【仮面ライダーアマゾンズシーズン2第二話感想】千翼に芽生える意思と失った左目

公開日: : 仮面ライダーアマゾン

仮面ライダーアマゾンズシーズン2「ORPHANS」より引用
©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

アマゾンの結婚式の参列者もまたアマゾンって事で前回の続き!

前回の花嫁アマゾン(カミキリムシ?)のダメージもそのままに新手と対峙しようとするイユ(カラスアマゾン)。それを静止しようとする千翼だが、黒崎隊長による麻酔針攻撃によりあえなくおねむ。

参列者アマゾンはイユと黒崎隊によって簡単に討伐、眠らされた千翼くんは黒崎隊長の手によって4Cの橘さんの所に強制送還てな感じで第二話の始まり始まり~

SPONSORED LINK

溶原性細胞の拡散はウォーターサーバー!?

〈AromaOzoneのウォーターサーバーから溶原性細胞が広がっているらしい…〉
©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

橘さんと加納さんの会話から、新種のアマゾン細胞”溶原性細胞”はAromaOzoneという会社のウォーターサーバーが原因で拡散しているという事が判明。これは、アマゾンが意図的に人間を狙って細胞をばら撒いているという事であり、捕食以外で能動的に人間を襲った前例がないアマゾンとしてはかなりの異常事態。

AromaOzone自体は小さなメーカーらしく、個人宅での利用はないらしいが、オフィスやジム向けにリースしているので、飲んだ事がある人間と単純に計算すると万単位との事。流石に全てのウォーターサーバーに溶原性細胞が混入してるって事はないにしても、凄い量の感染者が出てきそうなんだが…。(前回の比じゃないかも?)

とりあえずメディアでは有害なカビが検出されたから絶対に飲まず、飲んだ場合は病院に行ってくださいって注意喚起はしていますが、既に手遅れ感が半端ねぇ…。

明かされていくイユの過去

イユの父親が溶原性細胞のオリジナルかどうかは明かされませんでしたが、新種アマゾンとなって家族をその手にかけてしまった事実。

父親の手によって絶命させられたイユを黒崎隊長が救いだし、それに対して橘さんがシグマ化の処置をし今に至るという事。

黒崎隊長が駆けつけた時、イユの父親は娘を引きずりながら唄を歌っていたらしい…

ちなみにイユの父親役は仮面ライダーアギト(北條透)や仮面ライダー555(琢磨逸郎:センチピートオルフェノク)でおなじみの山崎潤さんが演じられていました。嬉しそうにイユのおめめ(左目)をむしゃむしゃする狂気の演技は見所です。(グロイ)

〈ウニアマゾン?と対峙するイユ(カラスアマゾン)〉
©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

傷も癒えぬまま、青山隊と共にAromaOzoneへと踏み込むイユ

奇襲を察知したウニアマゾンの先手必勝によって一蹴されてしまう青山隊。前の戦いの手負いにより劣勢を強いられるイユ…。

イユの過去を知り、更にともに生きたいという気持ちを強める千翼は、彼女の元にひた走り、絶好のタイミングで登場!黒崎隊も同着。(まさにヒーローものの鏡である)

千翼の訴えにより歩みを止めるイユ、イユの代わりにウニアマゾンへと立ち向かう千翼。
千翼とウニの攻防を見つめるイユの脳裏に、その時、微かな記憶のリフレインが…

それは、父と歌い遊んだ幼少時代の記憶、そして、その父親によって喰われたという事実。
死によって痛みや感情といった人間らしさを失ったイユですが、記憶だけは失っていないようです。

守るものを得た千翼はフルパワーでウニアマゾンを撃破。
千翼は、傷ついたイユの元に駆け寄り優しく囁く…

「イユ、俺がオマエの痛みになれたら…オマエと一緒なら、人でいられる」

このセリフには千翼の色んな感情が詰まっていて、本作のテーマを表す名台詞になる予感ですね。今は一方的な想いだけど、これが最終的にどうなるのか…楽しみです。

千翼とイユの前に現れる悠

〈タイミングを見計らったかのように現れるオメガ〉
©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

ウニアマゾンを撃破して一安心と思いきや、お次は悠(アマゾンオメガ)の登場です。
千翼とイユの前に立ちはだかり、説明もなしにアマゾンオメガへと変身し敵対の姿勢をとる…悠。

アマゾンだろうが人間だろうが、守りたいもの守るべきだと感じるものを守るというのがシーズン1での悠の行動原理でしたが、それが5年という月日の間にどう変化したか?来週の見所はそこらへんにかかってきそうですね。

あと、志藤さん(元駆除班隊長)もそろそろ動き出すようなので、そちらにも注目です!

SPONSORED LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【アモンケット:プレリで面白強かった注目カード考察】督励と不朽は結構強いしサイクリングはやっぱり便利でした!

2017/4/23・24(土日)に全国で開催された『プレリリー

【仮面ライダーアマゾンズシーズン2第三話感想】悠とイユの関係とは!?イユの目に映るターゲットの正体

仮面ライダーアマゾンズシーズン2「PERSONA NON GRATA」

【大逆転裁判2体験版感想・レビュー】新キャラ「成歩堂龍太郎」の正体とは一体!?

〈大逆転裁判2体験版より画像引用〉 ©CAPCOM CO., L

【ドラッグオンドラグーン3・サウンドトラック】ニーア楽曲が好きならば!《オススメゲーム音楽・BGM探求日誌》

《オススメゲーム音楽・BGM探求日誌》と題して、本日から不定期

【仮面ライダーアマゾンズシーズン2第二話感想】千翼に芽生える意思と失った左目

仮面ライダーアマゾンズシーズン2「ORPHANS」より引用 ©201

【MTG:アモンケットカード考察・黒の神「栄光の神バントゥ」の闇】サクリ台としてはやや重め…

『アモンケット』に収録される神サイクル最後の1枚、黒の神「バン

【MTG:アモンケットカード考察・緑の神「不屈の神ロナス」の力】緩すぎる顕現条件に他の神も驚愕

『アモンケット』に収録される神サイクルの紹介も今回で4回目!

【MTG:アモンケットカード考察・白の神「信義の神オケチラ」の結束】スレイベンの検査官・キラン号・ギデオン・オケチラの黄金ライン!

『アモンケット』神サイクル特集第三回は《誠実の神?オケチラ》

→もっと見る

PAGE TOP ↑