【グウェント攻略】追加新カード考察『スケリッジ編』アン・クライト一族の大剣使い強いよね《17/8/29UPD》

公開日: : グウェント

アプデ(17/8/29UP)追加新カード考察第5弾は『スケリッジ』について!

『二ルフガード』に関しては自分で触った経験がほぼ無いので、基本的に敵対視点のコメントとなります。

分からない事の方が多いのであまり期待しないでください( ˘ω˘ )スヤァ

【お願い】:自分が得意とする勢力以外は正直な話、自信ないです。ご意見いただけると記事の精度が増して行くと思うのでご指摘の程をお願いします。

『グウェントウィッチャーカードゲーム』から画像引用
© 2017 CD PROJEKT S.A. ALL RIGHTS RESERVED

SPONSORED LINK

スケリッジ

ドラムンド一族の戦争狂

基礎戦力値7間接のドラムンド、兵士ユニット。

配備アビリティでデッキのブロンズカードを一枚破棄できます。

リーダー《ブラン王》のプチバージョンって感じの能力なので役割的にはあの延長戦上にあるカードです。

《テルショック一族の散兵》を墓地に送ったり、《ディムン一族の海賊長》との破棄シナジー目当てに使うのが分かりやすいと思います。

基礎戦力値の高さ&古参兵1で自身自体もそこそこ強いのが〇

アン・クライト一族の大剣使い

基礎戦力値7全列のアン・クライト、兵士ユニット。

2ターンごとに自身の状態をチェックして2ベースアップしていく自傷スケリッジの新たな顔とも言える存在です。

成長をいるし出すとそのラウンドだけでなく後々の戦況に響くカードなので手早く、そして、確実に処理すべき対象です。

基礎戦力7なので《アルズールの雷撃》のレンジ内ですが、生半可な除去枚数では止まりにくいので要注意。

テルショック一族の古参兵

基礎戦力値7間接のテルショック、兵士ユニット。

配備アビリティで自身以外の全ての「テルショック」ユニットの古参兵アビリティを誘発させるというダイナミックな能力。

場所を問わず影響を与えるのでとりあえず雑に出すだけで他の「テルショック」ユニットを強化できるのが良いです。

分かりやすいシナジーとしては「テルショック一族の散兵育成計画」が挙げられそうです。

カードプールの増加によってどんどん強くなるタイプのカードなので侮れません。

鯨捕りの勇士

基礎戦力値8全列の兵器、アン・クライトユニット。

相手の列シナジーを乱しつつ盤面に依存した点数ダメージを与える厄介な兵器。

相手の盤面が強いとこのカードも強く…数値の変動が激しいカードなので警戒が必要。

個人的にかなり強い一枚だと考えていますが如何ほどか!?

薬草師

基礎戦力値1間接の支援ユニット。

破滅を持つのでお得意の蘇生戦術は使えませんが、デッキからブロンズ「生物」カードを無作為に使用するという新手の戦術を持ち込んだ一枚。

デッキ内の「生物」カードの種類を絞っておけば特定のカードを確実に使用する事も可能です。

「生物」カードと言えば《切り裂き》や《マードローメ》、《慄然たる叫び》のイメージが個人的に強いですが、《アドレナリン分泌》を使用した継戦デッキもちらほら見かけます。

このカードもかなり強そうですよねぇ~

新環境では《アン・クライト一族の大剣使い》軸のデッキをよく見かけますね

《アン・クライト一族の大剣使い》は分かりやすいパワーカードなので人気なのは頷けます。

管理人は現在、《賢者》を軸とした「スコイア=テル」デッキをメインで使用しているので、このデッキとの序盤の攻防は熱くて非常に楽しいです。

初手の《賢者》枚数と《アルズールの雷撃》の有無で勝敗が決まる感じがジリジリ来て堪りません。

プロ・ラダー用のデッキに【スケリッジ】は使用予定なのでそろそろ研究せねば…。

SPONSORED LINK

関連記事

【グウェント攻略】ウィスぺス・ブリュエス・ウィーヴスが強い!ゴールドより優先すべきカードかも!?

猛者たちにの荒波にもまれて全然ランクが上がらない管理人です(´・ω・`) 天候デッキは

記事を読む

【グウェントウィッチャーカードゲームが面白い】エレディン好きがオススメカードを紹介!

現在、オープンβテスト中の『グウェント ウィッチャーカードゲーム』にハマっています。 「β

記事を読む

【グウェント攻略】勢力別デッキとリーダーカードの強さ傾向考察!お気に入りの一枚を見つけ出せ!

グウェントにハマり過ぎて他のデジタルゲームに触れなさ過ぎて泣いた! でも面白いものはし

記事を読む

【グウェント攻略】濃霧フォグレットダゴンデッキが強すぎる。霜エレディン使いも思わず浮気!

カード資産や紙幣に余裕が出てきたので「濃霧ダゴンデッキ」を作ってみました。 使うまでも

記事を読む

【グウェント攻略】オススメカード《カランシール》が超強い!天候(霜)モンスターデッキで大活躍!

前回の記事では、「そろそろ他の勢力やリーダーを触らなきゃなぁ~」と言いってましたが、相変わら

記事を読む

【グウェント攻略】フライテナーは超便利!不忠ドロー能力カードを使いこなせ!

第一回アップデートにより勢力図が激変した今日この頃、如何お過ごしでしょうか? 私は相変

記事を読む

【グウェント攻略】追加新カード考察『モンスター編』ワイルドハントの帆船でエレディン下克上!?《17/8/29UPD》

アプデ(17/8/29UP)追加新カード考察第二弾は『モンスター』勢力について! 今ま

記事を読む

【グウェント攻略・北方諸国アーマーデッキ強すぎ問題】ステニス王子、トロロロ、シャニがとにかくヤバイ

皆さんはグウェントの新シーズンエンジョイ出来ているでしょうか? 私自身はというと、プロ

記事を読む

【グウェント攻略】ゴールドカードの仕様変更について!置物系カードには厳しイ変更…《17/8/29UPD》

2017/8/29日配信、『グウェント』大型アップデートについて 本当は新カードやアビ

記事を読む

【グウェント】「ハンマーヴェンの蒼夢」等新カード21枚追加!プチ考察《2017/11/1パッチ》

2017/11/1付けで『グウェント ウィッチャーカードゲーム』に新カード21枚が追加されま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/12/2発行:むかしむかし、死者の原野、密輸人の回転翼機が禁止!

MTGの禁止改訂(2019/12/2日発行)が発表され、パイオニア

【ワールドフリッパー】ボスバトルレイドのすゝめ:スキルチェインのダメージ増加値等、意外と知らないワーフリの知識

ワーフリこと「ワールドフリッパー」のボスバトルレイド攻略で押さえて

【MTGアリーナ:ヒストリックデッキレシピ】灯争大戦テゼレットを使ったアーティファクト親和【令和のテゼレッター】

ヒストリックラダーで楽しく回している親和デッキをご紹介します。

【MTG】禁止カード改訂・2019/11/18発行:オーコ、むかしむかし、夏の帳死す!レン6も逝く

MTGの禁止改訂(2019/11/18日発行)が発表され、スタンダ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/12発行:「夏の帳」が禁止カードに指定されました!コントロール歓喜!

MTGの禁止改訂(2019/11/12日発行)が発表され、パイ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/4発行:サヒーリと守護フェリダーの脅威とさよなら!豊穣力戦もバイバイ!

MTGの禁止改訂(2019/11/4日発行)が発表され、パイオニア

【MTGアリーナ】フェスティバル:スタンダードの職工で使った黒緑アドベンチャーデッキレシピ紹介!レアが無くても大丈夫!

MTGアリーナで開催中のイベント「フェスティバル:スタンダード

【Bloodstained:RitualofTheNight攻略】トゲダメージ無効装備「アイギスの胸当て」の入手方法

『Bloodstained:RitualofTheNight(

→もっと見る

PAGE TOP ↑