【MHW:歴戦王テオ攻略太刀装備まとめ(火力重視)】ドラケンで更新された最強火力!逆恨みや力の解放装備も面白い!

公開日: : モンスターハンターワールド

歴戦王テオ用の火力特化装備プランをいくつかご紹介します。

一応、太刀用とうたっていますが、スキル構成が似ている武器種ならそのまま(一部いじって)流用する事も出来ると思います。

とりあえず暇つぶしに見て行ってください(*’ω’*)b

SPONSORED LINK

歴戦王テオ・テスカトル攻略装備 火力特化

装備プラン1.達人芸&火力【ドラケンオーグ】

ドラケンオーグ・カラミティ
  • 武:カラミティペイン
  • 頭:オーグα(達人)
  • 胴:ドラケンメイルα(痛撃)
  • 腕:ドラケンアームα(痛撃×2)
  • 腰:ドラケンコイルα(超心)
  • 足:ドラケングリーヴα(渾身)
  • 護:匠の護石
発動するスキル
  • 竜騎士の証(飛燕【属性】)
  • 竜騎士の証(達人芸)
  • 見切り LV7
  • 攻撃LV4
  • 超会心LV3
  • 弱点特効Lv3
  • 匠Lv3
  • 渾身Lv3
  • 強化持続Lv1

※装備欄の()は、使用する珠を表しています。

カラミティ会心カスタム(会心-15%)、見切りLV7(会心+30%)、攻撃Lv4(会心+5%)、弱点特効Lv3(弱点部位攻撃で会心+50%)、渾身Lv3(スタミナ満タンで会心+30%)で、条件を満たすと100%会心が発動する構成。

著名な太刀タイムアタックレコーダーの多くが使用している現在の火力最強装備の一角。

カラミティのマイナス会心と切れ味の弱さを上手くケアした素晴らしい構築で、現在の最強装備(火力特化)と言っても過言では無い程の強さを誇ります。

装備プラン2.達人芸&火力&逆恨み【ドラケンオーグ】

ドラケンオーグ・エンプレス
  • 武:エンプレスソード・冥灯(攻撃×2)
  • 頭:オーグα(攻撃)
  • 胴:ドラケンメイルα(達人)
  • 腕:ドラケンアームα(逆上,痛撃)
  • 腰:ドラケンコイルα(超心)
  • 足:ドラケングリーヴα(渾身)
  • 護:逆上の護石
発動するスキル
  • 竜騎士の証(飛燕【属性】)
  • 竜騎士の証(達人芸)
  • 見切り LV7
  • 攻撃LV7
  • 超会心LV3
  • 逆恨みLv3
  • 渾身Lv3
  • 弱点特効Lv1
  • 強化持続Lv1
  • 業物/弾丸節約Lv1

※装備欄の()は、使用する珠を表しています。

冥灯の会心値(会心10%)、見切りLV7(会心+30%)、攻撃Lv7(会心+5%)、弱点特効Lv1(弱点部位攻撃で会心+15%)、渾身Lv3(スタミナ満タンで会心+30%)で、条件を満たすと90%会心が発動する構成。

100%会心は叶いませんが、この装備には他の装備には無い基礎攻撃力+36という強みがあります。

歴戦王テオとの対峙場所は溶岩地帯の為、クーラードリングを使わなければ常に「逆恨み」の発動条件である赤ゲージを再現する事が出来ます。(クーラー無しのマゾ決戦)。

最大火力はカラミティよりもやや落ちますが、こちらは常時補正がはいる会心値が高く、弱点部位への攻撃に依存性が低い事と、業物と達人芸のダブル発動で白ゲの維持が容易な事が強みです。

ちなみに、武器をエンプレスソード・炎妃にすると、スロットの関係上攻撃Lvは下がりますが、100%会心の構成にする事も可能だったりします。

装備プラン3.達人芸&火力&力の解放【ドラケンカイザー】

ドラケンカイザー・カラミティ
  • 武:カラミティペイン
  • 頭:カイザークラウンγ(痛撃、超心)
  • 胴:カイザーメイルγ(超心)
  • 腕:ドラケンアームα(渾身×2)
  • 腰:カイザーコイルγ(攻撃、達人)
  • 足:ドラケングリーヴα(渾身)
  • 護:匠の護石
発動するスキル
  • 炎王龍の武技(達人芸)
  • 竜騎士の証(飛燕【属性】)
  • 見切り LV6
  • 力の解放Lv5
  • 攻撃LV4
  • 超会心LV3
  • 渾身Lv3
  • 匠Lv3
  • 弱点特効Lv1

※装備欄の()は、使用する珠を表しています。

カラミティ会心カスタム(会心-15%)、見切りLV5(会心+25%)、攻撃Lv4(会心+5%)、弱点特効Lv1(弱点部位攻撃で会心+15%)、渾身Lv3(スタミナ満タンで会心+30%)、力の解放Lv5(180ダメージ被弾発動で会心+50%)で、条件を満たすと110%会心が発動する構成。

こちらは、管理人の友人である【ばぐちゃん:HR999】が、スラアクのタイムアタックに実際に使用している装備です。

クーラードリンクを飲まず被弾覚悟で「力の解放」を目指すのは、『不動の装衣』と相性の良いスラアクならではって感じもしますが、回避系の武器でも地熱や炎上を含めれば条件の180は意外と容易に達成する事ができます。

【ばぐちゃん】曰く、平時の会心値がそこそこ高い事と、珠を変えるとスキル構成が割と可変可能なのもポイントとの事です。

また何か良いのが見つかったら更新します

何かほかにいい装備が見つかり次第更新します。

…というか、まだ自分自身の納得いくタイムがでてないので、そっちの方を優先しないと(白目)。

太刀のランカーたちうますぎて困ります…(;^ω^)

SPONSORED LINK

関連記事

【MHW・「テオ・テスカトル」の倒し方・攻略】「耐熱の装衣」を使った即死対策!スーパーノヴァには閃光弾で対応!

『ヴァルハザク』『クシャ』『キリン』と古龍攻略を書いてきたにも拘わらず、最強モンスターの一角であ

記事を読む

【MHW・「キリン」の倒し方・攻略】雷属性やられ・麻痺対策は「耐雷の装衣」がオススメ!倒せないなら斬裂弾も視野!

フィールドを縦横無尽に走り回る雷の獣「キリン」。『雷属性やられ』『麻痺』『硬化』と事故死に繋がる

記事を読む

【モンハンワールド「竜玉」の効率的な集め方】防具のカスタム強化や武器作成etc 一番ゲットできるモンスターは誰だ!?

ストーリーをクリアしたり人のお手伝いをしていると素材は自然と集まります。しかし、そんな素材の中に

記事を読む

【モンハンワールド:アイテムボックス活用術】マイセット登録で補充・収納を迅速に!【アイテムの出し入れが面倒とお嘆きのアナタに!】

整理整頓が苦手な第5期団のホープ「きゃすと」さんも推薦 クエストから帰って来ると毎回やらないと

記事を読む

【MHW・歴戦個体「ネルギガンテ」の倒し方・攻略】即死対策!部位破壊のコツなど徹底解説!

古龍関連の倒し方記事が割と需要あるようなので、何故か一度も触れてこなかった「ネルギガンテ」の攻略

記事を読む

【MHW・歴戦王ナナ攻略/弱点&倒し方】歴戦王テオとの合体技に要注意!スリップダメージが痛いので耐熱の装衣推奨!

気付いたら歴戦王ナナの配信日になってた(驚)。 ナナは元々強いモンスターなので結構身構えて

記事を読む

【MHW・「屍套龍ヴァルハザク」の倒し方・攻略】瘴気やられはウチケシの実で回復。ヴァルハザク装備や耐瘴珠による瘴気耐性も効果的

『瘴気』によるHP半分で初見殺し感パネェ古龍「ヴァルハザク」の倒し方・攻略の解説記事です。 「

記事を読む

【歴戦王テオ・テスカトル攻略/倒し方】近接殺しの新モーションに注意!歴戦王クシャの縄張り争いで大ダメージ!?

ベヒーモスの興奮冷めやらぬ中、歴戦王テオテスカトルが配信開始となりました。 新モーションを

記事を読む

【モンハンワールド・勝手にサークル脱退してしまうのは何故?】複数所属など自動脱退の仕様に注意!

皆さんは【サークル機能】って活用されていらっしゃるでしょうか? 別段特別な事が出来る訳では

記事を読む

【MHW・「鋼龍クシャルダオラ」の倒し方・攻略】龍風圧対策は「龍封力」「風圧完全無効」の旋律がオススメ。クシャ装備で風圧完全無効も可

発生する竜巻や身に纏う『龍風圧』によるよろめきが厄介な古龍「クシャルダオラ」の倒し方・攻略の解説

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【スマホ】「うたわれるものロストフラグ」の不満点と望む事【4か月しっかり遊んで感じた事】

『うたわれるものロスト・フラグ』のサービス開始から約4か月が経

【仁王2攻略】黒い木霊(魑魅)の交換法則、ムジナやぬりかべの対処法など【お役立ち情報まとめ】

仁王2を攻略する上で役立つ情報をまとめてみました。 ぬり

【仁王2攻略】夜刀神(やつのかみ)強すぎワロタ!常闇でヘビが分離する前に倒すと戦いやすいかも?

仁王2の序盤のボス「夜刀神(やつのかみ)」がかなり強かったので、自

【原田泰造がひたすらサウナに入るドラマ】「サ道」に今更ハマった話【整うって何だ?】

友人の勧めで観た『サ道』ってドラマがとっても良かったので、簡単にで

【PS4版】「P5S・ペルソナ5S」ネタバレ無し評価・クリアレビュー|ペルソナ無双ことファントムストライカーズは面白いのか?買いなのか否か?

アトラス×コーエーのコラボ作品『ペルソナ5スクランブル ザ フ

【十三機兵防衛圏サントラレビュー】渚のバカンスもフル収録!満足度高いぞ!【アトラスDショップ専売】

どうも、管理人のきゃすとです。 本日は、アトラスDショッ

【仁王2|最終体験版感想】前作よりも圧倒的に難しく、より面白く進化した印象!これは期待できる!

3月12日発売『仁王2』の最終体験版をプレイしました。 本記

【ロードス島戦記がメトロイドヴァニアな2Dアクションゲームに!?】メガテンやこのすばの2Dアクションを手掛けたTeam Ladybugの最新作

「ロードス島戦記」の大人気キャラクター『ディードリット』が主人

→もっと見る

PAGE TOP ↑