【PS4版・ドラクエ11冒険記⑨:プチャラオ村でまほうのカギゲット!】メルトアの壁画の世界へようこそ!(ネタバレ注意)

公開日: : ドラゴンクエストⅪ

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑧:海底王国ムウレアからメダル女子学園へ】メダ女新聞おまけ付き(ネタバレ注意)

プチャラオ村の遺跡に存在する美女の壁画は人々に幸福をもたらしてくれるらしい・・・

何とも胡散臭い話しだが、ウルノーガの情報収集も兼ねてプチャラオ村に立ち寄った勇者一行。

幸福をもたらす壁画、迷子の少女メル、失踪する旅人たち。どことなくホラーテイストでお送りするプチャラオ村編、はじまりはじまり~(謎)

SPONSORED LINK

壁画を見に行く道中、迷子の女の子メルと出会う

遺跡へと向かう道中に出会った迷子の少女メル。

遺跡に向かった両親がいなくなったとの事で、シルビアと手分けして探す事に・・・。

遺跡でもメルの家族の情報はなし・・・

この何とも不気味な美女の壁画が人々に幸福をもたらしてくれるらしいですが?

――――とてつもなく怪しい。

でもあやかりたい人は多いらしく、観光客や地元の人でかなり賑わっているようです。みんな幸せになりたいってのはどこの世界でも不変だものね。

壁画から感じる不穏なオーラを感じる仲間達。

まぁ、そんな緊張感もカミュとベロニカにかかれば一瞬で切れちゃうんですけどね(笑)

それにしてもカミュとベロニカのコンビは本当に良いですよね!

キャラ同士でカップリングする趣味はありませんが、この二人かなりお似合いだと思います。あ、勿論、大人バージョンのベロニカちゃんですよ。カミュがゴヨウされてしまう(笑)

その後、シルビアと合流するも情報得られず。

一度メルと合流しようって事になったものの今度はメルが失踪。宿の女将の話によると他にも失踪者がいるらしく・・・(この村絶対やばいやん!!)

欲深き人間を誘いこみ取り込もうとする禁断の壁画

メルを探して再び遺跡へ向かうも、あれよあれよと壁画の世界へと取り込まれてしまう勇者達。壁画が人間を取り込むとかとんだB級ホラーだぜ!(割と好物)

壁画世界の中で見た記録によると、

壁画は人々の欲望を叶え惑わし最終的に吸収する邪悪な存在で、時として子供に化けて現世に現れ直接人間を壁画へと誘う事があるらしいです。(絵画のダイレクトマーケティング怖い。)

ん、子供に化けて壁画へと誘うってどこかで見たような・・・?

メルこそが壁画の正体

そう、あの迷子の女の子メルこそが壁画の魔物「メルトア」だったのです。

取り込んだ人間を解放しろと訴えるも「調子に乗るでないぞ たかが塗料風情が!」と一蹴するメルトア様。

「カカ カカカ」って笑い方からどこぞの大人気怪異をイメージするのは管理人だけではないはず!?

やってる事が凄くあくどいので強キャラオーラ半端ないメルトア様ですが、カミュの「ヴァイパーファング」+「タナトスハント」コンボが安定してダメージを稼いでくれて苦戦する事もなく楽々撃破してしまいました。(状態異常が有効な敵が多い本作だとカミュはかなりの強キャラ感)

ただ、魅了や特技封じなどの妨害系スキルは厄介なのでそこには注意した方が良さそうです。

シルビアの「つっこみ」とソーニャの「キラキラポーン」が重宝しますよ~

まほうのカギをゲットして一行はバンデルフォン王国跡へ

メルトアの口から出たウルノーガ復活の話も気になりますが、今はゲットした「まほうのカギ」によって解放される新たな新天地への期待感しかありません。(まだ見ぬお宝ちゃん 待っててね!)

とりあえずロウの進言通りバンデルフォン王国跡地に向かうとしましょう!

――――あ、勿論、ぶらぶら寄り道しながらですけどね☆

SPONSORED LINK

関連記事

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑱:セクシー過ぎるマルティナ】ブギーに支配されたグロッタ(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑰:預言者との出会い】(ネタバレ注意) 他

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉖:ローシュ伝説の真実】ケトス覚醒!ニズゼルファへの挑戦権《ネタバレ注意》

関連記事: 【PS4版・ドラクエ11冒険記㉕:勇者の星と呼応する謎の生命体】《ネタバレ注意》

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑧:海底王国ムウレアからメダル女子学園へ】メダ女新聞おまけ付き(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑦:キナイとロミナの恋物語】クラーゴンは強敵(ネ

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉑:勇者のつるぎを造る旅】オリハルコンに大地のハンマー伝説の鍛冶場《ネタバレ注意》

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑳:賢者の姉妹】出会いと別れ、受け継がれる意思《

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑦:キナイとロミナの恋物語】クラーゴンは強敵(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑥:勇者故郷へ帰る。マルティナとロウの正体。そし

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉔:過ぎ去りし時を求めて】時のオーブを砕き全てを救う旅に出る!《ネタバレ注意》

〈今回の見所、ノリノリのシルビアパパ〉 前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記㉓:ホメロ

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑰:預言者との出会い】嘆きの戦士の闇を祓う(ネタバレ注意)

シルビア(ゴリアテ)の再加入と同時にアリスちゃん&シルビア号も再解禁!! 海路を使って

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉕:勇者の星と呼応する謎の生命体】新たな脅威がロトゼタシアに迫る《ネタバレ注意》

大樹が崩落の前日へと戻った勇者は、仲間と共に再び大樹へと向かいます。 仲間達には決して

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記②:ベロニカとセーニャが仲間になりました。】(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記①:旅立ち~カミュ参戦・グレイグ襲撃まで】

記事を読む

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑲:記憶喪失のカミュ?】黄金病の謎とカミュの過去を追う戦い《ネタバレ注意》

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑱:セクシー過ぎるマルティナ】ブギーに支配された

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【私が「メタルギアサヴァイブ」を購入する理由】小島秀夫監督がいない「メタルギア」

シリーズを先導してきた小島監督の独立など、『メタルギア』シリー

【任天堂らしい新たな遊び「ニンテンドー ラボ」】スイッチとダンボールの融合が無限の可能性を創造する

本日(2018/1/18)の早朝に公開された『ニンテンドーダイ

【MTGスタンダード最新禁止カード・2018/1/19発行】《霊気との調和》《ならず者の精製屋》《暴れ回るフェロキドン》《ラムナプの遺跡》が禁止カードに

MTGスタンダードの禁止改訂(2018/1/19日発行)が発表され

【MTGプレリリース「イクサランの相克」感想】面白かった・強かったカード!新ファートリの実力や如何に!?

最新パックの発売日一週間前という事で、プレリリース「イクサランの相

【ゲーム音楽】聖剣シリーズ初のオーケストラ盤とニャンコ大戦争に注目!【ゲームサントラCD発売日一覧・2018/1月】

年明け早々という事でサントラの発売状況もかなり緩やか。

【イクサランの相克収録カードリスト『多色・両面・PW』カード考察&評価】ファートリちょっと手加減し過ぎじゃない?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。

【イクサランの相克収録カードリスト『緑』カード考察&評価】《翡翠光のレインジャー》で二回探検が強いんじゃ!?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。

【イクサランの相克収録カードリスト『赤』カード考察&評価】《血染めの太陽》《凶兆艦隊の向こう見ず》《再燃するフェニックス》…赤のレア強くね?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑