【MTG】『ラヴニカのギルド』のメカニズム5種類が公開【召集以外は全て新しいメカニズム】

公開日: : 最終更新日:2018/09/05 MTG

TwitchのMTG公式放送にて、最新セット『GUILDS OF RAVNICA(ラヴニカのギルド)』で導入されるメカニズムが公開されました。

今回公開されたメカニズムは、「召集」「Mentor 」「Surveil」「Jump-Start 」「Undergrowth」の全5種で、「召集」を除く4種類は新メカニズムとなっています。

いずれも実用性に満ちたメカニズムのオーラを感じるものばかり……これは要チェックです!

SPONSORED LINK

ラヴニカのギルド 導入メカニズム5種


ソース:【Weekly MTG: First Look at GRN Mechanics】

セレズニア(白緑)
召集
自分のクリーチャーをタップすることでマナコスト支払いを手助けする能力。今回唯一の既存メカニズム。
ボロス(白赤)
教導
一緒に攻撃している「Mentor」持ちクリーチャーよりも低いパワーを持つクリーチャー1体に+1/+1カウンターを乗せる能力。
ディミーア(青黒)
諜報
自分のライブラリートップを確認してトップに戻すか墓地に送るかを選ぶ。墓地に送る占術?
イゼット(青赤)
再活
スペルのマナコストと手札1枚を支払い、墓地から自身を追放して再キャストできる能力。
ゴルガリ(黒緑)
宿根
自分の墓地のクリーチャーの数に応じた恩恵を得られる能力。

※メカニズム解説に使用している画像は能力をイメージしたカードです。再録・収録されるカードではないのでご注意ください。

セレズニア(白緑):召集

召喚の調べ マジックザギャザリング(MTG)基本セット2015(M15) シングルカード

その実力は折り紙付き。みんな大好き「召集」。

「召集」の強さに関しては、もはや疑う余地はないでしょう。

色も白緑で能力とカラーがマッチしていますし、普通に期待できると思います。

ボロス(白赤):教導

マジックザギャザリング MTG 金(多色) 日本語版 先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost KTK-163 神話レア

限定的なアナフェンザ能力って感じでしょうか?

一緒に攻撃する必要があるので実際は大きく違いますが、アナフェンザの能力をばらして再構築したような感じでしょうか?(「長久」とか「鼓舞」の亜種って認識の方が的確でしょうか?)。

カウンター系の能力なのでハマるデッキと構造があれば悪くなさそうです。

ディミーア(青黒):諜報

マジックザギャザリング ニクスへの旅(日本語版)/印章持ちのヒトデ(フォイル)/MTG/シングルカード

墓地に送れる「占術」はかなり強そう

デッキトップor墓地を選択する「占術」。これ凄く使い易そうで魅力的なメカニズムだと思います。

「永遠」,「不朽」,「余波」がスタン落ちするから許された能力っぽい。

イゼット(赤青):再活

マジックザギャザリング MTG 青 日本語版 綿密な分析/Deep Analysis EMA-45 コモン

墓地から唱えてもマナコストに変化はないようです

「フラッシュバック」の亜種という事で、凄く強そうです。ただ、「フラッシュバック」と違ってアドを得られない点やマナコストは同じである点が少し気になります。

イゼット的には手札を捨てられる事をメリット化できそうなのがポイントになりそうですね。

ゴルガリ(緑黒):宿根

マジックザギャザリング MTG 黒 英語版 陰謀団の儀式/Cabal Ritual TOR-51 コモン

クリーチャー限定参照の「スレッショルド」みたいな感じ?

公開された能力の中では一番不明瞭なのがコチラ。個人的にはクリーチャー限定参照の「スレッショルド」みたいなものをイメージしています。

現スタンは緑の生物が優秀ですし、墓地にクリーチャーをためる構造も割と作り易いかもしれませんね。

どの能力も結構強そうなんですけど

信頼と安心の「召集」は置いておくとして、それ以外の新メカニズムも全て魅力的に見えます。

個人的には「Surveil」と「Jump-Start」が強そうに見えますが、結局はカードの強さ・デッキの構造に依存する所なので深くは語れません。

まぁ、カラー的には「ボロス(Mentor)」を選ぶんですけどね(実は一番不安)。

SPONSORED LINK

関連記事

【イクサラン・スタンダード赤黒】ティムールエネルギーが苦手なら《バントゥ最後の算段》を使えばいいじゃない!

今回は、前回の記事でご紹介した【ヤヘンニ採用型の赤黒アグロ(MO8-0レシピ)】から着想を得た《

記事を読む

【MTG】スタンダードで久々の禁止カード《約束された終末、エムラクール》《密輸人の回転翼機》《反射魔導士》!驚き!!

2017/01/10(火)の早朝4時に、新たなMTG禁止制限告知が発表されました。 本

記事を読む

【MTG】ゴルガリ(黒緑)対策に《トカートリの儀仗兵》はいかが?《チュパカブラ》《拾売人》《疫病造り師》を一気にメタれ!

【ゴルガリ(黒緑)】が強いと一つ前の記事でお伝えしましたが、本日はそんな【ゴルガリ】対策として注

記事を読む

【MTG:ゲートウォッチの誓いプレリリース】不毛の大地を求めて~初めての双頭巨人戦も楽しかった!

1月17・18日に全国の公認店で開催されたMTG「ゲットウォッチの誓い」プレリリースに参加し

記事を読む

【MTGスタン:赤いデッキでのライラ対策】サイドからの火による戦い、破滅の刻も視野

《黎明をもたらす者ライラ》…本当に強敵ですね(白目)。 白や黒なら対処方法は色々とあります

記事を読む

【MTGスタン】「赤青イゼットコントロール」デッキレシピ:ミゼット様を使いこなす快楽!

《孤高のフェニックス》をビュンビュンさせる【イゼットスペル】が何かと話題ですが、【イゼットコント

記事を読む

【MTG:ラヴニカの献身プレリリース日記】プレリで強かったカードや戦利品等々!

プレリリース『ラヴニカの献身』に参加して参りました。 いつもは2回参加する所ですが、今

記事を読む

【MTG「ドミナリア」プレリレポート】リミテで強かったカードと戦利品紹介!英雄譚は鬼畜!

【MTG】最新セット『ドミナリア』のプレリリースに参加して参りました。 私が普段からご

記事を読む

【アモンケットスタン:黒単ゾンビデッキの強みと弱み】ショーダウンでの使用感レポート

今流行りの「黒単ゾンビ」デッキでスタンダードショーダウンに参加してきました。 いつも参

記事を読む

【MTG】ゴルガリ《陰惨な生類》デッキが面白い!《野茂み歩き》育成計画や《疫病造り師》の純粋な強さ!【123リアニ】

【123リアニ】の名称で有名(?)な《陰惨な生類》を本日はご紹介します。 自分の墓地から1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ初心者・復帰勢へ】環境デッキの強さ・特色をざっくりご紹介!最初に組むデッキは何だ!?ネクサスはBO1で禁止です

mtgアリーナが晴れて日本語対応するという事で、初心者・復帰勢向け

【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…

【MHW・ウッチャー3コラボ】ゲラルトを操作して森の異変を調査しよう!新モンスター「レーシェン」にも注目!

現在『モンスターハンターワールド』では、大人気ゲーム『ウィッチ

【MTGスタンダード】ゴブリンの鎖回しに接死を付与!通称「デスチェーン」デッキ楽しいです!

晴れる屋の環境初陣戦で使用されて少し話題になっていたデッキ、通称「

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】逆転裁判・検事シリーズBGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】ロックマンサントラ・BGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【MTGスタンダード】雷電支配の使用感:ボーラスやミゼットがインスタントタイミングで出てくるって考えると凄いよね

▲この副長、ノリノリである X点の火力の皮をかぶった踏み倒しスペ

【ゲームサントラ新発売情報】オクトパストラベラーズのアレンジサントラを買いましょね【2019/2月発売ゲーム音楽CD一覧】

2019年2月の新作ゲームサントラ発売情報をお知らせします。

→もっと見る

PAGE TOP ↑