【MTGスタン】ケルドの炎採用赤単ウィザードが面白そう!《ヴィーアシーノ紅蓮術師は神コモン》

公開日: : MTG

《燃えがらの風、エイデリズ》を採用した【赤青ウィザード】を以前紹介した事がありますが、本日紹介するのは、そこから青を大胆に抜いた【ケルドの炎採用型:赤単ウィザード】です。

《ヴィーアシーノの紅蓮術師》という神コモンをゲットした赤のウィザード集団の、燃え滾る闘志(ケルドの炎)をご覧ください。

SPONSORED LINK

《ケルドの炎》採用型赤単ウィザード

単色化する事によって、《ケルドの炎》第三章の力を極限まで引き出す事こそが、【ケルドの炎採用型赤単ウィザード】最大のポイント。

序盤からガンガン手札をきって行くので、第一章によるデメリットも気になり難く、第二章で息切れによる失速もケアできるというシナジーの塊です。

《ショック》が4点、《稲妻の一撃》が5点、《ゴブリンの鎖回し》が全体3点火力になる快感を体験しよう!

ヴィアシーノの紅蓮術師

【基本セット2019】で【ウィザードデッキ】が得た一番の収穫と言えばコレッ!

《ゴブリンの鎖回し》で流されるタフネス1という虚弱性を、CIP能力で相手の顔面を焼くという攻撃性でカバーしている一枚。

ウィザードなので《魔術師の稲妻》、《魔術師の反駁》とのシナジーもバッチリです。

3種類のウィザードで《魔術師の稲妻》も安定

《損魂魔導士》、《ギトゥの溶岩走り》、《ヴィーアシーノの紅蓮魔術師》の合計3カウントでウィザードシナジーもバッチリ!(合計12枚)。

ウィザードが不足していて困る……って事は恐らくないはずです。

ゴブリンの鎖回しもBANを回避!

《ゴブリンの鎖回し》が規制を回避したというのも結構な追い風。

《ケルドの炎》の三章が誘発したターンに《ゴブリンの鎖回し》をキャストした場合、全体3点というバカみたいなダメージをばらまきながら戦場に現れます。

1点でもきついのに3点ってきついってレベルじゃないですよ…(笑)。

良質なサイドボードも揃ってます

赤単にする事で《稲妻牝馬》等、良質なサイドカードも選択できます。

サイドと言えば《苦悩火》の追加が地味に大きく、今まで苦手としてきたタイプのデッキにもある程度対処しやすくなったのも追い風です。

とりあえず《稲妻牝馬》は良サイドなので3枚位集めておきましょう。

青ウィザードにも有能なカードは増えている

ここまで【赤単ウィザード】について語ってきた訳ですが、実は青側のウィザードも良質なカードが結構増えていたりします。

中でも《排斥する魔導士》は、相手のクリーチャーを除去しながら盤面圧力を増やせるウィザードという事で、注目度・期待値ともに十分です。

とりあえず今週末は【赤単ウィザード】、来週は【赤青ウィザード】とぃう感じで回してみる予定ですので、良い感じだったらまた記事にすると思います……期待せずにご期待ください(笑)。

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG:アモンケットカード考察・白の神「信義の神オケチラ」の結束】スレイベンの検査官・キラン号・ギデオン・オケチラの黄金ライン!

『アモンケット』神サイクル特集第三回は《誠実の神?オケチラ》 先に公開された《熱烈の神

記事を読む

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「吸血鬼」注目カード・マナコストまとめ】白黒吸血鬼出来る?

昨日の早朝(2017/9/16)『イクサラン』のフルスポイラーがでました。 個人的な印

記事を読む

【MTG;スタン専ながらマスターズ25thを購入してみた】神ジェイスやリシャポは果たして出るのか!?

ショーダウンに参加するついでに『マスターズ25th』を気まぐれで購入してみました。 …

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『多色・両面・PW』カード考察&評価】ファートリちょっと手加減し過ぎじゃない?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【MTG最新パック:アモンケット1ボックス開封録】マスターピースの《Force of Will》が欲しいです(願望)

タイトルからこれだけの強欲さを見せつけたら逆に物欲センサーを誤魔化せるじゃろ! 前回の

記事を読む

【MTGドミナリアスタン】2ターン目《鉄葉のチャンピオン》強すぎ!黒系の接死能力をことごとく掻い潜る

MOやSCGライブを見た感想ですが、2ターン目《鉄葉のチャンピオン》本当に強いですね…。

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト「白」カード考察&評価】《強者塵殺》と軽くて強そうな吸血鬼クリーチャーに注目!

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・青の神「周到の神ケフネト」の神秘】熱病デッキで活躍熱望!!

『アモンケット』神サイクル特集第二回《周到の神ケフネト》 手札が7枚以上じゃないとアタ

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・赤の神「熱烈の神ハゾレト」の可能性】手札1枚以下で5/4がダッシュ!

4月28日発売、最新セット『アモンケット』プレビューウィークに突入し、公開される新カードたち

記事を読む

【カード考察:炎呼び、チャンドラ】トークン生成・手札交換ドロー・クリーチャー除去 このチャンドラ器用すぎる…【火傷必死】

『ゲートウォッチの誓い』で登場した6枚目の「チャンドラ」 ストーリーだと電子レンジ・暖

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTG】ゴルガリ(黒緑)対策に《トカートリの儀仗兵》はいかが?《チュパカブラ》《拾売人》《疫病造り師》を一気にメタれ!

【ゴルガリ(黒緑)】が強いと一つ前の記事でお伝えしましたが、本日は

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミ

【MTG】《絶滅の星》と《真火の隊長》を使ったコンボ!20点火力が相手プレイヤーを襲う!【即死技】

《絶滅の星》が局地的に話題になっているという情報をキャッチ!

【MTG】ゴルガリ《陰惨な生類》デッキが面白い!《野茂み歩き》育成計画や《疫病造り師》の純粋な強さ!【123リアニ】

【123リアニ】の名称で有名(?)な《陰惨な生類》を本日はご紹介し

【MTG】《実験の狂乱》が面白い!《遁走する蒸気族》や《危険因子》との相性が凄まじいですね

『ラヴニカのギルド』が発売されて数日経ちましたが、使用するデッキの

【ロックマン11攻略】ボスに有効な弱点武器一覧・ボスラッシュもこれで楽勝!

『ロックマン11』のボスに有効な弱点武器(特殊武器)を解説した

【PS4『ロックマン11』評価・クリアレビュー】昔ながらの難しさと面白さ!二つのギアを駆使する横スクロールアクション!

「ロックマン」シリーズ最新作『ロックマン11 運命の歯車!!』をク

【MHW・歴戦王ナナ攻略/弱点&倒し方】歴戦王テオとの合体技に要注意!スリップダメージが痛いので耐熱の装衣推奨!

気付いたら歴戦王ナナの配信日になってた(驚)。 ナナは元々強

→もっと見る

PAGE TOP ↑