【スタン破滅の刻・王神の贈り物デッキ(MOPTQ優勝青白ギフト)】6/6飛行警戒魂絆が速攻で走って来る恐怖

公開日: : MTG

リミテッドで強い強いと言っていた《王神の贈り物》がマジで構築級だったとは・・・(驚き)

本日は、先日MOで行われた「MOPTQ」で見事優勝を果たしたOlivetti選手の【青白ギフト】について見ていきます。

ロマンを現実へと昇華さえせる・・・これこそ強者の証明!素晴らしいですね。

SPONSORED LINK

白青ギフト(王神の贈り物)デッキ

白青ギフト(王神の贈り物デッキ)プレイヤー:Olivetti
クリーチャー(22)
4:《発明の天使/Angel of Invention》
3:《激変の機械巨人/Cataclysmic Gearhulk》
4:《機知の勇者/Champion of Wits》
3:《霊廟の放浪者/Mausoleum Wanderer》
4:《査問長官/Minister of Inquiries》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》ソーサリー(8)
4:《復元/Refurbish》
4:《巧みな軍略/Strategic Planning》

アーティファクト(7)
4:《来世への門/Gate to the Afterlife》
3:《王神の贈り物/God-Pharaoh’s Gift》

土地(23)
4:《イプヌの細流/Ipnu Rivulet》
2:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
4:《島/Island》
5:《平地/Plains》
4:《港町/Port Town》
4:《大草原の川/Prairie Stream》サイドボード(15)
2:《没収の曲杖/Crook of Condemnation》
3:《石の宣告/Declaration in Stone》
4:《払拭/Dispel》
2:《断片化/Fragmentize》
1:《保護者、リンヴァーラ/Linvala, the Preserver》
3:《虚空の選別者/Void Winnower》
15 sideboard cards

ソース:MTG公式サイト(米)

《王神の贈り物》を意地でも使うという鉄の意思

墓地のクリーチャーを追放し同じ能力を持つ黒の4/4速攻トークンを毎ターン生成するヤバイ装置《王神の贈り物》

リミテッドでの強さは尋常じゃないのですが、このカードを軸としたデッキでMOPTQを勝ち抜くのは「ブラボーオーブラボー」とポルナレフっぽく賛美する他ありません。

《王神の贈り物》へのアクセス方法である《来世への門》は、墓地にクリーチャーが6体以上いないと起動できないというヘビーな制限を持っていますが、《機知の勇者》《巧みな軍略》《査問長官》によってガリガリ墓地を肥やしていき、超高速で条件を満たしにいく無駄のないスタイル。

《王神の贈り物》展開後は墓地にたまっているクリーチャーを使って毎ターン強烈なトークンを生成。後先考えずに相手へと圧力を仕掛け続けます。

このカードを使われた事がある人は分かると思いますが、速攻を持っている事、そして、トークンが消えない事が最高に頭悪いです。

自身が7マナである事も《来世への門》でケアする見事なリストですね(凄い)。

《王神の贈り物》展開後について

ここではレシピに採用されているクリーチャーたちが《王神の贈り物》によってどんな挙動を起こすのかを見て行きます。《激変の機械巨人》をこんなに上手く使いこなすとは・・・アッパレですな。

  • 《発明の天使/Angel of Invention》
    製造2を持っているので、6/6飛行警戒魂絆速攻でいきなり殴りに来ます。これだけでも殺人的破壊力ですが、自身のロード効果によって周りのクリーチャーもガッチリ強化。これを連打されるだけでゲームが壊れるのは間違いありません。
  • 《激変の機械巨人/Cataclysmic Gearhulk》
    全除去もどきを放ちながら4/4警戒が殴りに来ます。ソーサリー呪文《復元》を含めると最大十数回の横流しが可能であり、ゾロゾロ並べてくるタイプのデッキに対しても常にタイマンを仕掛けれるスーパーカードです。奴は機械巨人の中でも最弱・・・とはもう言わせません。
  • 《機知の勇者》
    永遠コストは重いけど凄く強いと噂の勇者さん。重いコストもギフトの能力で出すのであれば無問題。4枚ドロー2ディスしながら4/4速攻が殴りに来るという意味不明さ。発明の天使が場にいる状態なら素出ししても手札が増えます。銃に弾丸を装填するかの如く・・・かなり頼もしいカードです。(やはり、勇者の名を冠するカードは強いんだなぁ~)
  • 《霊廟の放浪者/Mausoleum Wanderer》
    普通に出すと1マナ要求という微弱な性能ですが、ギフトから出すとサクッてソーサリーorインスタントに4マナ要求という化物生物に大変身。そうでなくとも4/4飛行クリーチャーとフィニッシャーとしては十分な性能なので文句なしです。

高コストクリーチャーや強力なcip持ちと組み合わせよう!

《王神の贈り物》の可能性はクリーチャーの数だけ存在する。という事は、ほぼ無限の可能性を秘めたカードと言っても過言ではないのではないか?

例えば、重すぎてスタンダードではちょっと使えそうにない《穢れた血、ラザケシュ》様をギフト能力で釣り上げてレッツデモチュー!

《艱苦の伝令》をギフトして相手の手札をガリガリ削る・・・。

《戦闘の祝賀者》をギフトして戦闘フェイズを追加。《王神の贈り物》を再度誘発させて更なるギフトへ!

ここで紹介したのはほんの一部であり、スタンダードのプールだけでもまだまだ可能性が転がっています。とりあえず私は《カンク》と《ラザケシュ》様をうまく使ってやりたい。

白青ギフト(王神の贈り物)デッキパーツ絶賛高騰中です

メタ外とは言え、MOPTQを勝ち抜く実力を持ったデッキかつ、この面白ギミックの数々ですからね・・・パーツの需要が高まるのは納得です。

《発明の天使》《激変の機械巨人》がここにきて再評価されるとはね~( ˘ω˘ )

MTGはこういう事が普通に起こるから面白い。今のスタンダード環境はかなり面白いです。

みんなもMTG始めようぜ!!

SPONSORED LINK

関連記事

【MTGスタン】《練達飛行職人、サイ》採用霊気貯蔵器ストーム!構築が広くて面白いです【50点砲デッキ】

もう既に流行って一周回った感すらありますが、《練達飛行職人、サイ》を使った【霊気貯蔵器ストー

記事を読む

【MTG】基本セット2020・新アジャニの強さを考える!群れ仲間トークンで猫ちゃん大好きデッキが捗る?

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介! 今回ご紹介するのは、既存カ

記事を読む

【永遠神となったアモンケットの神々】バントゥ、ケフネト、オケチラ、ロナス、ここに推参!【ハゾレトはお留守番】

アモンケットの神々(バントゥ,ケフネト,オケチラ,ロナス)が永遠神になって再登場。 アモン

記事を読む

【MTGスタンダード】雷電支配の使用感:ボーラスやミゼットがインスタントタイミングで出てくるって考えると凄いよね

▲この副長、ノリノリである X点の火力の皮をかぶった踏み倒しスペル…《雷電支配》のお話。

記事を読む

【基本セット2019】緑のプレインズウォーカー《ビビアン・リード》・アド源かつ対応力広い良PWの予感【MTG】

MTG公式サイトにて、9月13日に発売となる『基本セット2019』の情報が色々と公開されまし

記事を読む

【アムトトの永遠衆が入っているのはニコルボーラスのPWデッキです】パックも剥けてお得感満点である。

昨日(2017/7/15)は、「マジック・ザ・ギャザリング」最新セット『-破滅の刻-』の発売

記事を読む

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「海賊」注目カード・マナコスト別まとめ】アグロかコントロールか…好きなのを選べ!

「吸血鬼」まとめをやってみた訳ですが、需要の低さに絶望…( ˘ω˘ )ソリャソウカ で

記事を読む

【MTG】ゴルガリ《陰惨な生類》デッキが面白い!《野茂み歩き》育成計画や《疫病造り師》の純粋な強さ!【123リアニ】

【123リアニ】の名称で有名(?)な《陰惨な生類》を本日はご紹介します。 自分の墓地から1

記事を読む

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想②】レギサウルスの頭目強くない!?殺戮の暴君がアップを始めました!

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ(part2) 9月29日発売の最新セット『

記事を読む

【MTG・カード考察:悪魔の契約】パーマネント生贄系効果で強制敗北のデメリットを乗り越えて行け!【スタンダード】

『マジック・オリジン』の神話カードとして登場した《悪魔の契約/Demonic Pact》 得ら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

映画『ジョーカー』を観て久々に『タクシードライバー』を観直しました!アーサーとトラヴィスってやっぱり似てるね

映画『ジョーカー』を観た流れで、久々に『タクシードライバー』を観ま

「うたわれるもの」シリーズがAVG化して全編無料配信!散りゆく者への子守唄、偽りの仮面、二人の白皇、3部作全て遊べる!

「うたわれるもの」シリーズ3部作(散りゆく者への子守唄、偽りの

【MTGアリーナ】エルドレインの王権ランク戦ドラフト日誌:7勝レシピから負けレシピまで【青LO強い】

MTGアリーナ『エルドレインの王権』ランク戦ドラフトの結果・デ

【衝撃作】映画「JOKER/ジョーカー」ネタバレ考察&感想:妄想と現実の狭間に隠された巧みな演出!負のエンタメ・堕ちる説得力

各所に衝撃をまき散らしまくる話題の映画『JOKER/ジョーカー』を

【MTGスタン】黒緑出来事デッキレシピ・解説:亭主と野獣の最強タッグ!幸運のクローバーで爆アドだ!【黒緑アドベンチャー】

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【MTGスタン】トーブラン,義賊,宝剣入り赤単アグロデッキレシピ・解説:2点加算の破壊力半端ねぇ!

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【AI:ソムニウムファイル・評価・レビュー】名作サスペンスADV誕生!グロ&ギャグな打越ゲー最新作【PS4/Switch】

【PS4/Switch】のマルチタイトル『AI:ソムニウムファイル

【AI:ソムニウムファイルトロフィー攻略】隠しアイテムの位置・入手困難なアルバムファイル・論証選択まとめ

『AI:ソムニウムファイル』のトロフィー攻略記事です。本記事で

→もっと見る

PAGE TOP ↑