【PS4版・ドラクエ11冒険記⑤:仮面武闘会の裏に隠された真実。マルティナ&ロウ登場】(ネタバレ注意)

公開日: : ドラゴンクエストⅪ

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記④:海の男コンテスト開催!ホメロス襲撃でカミュ大ピンチ】(ネタバレ注意)

シルビア号をゲットして大海原へと飛び出していく主人公たちご一行。

目指すは虹色の枝を持つ商人が向かったとされる北東のバンデルフォン地方・・・

今回はついにあのお色気枠であるマルティナさんと謎多き老人ロウも登場します。

レッツ、仮面武闘会!!

SPONSORED LINK

なんと、優勝賞品は虹色の枝!?

〈ソーニャは話題の踊り子の服装備にチェンジ!〉

虹色の枝を持つ商人を追いかけてきた勇者ご一行ですが、

なんと、この大会の優勝賞品が正に「虹色の枝」だと言うじゃありませんか!!

THE.追いかける手間が省けた。

ノータイムで受付を済ませ、大会の相棒を決める抽選会へとGOGOGO!!

抽選で相棒を決めるタッグマッチ方式!

抽選で選ばれた相棒は何と妖艶な雰囲気立ち込める美女(マルティナ)。

と思いきや、お付きの爺やが異議申し立てして、抽選無効となってしまった。グヌヌヌ・・・せっかくの美女とのタッグチャンスが・・・(怒)

再抽選の結果、相棒は前大会チャンピオン「ハンフリー」に決定!

爺ちゃん(ロウ老師)の異議申し立てによって再抽選となった主人公。

代わりに選ばれた相手は前大会のチャンピオンハンフリー!!

ムキムキマッチョ高身長のサラサラヘアーの武道家。これで強いってんだから人気もあるわな・・・相棒としてはとりあえず申し分無しって感じです。

早速予選ラウンドの開始。

対戦相手は、ベロニカと口論していたガレムリンとイエティにしか見えない男ベロリンマンの巨漢コンビ。

ゾーン技「ダブルヒッププレス」のカットインモーションがやたらと気合入っていましたが、難なく突破。ハンフリーによる上やくそう連打が非常に頼もしいです。(おそらく無尽蔵)

カミュはマルティナ&ロウ老師と初戦であたり、まさかの予選敗退。

まぁ、あれだけセクシーな相手だと油断したり見とれたりしてもしょうがないか・・・。

ベロニカとカミュの組み合わせ・・・需要が高そうだ。(小さな姉さん女房感)

大会出場者が次々に失踪!?

何やら大会出場者が次々に失踪しているという噂が舞い込み、念の為にハンフリーが住む孤児院へと赴く主人公。

子供たちにも慕われているようだし、評判通りのチャンピオンっぽいですが・・・。ここまで良い奴だと逆に怪しくなって来るのがドラゴンクエスト。

途中、ハンフリーの部屋が賊に荒らされるというアクシデントはあったものの、二人とも無事に大会2日目へ!

個性豊かな対戦相手達

大会二日目の初戦は、グロッタが誇るお色気美人コンビ!ビビアン・サイデリアチーム!!

うーむ、これは手ごわそうだ・・・何てったってお色気は男にとって最大の弱点ですからな・・・かの無天老師様だってお色気には弱い訳ですから。

ビビアンによる魔法攻撃が結構痛かったですが、今回もハンフリーによる上やくそうサポートが染みわたりました。回復こそ最強の武器なり!!

続いての相手は謎の美男美女(?)レディ・マッシブ&マスク・ザ・ハンサムチーム!

ってどこからどう見てもシルビアっていう(笑)

ハンサム・エッジっていう謎のゾーン技も飛び出しますが、こちらには心強い上やくそうハンフリーがいるので、こちらも難なく突破。

マルティナとロウに勝利し見事優勝!!

決勝戦はマルティナ&ロウ老師!

流石に決勝の相手は手強く、危うく敗北しそうになるも辛くも勝利。結構ギリギリだったのでもしかすると負けてもストーリーが継続するタイプのイベントだったのかもしれません。(未確認)。

主人公の手の甲の紋章が露わとなって衝撃を受けるマルティナとロウ老師。やっぱりこの二人主人公と強い縁のある人物っぽいよね。(知らないふり)。

マルティナ捜索の為の助力を求めるロウ老師

大会終了後の夜更けに主人公の元を訪れるロウ老師。何やら、マルティナ姫(姫ってのがもうあれだよな・・・)が行方不明になってしまったとの事。

失踪事件に巻き込まれた可能性が高いって事で緊急捜索開始です。

情報をもとに孤児院へと向かうと、ハンフリーもいなくなったと子供たちが大慌て。しかも孤児院の地下にダンジョンが出来てるし、これは良からぬ予感しかしませんなぁ~( ˘ω˘ )

街の地下に隠れし悪鬼アラクラトロの企み

孤児院維持の為の資金難で苦しむハンフリーの隙に付け込んで利用したアラクラトロ・・・俺たちはお前を絶対に許さねぇ!!

モンスターが人間の弱みに付け込んで暗躍する王道過ぎるストーリー展開に管理人興奮。こういうベタだけどグッとくる人情エピソードこそドラクエの神髄よ!

でも悪い奴は大体強い・・・

アラクラトロは、二回攻撃、毒、メダパニ―マ、糸による拘束、死グモのトゲによる全体攻撃(守備力ダウン)とかなり強力なボスモンスターです。

お恥ずかしながら、本作初となる全滅を経験してしまいました(;”∀”)。

改心したハンフリーと賞品を賭けたエキシビジョンマッチへ!!

ロウ老師に諭され、反省し涙するハンフリー。理由はどうあれズルによって得た偽りのチャンピオンであったことに変わりはありません。

頼っていた薬を捨て、やり直す為にも主人公とのエキシビジョンマッチを望むハンフリー!

結果は主人公の圧勝でしたが、本当の力でぶつかってきたハンフリーの心意気は本物。その姿に会場は惜しみない拍手と声援を送るのでした。

孤児院の運営はロウ老師が口利きしてくれるとの事で・・・それに関しても丸く収まって良かったですね。メデタシメデタシ

虹色の枝と共に消えたマルティナとロウ

さて、そろそろ優勝賞品である”虹色の枝”を貰おうかいッ!!

って話ですが、何とロウ老師が手紙を残しながら、”虹色の枝”を持って逃走との事(笑)

手紙には、きゃすとをユグノアで待つとの文字が・・・

我が故郷にして、因縁の地ユグノアについに凱旋する時がやってきた!

主人公出生の秘密がそろそろ判明しそうな予感・・・。

SPONSORED LINK

関連記事

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑩:氷に閉ざされし王国と魔女リーズレット】パープル・ブルーオーブゲットだぜ!(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑨:プチャラオ村でまほうのカギゲット!】メルトア

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記②:ベロニカとセーニャが仲間になりました。】(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記①:旅立ち~カミュ参戦・グレイグ襲撃まで】

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑫:海底での目覚め】深き闇に覆われし世界(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑪:聖地ラムダ、そして、命の大樹】勇者の力と魔王

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記①:旅立ち~カミュ参戦・グレイグ襲撃まで】(ネタバレ注意)

久々の『ドラゴンクエスト』だし、今回はじっくりコトコト煮込んで目一杯楽しみたい気分の管理人。

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑳:賢者の姉妹】出会いと別れ、受け継がれる意思《ネタバレ注意》

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑲:記憶喪失のカミュ?】《ネタバレ注意》

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑦:キナイとロミナの恋物語】クラーゴンは強敵(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑥:勇者故郷へ帰る。マルティナとロウの正体。そし

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑱:セクシー過ぎるマルティナ】ブギーに支配されたグロッタ(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑰:預言者との出会い】(ネタバレ注意) 他

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑪:聖地ラムダ、そして、命の大樹】勇者の力と魔王の力(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑩:氷に閉ざされし王国と魔女リーズレット】(ネタ

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑥:勇者故郷へ帰る。マルティナとロウの正体。そして、旅の目的】(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑤:仮面武闘会の裏に隠された真実。マルティナ&ロ

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑭:デルカダール城潜入!】グレイグとホメロス・・・帰れぬあの日(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑬:最後の砦へと向かう勇者】母と幼馴染との再会(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTG】ゴルガリ(黒緑)対策に《トカートリの儀仗兵》はいかが?《チュパカブラ》《拾売人》《疫病造り師》を一気にメタれ!

【ゴルガリ(黒緑)】が強いと一つ前の記事でお伝えしましたが、本日は

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミ

【MTG】《絶滅の星》と《真火の隊長》を使ったコンボ!20点火力が相手プレイヤーを襲う!【即死技】

《絶滅の星》が局地的に話題になっているという情報をキャッチ!

【MTG】ゴルガリ《陰惨な生類》デッキが面白い!《野茂み歩き》育成計画や《疫病造り師》の純粋な強さ!【123リアニ】

【123リアニ】の名称で有名(?)な《陰惨な生類》を本日はご紹介し

【MTG】《実験の狂乱》が面白い!《遁走する蒸気族》や《危険因子》との相性が凄まじいですね

『ラヴニカのギルド』が発売されて数日経ちましたが、使用するデッキの

【ロックマン11攻略】ボスに有効な弱点武器一覧・ボスラッシュもこれで楽勝!

『ロックマン11』のボスに有効な弱点武器(特殊武器)を解説した

【PS4『ロックマン11』評価・クリアレビュー】昔ながらの難しさと面白さ!二つのギアを駆使する横スクロールアクション!

「ロックマン」シリーズ最新作『ロックマン11 運命の歯車!!』をク

【MHW・歴戦王ナナ攻略/弱点&倒し方】歴戦王テオとの合体技に要注意!スリップダメージが痛いので耐熱の装衣推奨!

気付いたら歴戦王ナナの配信日になってた(驚)。 ナナは元々強

→もっと見る

PAGE TOP ↑