【DQライバルズ】《ガボ》の強さはとにかく絶妙!便利だが必須ではない微妙な立ち位置【カード評価】

公開日: : DQライバルズ

レジェンドカード《ガボ》のカード評価・シナジーに関する記事です。

召喚時にでるオオカミを含めると合計7点クロックを配置できますが、《ガボ》自体には速攻が無く、HPも貧弱でやや運用が難しい一枚というイメージが強いカードです。

悪くないけど良くもない…絶妙な立ち位置の《ガボ》くんを見て行きましょう。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

SPONSORED LINK

ガボ(レジェンドカード)

《ガボ》

MP6/攻撃4/HP3
召喚時:速攻3/1のオオカミを出す

 

 

速攻持ちの《オオカミ》が本体と度々言われてしまう悲しい《ガボ》くん。

出たら1:1交換か本体殴りを選択できる《オオカミ》に対し、HPが3と環境がら処理され易く相手に与える圧力も弱い4/3ユニットを比べるとまぁ確かにそういう評価を下されてしまうか…(悲)

まぁ、単体で見れば確かに微妙な評価ってのは分かるのですが、私が愛用している「トルネコ」デッキならば色々とシナジーを持たせる事が出来る良い子だったりするのです。

「トルネコ」デッキとは色々と好相性

《リッカ》

MP3/攻撃1/HP3
味方ユニットが場に出る度カードを1枚引く

 

「トルネコ」デッキには、一方的にアドバンテージを得る事が出来るドロー装置《リッカ》がいるので、一枚で2体展開できるカードはそれだけで貴重。

《リッカ》を維持した状態で《ガボ》を出すシチュエーションを作り出すのは中々に大変ですが、これが通ればかなり有利な状況である事は間違いありません。

その他にも《力の種》や《命のきの実》など、ゼロコストのバフカードがある事で《オオカミ》の処理レンジや有利な交換を迫る事も可能です。

こんな風に「トルネコ」デッキと《ガボ》くんは色々と好相性なんですよね~( ˘•ω•˘ )。

せめて《オオカミ》が4/1なら《亡者のひとだま》処理役としての役割があったかもしれないが…

《亡者のひとだま》

MP4/攻撃5/HP4
このユニットは効果の対象にならない

 

「トルネコ」で使う事の利点の一つがHP4を種込みで処理できる可能性にあります。

ぶっちゃけ環境に強力なHP4が多すぎて、HP4が処理できないカードの評価が下がっている気がするんですよね。…というか《亡者のひとだま》が強すぎる…ゼシカが多すぎるんだよね(笑)

ただでさえ6コスで遅いのに、先出しされている《亡者のひとだま》が単体で処理できないってのは流石に致命的です。

《オオカミ》のステータスが、パワー4orHP2なら評価も大きく違っただろうに…。

でも盤面に4/3を配置しながらHP3を処理できる6コスカードって他には無いので、やっぱり弱いカードではないはずなんだよなぁ~((+_+))

まぁ、このカードは弱いというよりは環境にマッチしてないってのが的確なんでしょうねぇ~

《ガボ》の総評

《ガボ》評価点
相性の良いデッキ 0コスの種によるバフが見込めるトルネコデッキなら他のデッキでは真似できないような立ち回りが可能です。ただし、このカードが必須級に強いか…と聞かれるとやや返答に困るのは事実。
総評 悪くないけど良くもない。仮想敵やデッキ相性が良く使い心地が良ければ継続して使ってokってカードです。…と言っても筆者は結構長く愛用していますね。悪いカードではありません。
SPONSORED LINK

関連記事

【DQライバルズ】闘技場の連勝報酬は美味しいが時間拘束が凄すぎる!流石に最大12戦は多すぎる(笑)

皆さん「ドラゴンクエストライバルズ」エンジョイしていらっしゃるでしょうか? まだプレイ

記事を読む

【DQライバルズ・ナーフ情報】《亡者のひとだま》《レッドアーチャー》《マジックフライ》の下方修正が決定しました!

2017年12月9日に実施されるアップで―ドにて、《もうじゃのひとだま》《レッドアーチャー》

記事を読む

【DQライバルズ】《アンルシア》はパワーカードに対する抑止力!しかし攻撃力4という聖域も存在する!【カード評価】

レジェンドカード「アンルシア」のカード評価・シナジーに関する記事です。 攻撃力5以上の

記事を読む

【DQライバルズ】《わたぼう》は強すぎる?優秀なカードだけど使い所は重要です【カード評価】

レジェンドカード「わたぼう」のカード評価・シナジーに関する記事です。 ターン終了時にカ

記事を読む

【DQライバルズ】《グラコス》は純粋に強いパワーカード!《シドー》や全除去は普通に苦手【カード評価】

レジェンドカード「グラコス」のカード評価・シナジーに関する記事です。 召喚時に味方を3

記事を読む

【DQライバルズ】テリー等速いデッキ相手には《ガチャコッコ》や《さまようよろい》がオススメ!

『ドラゴンクエストライバルズ』面白いっすね!(直球) 筆者は現在プラチナランク周辺をウ

記事を読む

【DQライバルズ】《ゾーマ》はトップドローの可能性を摘む王手カード!《アンルシア》は苦手です【カード評価】

レジェンドカード「ゾーマ」のカード評価・シナジーに関する記事です。 召喚時に闇の衣を得

記事を読む

【DQライバルズ】《りゅうおう》の圧力は異常!死亡保険付きの4/4サイズが超強い【カード評価】

レジェンドカード《りゅうおう》のカード評価・シナジーに関する記事です。 素のサイズはそ

記事を読む

【ドラクエライバルズ】トルネコ(商人)デッキは強いぞ!《つちわらし》に種付けせよ【意味深】

いよいよサービス開始となった『ドラゴンクエストライバルズ』。 初日、二日目は、鯖の混雑

記事を読む

【DQライバルズ】レジェンド達成「トルネコ」デッキレシピ!環境がら「りゅうおう」が強い?

何だかんだでレジェンドになるまで夢中になってしまった…(笑) 本日は、レジェンドを達成

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【どうぶつタワーバトルの面白さと流行った理由は何か?】技術と運の要素が絶妙にクロスした本格対戦型パズルゲーム(eスポーツ)

皆さんは、『どうぶつタワーバトル』というスマホゲームをご存知でしょ

【小島監督最新作『デスストランディング』PVの謎考察】赤ん坊・巨人・触手マッツ等、散りばめられた謎を追う

本日(2017/12/8)、アメリカのロサンゼルスで開催された

【DQライバルズ・ナーフ情報】《亡者のひとだま》《レッドアーチャー》《マジックフライ》の下方修正が決定しました!

2017年12月9日に実施されるアップで―ドにて、《もうじゃの

【PS4】『ディシディアファイナルファンタジーNT』オープニングムービー公開!ストーリー的には1作目の続編に当たるっぽいですね

2018年1月11日発売予定『ディシディアファイナルファンタジ

【ロックマン11運命の歯車が2018年に発売】現代風の新テイストでロックマン復活!!

多くの少年たちのハートを熱くさせた「ロックマン」シリーズ最新作『ロ

【ゲームサントラCD発売日一覧・2017/12月】ニーアオートマタのアレンジ盤や勇なまVRに注目です

個人的なイチオシは『ニーアオートマタ』のアレンジサントラですが

【DQライバルズ・テンポゼシカ対策】《ようじゅつし》に要注意!「サイレス」等封印カードをうまく使っていこう!

少し間が空いてしまいましたが、前回取り上げた「ゼシカ攻略」第二弾【

【DQライバルズ・アグロゼシカ攻略】《亡者のひとだま》に要注意!「回復」や「ステルス」が超重要!

「ゼシカに勝てなくて萎え」って人が結構多い様なので、【ゼシカ攻略】

→もっと見る

PAGE TOP ↑