【カラデシュ産『機械巨人』出揃う:どのギアハルクがお好き!?】害悪の機械巨人カッコイイぜぇ

公開日: : 最終更新日:2016/09/14 MTG , ,

kaladesh

9月30日発売の最新セット『カラデシュ』にて収録される『機械巨人』サイクル【Gearhulk】が各色全て出揃いました。本セットの顔ともなりえる機械仕掛けの巨人たち…あなたはどの【Gearhulk】がお好きでしょうか!?

SPONSORED LINK

激変の機械巨人

gekihengekihen2

《激変の機械巨人》
(3)(白)(白)
アーティファクト・クリーチャー – 構築物

警戒
激変の機械巨人が戦場に出たとき、各プレイヤーはそれぞれ、自分がコントロールする土地でないパーマネントの中から、アーティファクト1つとクリーチャー1体とエンチャント1つとプレインズウォーカー1体を選び、残りを生け贄に捧げる。

4/5

収録:【カラデシュ】左:通常枠 右:Kaladesh Inventions(特別枠)

5マナ4/5警戒という無駄のないサイズから繰り出される正に激変の効果。

現スタンで活躍中の《悲劇的な傲慢》に一見似ていますが、残すカードを選ぶのは各プレイヤーなので効果は随分と違います。一番除去したいカードは除去できないカードではありますが、相手のデッキ次第ではクリティカルになる可能性もあるカードだと思います。(流石にこれでこちらが選ぶと強すぎますしね…)

奔流の機械巨人

ao1ao

《奔流の機械巨人》
(4)(青)(青)
アーティファクト・クリーチャー-構築物

瞬速
奔流の機械巨人が戦場に出たとき、あなたの墓地からインスタント・カード1枚を対象とする。あなたはそれを、そのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。このターンにそのカードがあなたの墓地に置かれるなら、代わりにそれを追放する。

5/6

収録:【カラデシュ】左:通常枠 右:Kaladesh Inventions(特別枠)

戦場に出ると墓地からインスタント・カードを1枚フラッシュバック(ノーコスト)。

瞬速を持っている事で打ち消し呪文なども選択肢に加わっている事が最大の魅力。スタンだと青黒で《殺害》、青赤でインスタント火力をフラッシュバックするだけでも中々強そうです。

5/6ってサイズも素晴らしいですね。(タコといい…スタンの青ファッティの基準値なのか?)

害悪の機械巨人

gaiakugaiaku2

《害悪の機械巨人》
(4)(黒)(黒)
アーティファクト・クリーチャー – 構築物

威迫
害悪の機械巨人が戦場に出たとき、他のクリーチャー1体を対象とする。アナタはそれを破壊してもよい。これによりクリーチャーが破壊されたなら、あなたはそれのタフネスに等しい点数のライフを得る。

5/4

収録:【カラデシュ】左:通常枠 右:Kaladesh Inventions(特別枠)

6マナという重さは目立ちますが、除去しながらライフゲインして5/4威迫が残るのは流石に強いでしょ…活躍は、次の環境でのタフネス4がどう左右するかで決まってきそう…(使われるとゲロゲロ)

焼却の機械巨人

combustiblecombust

《焼却の機械巨人》
(4)(赤)(赤)
アーティファクト・クリーチャー – 構築物

先制攻撃
Combustible Gearhulkが戦場に出たとき、対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはあなたがカードを3枚引くことを選んでもよい。そうしなかった場合、あなたのライブラリーの1番上から3枚のカードを墓地に置く。Combustible Gearhulkはそのプレイヤーにそれらのカードの点数で見たマナ・コストの合計に等しい値のダメージを与える。

6/6

収録:【カラデシュ】左:通常枠 右:Kaladesh Inventions(特別枠)

赤の巨人は中々公開されなかったので少し不安だったのですが、ダイナミックな効果で大興奮。3ドローor大爆発(プレイヤーへの直火焼き)という苦渋の選択。3枚ではそこまで期待値は高くなさそうですが、エムラクールとかめくれたら大興奮間違いなしですね☆

チャンドラ(カラデシュ)でマナブーストして赤巨人叩き付けるデッキを作りたい…(願望)

新緑の機械巨人

sinryokusinryoku2

《新緑の機械巨人》
(3)(緑)(緑)
アーティファクト・クリーチャー – 構築物

トランプル
新緑の機械巨人が戦場に出たとき、あなたがコントロールする望む数のクリーチャーを対象とし、それらの上に4個の+1/+1カウンターを望むように割り振って置く。

4/4

収録:【カラデシュ】左:通常枠 右:Kaladesh Inventions(特別枠)

みんなに力を分けてあげられる優しい緑巨人。
しかし、その実態は5マナ8/8・トランプルという規格外の大巨人。

盤面の状況によってカウンター先をコントロールする器用さと相手を穿つサイズからのトランプルという荒々しさ。正に緑の生物って感じがグッドです。

どの巨人もカッコイイけども…

gaiaku

個人的に《害悪の機械巨人》の丸みをおびていながらもエッジの利いたシャープなフォルムに心魅かれました。流石にコストは重いですが、盤面を除去しながらライフゲインして盤面に5/4威迫が残るのは強そうです。赤巨人のドローorバーンも魅力的ではありますが…(でも赤好きなんで使うのは赤巨人な予感…)

チャンドラが高すぎて少し心配でしたが、マスターピース枠(カラデシュインビテーション)も発表されたことで俄然ボックス買いへの意欲が高まっています。

後はよわ引きの呪縛から逃れられれば…(開封前にお祓いに行こうかしら…)

一番期待している「機械巨人」はどれ!?

View Results

Loading ... Loading ...

Amazon:マジック:ザ・ギャザリング 「カラデシュ」ブースターパック(日本語版) 36パック入りBOX

SPONSORED LINK

関連記事

【イクサランの相克収録カードリスト『赤』カード考察&評価】《血染めの太陽》《凶兆艦隊の向こう見ず》《再燃するフェニックス》…赤のレア強くね?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【破滅の刻・赤黒ハゾレトデッキ案】地揺すりのケンラ・アムムトの永遠衆・ラムナブの遺跡を追加!

どうも、新環境も相変わらず【赤黒ハゾレトデッキ】を使用している管理人です。 先日、ようやく

記事を読む

【MTGスタン】選定された行進+備蓄品トークンデッキと対戦した感想!前期よりもパワーアップ!?

週末のお楽しみ「スタンダードショーダウン」に参加して来ました。 結果としては3-0で絶好調

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・青の神「周到の神ケフネト」の神秘】熱病デッキで活躍熱望!!

『アモンケット』神サイクル特集第二回《周到の神ケフネト》 手札が7枚以上じゃないとアタ

記事を読む

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「恐竜」注目カード・マナコスト別まとめ】強い!高い!カッコイイ!!

部族マナコスト別特集ラストは、みんな大好き「恐竜」でございます。 ぶっちゃけた話、『イ

記事を読む

【赤黒好きがオススメする「破滅の刻」注目カード5選】予約すべきは何だ!?

プレリリースが今週末に迫っているので、そろそろ事前予約の注文を考えるタイミング! いつ

記事を読む

【MTG】ドミナリア収録《鉄葉のチャンピオン》等のトリプルシンボルクリーチャー特集!白の栄光の頌歌能力強そう!

週末のストアチャンピオンシップでプロモ版の《鉄葉のチャンピオン》を貰った事ですし、そろそろ各

記事を読む

【MTGプレリリース「イクサランの相克」感想】面白かった・強かったカード!新ファートリの実力や如何に!?

最新パックの発売日一週間前という事で、プレリリース「イクサランの相克」に参加して参りました。

記事を読む

【スタンイクサラン・ヤヘンニデッキ(MOCS優勝赤黒アグロ)】《バントゥ最後の算段》とのコンボに痺れる!

ハゾレト様の魅力に取り憑かれてからというもの… 赤系統のデッキしか目に入らなくなってしまっ

記事を読む

【アムトトの永遠衆が入っているのはニコルボーラスのPWデッキです】パックも剥けてお得感満点である。

昨日(2017/7/15)は、「マジック・ザ・ギャザリング」最新セット『-破滅の刻-』の発売

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【MHW:ロックマンコラボ】武器別で変化するBGM全まとめ!スネークマン・ブルースステージはやっぱり最高!

『モンスターハンターワールド』に実装された『ロックマン』コラボ

【ネタバレ注意「ダンジョン飯」6巻感想レビュー】シュローとの対立と発露するライオスの狂気

【ファンタジー×グルメ】の奇跡の融合、『ダンジョン飯』の最新第

【最新パック「ドミナリア」収録・英雄譚カード考察】MTGの歴史を辿る新システムに心高鳴る【アンティキティー戦争追記】

公式のお漏らし等、割とクリティカルなトラブルこそありましたが、

【MTGスタン《パワーストーンの破片》の使い方・考察】コロッサスデッキ再興!?機械化製法や蜃気楼の鏡で楽しもう!

次々に公開されていく『ドミナリア』スポイラーですが、その中でも

【MTG】ドミナリア収録《鉄葉のチャンピオン》等のトリプルシンボルクリーチャー特集!白の栄光の頌歌能力強そう!

週末のストアチャンピオンシップでプロモ版の《鉄葉のチャンピオン

【MTG・ドミナリアに収録されるPWカード評価・考察 】テフェリーとカーンは雑に強そう

『ドミナリア』来訪という事で、収録されるプレインズウォーカーも

【MTG】《魔術師の稲妻》と《魔術師の反駁》に胸躍る!スタンに稲妻と対抗呪文が!?

《稲妻》と《対抗呪文》と言えば、「mtg」を代表する呪文と言っても

【〈アンダーテール〉楽曲・BGM・サントラ情報】CD購入はFangamer!アマゾンプライムミュージックでも聴けますゾ!

本記事は、「UNDERTALE(アンダーテール)」のゲーム音楽・B

→もっと見る

PAGE TOP ↑