【MTG】「イクサラン」スタンダード新環境の赤黒デッキで初対戦!《脅迫》《稲妻の一撃》嬉しいなぁ!

公開日: : MTG

少し前の話ですが、先週の土曜日「スタンダードショーダウン」に参加してきました。

いつもは日曜日に開催しているお店なのですが、他イベントの兼ね合いで先週は土曜日開催という事で、デッキが間に合わないというアクシデントに見舞われながらも何とか参加。

…ギリギリ全勝という新シーズンデビューを飾る事ができました。

まぁ、元々赤黒を使うつもりだったのであんまり変化はないんですけどね…(サイドが貧弱でした)

突貫とは言え、思いの他頑張ってくれたので、新デッキで新たに試したカードの感想や考察についてちまちま語ろうと…参上した次第です。

「海賊」とか「マーフォーク」とか「恐竜」って言いたい所ではありますが、当分の間は赤黒(ラクドス)カラーを相変わらずいじってそう…( 一一)。

SPONSORED LINK

新環境赤黒ハゾレトデッキ

土地(マナベース)の変更

変更前のデッキはコチラ: 【ゲームデー破滅の刻・赤黒ハゾレト優勝デッキレシピ】

土地絡みでの変更は存外大きく、

ゼンディカー土地(通称:バトラン)とイニストラード土地(通称:シャドラン・チララン)が使えなくなりました。

その代わりに、基本セット2010土地(通称:M10ランド)が参入、アモンケット土地(通称:サイクリングランド)が本格始動って感じになります。

元々二色デッキな上に、低マナ域にダブシンのきついカードを採用していないのでマナ基盤で困る事は少ないですが、長年連れ添ったバトランとシャドランが使えなくなるのは少し悲し…。

まぁ、でも代わりとなる土地が良質なのはありがたいです。

M10ランドに関しては、過去のお古で代用がきくのでお財布にも優しくってなおよろしい!

サイクリングランドの採用枚数は要検討って感じですが、1マナ域のアクションが多いので今は2枚にしています。(竜髑髏4、泥濘2)

《燻る湿地》と《凶兆の廃墟》よ…しばしの別れだ!

クリーチャーの変更点

「イクサラン」のカードで主に実戦投入したカードは上画像の二枚。

《風雲船長ラネリー》は、メインから3枚投入、《暴れ回るフェロキドン》はサイドに3枚採用してみました。

《風雲船長ラネリー》使用感

Captain Lannery Storm / 風雲船長ラネリー (2)(赤)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) 海賊(Pirate)
速攻
風雲船長ラネリーが攻撃するたび、「(T),このアーティファクトを生け贄に捧げる:あなたのマナ・プールに好きな色1色のマナ1点を加える。」を持つ無色の宝物(Treasure)アーティファクト・トークンを1つ生成する。
あなたが宝物を1つ生け贄に捧げるたび、ターン終了時まで、風雲船長ラネリーは+1/+0の修整を受ける。
2/2

 

《風雲船長ラネリー》は、想像通り扱い易い3マナ圏カードでかなり良好でした。

3ターン目に速攻でダッシュしながら《致命的な一撃》を構えられるのは流石に素敵と言わざるを得ません。

もしもの時のマナ事故回避にも使えますし、私の様にメインから《無許可の分解》を多めに採用している構築だとファクト確保要員としても重宝します。

我がデッキの3マナ圏を支えるカードとしてシーズン中はずっと活躍してくれそうな予感…。

《暴れ回るフェロキドン》使用感

Rampaging Ferocidon / 暴れ回るフェロキドン (2)(赤)
クリーチャー — 恐竜(Dinosaur)
威迫
プレイヤーはライフを得られない。
他のクリーチャーが1体戦場に出るたび、暴れ回るフェロキドンはそのクリーチャーのコントローラーに1点のダメージを与える。
3/3

 

サイドボードに3枚忍ばせてみましたが、「副陽の接近」デッキとの対戦時に存外役立ってくれました。

やはりライフゲイン出来ないってのはデカい…。

3/3威迫ってサイズも十分にアタッカーとなれるサイズで頼もしい限りです。

相手の生存プランを潰しながら殴りに行けるってのは良いっすね。

今ならワンコインくらいで買えるので、赤好きなら集めておいて間違いはないと思います。

サイドで試した《蠍の神》と《ゴンティ》くん

長年連れ添った《カリタス》くんが引退しちゃったので、その穴を埋めてくれる新しい相棒を試行錯誤中。

《ゴンティ》の強さは既に知っているのであれですが、《蠍の神》の評価に困っています。

あんまり投入したくなるようなデッキと対戦できてないってのもありますけど、デッキの傾向的に《栄光をもたらす者》を走らした方が強いんですよね…。

サイドから重めにシフトするのが個人的に好きなので、良いカードだとは思うんですが…(やや難)

スペル(ソーサリー・インスタント)の変更点

2マナ火力でクリーチャーorプレイヤー3点が選べる安心感…。

《稲妻の一撃》がスタンダードに戻ってきてくれたことだけで赤使いとしては満足感が高いです。

更に《脅迫》まで一緒に連れて来てくれたんだから言う事ありませんね!

あと、《ヴラスカの侮辱》も試してみましたが、同系対決だとかなり強い印象です。能力の強さに比例してマナも重くなっていますが、十分仕事する一枚だと思います。

最後にショーダウンの戦利品をご紹介

何ともしょっぱい感じですなぁ~((+_+))

即席ドラゴン君はまぁまぁ出来る子だと思ってはいますが、いざ使うとなると勇気とガッツが足りないカードなんですよね。

《カンクの伝令》すらうまく使えてない現状…(悲)

まぁ、お目当ては「REBECCA GUAY」氏の新絵FOIL土地だから!

平地めっちゃ綺麗だから…(必死)

 

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG】《荒野の再生》入りターボフォグ・ネクサス被害者の会:このカードはマジでぶっ壊れてる

スポイラーの時点でやばいやばいと言われてはいましたが、身をもって経験する事で疑惑が確信に変わりま

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】4/5の神話タコ!イリュージョン生成で呪禁(ジュゴン)を得る!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTGスタン】《猪の祟神、イルハグ》と相性の良いクリーチャー案・銛撃ち,凶兆艦隊の向こう見ず等

どうも、イルハグを3枚も素引きした管理人です! 素引きしたカードを使わないのも勿体ないので

記事を読む

【純粋に強い5マナデーモン《破滅を囁く者》】優しいデーモンの系譜ありがてぇ!【MTGスタン:ラヴニカのギルド】

『ラヴニカのギルド』に収録される優しい悪魔《破滅を囁く者》の紹介です。 前期スタンでは

記事を読む

【イクサラン・スタンダード赤黒】ティムールエネルギーが苦手なら《バントゥ最後の算段》を使えばいいじゃない!

今回は、前回の記事でご紹介した【ヤヘンニ採用型の赤黒アグロ(MO8-0レシピ)】から着想を得た《

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『多色・両面・PW』カード考察&評価】ファートリちょっと手加減し過ぎじゃない?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【MTG】アルティメットマスターズ発売決定!拡張アート版のヴェリアナとか超高そう・・・。

最後のマスターズこと、「アルティメットマスターズ」の発売日・商品仕様が公式で公開されました。

記事を読む

【最新パック「ドミナリア」収録・英雄譚カード考察】MTGの歴史を辿る新システムに心高鳴る【アンティキティー戦争追記】

公式のお漏らし等、割とクリティカルなトラブルこそありましたが、発売日が近付くにつれて何だかん

記事を読む

【灯争大戦スタンダード・新ラルを使った破滅の終焉ワンキルコンボ】ナル・メハで無限バーン!

ツイッターなどで話題になっている【ラル×破滅の終焉×ナルメハコンボ】を実際に試してみました。

記事を読む

【MTGスタン《悪魔王、ベルゼンロック》デッキのすゝめ番外編】黒単を支える土地カード特集

第二回は除去特集をするつもりでしたが、急遽予定を変更して【黒単を支える土地カード特集】をお届

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【ロードス島戦記がメトロイドヴァニアな2Dアクションゲームに!?】メガテンやこのすばの2Dアクションを手掛けたTeam Ladybugの最新作

「ロードス島戦記」の大人気キャラクター『ディードリット』が主人

【FF7リメイク】コチョコボとカーバンクルの新デザインは可愛い?可愛くない?

PSブログ(『FFVII リメイク』レッドXIIIと宝条のビジュア

【ダンガンロンパ小高和剛最新作】実写ADV『デスカムトゥルー』への期待:千明様出てるやん

ダンガンロンパシリーズで有名な小高和剛氏の最新作『デスカムトゥ

『十三機兵防衛圏』ネタバレ無し評価・クリアレビュー:これは新時代のテキストADVのスタンダードだ

初週3万本からのじわ売れで遂に10万本を突破した話題作『十三機

【実写版シュタゲ】『シュタインズ・ゲート』のハリウッドドラマ企画への期待と思う事

先日(2019/1/26)開催された『科学ADVライブ』にて、

Black Lotus狙いで「謎のブラックボックスパック」買ってみた:個人的に面白かったコラボカード選

話題の『デュエルマスターズ:謎のブラック・ボックス・パック』をお試

【テーロス還魂記プレリリース:レポート】存在の破棄メイン採用全然アリ!かなりのエンチャント環境

『テーロス還魂記』のプレリリースイベントに参加してきました。

【スマブラSP】追加キャラクター「ベレト/ベレス」への感想・英雄の遺産を使えるの良いね!

【スマブラSPダイレクト】にて、5人目の追加DLCキャラクター

→もっと見る

PAGE TOP ↑