【高騰中】『サヒーリ+守護フェリダー無限トークンコンボ』は本当に使われるのだろうか?

公開日: : MTG

関連記事:【MTG:霊気紛争フルスポ感想 フェリダー+サヒーリループで揺れるカラデシュ!神話は辛いがアンコモン強し】

霊気紛争のフルスポ感想記事にて少し触れましたが、【サヒーリ+守護フェリダー】による無限トークンコンボ(欠片の双子系ループ)の話題がツイッターやmtgのコミュニティでは今とってもホットです。

ショック(インスタントの本体火力)で対処できる脆さは事実ながら、やはり決まると即死コンボって事で、期待と不安のハーフハーフミックスブレンドの声がそこらじゅうで湧きおこっています。

さて、情報が出るまでの価格推移が低かった事もあり、ネット市場から一瞬で姿を消し、再度現れた時には、その戦闘力(価格)を4倍に増していたというジャンプ漫画の主人公みたいな高騰っぷりを見せつけてくれたサヒーリですが…

今の値段で手放すべきか…購入すべきか…
絶賛、悩みまくっている人は、きっと多いはずッ!

筆者自身も一人で考えていても答えが出ないので、悶々としてしまっているので、ここはジャンプ漫画の流れで(くどい)、「オラに元気を分けてくれッ」戦法で行きたいと思います。

はい、アンケートですね!

※:【サヒーリ+守護フェリダー無限コンボ】の解説と筆者による現状の考えを述べておくので、高騰理由を把握できていない人はそちらを参考にしてくれれば幸いです。

SPONSORED LINK

【サヒーリ高騰の理由】:「サヒーリ+守護フェリダー」による無限トークンコンボ!

今回のコンボは、《サヒーリ・ライ》の【忠誠度-2】「自分がコントロールしているアーティファクトorクリーチャー1体のコピートークンを生成し、それに速攻を与える」の能力がカギ!

《守護フェリダー》を対象に《サヒーリ》の速攻持ちコピートークン能力を使用すると、《守護フェリダー(トークン)》が生成され、そのコピーのCIP能力によりブリンク対象を選ぶ事に…

そのブリンク対象を《サヒーリ》にすると、《サヒーリ》が一瞬追放されて、忠誠度フル回復の新品《サヒーリ》ちゃんが舞い戻るッ!

そして、舞い戻った《サヒーリ》で《守護フェリダー(オリジナル)》を対象にコピー能力を使用してやれば、《守護フェリダー(トークン)》が生成される…

そのコピートークンのCIP能力でサヒーリを対象にして~~~エンドレスワルツ
後は、この手順を相手が良い感じに死んじゃう程度に繰り返してトークンたちで走り込めばGG

妨害できない場合は最速4ターン目にこのコンボが理論上はとんでくるって事ですね!

妨害手段について

ショック再録で喜ぶ未来がくるだなんてね…

成功すると瞬殺級のコンボではありますが、妨害手段はきちんと存在します。

赤なら我らが大正義《ショック》をコピー能力を起動した《サヒーリ》に撃ちこむだけで処理可能です。(ショック再録ありがたいんじゃぁ~)

フェリダーを除去るのも有効な妨害手段ですが、あちらはタフネスが4と地味に高く、《蓄電稲妻》だと、何かしらのエネルギー供給源が必要になるってのがネックです。他のカラーなら確定除去やカウンターって所ですかねぇ~

あと、想定できる妨害手段の一つとしては《領事の権限》を使う事!

これによってクリーチャーを全てタップインさせれば、エンチャント破壊されない限り、相手は無限コンボしても走って来れないので実質封じた事になります。

まぁ、でも、メイン採用できるカードじゃないし…滅茶苦茶流行った場合のサイドって感じですね…

流行るかどうかはコンボに依存しない自然な構築ができるかどうかにかかってる!?

今回のコンボを《欠片の双子》と同一視するような意見もチラホラと見受けますが、流石にあれほどの驚異は今回のコンボには無いかなってのが筆者の考えです。

また、今回のコンボをデベロップが見逃していたってのも考えにくいので、おそらくギリギリセーフってレベルなんじゃないかと…。

コンボを安定させる為の軽いドロー札(定業や思案)もないので、コンボ特化させる訳にもいかない上に妨害札も比較的あるとなると、隆盛の為のカギはこのコンボをサブプランとして自然に組み込めるデッキの出現にかかっていると予想します。

「コロッサス」デッキに《赤青ミシュラ》と《弾圧する構築物》の無限パワーコンボと一緒に組み込んで運用…できないだろうか…

「サヒーリ+守護フェリダーコンボ」は・・・

View Results

Loading ... Loading ...
SPONSORED LINK

関連記事

【統率者戦『ネル・トース族のメーレン』デッキ改良プラン】統率者デッキ2015を購入して念願のEDHデビュー!

相変わらずドップリと『MTG』にハマッている管理人ですが、この度、念願の統率者戦(旧名:ED

記事を読む

【MTGスタン《パワーストーンの破片》の使い方・考察】コロッサスデッキ再興!?機械化製法や蜃気楼の鏡で楽しもう!

次々に公開されていく『ドミナリア』スポイラーですが、その中でも管理人のハートを最も湧き立てた

記事を読む

【破滅の刻プレリ面白強かった注目カード考察】永遠・加虐・砂漠は良好!王神の贈り物のリミテ番長感がヤバイ!!

2017/7/9・10(土日)に全国で開催されたプレリリース『破滅の刻』に参加してきました。

記事を読む

【スタン破滅の刻・王神の贈り物デッキ(MOPTQ優勝青白ギフト)】6/6飛行警戒魂絆が速攻で走って来る恐怖

リミテッドで強い強いと言っていた《王神の贈り物》がマジで構築級だったとは・・・(驚き) 本

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・黒の神「栄光の神バントゥ」の闇】サクリ台としてはやや重め…

『アモンケット』に収録される神サイクル最後の1枚、黒の神「バントゥ」 緑の神「ロナス」

記事を読む

【MTG:霊気紛争フルスポ感想】フェリダー+サヒーリループで揺れるカラデシュ!神話は辛いがアンコモン強し!

2017年01月20日発売、MTG最新ブースターパック『霊気紛争』のフルスポイラーが2017

記事を読む

【MTGスタンダード最新禁止カード・2018/1/19発行】《霊気との調和》《ならず者の精製屋》《暴れ回るフェロキドン》《ラムナプの遺跡》が禁止カードに

MTGスタンダードの禁止改訂(2018/1/19日発行)が発表され、《霊気との調和》《ならず者の

記事を読む

【MTGスタンイクサラン・人質取り採用デッキ(SCG優勝スゥルタイエネルギー)考察】スカラベ騰がっていく!

書いている事は間違いなく強いが…仕事できるだろうか?流石に《稲妻の一撃》再録されてるし厳しいんじ

記事を読む

【アムトトの永遠衆が入っているのはニコルボーラスのPWデッキです】パックも剥けてお得感満点である。

昨日(2017/7/15)は、「マジック・ザ・ギャザリング」最新セット『-破滅の刻-』の発売

記事を読む

【MTG・ドミナリアに収録されるPWカード評価・考察 】テフェリーとカーンは雑に強そう

『ドミナリア』来訪という事で、収録されるプレインズウォーカーも懐かしの面々が勢揃いッ!

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    ショックはどのタイミングで打てばサヒーリ倒せますか?

  2. 匿名 より:

    なるほど!ありがとうございます‼︎

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【MHW:ロックマンコラボ】武器別で変化するBGM全まとめ!スネークマン・ブルースステージはやっぱり最高!

『モンスターハンターワールド』に実装された『ロックマン』コラボ

【ネタバレ注意「ダンジョン飯」6巻感想レビュー】シュローとの対立と発露するライオスの狂気

【ファンタジー×グルメ】の奇跡の融合、『ダンジョン飯』の最新第

【最新パック「ドミナリア」収録・英雄譚カード考察】MTGの歴史を辿る新システムに心高鳴る【アンティキティー戦争追記】

公式のお漏らし等、割とクリティカルなトラブルこそありましたが、

【MTGスタン《パワーストーンの破片》の使い方・考察】コロッサスデッキ再興!?機械化製法や蜃気楼の鏡で楽しもう!

次々に公開されていく『ドミナリア』スポイラーですが、その中でも

【MTG】ドミナリア収録《鉄葉のチャンピオン》等のトリプルシンボルクリーチャー特集!白の栄光の頌歌能力強そう!

週末のストアチャンピオンシップでプロモ版の《鉄葉のチャンピオン

【MTG・ドミナリアに収録されるPWカード評価・考察 】テフェリーとカーンは雑に強そう

『ドミナリア』来訪という事で、収録されるプレインズウォーカーも

【MTG】《魔術師の稲妻》と《魔術師の反駁》に胸躍る!スタンに稲妻と対抗呪文が!?

《稲妻》と《対抗呪文》と言えば、「mtg」を代表する呪文と言っても

【〈アンダーテール〉楽曲・BGM・サントラ情報】CD購入はFangamer!アマゾンプライムミュージックでも聴けますゾ!

本記事は、「UNDERTALE(アンダーテール)」のゲーム音楽・B

→もっと見る

PAGE TOP ↑