【MTG】基本セット2019(M19)収録PW評価・相場予想記事・初動はボーラス、テゼレット、アジャニの三強だが!?

公開日: : MTG

基本セット2019(M19)の一般販売が今週末に迫ってきたので、セットの目玉の一つであるプレインズウォーカーカードの暫定評価・相場予想に関する記事を作成してみました。

一応、プロキシで回してみた所感・環境に存在するアーキタイプ等を考慮した上での評価ですが、mtgは結局蓋を開けてみないと分からない部分が多いので、話半分でお楽しみください。

SPONSORED LINK

基本セット2019(M19)収録プレインズウォーカー評価

破滅の龍、ニコル・ボーラス/覚醒の龍、ニコル・ボーラス

《破滅の龍、ニコル・ボーラス》①青黒赤
伝説のクリーチャー – エルダー・ドラゴン [M]

飛行
破滅の龍、ニコル・ボーラスが戦場に出たとき、各対戦相手はそれぞれカードを1枚捨てる。
④青黒赤:破滅の龍、ニコル・ボーラスを追放し、その後、これを変身させた状態でオーナーのコントロール下で戦場に戻す。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。

4/4

《覚醒の龍、ニコル・ボーラス》
伝説のプレインズウォーカー – ボーラス [M]

+2:カードを2枚引く。
-3:クリーチャー1体かプレインズウォーカーを1体対象とする。覚醒の龍、ニコル・ボーラスはそれに10点のダメージを与える。
-4:墓地からクリーチャー・カードかプレインズウォーカーであるカード1枚対象とし、それをあなたのコントロール下で戦場に出す。
ー12:プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーのライブラリーの一番下以外のカードをすべて追放する。

個別記事: 【基本セット2019】新《ニコル・ボーラス》は両面カード!グリグシスカラーで大活躍【MTG】

セットの看板なだけあって、予約価格は4500円越えのド派手推移です。

カウンター以外なら確実にディスアドを強要できるカードであり、4マナ4/4飛行という素のスタッツも高め。反転した際の強さは「流石」と言った所ですが、ボーラス様のパーソナルカラーであるグリグシスがスタン環境でどうなるかが少し不安。

「俺はボーラス様と生きる!」という確固たる意志があれば予約価格で四枚キープも悪い判断ではありませんが、「何となく使ってみたいかも」でキープすると痛い目を見る可能性は十分にありそう。

デッキとして成立するなら、値段維持・更なるUPの可能性もあります。

工匠の達人、テゼレット

《工匠の達人、テゼレット》(3)(青)(青)
伝説のプレインズウォーカー – テゼレット [M]

+1:飛行を持つ無色の1/1の飛行機械・アーティファクト・クリーチャー・トークンを1体生成する。
0:カードを1枚引く。あなたがアーティファクトを3つ以上コントロールしているなら、代わりにカードを2枚引く。
-9:あなたは「あなたの終了ステップの開始時に、あなたのライブラリーからパーマネント・カードを1枚探し、それを戦場に出し、その後あなたのライブラリーを切り直す。」の紋章を得る。

個別記事: 【基本セット2019】工匠の達人、テゼレットでアーティファクトデッキを隆盛させよう【MTG】

人気キャラクターかつ、見るからにカードパワーが高いので期待値もそれ相応。

カラデシュ産・M19産のアーティファクトでデッキとして成立はするでしょうけど、《ゴブリンの鎖回し》がBANされなかった影響はそれなりに出そう。

一色足せば《ドミナリアの英雄、テフェリー》が視野である事も少し気になります。

使って2~3枚のカードですし、初動よりも高くなることは今のところ考えにくいカードです。

火の血脈、サルカン

《火の血脈、サルカン》(1)(赤)(赤)
伝説のプレインズウォーカー – サルカン [M]

+1:あなたはカード1枚を捨ててもよい。そうしたなら、カードを1枚引く。
+1:好きな色の組み合わせのマナ2点を加える。このマナは、ドラゴン・呪文を唱えるためにのみ支払うことができる。
-7:飛行を持つ赤の5/5のドラゴン・クリーチャー・トークンを4体生成する。

個別記事: 【基本セット2019】火の血脈、サルカンでドラゴンデッキを目指せ!3マナのルーター能力pwは強いよ【MTG】

個人的にダークホースだと予想しているのがコチラ。

理由としては、4枚積めるpw、強力なドラゴンが想像以上に多い、デッキタイプ的に好まれそう等々、何となく追い風が吹いているような気がしているからです。

使うなら4枚でしょうし、初動が想定よりも安いので結構狙い目な気がします。

暴君への敵対者、アジャニ

《暴君への敵対者、アジャニ》②白白
伝説のプレインズウォーカー – アジャニ [M]

+1:クリーチャー最大2体を対象とし、それらの上に+1/+1カウンターをそれぞれ1個置く。
-2:あなたの墓地から点数で見たマナ・コストが2以下のクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。
-7:あなたは「あなたの終了ステップの開始時に、絆魂を持つ白の1/1の猫・クリーチャー・トークンを3体生成する。」を持つ紋章を得る。

個別記事: 【基本セット2019】暴君への敵対者、アジャニは強い!自衛・強化の盤石性能、善意の騎士を強化せよ!【MTG】

カードパワー自体は普通に高いですが、アジャニらしいシナジーあってのカードなので、そこが明暗を分ける感じ。

友人がプロキシで回した感じだと、上振れしたらすごく強く、噛み合いが薄いとまぁまぁの「THEアジャニ感」溢れる一枚でした。

腐っても4マナリアニスペルですし、周りのカードが強いので普通に使われるとは思います。

3~4枚使うカードですが、今の2500~3000円が適正価な気もしますね。

ビビアン・リード

《ビビアン・リード》③緑緑
伝説のプレインズウォーカー-ビビアン
+1:あなたのライブラリーの一番上からカードを4枚見る、あなたはその中からクリーチャーか土地であるカード1枚を後悔してあなたの手札に加えてもよい。残りをあなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。
-3:アーティファクト1つかエンチャント1つか飛行を持つクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。
-8:あなたは「あなたがコントロールしているクリーチャーは+2/+2の修正を受け、警戒とトランプルと破壊不能を持つ。」を持つ紋章を得る。
忠誠度5

個別記事: 【基本セット2019】緑のプレインズウォーカー《ビビアン・リード》・アド源かつ対応力広い良PWの予感【MTG】

緑単や緑黒を支える安定感のあるアド源役!

マナ域も能力も正に《オブ・ニクシリス》枠って感じなので、値段もそこら辺が相場域になりそうです。

採用枚数もデッキに1~2枚って所だと思います。

死が触れぬ者、リリアナ

《死が触れぬ者、リリアナ》(2)(黒)(黒)

伝説のプレインズウォーカー – リリアナ [M]

+1:あなたのライブラリーの一番上からカードを3枚あなたの墓地に置く。そのうち少なくとも1枚がゾンビ・カードがあるなら、各対戦相手はそれぞれ2点のライフを失い、あなたは2点のライフを得る。
ー2:クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは-X/-Xの修整を受ける。Xはあなたがコントロールしているゾンビの数に等しい。
-3:このターン、あなたはあなたの墓地からゾンビ・カードを唱えてもよい。

4

個別記事: 【基本セット2019】新リリアナはゾンビデッキ専用・アドを得にくい難しいカード【MTG】

「ゾンビなら2枚位欲しいか…?ゾンビでも微妙か…!?いや、しかし…。」

私の想定を超えるカードなら今以上の相場推移に達するカードでしょうけど、そうでないなら最終的にワンコインで落ち着くカードだと思います。

現スタンに存在するゾンビカード自体は結構豊富ですが、《墓所破り》的なアド源役が薄いのが気になります。このカードがそこを補う役割なんでしょうけど、マイナス能力が不安定なのが…うーん。

あなたが期待するM19PWカードはどれですか?

皆さんが期待しているm19産のプレインズウォーカーは誰ですか!?

沢山の投票・コメントお待ちしております(´∀`*)ウフフ

[poll id=”7″]

SPONSORED LINK

関連記事

【灯争大戦プレリシールド】アンコモンPWカード評価!レア・神話は基本ボム!

灯争大戦のプレリリースに参加してきました。 レア・神話レアのPWはほぼ全部ボムと言っても過

記事を読む

プロツアー『ドミナリア』は赤単アグロを使ったWyatt Darby選手が優勝!《栄光をもたらすもの》がもたらした栄光

リッチモンドで行われたプロツアー『ドミナリア』の全日程が終了しました。 数多の強豪猛者

記事を読む

【永遠神となったアモンケットの神々】バントゥ、ケフネト、オケチラ、ロナス、ここに推参!【ハゾレトはお留守番】

アモンケットの神々(バントゥ,ケフネト,オケチラ,ロナス)が永遠神になって再登場。 アモン

記事を読む

【MTG最新パック:アモンケット1ボックス開封録】マスターピースの《Force of Will》が欲しいです(願望)

タイトルからこれだけの強欲さを見せつけたら逆に物欲センサーを誤魔化せるじゃろ! 前回の

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】絢爛で「稲妻」化するソーサリー火力!ラクドス稲妻強い!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG】基本セット2020「朽ちゆくレギザウルス」「無法の恐竜」どっちも強いぞ!万猛竜との無限ループが心配?

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介! 今回ご紹介するのは、何故か

記事を読む

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「恐竜」注目カード・マナコスト別まとめ】強い!高い!カッコイイ!!

部族マナコスト別特集ラストは、みんな大好き「恐竜」でございます。 ぶっちゃけた話、『イ

記事を読む

【MTG】新マリガンルール「ロンドン・マリガン」採用決定・基本セット2020より施行開始!

『基本セット2020』より、かねてより検討されていた新マリガンルール「ロンドン・マリガン」が全フ

記事を読む

【MTG】灯争大戦日本限定特別アートイラスト参加絵師まとめ!超実力派イラストレーターたちの経歴・他の仕事について

日本語パック限定で特殊なイラストが封入される…なんてサプライズだッ! 単なるエイプリルフー

記事を読む

【アモンケット:プレリで面白強かった注目カード考察】督励と不朽は結構強いしサイクリングはやっぱり便利でした!

2017/4/23・24(土日)に全国で開催された『プレリリース;アモンケット』に筆者も参加

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

『基本セット2020』プロモパック仕様・内容・収録カード概要:FNM等のイベントに参加してゲットしよう!

『基本セット2020』のプロモパックをゲットしたので、仕様・内

【基本セット2020・チャンドラデッキ研究】エレメンタル・赤単スーパーフレンズ・吐火デッキetc、チャンドラが持つ無限の可能性!

本記事は、現スタンダードに存在するPWチャンドラ(計6種・最大

【基本セット2020スタンデッキレシピ・青黒リアニ】ベルゼンロック、ネザール、ヴィリス等のクソ強生物で遊ぼう!

『基本セット2020』のカードを採用した新スタンデッキをご紹介!

【基本セット2020・プレリリースレポート】ヤンリンとチャンドラ強すぎワロタ!《色別:強コモンカード一覧付き》

今回から金曜プレリが可能になったという事で、折角なので早速参加して

【MTG基本セット2020対応・青単デッキレシピ】《塩水生まれの殺し屋》《幽体の船乗り》が強い!海賊増加で海賊カウンターも活きる?

『基本セット2020』のカードを採用した新スタンデッキの特集記事で

【MTGアリーナ】コード使用解説・コード一覧:パックや特別仕様のスタイルをゲットしよう!経験値コード追記

ストアページの右上から使用期限内のコードを入力するだけ!

【MTG】基本セット2020・スタンダードに力線サイクル復活!発火の力線と豊穣の力線は新規カードですぞ!

本日は、各色に1体ずつ用意されている「〇〇の力線」サイクルのご

【MTGアリーナ・灯争大戦全知ドラフト攻略】強カード・PW・ボム・基本となるカードあれこれ

……全知ドラフト、相変わらずのクソゲーっぷりですね(面白いけど

→もっと見る

PAGE TOP ↑