【DQライバルズ】《りゅうおう》の圧力は異常!死亡保険付きの4/4サイズが超強い【カード評価】

公開日: : DQライバルズ

レジェンドカード《りゅうおう》のカード評価・シナジーに関する記事です。

素のサイズはそこそこですが、真の正体を現すとオンリーワンな効果「超貫通」で敵モンスターと相手プレイヤーに大ダメージをお見舞いする超モンスター《りゅうおう》。

実は、4/4死亡保険付きで出て来る事こそ最大の強みだったりします。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

SPONSORED LINK

りゅうおう(レジェンドカード)

  《りゅうおう》

MP7/攻撃4/HP4
死亡時:正体をあらわす

《りゅうおう:正体》

MP7/攻撃7/HP7
超貫通

 

1クッション置いて真の力を発揮する姿は正に《りゅうおう》そのもの。

スキル『貫通』でも強いのに、ダメージがプレイヤーキャラにまで届く『超貫通』が弱い訳がないだろう!(真理)

状況によっては中々正体を現す事が出来きない事も多く、それにもどかしさを感じている人もいるかもしれませんが、このモンスターは4/4で場に存在し常に7/7超貫通のプレッシャーを相手に与えているだけで存在価値があるので全く問題ありません。

むしろ、自分のターンに《りゅうおう》を死亡させるのは勿体ない事が多いです。1ターンの間に4/4とその後出て来る7/7を処理するって相当難易度が高い事なので、それをうまーくプレッシャーとして運用して相手の嫌がる立ち回りをすれば自ずと勝利は近づいてくるものなのです。

当然、状況によっては能動的に弾けに行かす事が有効なシーンもありますけどね…。

 《シドー》等全除去カードにとにかく強い

  《シドー》

MP9/攻撃5/HP5
召喚時:このユニットを除くすべてのユニットに4ダメージ

 

《りゅうおう》最大の役割と言えば、《シドー》や《ダークマター》の様な全除去カードに対する牽制。

《りゅうおう》を出されるだけでこれらカードが格段にうちにくくなるのは明らかなので、「あ、こいつ全除去狙ってるな…」という予感があるのであれば、やや強引に狙って行くのは結構あり。

特にこれらに強いというだけで、他のカードに対しても程よく丸いのが《りゅうおう》の良さ…本当に良いカードです。

最近採用が増えている《サイレス》等封印効果に要注意

   《サイレス》

MP4/攻撃4/HP3
召喚時:ユニット1体を封印する

 

ここまでのヨイショを見れば、如何に筆者が《りゅうおう》を敬愛し《りゅうおう》にお世話になっている事が伝わったと思います。…《りゅうおう》ファンとしては、このまま《りゅうおう》サイキョーサイコーで終わりたい気持ちもありますが、そんな《りゅうおう》にも弱点はきちんと存在します。

《りゅうおう》は、「封印」されるのがとにかくキツイ!

《りゅうおう》対策なのかどうかは定かではないですが、徐々に「封印」効果を持つ《サイレス》の様なカードの採用率が上昇しているのは事実です。

まぁ、《りゅうおう》以外にも広範囲に効く上に、自分のモンスターとシナジーを持たす事も出来る優秀な効果ですから、使われるのは必然と言えば必然ですけど…。

《りゅうおう》を使うのであれば、《サイレス》の存在はとりあえず覚えておきましょう。(流石にコスト7を4で不能化されつつ処理されるのは美味しくないので…)

《りゅうおう》の総評

《りゅうおう》評価点
相性の良いデッキ 重コントロールに対する抑止力。ミッドレンジ型のデッキにすっぽり収まる名カード。勿論重コントロール側が採用する事もできる隙の無い一枚。
総評 封印が苦手とは書きましたが、周りのカードも封印対象で固めてヘイトを散らすって戦術も取れるのでケアする事は十分に可能です。限りなく5点に強い4.5、筆者の信頼はかなり厚いです。
SPONSORED LINK

関連記事

【DQライバルズ】闘技場の連勝報酬は美味しいが時間拘束が凄すぎる!流石に最大12戦は多すぎる(笑)

皆さん「ドラゴンクエストライバルズ」エンジョイしていらっしゃるでしょうか? まだプレイ

記事を読む

【DQライバルズ】《ゾーマ》はトップドローの可能性を摘む王手カード!《アンルシア》は苦手です【カード評価】

レジェンドカード「ゾーマ」のカード評価・シナジーに関する記事です。 召喚時に闇の衣を得

記事を読む

【DQライバルズ】《わたぼう》は強すぎる?優秀なカードだけど使い所は重要です【カード評価】

レジェンドカード「わたぼう」のカード評価・シナジーに関する記事です。 ターン終了時にカ

記事を読む

【DQライバルズ】《アンルシア》はパワーカードに対する抑止力!しかし攻撃力4という聖域も存在する!【カード評価】

レジェンドカード「アンルシア」のカード評価・シナジーに関する記事です。 攻撃力5以上の

記事を読む

【DQライバルズ】レジェンド達成「ミネア」デッキレシピ!《隠者のタロット》が強楽しい!!

関連記事: 【DQライバルズ】レジェンド達成「トルネコ」デッキレシピ! 前シーズンは「

記事を読む

【DQライバルズ】《グラコス》は純粋に強いパワーカード!《シドー》や全除去は普通に苦手【カード評価】

レジェンドカード「グラコス」のカード評価・シナジーに関する記事です。 召喚時に味方を3

記事を読む

【DQライバルズ・ナーフ情報】《亡者のひとだま》《レッドアーチャー》《マジックフライ》の下方修正が決定しました!

2017年12月9日に実施されるアップで―ドにて、《もうじゃのひとだま》《レッドアーチャー》

記事を読む

【DQライバルズ】《シドー》と《ゾーマ》はセットで使え!《りゅうおう》だけは勘弁な!【カード評価】

レジェンドも達成してのんびりモードに入ったので、個別のカード評価記事をガツガツとUPしていけ

記事を読む

【DQライバルズ】テリー等速いデッキ相手には《ガチャコッコ》や《さまようよろい》がオススメ!

『ドラゴンクエストライバルズ』面白いっすね!(直球) 筆者は現在プラチナランク周辺をウ

記事を読む

【DQライバルズ・アグロゼシカ攻略】《亡者のひとだま》に要注意!「回復」や「ステルス」が超重要!

「ゼシカに勝てなくて萎え」って人が結構多い様なので、【ゼシカ攻略】的なものを考えてみました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MHW:歴戦王ゾラマグダラオス攻略/弱点&倒し方】落石、大砲、拘束弾、撃龍槍、使えるものは何でも使え!!

気付いたら歴戦王ゾラ・マグダラオスの配信日になってた(驚)。

【MTG】ゴルガリ(黒緑)対策に《トカートリの儀仗兵》はいかが?《チュパカブラ》《拾売人》《疫病造り師》を一気にメタれ!

【ゴルガリ(黒緑)】が強いと一つ前の記事でお伝えしましたが、本日は

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミ

【MTG】《絶滅の星》と《真火の隊長》を使ったコンボ!20点火力が相手プレイヤーを襲う!【即死技】

《絶滅の星》が局地的に話題になっているという情報をキャッチ!

【MTG】ゴルガリ《陰惨な生類》デッキが面白い!《野茂み歩き》育成計画や《疫病造り師》の純粋な強さ!【123リアニ】

【123リアニ】の名称で有名(?)な《陰惨な生類》を本日はご紹介し

【MTG】《実験の狂乱》が面白い!《遁走する蒸気族》や《危険因子》との相性が凄まじいですね

『ラヴニカのギルド』が発売されて数日経ちましたが、使用するデッキの

【ロックマン11攻略】ボスに有効な弱点武器一覧・ボスラッシュもこれで楽勝!

『ロックマン11』のボスに有効な弱点武器(特殊武器)を解説した

【PS4『ロックマン11』評価・クリアレビュー】昔ながらの難しさと面白さ!二つのギアを駆使する横スクロールアクション!

「ロックマン」シリーズ最新作『ロックマン11 運命の歯車!!』をク

→もっと見る

PAGE TOP ↑