【MTGスタン:赤いデッキでのライラ対策】サイドからの火による戦い、破滅の刻も視野

公開日: : MTG

《黎明をもたらす者ライラ》…本当に強敵ですね(白目)。

白や黒なら対処方法は色々とありますが、赤となるとこのカードへの対処法はかなり限られてきます。本日はそんな赤による《黎明をもたらす者ライラ》の対処法を考えて行こうと思います。

とりあえずあいつは火力で焼くかコントロール奪取するっきゃないですね。

MTG米公式HP
© 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

ライラを対処できる赤単色カード

火による戦い

残骸の漂着で土地が伸びたらキッカーもワンチャン

ライラやシャライと言った苦手な白クリーチャーをキッチリと処理できる3マナ5点火力。アグロ系ならば《残骸の漂着》でまくられて伸びた土地でキッカーまで視野にワンチャン入るという注目の一枚。

ライラ以外にも機能しやすいですし、対策札としては一番丸いカードだと思います。

カーリ・ゼヴの巧技

コントロール奪取から一気に押し込む

5ターン目にキャストされたライラを奪ってそのままフィニッシュを仕掛けに行く大攻勢!

追加能力で《稲妻の一撃》や《ショック》を唱えられれば勝利は目前。奇襲能力が凄まじく、このままGGという可能性も高いカードなので、デッキにマッチするなら厚めにとるのも悪くありません。

破滅の刻

流してしまうのも一つの手段

スタン最強コンボである《ライラ》+《シャライ》を流せる最強兵器!

デッキタイプ次第では自分自身も困るカードですが、意識して運用すれば十分に乗りこなせるカードです。赤単ギフトのサイドとかにこのカード結構良い気がします。

5点だと《ウルザの後継、カーン》が流れにくいのがちょっと気になるポイント…。

損魂魔導士+火力

一枚でどうにかなるカードではありませんが

このカード一枚でどうにかなる話しではないですが、火力で弱体化したライラ相手なら押し込める可能性はあるというお話。

実際、《稲妻の一撃》一枚でもライラを2/2まで弱体化できるのでかなり印象は違ってきます。

素のカードパワーも高いのでメインからでもガンガン積んで行きたいカードです。

熱烈の神ハゾレト

ライラ相手に殴りに行ける頼もしい存在ですが

ライラ相手に殴りに行ける点は非常に優秀ですが、それでも5点ゲインは許してしまうという現実は抱えています。

環境的に《封じ込め》、《排斥》等の追放除去が増えている事も向かい風です。

しかし、赤は常に前を向いて走り続けるしかねぇ…ならば赤神様を信じるしかねぇ!!

デッキタイプ次第ではかなりきつい相手です

赤単とかなら返しの《アン一門》で無視できる可能性も高いのでそこまでキツイマッチアップではないと思いますが、ちょっとゆったりするタイプの赤だとこれ一枚で詰む可能性は大いにあり得ます。

管理人は最近【赤単ギフト】を頻繁に回していますが、サイドにとっている《火による戦い》《破滅への刻》《カーリゼヴの巧技》はかなり良い仕事してくれています。あと、《包囲攻撃の司令官》のゴブリン爆弾+バリスタ1点とかで処理する事も多いですね…。

どちらにせよサイドプランが重要になる相手なので、現環境で赤を握るのであれば常に意識してキッチリと対策して行くに越した事はないです。

SPONSORED LINK

関連記事

【MTGスタン】《選択/Opt》のプロモカードゲットならず!王神(ギフト)デッキに勝てない【FNM簡易レポート】

フライデーナイトマジックに参加してきた訳ですが、残念ながら今回は記事タイトル通りプロモゲットなら

記事を読む

プロツアー『ドミナリア』は赤単アグロを使ったWyatt Darby選手が優勝!《栄光をもたらすもの》がもたらした栄光

リッチモンドで行われたプロツアー『ドミナリア』の全日程が終了しました。 数多の強豪猛者

記事を読む

【MTGスタン・カーン入りの黒赤機体デッキ考察】キラン、バリスタ、たかり屋でカーンのトークンを強く!

最近は【黒単デッキ】についてばっかり書いている管理人ですが、今日は「MOPTQ」や「グランプリ」

記事を読む

【赤黒ベルゼンロックコントロールデッキレシピ】黒単を経て辿り着いた一つの答え《除去コン》

【黒単ベルゼンロック】を自身のブログで散々推しておきながら、 実は【赤黒除去コントロー

記事を読む

【基本セット2019】5マナ10/10《ギガントサウルス》誕生!緑単系デッキの新たな力【MTG】

MTG公式サイトにて、9月13日に発売となる『基本セット2019』の情報が色々と公開されまし

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『緑』カード考察&評価】《翡翠光のレインジャー》で二回探検が強いんじゃ!?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【MTG】スタンダードで久々の禁止カード《約束された終末、エムラクール》《密輸人の回転翼機》《反射魔導士》!驚き!!

2017/01/10(火)の早朝4時に、新たなMTG禁止制限告知が発表されました。 本

記事を読む

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「マーフォーク」注目カード・マナコスト別まとめ】+1カウンターとアンブロ戦術で頑張る!?

「吸血鬼」「海賊」とやったので… 残りの「マーフォーク」と「恐竜」もこの流れでやっちゃ

記事を読む

【MTGスタンダード最新禁止カード・2018/1/19発行】《霊気との調和》《ならず者の精製屋》《暴れ回るフェロキドン》《ラムナプの遺跡》が禁止カードに

MTGスタンダードの禁止改訂(2018/1/19日発行)が発表され、《霊気との調和》《ならず者の

記事を読む

【基本セット2019】緑のプレインズウォーカー《ビビアン・リード》・アド源かつ対応力広い良PWの予感【MTG】

MTG公式サイトにて、9月13日に発売となる『基本セット2019』の情報が色々と公開されまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MHW:歴戦王ゾラマグダラオス攻略/弱点&倒し方】落石、大砲、拘束弾、撃龍槍、使えるものは何でも使え!!

気付いたら歴戦王ゾラ・マグダラオスの配信日になってた(驚)。

【MTG】ゴルガリ(黒緑)対策に《トカートリの儀仗兵》はいかが?《チュパカブラ》《拾売人》《疫病造り師》を一気にメタれ!

【ゴルガリ(黒緑)】が強いと一つ前の記事でお伝えしましたが、本日は

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミ

【MTG】《絶滅の星》と《真火の隊長》を使ったコンボ!20点火力が相手プレイヤーを襲う!【即死技】

《絶滅の星》が局地的に話題になっているという情報をキャッチ!

【MTG】ゴルガリ《陰惨な生類》デッキが面白い!《野茂み歩き》育成計画や《疫病造り師》の純粋な強さ!【123リアニ】

【123リアニ】の名称で有名(?)な《陰惨な生類》を本日はご紹介し

【MTG】《実験の狂乱》が面白い!《遁走する蒸気族》や《危険因子》との相性が凄まじいですね

『ラヴニカのギルド』が発売されて数日経ちましたが、使用するデッキの

【ロックマン11攻略】ボスに有効な弱点武器一覧・ボスラッシュもこれで楽勝!

『ロックマン11』のボスに有効な弱点武器(特殊武器)を解説した

【PS4『ロックマン11』評価・クリアレビュー】昔ながらの難しさと面白さ!二つのギアを駆使する横スクロールアクション!

「ロックマン」シリーズ最新作『ロックマン11 運命の歯車!!』をク

→もっと見る

PAGE TOP ↑