【PS4版・ドラクエ11冒険記㉕:勇者の星と呼応する謎の生命体】新たな脅威がロトゼタシアに迫る《ネタバレ注意》

公開日: : 最終更新日:2017/09/28 ドラゴンクエストⅪ

大樹が崩落の前日へと戻った勇者は、仲間と共に再び大樹へと向かいます。

仲間達には決して明かせない秘密の二周目…何だか少しだけドキドキしますね。

 

〈時間がまき戻した事によりベロニカも元気な姿でこの通り!〉

「たとえ どんな災難が起きたって あたしが 必ず きゃすとを この手で守ってみせます。」

この言葉に偽りなし、君は一度命に代えて勇者を立派に守ってくれましたよ。(´Д⊂グスン

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

SPONSORED LINK

悪いなホメロス…俺、二周目なんだ!

勇者の剣の前へと再びやってきた勇者一行。

仲間達も何となくデジャビューを感じているようですが、そろそろホメロスの奇襲がある頃合い。

〈勇者には同じ手は2度通用しない〉

背後からのドルモーアも何のその!魔王の剣で闇の波動を一閃!

そういえば前回はここでフルボッコにされたんだっけか…あの時のお礼は存分にさせてもらうよ、ホメロス君!!

※:「闇のオーブ」を使われると前回同様ダメージがカットされますが、勇者で攻撃すると瞬時に解けます。

デルカダール王(inウルノーガ)に処断されてしまうホメロス君

〈内心冷や冷やのウルノーガ〉

口を割られては困るからね…ウルノーガによって首切りされしまうホメロス君。流石に可哀想…。

ここで正体を明かしてもどうにもならないと踏んだウルノーガはそのまま正体を明かさずにデルカダール城へと戻る展開に。

主人公がしゃべらない弊害がここに来て出て来るとは…流石にここは独力でどうにかするんじゃなくて仲間に協力してもらう流れになっても不思議じゃないのになぁ…。

 

それにしても、ウルノーガが勇者の剣に触れようとした時に出てきた触手。何だったんでしょうか?

デルカダール城へ向かうと

かつて悪魔の子と罵られ牢にぶち込まれた過去が嘘のような歓迎ムード。

まぁ、ウルノーガからすれば隙をついて勇者の剣を奪取する事ばかりかんがえているんでしょうね(笑)

案の定、寝込みを襲い勇者の剣を奪わんとするも、またしてもあの影と触手によって阻まれる魔王ウルノーガ!

 

駆けつけた仲間達にも正体がばれて残念ながら逃走と情けなさマックス!

でもウルノーガはあの触手の正体について心当たりがある様ですね…そこらへんも含めてとっとと喋れやコンチクショー!

〈二度目とは言え、やっぱり可哀想なグレイグさん〉

一周目よりも明らかに強い魔導士ウルノーガ(笑)

攻撃は大した事ないのですが、回復系統の効果が反転する「冥界の霧」がとにかく厄介!

HP自体は多くないので手早く倒してしまうが吉です。

ウルノーガは杖を召喚してくるので全体攻撃で一気に叩いてしまいましょう!

 

「時を さかのぼってきたのはお前だけだと思うなよ…。」

何とも意味深なウルノーガ最後の言葉。

 

寝てる間に一人で何処かに行ってしまったし…

やっぱりあの黒い謎の生命体がヤバイ存在っぽいね…。

勇者の星落下!

夜中に一人で逃げ出した謎の生命体は、かつて呼びかけに失敗したサマディーの遺跡にやってくる。そして、あの時失敗した儀式を再開するのだった…。

 

黒い謎の生命体の呼びかけに呼応する勇者の星。

巻き戻る前の世界ではウルノーガが破壊したこの星こそが、謎の生命体の肉体って事らしい…。

 

あのウルノーガが復活を阻止した程の驚異。これは絶対に一筋縄ではいかなさそう。

黒い謎の生命体と同化した勇者の星…これが「ニズゼルファ」の正体!?

とりあえず星の落下地点へ偵察に…奴こそがロトゼタシアに迫る真の驚異なのでしょうか?

SPONSORED LINK

関連記事

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑳:賢者の姉妹】出会いと別れ、受け継がれる意思《ネタバレ注意》

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑲:記憶喪失のカミュ?】《ネタバレ注意》

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑲:記憶喪失のカミュ?】黄金病の謎とカミュの過去を追う戦い《ネタバレ注意》

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑱:セクシー過ぎるマルティナ】ブギーに支配された

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑱:セクシー過ぎるマルティナ】ブギーに支配されたグロッタ(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑰:預言者との出会い】(ネタバレ注意) 他

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑰:預言者との出会い】嘆きの戦士の闇を祓う(ネタバレ注意)

シルビア(ゴリアテ)の再加入と同時にアリスちゃん&シルビア号も再解禁!! 海路を使って

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑦:キナイとロミナの恋物語】クラーゴンは強敵(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑥:勇者故郷へ帰る。マルティナとロウの正体。そし

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑯:シルビアとオネェパレード】帰郷そして父との再会(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑮:勇者ゆかりの地ドゥルダ】最終奥義体得の為にあ

記事を読む

【ドラクエ11】「ふっかつのじゅもん:ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきら」を入力するとどうなるの?

なんと、『ドラゴンクエストⅪ』では、『ドラゴンクエストⅠ』や『Ⅱ』で使用していた【復活の呪文

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑥:勇者故郷へ帰る。マルティナとロウの正体。そして、旅の目的】(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑤:仮面武闘会の裏に隠された真実。マルティナ&ロ

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記②:ベロニカとセーニャが仲間になりました。】(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記①:旅立ち~カミュ参戦・グレイグ襲撃まで】

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記①:旅立ち~カミュ参戦・グレイグ襲撃まで】(ネタバレ注意)

久々の『ドラゴンクエスト』だし、今回はじっくりコトコト煮込んで目一杯楽しみたい気分の管理人。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミ

【MTG】《絶滅の星》と《真火の隊長》を使ったコンボ!20点火力が相手プレイヤーを襲う!【即死技】

《絶滅の星》が局地的に話題になっているという情報をキャッチ!

【MTG】ゴルガリ《陰惨な生類》デッキが面白い!《野茂み歩き》育成計画や《疫病造り師》の純粋な強さ!【123リアニ】

【123リアニ】の名称で有名(?)な《陰惨な生類》を本日はご紹介し

【MTG】《実験の狂乱》が面白い!《遁走する蒸気族》や《危険因子》との相性が凄まじいですね

『ラヴニカのギルド』が発売されて数日経ちましたが、使用するデッキの

【ロックマン11攻略】ボスに有効な弱点武器一覧・ボスラッシュもこれで楽勝!

『ロックマン11』のボスに有効な弱点武器(特殊武器)を解説した

【PS4『ロックマン11』評価・クリアレビュー】昔ながらの難しさと面白さ!二つのギアを駆使する横スクロールアクション!

「ロックマン」シリーズ最新作『ロックマン11 運命の歯車!!』をク

【MHW・歴戦王ナナ攻略/弱点&倒し方】歴戦王テオとの合体技に要注意!スリップダメージが痛いので耐熱の装衣推奨!

気付いたら歴戦王ナナの配信日になってた(驚)。 ナナは元々強

【アナザーエデン】初心者オススメ星5キャラ「マリエル」はやはり別格【星の夢のかけら】

新規プレイヤーにも詫び石10000個を配るという事で、今日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑