【基本セット2019】暴君への敵対者、アジャニは強い!自衛・強化の盤石性能、善意の騎士を強化せよ!【MTG】

公開日: : 最終更新日:2018/06/18 MTG

ボーラス様と同時公開された事で、話題を全てさらわれてしまった(感じがする)新アジャにゃん。

しかし、よくよく見てみるとこのアジャニ、カードパワーも高いし環境にも凄くマッチしてません?

軽いプレインズウォーカーは強さの証明。新生アジャニの特集です。

© 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

暴君への敵対者、アジャニ

《暴君への敵対者、アジャニ》②白白
伝説のプレインズウォーカー – アジャニ [M]

+1:クリーチャー最大2体を対象とし、それらの上に+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。
-2:あなたの墓地から点数で見たマナ・コストが2以下のクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。
-7:あなたは「あなたの終了ステップの開始時に、絆魂を持つ白の1/1の猫・クリーチャー・トークンを3体生成する。」を持つ紋章を得る。

ソース:【ChannelFireball twitterアカウント】

-から+で盤面を盤石にして行く分かり易い設計

トークン生成等で、クリーチャーを盤面に展開して自衛できるプレインズウォーカーは強いというのが通説ですが、新アジャニはその部分をマイナス能力のリアニで実現可能な設計になっています。

相変わらずクリーチャー依存の高いPWではありますが、更地の状態でもマイナスから入ってクリーチャーで自衛。クリーチャーが返しでやられたとしてもクリーチャーを展開してプラス能力でカウンターばら撒き。最悪、マイナスでクリーチャー再供給で撤退という選択肢の広さは魅力的です。

奥義もマイナス7と現実的ですし、地味ながらも堅実に強い能力で目指し甲斐もあります。

そして何より、4マナのプレインズウォーカーという軽さは大正義です。

白黒騎士など採用デッキが想定しやすい

マジック:ザ・ギャザリング ベナリア史(神話レア) ドミナリア(DOM)

発売前まではカードパワーの高さで注目されていたのに、いざ発売されるとハマるデッキが無いのでお留守番…というのはMTGの恒例行事の一つ。しかし、今回のアジャニはその心配がなさそうなのも追い風。

《ベナリア史》を4枚採用しているような騎士デッキならば、カウンター対象も釣り上げるクリーチャーも引く手数多なはずです。

善意・悪意の騎士との相性が凄まじい

マジック:ザ・ギャザリング 善意の騎士(アンコモン) ドミナリア(DOM)

相性の良さが天元突破しているのが《善意の騎士》《悪意の騎士》のダブルナイト!

墓地に落ちていたらマイナスで盤面に復帰。プラスでカウンターを乗せたら、3/2または4/3の先制、(それぞれの呪禁)持ちの完成です。

デッキ単位での相性も勿論良いので、プラス、マイナスどちらも無駄なくシナジーしてくれる事でしょう。

その他相性の良さそうな2マナクリーチャーたち

アジャニの群れの仲間

  • M19で再録が決定しているので一緒に使わない手はないぜ。《典雅な襲撃者》等、他の猫ちゃんとの相性も上々です。
軍団の副官

  • 白黒吸血鬼なら釣り上げ先に困る事はないでしょう。色々いますが、《軍団の副官》が分かり易く強そうです。
光袖会の収集者

  • 白黒や赤黒系のアグロに雑に入っている事が多いので。基本マスト生物ですし釣り上げれれば強力です。
模範的な造り手

  • 機体系のデッキで目にするおじさん。他に選択肢が無ければ釣り上げられる機会は意外と多そう。
航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ

  • 釣り上げて強い。カウンターを乗せて2/4先制、威迫で強い。ラガパンも大喜び。
凶兆艦隊の向こう見ず

  • それ相応のマナは喰いますが、釣り上げ先としては結構お得。アジャニから釣って適当な除去をフラッシュバック出来たらかなり盤石になりそう。
歩行バリスタ

  • 釣っても意味はない。でも入れた…それはこのカードが単純に壊れだから。雑にカウンター乗せてるだけでも強いッすよ(無くても強いから)。

 

とりあえずテキトーにピックしてみましたが、2マナ以下でカードパワーがそれなりなら何でも強い説あります。というか機能すれば大体強いです。

これはかなり強いのではなかろうか?

アジャニらしいクリーチャーへの依存性の高い性能のカードです。勿論デッキは選びますが、クリーチャー配分(低コストクリーチャー)の高いデッキなら無理なく採用できるカードだと思います。

そういうデッキを作りたい・現在進行形で使用している人は注目しておいた方が良いカードなのではないでしょうか?

マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2019 ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 44,222
SPONSORED LINK

関連記事

【アモンケット新スタン:赤黒ハゾレトアグロデッキ使用感】街の鍵がマジで強い!

《守護フェリダー》が禁止された事によって大激変のスタンダード 黒緑や機体など、既存の強アー

記事を読む

【霊気紛争】「金属製の巨像(コロッサス)デッキ」を考える!青黒か更なる多色か…

プロツアー間近なんで今更感バリバリだったりするんですが、【霊気紛争】追加後の「金属製の巨像(

記事を読む

【ゲームデー『ゲートウォッチの誓い』赤黒ドラゴン優勝デッキレシピ】やっぱりコラガンは最高!

2月13、14日に全国のショップにて開催されたゲームデー『ゲートウォッチの誓い』 管理

記事を読む

【ラヴニカのギルドカード相場・価格BEST10】当たりレア・神話カードをチェックしよう!

『ラヴニカのギルド』の相場・価格から当たりカードベスト10を作成してみました。 あるま

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】新ドムリは強いのか?「暴動」重複で混沌をもたらせ!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『多色・両面・PW』カード考察&評価】ファートリちょっと手加減し過ぎじゃない?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・白の神「信義の神オケチラ」の結束】スレイベンの検査官・キラン号・ギデオン・オケチラの黄金ライン!

『アモンケット』神サイクル特集第三回は《誠実の神?オケチラ》 先に公開された《熱烈の神

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】4/5の神話タコ!イリュージョン生成で呪禁(ジュゴン)を得る!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG:ゲートウォッチの誓いプレリリース】不毛の大地を求めて~初めての双頭巨人戦も楽しかった!

1月17・18日に全国の公認店で開催されたMTG「ゲットウォッチの誓い」プレリリースに参加し

記事を読む

【MTGスタン《悪魔王、ベルゼンロック》デッキのすゝめ番外編】黒単を支える土地カード特集

第二回は除去特集をするつもりでしたが、急遽予定を変更して【黒単を支える土地カード特集】をお届

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【衝撃作】映画「JOKER/ジョーカー」ネタバレ考察&感想:妄想と現実の狭間に隠された巧みな演出!負のエンタメ・堕ちる説得力

各所に衝撃をまき散らしまくる話題の映画『JOKER/ジョーカー』を

【MTGスタン】黒緑出来事デッキレシピ・解説:亭主と野獣の最強タッグ!幸運のクローバーで爆アドだ!【黒緑アドベンチャー】

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【MTGスタン】トーブラン,義賊,宝剣入り赤単アグロデッキレシピ・解説:2点加算の破壊力半端ねぇ!

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【AI:ソムニウムファイル・評価・レビュー】名作サスペンスADV誕生!グロ&ギャグな打越ゲー最新作【PS4/Switch】

【PS4/Switch】のマルチタイトル『AI:ソムニウムファイル

【AI:ソムニウムファイルトロフィー攻略】隠しアイテムの位置・入手困難なアルバムファイル・論証選択まとめ

『AI:ソムニウムファイル』のトロフィー攻略記事です。本記事で

アニメ・漫画・ゲームに纏わるマンデラ効果(マンデラエフェクト):ピカチュウの尻尾は未だに黒い

『AI:ソムニウムファイル』というゲームの中に登場した「マンデラ効

【MTG】エルドレインの王権「フェアリー」クリーチャーまとめ:厚かましい借り手強くね?

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。

【メガドライブミニ・隠しゲームを遊ぶ為の隠しコマンド】ゲームのかんづめお得用が更にお得になる!?

昨日配信された公式ライブ「メガドラミニ前夜祭」にて、『ゲームの

→もっと見る

PAGE TOP ↑