【ラヴニカのギルドカード相場・価格BEST10】当たりレア・神話カードをチェックしよう!

公開日: : MTG

『ラヴニカのギルド』の相場・価格から当たりカードベスト10を作成してみました。

あるまで管理人がリサーチした範囲による主観であり、これが当たりカードの総意という訳ではありません。

ご了承の上、あくまで目安の一つとしてお楽しみください。(2018/10/3調べ)

SPONSORED LINK

ラヴニカのギルド カード相場・価格ベスト10

正義の模範、オレリア

予約・販売価格3000~3500円

ボロスアグロ・ボロス天使・ボロスミッドレンジでの活躍を期待されている逸材。

個人的にも高く評価している一枚です。

《コイル化》,《裁きの一撃》,《稲妻の一撃》,《封じ込め》(警戒付与で疑似回避)等、環境使用が予想される除去をことごとく凌ぐスタッツが超絶妙で、基本的に確定除去か二枚以上消費しないと除去する事ができません。

最速オレリアで軽く詰むことも多く、アーキタイプの主軸として活躍する一線級のカードです。

暗殺者の戦利品

予約・販売価格3000~3500円

二マナで土地にも触れる万能除去は流石に強い。

スタンダードだと相手に土地を与えてでも壊したい対象次第で採用が検討できそう(アズカンタとか)。

二マナで《テフェリー》に対処できる点など、採用理由は色々と検討できそうですが、全ては環境次第でしょうか?

とりあえずメイン2枚、サイド2枚などが主流になりそうな予感。

基本的にスタンよりも下環境需要での相場です。ショップによっては《オレリア》を超えた価格を付けている所もあります。

破滅を囁くもの

予約・販売価格1800~2000円

青黒諜報、黒単などで活躍してくれそうな一枚。

5マナ6/6,飛行,トランプルという《ベルゼンロック》様もビックリのサイズに加え、2点のライフコストで諜報2しまくれるというヤバさ。

単独で使用しても勿論強いですが、諜報シナジーで運用したらスゲェ輝く一枚だと思います。

アリーナでの印象だと「諜報」はかなり強いシステムに感じているので期待値は高そう。

無効皮のフェロックス

予約・販売価格1800円前後

緑単、緑黒アグロでの活躍に期待がかかる一枚。

4マナ6/6で呪禁を外す為に相手に2マナを要求するオラオラ性能!

状況次第では自分で外してクリーチャー呪文以外を解禁させるという器用さも見せます。

《ボーラス》さまをキャストすると《フェロックス》が出て来たとか笑えませんね…。

大集団の行進

予約・販売価格1100~1800円

白緑トークンでの活躍に期待がかかる一枚。

インスタントタイミングで大量のトークンが生成されるのは恐怖以外の何物でもありません。

生成されるトークンのサイズは1/1ですが、絆魂によってアグロ側の算段を一気に瓦解する事が可能な性能です。

《不和のトロスターニ》で大軍をサイズアップしよう!

※:以下ヴラスカまでは同価格帯でショップで前後している感じです。

イゼットの副長、ラル

予約・販売価格1100~1800円

イゼット、ジェスカイコンでの活躍に期待がかかる一枚。

テフェリーと比較される事が多いカードですが、テフェリー3、ラル1と言った具合に散らした構築を見かけます。

イゼット人気、キャラクター人気なども考慮して考えるべきかもしれません。

ゴルガリの女王、ヴラスカ

予約・販売価格1100~1800円

黒緑のミッドレンジでの活躍に期待がかかる一枚。

対価を支払ったドロー&ゲイン、3マナ以下のパーマネント破壊の評価は人それぞれ・デッキ次第という印象です。

入って2枚から3枚って感じのカードですかね?

秋の騎士

予約・販売価格600~800円

アブザン騎士や白緑トークンでの活躍に期待がかかる一枚。

サイズアップ、エンチャントorアーティファクト破壊、4点ゲインを自由に選べる器用過ぎる逸材です。

マッチアップでの有利不利を大きくごまかしてくれるカードだと思います。

※:以下親分までは同価格帯でショップで前後している感じです。

夢喰い

予約・販売価格600~800円

グリコンや諜報コントロールでの活躍が期待できる一枚。

4/3飛行,諜報4,1枚バウンス生物がフラッシュタイミングで出てくる恐怖!

諜報4からのドローの良質さはやばいの一言。

軍勢の戦親分

予約・販売価格600~800円

ボロス教導、赤白ゴブリン、ボロスエンジェル等での活躍が期待できる一枚。

毎ターン1体トークンを生み出す安定感と「教導」の組み合わせが想像以上の強さを実現しています。

ゴブリンシナジー込みでの運用は宇宙!

他にも当たり盛りだくさんです!

TOP10外のカードでも《神聖な訪問》,《任務説明》,《危険因子》,《生皮収集家》等々、500円を上回るカードがゴロゴロ存在しています。

しかもここにショックランドが加わってくるんだから素晴らしい!

やっぱり強い土地が含まれるセットは買いやすいですよねぇ…(助かる)。

マジック:ザ・ギャザリング ラヴニカのギルド ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 296
SPONSORED LINK

関連記事

【基本セット2019】新リリアナはゾンビデッキ専用・アドを得にくい難しいカード【MTG】

管理人もだーい好きなリリアナ嬢のm19バージョンの情報が公開されました。 ゾンサーの姫

記事を読む

【MTG・ぎゃざ】売り切れ続出「アンステーブル」を購入してみた。土地とトークンが目玉!

13年ぶりに発売されたジョークセット(銀枠)『Unstable(アンステーブル)』を購入して

記事を読む

【MTG:霊気紛争フルスポ感想】フェリダー+サヒーリループで揺れるカラデシュ!神話は辛いがアンコモン強し!

2017年01月20日発売、MTG最新ブースターパック『霊気紛争』のフルスポイラーが2017

記事を読む

【アモンケット新スタン:赤黒ハゾレトアグロデッキ使用感】街の鍵がマジで強い!

《守護フェリダー》が禁止された事によって大激変のスタンダード 黒緑や機体など、既存の強アー

記事を読む

【MTGスタンイクサラン・人質取り採用デッキ(SCG優勝スゥルタイエネルギー)考察】スカラベ騰がっていく!

書いている事は間違いなく強いが…仕事できるだろうか?流石に《稲妻の一撃》再録されてるし厳しいんじ

記事を読む

【アムトトの永遠衆が入っているのはニコルボーラスのPWデッキです】パックも剥けてお得感満点である。

昨日(2017/7/15)は、「マジック・ザ・ギャザリング」最新セット『-破滅の刻-』の発売

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『黒』カード考察&評価】《誓いを立てた吸血鬼》と《黄昏の預言者》が好き

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【統率者戦『ネル・トース族のメーレン』デッキ改良プラン】統率者デッキ2015を購入して念願のEDHデビュー!

相変わらずドップリと『MTG』にハマッている管理人ですが、この度、念願の統率者戦(旧名:ED

記事を読む

【ラヴニカのギルド新カード】カーンやエムラを破壊するゴブリン《Goblin Cratermaker》【MTGスタン】

ゴブリンに訪れる期待のルーキー《Goblin Cratermaker》の特集です。 M

記事を読む

【カード考察:炎呼び、チャンドラ】トークン生成・手札交換ドロー・クリーチャー除去 このチャンドラ器用すぎる…【火傷必死】

『ゲートウォッチの誓い』で登場した6枚目の「チャンドラ」 ストーリーだと電子レンジ・暖

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミ

【MTG】《絶滅の星》と《真火の隊長》を使ったコンボ!20点火力が相手プレイヤーを襲う!【即死技】

《絶滅の星》が局地的に話題になっているという情報をキャッチ!

【MTG】ゴルガリ《陰惨な生類》デッキが面白い!《野茂み歩き》育成計画や《疫病造り師》の純粋な強さ!【123リアニ】

【123リアニ】の名称で有名(?)な《陰惨な生類》を本日はご紹介し

【MTG】《実験の狂乱》が面白い!《遁走する蒸気族》や《危険因子》との相性が凄まじいですね

『ラヴニカのギルド』が発売されて数日経ちましたが、使用するデッキの

【ロックマン11攻略】ボスに有効な弱点武器一覧・ボスラッシュもこれで楽勝!

『ロックマン11』のボスに有効な弱点武器(特殊武器)を解説した

【PS4『ロックマン11』評価・クリアレビュー】昔ながらの難しさと面白さ!二つのギアを駆使する横スクロールアクション!

「ロックマン」シリーズ最新作『ロックマン11 運命の歯車!!』をク

【MHW・歴戦王ナナ攻略/弱点&倒し方】歴戦王テオとの合体技に要注意!スリップダメージが痛いので耐熱の装衣推奨!

気付いたら歴戦王ナナの配信日になってた(驚)。 ナナは元々強

【アナザーエデン】初心者オススメ星5キャラ「マリエル」はやはり別格【星の夢のかけら】

新規プレイヤーにも詫び石10000個を配るという事で、今日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑