【MTG・カード考察:悪魔の契約】パーマネント生贄系効果で強制敗北のデメリットを乗り越えて行け!【スタンダード】

公開日: : 最終更新日:2016/03/24 MTG , ,

akumano

『マジック・オリジン』の神話カードとして登場した《悪魔の契約/Demonic Pact》

得られる効果は間違いなく強力だが、最終的には自分の敗北を自ら選ぶ事となる禁断のエンチャント。イラストもアップのリリアナちゃんでアドアドしいので好きなPWも多いのではないでしょうか?

個人的にはこのカード、ローテ後のスタンダード(『イニストラードを覆う影』参入後 2016年4月以降)での活躍にかなり期待しています。

「契約なんて踏み倒してしまえ!」
「手段なら豊富にあるぞ心配するな!」

さぶかるちゃん管理人:きゃすとの手記

SPONSORED LINK

悪魔の契約/Demonic Pact

akumano

Demonic Pact / 悪魔の契約 (2)(黒)(黒) エンチャントあなたのアップキープの開始時に、以下からまだ選ばれていないもの1つを選ぶ。
・クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。悪魔の契約はそれに4点のダメージを与え、あなたは4点のライフを得る。
・対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを2枚捨てる。
・カードを2枚引く。
・あなたはこのゲームに敗北する。

敗北のデメリットを持つ強力なエンチャント

自身のアップキープ開始時に4つの効果の中からまだ選ばれていないものを1つずつ選んでいくというもの。アップキープ開始時というのが若干遅く感じますが、効果自体は、クリーチャーorプレイヤーを対象に4点のドレイン、2枚ハンデス、2枚ドローと(2)(黒)(黒)の合計④マナで得られる域を余裕で越えています。だからこそ敗北という最強のデメリットを持っているのですが…。

常々このデメリットをどうケアするかを私は考え続けてきました。《Ugin, the Spirit Dragon / 精霊龍、ウギン》による契約全破棄や《World Breaker / 世界を壊すもの》による追放ケアなどなど。しかし、夢想するもマナコストの重さやデッキビルド難易度の前に挫折する毎日…もうお終いかと諦めかけていた時に吉報は舞い降りたのです!

《敬虔な福音者/むら毛な信奉者》で契約破棄

siro

《敬虔な福音者/Pious Evangel》(2)(白)※昼の顔
クリーチャー – 人間・クレリック レアリティ:アンコモン

Pious Evangelか他のクリーチャー1体があなたのコントロール下で戦場に出るたび、あなたは1点のライフを得る。
(2),(T):他のパーマネントを生け贄に捧げる:Pious Evangelを変身させる。

2/2

《むら毛な信奉者/Wayward Disciple》※夜の顔
クリーチャー – 人間・クレリック レアリティ:アンコモン

Wayward Discipleか他のクリーチャー1体があなたのコントロール下で死亡するたび、対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは1点のライフを失い、あなたは1点のライフを得る。

2/4

おぉ!これで契約を生贄に捧げられる!

タップ能力なので過信はできませんが、このクリーチャーがいれば《悪魔の契約》の敗北デメリットをケアする事ができる。効果もズーラポートくんと並べたら一気に宇宙が広がりそうなんだぜ!

しかし、まだこれだけでは安心できないなぁ…。

《天使の粛清/Angelic Purge》で契約破棄

angelic

《Angelic Purge》(2)(白)
ソーサリー コモン

Angelic Purgeを唱えるための追加コストとして、パーマネント1つを生け贄に捧げる。
アーティファクト1つかクリーチャー1体かエンチャント1つを対象とし、それを追放する。

白黒悪魔の契約デッキを作れと俺のゴーストが囁いている…

こんなのオルゾフカラーの悪魔の契約デッキを作れって私に言っているようなもんじゃないか!(勘違い)
追加コストでパーマネントを生贄に捧げられるのはいいですね!(搭載歩行機械も捗るなぁ~)

こうして私の苦悩の日々は終わりを告げたのであった…

win

これだけパーマネントを生贄に捧げる手段があれば…やれる!

私の苦悩の日々は終わった、そして、新たな目標へ
来期は白黒悪魔の契約デッキで戦い抜くと…(願望)

冗談じゃなく、本当に結構やれそうな予感がしています。
しかし、もしもの時の為に赤黒吸血鬼も用意します。(吸血鬼も好きだからね!)

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG:アモンケットカード考察・赤の神「熱烈の神ハゾレト」の可能性】手札1枚以下で5/4がダッシュ!

4月28日発売、最新セット『アモンケット』プレビューウィークに突入し、公開される新カードたち

記事を読む

【最新パック「ドミナリア」収録・英雄譚カード考察】MTGの歴史を辿る新システムに心高鳴る【アンティキティー戦争追記】

公式のお漏らし等、割とクリティカルなトラブルこそありましたが、発売日が近付くにつれて何だかん

記事を読む

【アモンケット:プレリで面白強かった注目カード考察】督励と不朽は結構強いしサイクリングはやっぱり便利でした!

2017/4/23・24(土日)に全国で開催された『プレリリース;アモンケット』に筆者も参加

記事を読む

【MTGスタン:ヴラスカの侮辱は何故あんなに高いのか?】侮辱購入への抵抗を払拭する為の記事【自分用】

《カーン》、《ライラ》、《テフェリー》の高騰…半端ないですねぇ…(白目)。 これだけ青白系

記事を読む

【スタン破滅の刻・王神の贈り物デッキ(MOPTQ優勝青白ギフト)】6/6飛行警戒魂絆が速攻で走って来る恐怖

リミテッドで強い強いと言っていた《王神の贈り物》がマジで構築級だったとは・・・(驚き) 本

記事を読む

【イクサラン・プレリリースで面白強かったカード感想】探検と宝物は凄く便利!恐竜のただ強感!

最新セットを一足お先に体験できるプレリリース『イクサラン』に参加してきました。 いつも

記事を読む

【MTGスタンドミナリア・ウィザードデッキ考察】赤単も赤青も安くて強くて面白い?大将軍の憤怒がいい仕事してますねぇ

今日のスタンダード注目アーキタイプは「ウィザード」デッキ。 セット発売前から個人的に注目し

記事を読む

【基本セット2019】火の血脈、サルカンでドラゴンデッキを目指せ!3マナのルーター能力pwは強いよ【MTG】

ストアチャンピオンシップも終わったので、本格的に『基本セット2019』の話題に移行していきま

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・緑の神「不屈の神ロナス」の力】緩すぎる顕現条件に他の神も驚愕

『アモンケット』に収録される神サイクルの紹介も今回で4回目! 緑のクリーチャーが優遇さ

記事を読む

【霊気紛争】「金属製の巨像(コロッサス)デッキ」を考える!青黒か更なる多色か…

プロツアー間近なんで今更感バリバリだったりするんですが、【霊気紛争】追加後の「金属製の巨像(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MHW】マムタロト・鑑定武器当たり一覧(武器別)性能・用途役割まとめ!【記事作成中・推薦武器求】

アステラ祭までに当たり鑑定武器をばっちりリサーチして記事をUPする

『プレイステーションクラシック』収録ゲームタイトルを予想しよう【プレステミニ12月3日発売】

小さくなったPS、『プレイステーションクラシック』が12月3日

【純粋に強い5マナデーモン《破滅を囁く者》】優しいデーモンの系譜ありがてぇ!【MTGスタン:ラヴニカのギルド】

『ラヴニカのギルド』に収録される優しい悪魔《破滅を囁く者》の紹

【PS4『スパイダーマン』評価・クリアレビュー】圧倒的な爽快感と面白さ!ゲームの為に最適化されたシナリオに大満足!

店頭消化率95%という驚異の数字を叩き出した話題作『スパイダーマン

【ラヴニカのギルド新カード】新ヴラスカは4マナPW!誘導記憶喪失を生け贄に捧げよ【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』に収録される新たなヴラスカ《Vraska,

【ラヴニカのギルド新カード】《無効皮のフェロックス》は平成のブラストダーム?【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』に収録される緑の大型神話《無効皮のフェロッ

【ラヴニカのギルド新カード】カーンやエムラを破壊するゴブリン《Goblin Cratermaker》【MTGスタン】

ゴブリンに訪れる期待のルーキー《Goblin Craterma

【ラヴニカのギルド新カード】《暗殺者の戦利品》凄く強い!トロン大ピンチ?!【MTGスタン】

超話題の撃強カード《暗殺者の戦利品》の特集です。 スタン

→もっと見る

PAGE TOP ↑