【MHW:歴戦王テオ攻略太刀装備まとめ(火力重視)】ドラケンで更新された最強火力!逆恨みや力の解放装備も面白い!

公開日: : モンスターハンターワールド

歴戦王テオ用の火力特化装備プランをいくつかご紹介します。

一応、太刀用とうたっていますが、スキル構成が似ている武器種ならそのまま(一部いじって)流用する事も出来ると思います。

とりあえず暇つぶしに見て行ってください(*’ω’*)b

SPONSORED LINK

歴戦王テオ・テスカトル攻略装備 火力特化

装備プラン1.達人芸&火力【ドラケンオーグ】

ドラケンオーグ・カラミティ
  • 武:カラミティペイン
  • 頭:オーグα(達人)
  • 胴:ドラケンメイルα(痛撃)
  • 腕:ドラケンアームα(痛撃×2)
  • 腰:ドラケンコイルα(超心)
  • 足:ドラケングリーヴα(渾身)
  • 護:匠の護石
発動するスキル
  • 竜騎士の証(飛燕【属性】)
  • 竜騎士の証(達人芸)
  • 見切り LV7
  • 攻撃LV4
  • 超会心LV3
  • 弱点特効Lv3
  • 匠Lv3
  • 渾身Lv3
  • 強化持続Lv1

※装備欄の()は、使用する珠を表しています。

カラミティ会心カスタム(会心-15%)、見切りLV7(会心+30%)、攻撃Lv4(会心+5%)、弱点特効Lv3(弱点部位攻撃で会心+50%)、渾身Lv3(スタミナ満タンで会心+30%)で、条件を満たすと100%会心が発動する構成。

著名な太刀タイムアタックレコーダーの多くが使用している現在の火力最強装備の一角。

カラミティのマイナス会心と切れ味の弱さを上手くケアした素晴らしい構築で、現在の最強装備(火力特化)と言っても過言では無い程の強さを誇ります。

装備プラン2.達人芸&火力&逆恨み【ドラケンオーグ】

ドラケンオーグ・エンプレス
  • 武:エンプレスソード・冥灯(攻撃×2)
  • 頭:オーグα(攻撃)
  • 胴:ドラケンメイルα(達人)
  • 腕:ドラケンアームα(逆上,痛撃)
  • 腰:ドラケンコイルα(超心)
  • 足:ドラケングリーヴα(渾身)
  • 護:逆上の護石
発動するスキル
  • 竜騎士の証(飛燕【属性】)
  • 竜騎士の証(達人芸)
  • 見切り LV7
  • 攻撃LV7
  • 超会心LV3
  • 逆恨みLv3
  • 渾身Lv3
  • 弱点特効Lv1
  • 強化持続Lv1
  • 業物/弾丸節約Lv1

※装備欄の()は、使用する珠を表しています。

冥灯の会心値(会心10%)、見切りLV7(会心+30%)、攻撃Lv7(会心+5%)、弱点特効Lv1(弱点部位攻撃で会心+15%)、渾身Lv3(スタミナ満タンで会心+30%)で、条件を満たすと90%会心が発動する構成。

100%会心は叶いませんが、この装備には他の装備には無い基礎攻撃力+36という強みがあります。

歴戦王テオとの対峙場所は溶岩地帯の為、クーラードリングを使わなければ常に「逆恨み」の発動条件である赤ゲージを再現する事が出来ます。(クーラー無しのマゾ決戦)。

最大火力はカラミティよりもやや落ちますが、こちらは常時補正がはいる会心値が高く、弱点部位への攻撃に依存性が低い事と、業物と達人芸のダブル発動で白ゲの維持が容易な事が強みです。

ちなみに、武器をエンプレスソード・炎妃にすると、スロットの関係上攻撃Lvは下がりますが、100%会心の構成にする事も可能だったりします。

装備プラン3.達人芸&火力&力の解放【ドラケンカイザー】

ドラケンカイザー・カラミティ
  • 武:カラミティペイン
  • 頭:カイザークラウンγ(痛撃、超心)
  • 胴:カイザーメイルγ(超心)
  • 腕:ドラケンアームα(渾身×2)
  • 腰:カイザーコイルγ(攻撃、達人)
  • 足:ドラケングリーヴα(渾身)
  • 護:匠の護石
発動するスキル
  • 炎王龍の武技(達人芸)
  • 竜騎士の証(飛燕【属性】)
  • 見切り LV6
  • 力の解放Lv5
  • 攻撃LV4
  • 超会心LV3
  • 渾身Lv3
  • 匠Lv3
  • 弱点特効Lv1

※装備欄の()は、使用する珠を表しています。

カラミティ会心カスタム(会心-15%)、見切りLV5(会心+25%)、攻撃Lv4(会心+5%)、弱点特効Lv1(弱点部位攻撃で会心+15%)、渾身Lv3(スタミナ満タンで会心+30%)、力の解放Lv5(180ダメージ被弾発動で会心+50%)で、条件を満たすと110%会心が発動する構成。

こちらは、管理人の友人である【ばぐちゃん:HR999】が、スラアクのタイムアタックに実際に使用している装備です。

クーラードリンクを飲まず被弾覚悟で「力の解放」を目指すのは、『不動の装衣』と相性の良いスラアクならではって感じもしますが、回避系の武器でも地熱や炎上を含めれば条件の180は意外と容易に達成する事ができます。

【ばぐちゃん】曰く、平時の会心値がそこそこ高い事と、珠を変えるとスキル構成が割と可変可能なのもポイントとの事です。

また何か良いのが見つかったら更新します

何かほかにいい装備が見つかり次第更新します。

…というか、まだ自分自身の納得いくタイムがでてないので、そっちの方を優先しないと(白目)。

太刀のランカーたちうますぎて困ります…(;^ω^)

SPONSORED LINK

関連記事

【モンハンワールド・勝手にサークル脱退してしまうのは何故?】複数所属など自動脱退の仕様に注意!

皆さんは【サークル機能】って活用されていらっしゃるでしょうか? 別段特別な事が出来る訳では

記事を読む

【MHW:ロックマンコラボ】武器別で変化するBGM全まとめ!スネークマン・ブルースステージはやっぱり最高!

『モンスターハンターワールド』に実装された『ロックマン』コラボクエストが、武器ごとにBGMが

記事を読む

【モンハンワールド・『耐水の装衣』の使い道・入手方法】ジュラトトスの泥がウザい人にオススメの装備品。水属性ダメージ・泥はまり効果を軽減します

『モンスターハンターワールド』には入手する事で狩りが楽になる便利な装備品が沢山存在します。

記事を読む

【歴戦王ヴァルハザク攻略・倒し方】瘴気によるスリップダメージ増加&風圧範囲拡大とかなり強くなってます!

歴戦王キリンに続き、歴戦王ヴァルハザクが配信開始となりました。 キリンと比較すると変更点が

記事を読む

【MHW・炎妃竜ナナ・テスカトリ攻略・倒し方】青い炎のダメージは「耐熱の装衣」がオススメ!炎妃龍の恩寵&武器スキル強いぜ!

場に滞留する青き炎、それに伴うスリップダメージが超厄介な古龍「ナナ・テスカトリ」の倒し方・攻略解

記事を読む

【MHW:歴戦王ゼノ・ジーヴァ攻略,弱点,倒し方】新モーションで超強化、ボディプレスからの大爆発即死攻撃に要注意!

気付いたら歴戦王ゼノ・ジーヴァの配信日になってた(驚)。 元が弱ければ弱いほど強調整を受け

記事を読む

【モンハンワールド・『強打の装衣』の使い道・入手方法】顔面双剣乱舞で気絶を狙え!!

『モンスターハンターワールド』には入手する事で狩りが楽になる便利な装備品が沢山存在します。

記事を読む

【MHW・歴戦王キリン攻略・倒し方】体力が爆上がりしたキリン!雷耐性・雷やられ対策で安全に討伐しよう!

歴戦モンスターの強化個体「歴戦王」がついに配信開始となりました。 元々近接泣かせとして有名

記事を読む

【MHW・「テオ・テスカトル」の倒し方・攻略】「耐熱の装衣」を使った即死対策!スーパーノヴァには閃光弾で対応!

『ヴァルハザク』『クシャ』『キリン』と古龍攻略を書いてきたにも拘わらず、最強モンスターの一角であ

記事を読む

【MHW・完全回避のチート性能「転身の装衣」が強すぎる】新装備の良い点・悪い点を徹底考察

フィールドを華麗に舞う金色の衣、完全回避のチート装衣、《転身の装衣》の入手方法やメリット・デメリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ】戦乱のラヴニカ-モミールイベントで限定スタイルをゲットしよう!

現在MTGアリーナでは「戦乱のラヴニカ-モミール」イベントが開

【灯争大戦・続唱構築5勝デッキレシピ】二ヴ=ミゼット再誕で完走してしまった・・・

MTGアリーナの人気イベント『続唱構築』で5勝したレシピを紹介

【MTG】ゴルガリボーラスの城塞デッキレシピ・黒緑チャレンジャーデッキの改造案にどうぞ!

金魚で紹介されていた【ゴルガリ城塞デッキ】が面白そうだったので回し

【MTGスタンダード・二ヴ=ミゼット再誕デッキレシピ】4マナから新生化で再誕するミゼット様!

下環境では《白日の下に》でシュートされているらしい再誕ミゼット様。

【MTGアリーナ】ラヴニカ構築5勝デッキレシピ・ラヴニカ以降のアーキタイプがオススメ

MTGアリーナで開催中のイベント『ラヴニカ構築』で5勝したデッ

【灯争大戦スタンダード・新ラルを使った破滅の終焉ワンキルコンボ】ナル・メハで無限バーン!

ツイッターなどで話題になっている【ラル×破滅の終焉×ナルメハコ

【MTG】戦慄衆の解体者&ジュディス入りマルドゥアグロデッキレシピ【灯争大戦・新スタンダード】

新ソリン入りの白黒クラッツを少し前にご紹介しましたが、今回はそこに

【MTGスタン】《猪の祟神、イルハグ》と相性の良いクリーチャー案・銛撃ち,凶兆艦隊の向こう見ず等

どうも、イルハグを3枚も素引きした管理人です! 素引きしたカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑