【グウェント攻略】スケリッジ《テルショック一族の斧兵》が強すぎる〈霧ダゴン使いの嘆き〉

公開日: : グウェント

どうも、『霜エレディン』じゃなくて『霧ダゴン』ばかり使っている浮気者の管理人です。

本日は、ランクマッチで最近よく見かける『天候斧兵スケリッジ』についてのお話をする為に参上しました。

まぁ、元はと言えば、『霧ダゴン』が流行っているから『天候斧兵スケリッジ』が増えてるとも考えられますが、このデッキ…非常にきつい!(霧ダゴン使いの嘆き)

自分への戒めも兼ねて、《テルショック一族の斧兵》の強み・対処法等を考えて行きます。

ド――――ン(スタメルフォードの激震)トラウマ

SPONSORED LINK

テルショック一族の斧兵

《テルショック一族の斧兵》
戦力値2/全列/忠実
古参兵1
敵1体がダメージを受けるたび、1ブーストを得る。
配備:2アーマーを得る。

「剣は女が使うもんだ。斧を持て」でお馴染みのスーパーブースト男!

素の戦力値は2と控えめですが、ひとたびエンジンがかかると尋常じゃないスピードで成長しまくるスーパーブースト野郎。

相手が配置した返しで処理しておかないと大体大惨事になっちゃうのですが、2アーマーが地味に仕事して処理しきれない事も多くて非常に厄介!

中でも《スタメルフォードの激震》(相手フィールドのユニット8体に2点のダメージ)との併用は即死級の強さです…。

今一番、管理人のヘイトを稼いでいるユニットは間違いなく彼です(;´Д`)

霧ダゴンは横にたくさん並べるので非常にきつい

『天候斧兵スケリッジ』は、《テルショック一族の斧兵》を立て、ひたすら天候やバーン系カードでブーストと妨害を狙ってくるデッキの為、ユニットが構築の段階で絞られている傾向にあり、こちらの天候カードが致命傷になりにくいという性質を持っています。

また、こちらはたくさん横に並べるので相手の育成は捗りまくっちゃうという不具合。

対処用に単体除去や封印アビリティを多めに採用しても生半可な妨害では難なくやり過ごされてしまう上に、《フラヤの女司祭》による復活も加味すると最大6体の《テルショック一族の斧兵》をどうにかしないといけない訳です。(流石にじり貧)

構築単位で対策するのは勿論ですが、3ラウンド目までに如何にソースを吐き出させるか、消費を抑えながら限界まで除去力を尖らせる、細かく除去るのではなく相手のプランを崩すようなひきつけ戦法など、状況に応じてプレイングを変化させることが重要になってきます。

いやー正直きついですわ…(;’∀’)

対スケリッジで有効そうなカード(モンスターデッキ)

  • 《ディメリウムの枷》ブロンズ
    アビリティの封印だけでなくゴールドカードの降格にも使えるので非常に便利。《獰猛な熊》対策にもなるので一枚は採用したい。
  • 《ベッカーの邪鏡》シルバー
    最強と最弱の戦力値を入れ替えるトリッキーな一枚。噛合えば非常に強力かつ奇襲性が高いので最後の一打としてはかなり有効。取り扱いがやや難しい。
  • 《ヴィレントレテンマース》ゴールド
    ノビノビと育った斧男を確殺できる。二体・三体と並べられると普通は対処できませんが、このカードなら意外とイケちゃう事もあります。
  • 《焦土》シルバー
    等速で育ってくれると一掃できてニコニコですが、そううまくも行きません。でもどのデッキに対してもそこそこ強いって点は評価に値しますね。《獰猛の熊》二連打相手に撃ってやると気持ちいいです。
  • 《サキュバス》ゴールド
    育成モードに入ると基本的に止まらないのでタイミングを見計らって最強クリーチャーを頂きましょう。

捕食ダゴンだとかなり戦いやすいらしい…

捕食デッキ特有のパクパクごっくんギミックで天候ダメージをうまくやり過ごしたり、《エキムマーラ》の継戦能力で序盤のラウンドをコントロールしにくい為か『捕食ダゴン』は結構苦手って話を聞きました。

とりあえず現状だとかなり戦い辛い相手なので、色々と構築をいじってみるつもりですが、βテストなのにみんなやり込みが本当に凄まじいですよね(´・ω・`)。

まぁ、それだけ面白いゲームって事だよね…(寝不足)

今日の教訓:【とりあえず熊と斧男はぶっ倒す!】

『グウェントウィッチャーカードゲーム』から画像引用
© 2017 CD PROJEKT S.A. ALL RIGHTS RESERVED

SPONSORED LINK

関連記事

【グウェント攻略】ウィスぺス・ブリュエス・ウィーヴスが強い!ゴールドより優先すべきカードかも!?

猛者たちにの荒波にもまれて全然ランクが上がらない管理人です(´・ω・`) 天候デッキは

記事を読む

【グウェント】スターターパックを購入結果!レジェンドプレミアカード確定+星の砂400、タル10個は結構お得!

新シーズンから販売が開始された『スターターパック』を遅ればせながら購入してみました。

記事を読む

【グウェント攻略】追加新カード考察『スケリッジ編』アン・クライト一族の大剣使い強いよね《17/8/29UPD》

アプデ(17/8/29UP)追加新カード考察第5弾は『スケリッジ』について! 『二ルフ

記事を読む

【グウェント攻略】フライテナーは超便利!不忠ドロー能力カードを使いこなせ!

第一回アップデートにより勢力図が激変した今日この頃、如何お過ごしでしょうか? 私は相変

記事を読む

【グウェント】「ハンマーヴェンの蒼夢」等新カード21枚追加!プチ考察《2017/11/1パッチ》

2017/11/1付けで『グウェント ウィッチャーカードゲーム』に新カード21枚が追加されま

記事を読む

【グウェント攻略・北方諸国アーマーデッキ強すぎ問題】ステニス王子、トロロロ、シャニがとにかくヤバイ

皆さんはグウェントの新シーズンエンジョイ出来ているでしょうか? 私自身はというと、プロ

記事を読む

【グウェント7月4日公開最新アップデート内容の感想】天候弱体化は妥当。でもエレディンが心配です。

グウェントjp公式twitterより画像引用 『グウェントウィッチャーカードゲーム』の

記事を読む

【グウェント攻略】ゴールドカードの仕様変更について!置物系カードには厳しイ変更…《17/8/29UPD》

2017/8/29日配信、『グウェント』大型アップデートについて 本当は新カードやアビ

記事を読む

【グウェント攻略】追加新カード考察『スコイア=テル編』ドワーフの扇動者と火薬技師強いよね!?《17/8/29UPD》

アプデ(17/8/29UP)追加新カード考察第三弾は『スコイア=テル』について! 『モ

記事を読む

【グウェント攻略】イースネスペシャルコントロールデッキ攻略!弱体化してもやっぱり苦手!

本日は天候アップデート(2017/6/13)によって格段に弱体化したと言われている「イースネ

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    まあ熊も斧も天候もどうせナーフ4日にナーフ入るんで
    2日の我慢ですよ

    • cast より:

      もうナーフ内容って出てましたっけ?画像が熊だったので熊は修正確定っぽいですがw

  2. 匿名 より:

    まだですが
    スケリッジの使用率の高さの原因が熊、斧であり(あとモーク)
    ナーフはほぼ間違いないかと思います
    天候の修正は以前から公式で発言されていましたよ

    • cast より:

      まぁされますよね~ 下方修正もあれですが使われてないリーダーや勢力へのテコ入れも楽しみです。

  3. 匿名 より:

    現状だと天候が強すぎてモンスター使用率がスケリッジにならんだので天候の修正案のなかからどれが採用になるかが気になるところですね
    スコイア=テルのテコ入れはあると思いますが、リーダーだと通称不遇のハラルドさんとかバフされそうですね

    • cast より:

      天候は正直強すぎますもんねェ~(何が来ても受け入れる所存です)テルは前回のアプデでやり過ぎてしまった感が凄いのでアッパー来るはず…ハラルドさんはとりあえず頑張れ(*´▽`*)

  4. 匿名 より:

    修正来ましたね
    天候が弱体化、というより正常化したので斧兵中心のデッキや天候ダゴンのようなただでさえ強い天候とシナジーを持つデッキが今までのような強さを発揮することが出来なくなりそうですね
    逆に天候の弱体化の影響で盤面で戦う北方がトップクラスに強くなり継戦ドワーフ等も今までより動きやすくなりそうですね

  5. 匿名 より:

    追記ですが熊はいわゆる特殊召喚に対応しなくなったのと、謎の1ベースアップがありましたがスケリッジ全体がかなり弱くなったのでもう見ることが減りそうですね

    • cast より:

      概ね納得の修正でしたが、心配なのはエレディンですね… ニスラルのアッパーだけで頑張れるのか否か。 ダゴンは地が強いので何とでもなりそうですが…エレディンぇ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【コトダマン攻略】《大剣士・スサノ王》って強い?友達招待でゲットできる星5キャラの実力

本記事では、【友達招待キャンペーン】で入手できる《大剣士・スサノ王

【MTG「ドミナリア」プレリレポート】リミテで強かったカードと戦利品紹介!英雄譚は鬼畜!

【MTG】最新セット『ドミナリア』のプレリリースに参加して参り

【MHW:ロックマンコラボ】武器別で変化するBGM全まとめ!スネークマン・ブルースステージはやっぱり最高!

『モンスターハンターワールド』に実装された『ロックマン』コラボ

【ネタバレ注意「ダンジョン飯」6巻感想レビュー】シュローとの対立と発露するライオスの狂気

【ファンタジー×グルメ】の奇跡の融合、『ダンジョン飯』の最新第

【最新パック「ドミナリア」収録・英雄譚カード考察】MTGの歴史を辿る新システムに心高鳴る【アンティキティー戦争追記】

公式のお漏らし等、割とクリティカルなトラブルこそありましたが、

【MTGスタン《パワーストーンの破片》の使い方・考察】コロッサスデッキ再興!?機械化製法や蜃気楼の鏡で楽しもう!

次々に公開されていく『ドミナリア』スポイラーですが、その中でも

【MTG】ドミナリア収録《鉄葉のチャンピオン》等のトリプルシンボルクリーチャー特集!白の栄光の頌歌能力強そう!

週末のストアチャンピオンシップでプロモ版の《鉄葉のチャンピオン

【MTG・ドミナリアに収録されるPWカード評価・考察 】テフェリーとカーンは雑に強そう

『ドミナリア』来訪という事で、収録されるプレインズウォーカーも

→もっと見る

PAGE TOP ↑