【MTG:アモンケットカード考察・青の神「周到の神ケフネト」の神秘】熱病デッキで活躍熱望!!

公開日: : MTG

『アモンケット』神サイクル特集第二回《周到の神ケフネト》

手札が7枚以上じゃないとアタック・ブロックに参加できないという条件は、前回の《熱烈の神ハゾレト》以上にハードルが高そうですが、自身の能力とカラーリングが後押しをしてどっしり構えた重コントロールと好相性の形相を見せています。

どことなく賢人感溢れる雰囲気も良い感じ…さて、どう使うか?

SPONSORED LINK

周到の神ケフネト

◊通常カード◊ ♦マスターピース♦

マナコスト:②青
飛行、破壊不能

あなたの手札のカードが7枚以上でないかぎり、周到の神ケフネトでは攻撃したりブロックしたりできない。

③青:カードを1枚引く。その後、あなたはあなたがコントロールする土地1つをオーナーの手札にもどしてもよい。

パワー5/タフネス5

どっしり構えるタイプのコントロールデッキでフィニッシャー要員?

ほとんどの主要機体に搭乗できるのは前回の《熱烈の神ハゾレト》と同様ですが、こちらはタフネスが5もあるので、《闇の掌握》にも強く搭乗役としての安心感も高め。

しかし、攻撃したりブロックしたりできるようになる条件は手札7枚以上なので、普通のデッキでは先ず動く事が出来ない設計のカードになってます。

まぁ、その為に4マナで実質ハンドが2枚増える起動能力がある訳ですが、この能力もかなり尖ってる印象です。普段は軽くなった上にタップ能力じゃない《ジェイムデー秘本》って所ですかね~

デッキが噛み合えばかなり強そうですが…。

このカードが活躍できるかどうかはスタン環境の速度変化次第でしょうね。
現状のゲームスピードが継続する様ならかなり厳しいでしょうけど、個人的にはこういうタイプの重コントロールを補佐するカードは好きなので応援したいです。

《熱病の幻視》を使ったコントロールで二重苦を狙え!

《周到の神ケフネト》を見た第一印象で感じたのは、《熱病の幻視》や《電招の塔》と併用した赤青デッキでの運用です。

特に《熱病の幻視》は、自動で毎ターン手札が増えて行く上に相手への圧力も半端ないので、かなりの好相性の予感。みんな大好き《奔流の機械巨人》も採用して、重めの赤青コンで楽しみたい…(願望)

「別にケフネトなくても良くね?」って感じもしますが、ドロー能力はいくらあっても困らないタイプのデッキなので悪くはないと思います。

《霊異種》の様な働きに期待

時が満ちるまではドッシリと構え、好機となれば途端に動き出す姿は正に神!

《霊異種》の様な活躍を期待せずにはいられない…そんな印象のカードです。こういうカードがきちんと輝けるゲームスピードがスタン環境に訪れる事を祈りつつ、青の神ケフネトの考察を終了したいと思います。

プレビューウィーク3日目に更なる神が公開されると思ったら…まさかのギデオンさんでした。次は何色が公開されるのだろうか…。

予約:アモンケット(アマゾン)
予約:アモンケット(駿河屋)
予約:アモンケット(楽天)
SPONSORED LINK

関連記事

【MTG】ゴルガリボーラスの城塞デッキレシピ・黒緑チャレンジャーデッキの改造案にどうぞ!

金魚で紹介されていた【ゴルガリ城塞デッキ】が面白そうだったので回してみました。 一部、自分

記事を読む

【MTG】《荒野の再生》入りターボフォグ・ネクサス被害者の会:このカードはマジでぶっ壊れてる

スポイラーの時点でやばいやばいと言われてはいましたが、身をもって経験する事で疑惑が確信に変わりま

記事を読む

【MTG】戦慄衆の解体者&ジュディス入りマルドゥアグロデッキレシピ【灯争大戦・新スタンダード】

新ソリン入りの白黒クラッツを少し前にご紹介しましたが、今回はそこに赤を足したマルドゥ型のご紹介で

記事を読む

【MTGスタンドミナリア・ウィザードデッキ考察】赤単も赤青も安くて強くて面白い?大将軍の憤怒がいい仕事してますねぇ

今日のスタンダード注目アーキタイプは「ウィザード」デッキ。 セット発売前から個人的に注目し

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】スカルガンのヘルカイトは我々に栄光をもたらすのだろうか?【グローリーブリンガー】

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【ラヴニカのギルド新カード】新ヴラスカは4マナPW!誘導記憶喪失を生け贄に捧げよ【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』に収録される新たなヴラスカ《Vraska, Golgari Queen》

記事を読む

【MTGアリーナ初心者・復帰勢向け用語集】対戦や配信で耳にする意味不明な言葉まとめ

MTGにはプレイヤーのみに通じる不思議な総称・略称・俗称が存在します。 初心者や復帰勢

記事を読む

【行弘プロが日本選手権で使った青単アグロが凄い】這い寄る刃+執着的探訪によるオラオラドロー!

先日行われた「日本選手権2018」で行弘賢選手が使用した【青単アグロ】がとても面白そうだったので

記事を読む

【MTG】基本セット2020・スタンダードに力線サイクル復活!発火の力線と豊穣の力線は新規カードですぞ!

本日は、各色に1体ずつ用意されている「〇〇の力線」サイクルのご紹介です。 超高騰してた

記事を読む

【赤黒ベルゼンロックコントロールデッキレシピ】黒単を経て辿り着いた一つの答え《除去コン》

【黒単ベルゼンロック】を自身のブログで散々推しておきながら、 実は【赤黒除去コントロー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【衝撃作】映画「JOKER/ジョーカー」ネタバレ考察&感想:妄想と現実の狭間に隠された巧みな演出!負のエンタメ・堕ちる説得力

各所に衝撃をまき散らしまくる話題の映画『JOKER/ジョーカー』を

【MTGスタン】黒緑出来事デッキレシピ・解説:亭主と野獣の最強タッグ!幸運のクローバーで爆アドだ!【黒緑アドベンチャー】

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【MTGスタン】トーブラン,義賊,宝剣入り赤単アグロデッキレシピ・解説:2点加算の破壊力半端ねぇ!

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【AI:ソムニウムファイル・評価・レビュー】名作サスペンスADV誕生!グロ&ギャグな打越ゲー最新作【PS4/Switch】

【PS4/Switch】のマルチタイトル『AI:ソムニウムファイル

【AI:ソムニウムファイルトロフィー攻略】隠しアイテムの位置・入手困難なアルバムファイル・論証選択まとめ

『AI:ソムニウムファイル』のトロフィー攻略記事です。本記事で

アニメ・漫画・ゲームに纏わるマンデラ効果(マンデラエフェクト):ピカチュウの尻尾は未だに黒い

『AI:ソムニウムファイル』というゲームの中に登場した「マンデラ効

【MTG】エルドレインの王権「フェアリー」クリーチャーまとめ:厚かましい借り手強くね?

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。

【メガドライブミニ・隠しゲームを遊ぶ為の隠しコマンド】ゲームのかんづめお得用が更にお得になる!?

昨日配信された公式ライブ「メガドラミニ前夜祭」にて、『ゲームの

→もっと見る

PAGE TOP ↑