【3DS:ショベルナイト 評価・レビュー】ファミコン風レトロ2Dアクションアドベンチャーの名作!シャベルじゃなくてショベル!

sho

PC版で人気を博し、その後様々なプラットホーム向けに展開。

世界中で愛される英雄となった「ショベルナイト」が日本でもついにコンシューマーで遊べるようになったゾ!

スチーム版で一度遊んだタイトルではありますが…
思わずニンテンドー3DS版を購入&一気にプレイしてしまいました!

「うん。やっぱり面白すぎるわ!」

レトロ風2DアクションADVの傑作
これは間違いなく見逃してはならない作品です!

∇ゲーム情報

  • プレイ環境:【ニンテンドー3DS】
  • プレイ時間:【5時間~10時間】
  • 公式サイト:【ショベルナイト

SPONSORED LINK

現代に蘇るファミコン風2DアクションADV

syoberu

ご覧通りのビジュアルでレトロゲーマーもご満悦。

ファミコンっぽいのは見た目だけなく、操作性・BGM・SEなど、この作品を形作る全ての要素があの懐かしき時代のゲームを象ったものとなっています。

どこか既視感を感じる画面作りやステージ選択画面が「マリオ3」のオマージュだったりとファミコン世代をにやけさせる要素もふんだんに盛り込まれているのもポイント高いです!

即死トゲに落下死の数々…。

難易度に関してもファミコンっぽさ満載なのでそちらにも期待して下さいね~(ニッコリ)

多彩なアクションで道を切り開け!

tobu

基本は移動とジャンプとショベルによる攻撃ですが、道中で手に入るお金を使用すれば様々なレリック(サブウェポン)を入手可能。

純粋に攻撃・防御用のレリックもありますが、上のプロペラダガーの様に特殊なアクションが可能になるものも多数存在します。(特殊アクションを使用しないと踏破できないマップやアイテムも存在するので探索も楽しいぞ~)

入手できるレリックは全部で10種類
全てを入手して道を切り開いて行くのです!

シンプルだが熱い物語

kidai

希代の英雄とうたわれたショベルナイトシールドナイト。最高のバディであり最愛の人であるシールドナイトを失い、心折れてしまったショベルナイト…しかし、闇の魔の手は待ってはくれない…。

強大な魔力を持った謎の存在エンチャントレスとその元に集うボクメツ騎士団
破滅の道を辿らんとするこの世界を救う為、ナイトは再びショベルを掲げるのだ!

物凄くシンプルな物語なのですが、台詞回しやキャラクター同士の関係。多くは語らないが、確かに繰り広げられる裏のストーリーなど、胸踊る要素が満載です。

主人公以外にも世界には無数の光が存在する。そんなメッセージ性を感じるのは私だけでしょうか?

私はアミーボセット版を購入しました

DSC_0230

パッケージが欲しかったという理由もありますが、ショベルナイトのアミーボに惹かれて思わずセット版を購入してしまいました!

等身低めのアミーボはやっぱり出来が良いですな~

フィギュア栄えする良デザイン
最高だな!!

アミーボを使用すればオリジナルのショベルナイトが作成可能なのだけれども…
私の3Dsは初期型なので残念…無念…(そんな私はアンバサダー)

WiiU版はアミーボがあれば協力プレイ可能!

tag

WiiU版だと更に協力プレイまで可能になるらしいです。
アミーボもある事だしWiiU版もダウンロードしようかしら?

ネットだとアミーボないと協力プレイできないのかよって批判も見受けられましたが、そもそも協力プレイが無くても十分に面白い作品なんで、ここは加点や減点に関わる要素ではないと考えてます。(協力プレイ…少しやってみたいけどねw)

総評:アクションゲーム押さえておくべき作品!

移植作品って事もあって今更改めて評価する必要もないとは思いますが、まだ遊んでないって人がいるのであれば強くオススメしたい作品です。

価格もセット版で3780円、ダウンロード版で2160円とかなりのお手頃プライス!(実物のショベルよりも少し高いぐらいやで…)

周回プレイチャレンジモードなどを含めれば余裕で20時間以上遊べるので、コスパも非常に高いです!

気になる人は今すぐダウンロードorお店へGOだぜ!

きゃすとのオススメ:
Amazon:ショベルナイト amiiboセット
SPONSORED LINK

関連記事

【PS4・バットマンアーカムナイト】評価・レビュー 内なる恐怖との最終決戦 モービルやリドルはストレスフルだが傑作です!

バットマンアーカムシリーズの最新作『バットマン:アーカムナイト』をクリアしました。 プ

記事を読む

【面白さ期待超え《ニーアオートマタ》評価・レビュー】世界観とストーリーを楽しむアクションRPGの傑作!

幻想的な灰色な世界観と型破り過ぎる物語とギミックの数々で、ある種の伝説を作り出した「ニーア」

記事を読む

【ベルセルク無双:評価・レビュー】あらすじを辿るには最適!?キャラゲーとしては物足りなさを感じる作品

どうも、好きな漫画が尽く不定期連載になってしまう管理人”きゃすと”です 今回は管理人が

記事を読む

【遊戯王 タッグフォース スペシャル/評価・レビュー】デュエルも出来るギャルゲーは普通のシミュレーターになりました

久々の新作「遊戯王タッグフォースSP」を一通り遊び終わりました。 前作まではパッケージソフ

記事を読む

【ファタモルガーナの館-アナザーエピソード】評価・レビュー 呪いに至るまでが綴られた待望のファンディスク!

ファン待望のファンディスク、『ファタモルガーナの館-Another Episodes-』の全

記事を読む

「テイルズオブゼスティリア」は本当にクソゲーなのか?【クリアレビュー・評価】

情熱が世界を照らすRPG「テイルズオブゼスティリア」をクリアしました。 『ドラクエ』や

記事を読む

【ニンテンドーSWITCH(スイッチ)購入開封レビュー】ジョイコンのスライド・取り外しには要注意!逆に付けちゃった…なんて話も

ニンテンドースイッチいじりが一通り終了したので、開封レビューをお届けします。 購入検討

記事を読む

【ブレイブリーセカンド・クリアレビュー/評価】バトル・ジョブシステムは最高だが、気になる点も多い作品

ブレイブリーシリーズの第2作目、「ブレイブリーセカンド」をクリアしました。 前作の終わ

記事を読む

【3DS・リンカーンVSエイリアン 評価/レビュー】シミュレーションゲームの傑作!隠れさせておくのが惜しすぎる名作!

『ファイアーエムブレム覚醒』シリーズなどで有名な”インテリジェントシステムズ”が開発したニン

記事を読む

【どうぶつタワーバトルの面白さと流行った理由は何か?】技術と運の要素が絶妙にクロスした本格対戦型パズルゲーム(eスポーツ)

皆さんは、『どうぶつタワーバトル』というスマホゲームをご存知でしょうか? 現在、ツイッター

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【どうぶつタワーバトルの面白さと流行った理由は何か?】技術と運の要素が絶妙にクロスした本格対戦型パズルゲーム(eスポーツ)

皆さんは、『どうぶつタワーバトル』というスマホゲームをご存知でしょ

【小島監督最新作『デスストランディング』PVの謎考察】赤ん坊・巨人・触手マッツ等、散りばめられた謎を追う

本日(2017/12/8)、アメリカのロサンゼルスで開催された

【DQライバルズ・ナーフ情報】《亡者のひとだま》《レッドアーチャー》《マジックフライ》の下方修正が決定しました!

2017年12月9日に実施されるアップで―ドにて、《もうじゃの

【PS4】『ディシディアファイナルファンタジーNT』オープニングムービー公開!ストーリー的には1作目の続編に当たるっぽいですね

2018年1月11日発売予定『ディシディアファイナルファンタジ

【ロックマン11運命の歯車が2018年に発売】現代風の新テイストでロックマン復活!!

多くの少年たちのハートを熱くさせた「ロックマン」シリーズ最新作『ロ

【ゲームサントラCD発売日一覧・2017/12月】ニーアオートマタのアレンジ盤や勇なまVRに注目です

個人的なイチオシは『ニーアオートマタ』のアレンジサントラですが

【DQライバルズ・テンポゼシカ対策】《ようじゅつし》に要注意!「サイレス」等封印カードをうまく使っていこう!

少し間が空いてしまいましたが、前回取り上げた「ゼシカ攻略」第二弾【

【DQライバルズ・アグロゼシカ攻略】《亡者のひとだま》に要注意!「回復」や「ステルス」が超重要!

「ゼシカに勝てなくて萎え」って人が結構多い様なので、【ゼシカ攻略】

→もっと見る

PAGE TOP ↑