【MTG】『ラヴニカのギルド』のメカニズム5種類が公開【召集以外は全て新しいメカニズム】

公開日: : 最終更新日:2018/09/05 MTG

TwitchのMTG公式放送にて、最新セット『GUILDS OF RAVNICA(ラヴニカのギルド)』で導入されるメカニズムが公開されました。

今回公開されたメカニズムは、「召集」「Mentor 」「Surveil」「Jump-Start 」「Undergrowth」の全5種で、「召集」を除く4種類は新メカニズムとなっています。

いずれも実用性に満ちたメカニズムのオーラを感じるものばかり……これは要チェックです!

SPONSORED LINK

ラヴニカのギルド 導入メカニズム5種


ソース:【Weekly MTG: First Look at GRN Mechanics】

セレズニア(白緑)
召集
自分のクリーチャーをタップすることでマナコスト支払いを手助けする能力。今回唯一の既存メカニズム。
ボロス(白赤)
教導
一緒に攻撃している「Mentor」持ちクリーチャーよりも低いパワーを持つクリーチャー1体に+1/+1カウンターを乗せる能力。
ディミーア(青黒)
諜報
自分のライブラリートップを確認してトップに戻すか墓地に送るかを選ぶ。墓地に送る占術?
イゼット(青赤)
再活
スペルのマナコストと手札1枚を支払い、墓地から自身を追放して再キャストできる能力。
ゴルガリ(黒緑)
宿根
自分の墓地のクリーチャーの数に応じた恩恵を得られる能力。

※メカニズム解説に使用している画像は能力をイメージしたカードです。再録・収録されるカードではないのでご注意ください。

セレズニア(白緑):召集

召喚の調べ マジックザギャザリング(MTG)基本セット2015(M15) シングルカード

その実力は折り紙付き。みんな大好き「召集」。

「召集」の強さに関しては、もはや疑う余地はないでしょう。

色も白緑で能力とカラーがマッチしていますし、普通に期待できると思います。

ボロス(白赤):教導

マジックザギャザリング MTG 金(多色) 日本語版 先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost KTK-163 神話レア

限定的なアナフェンザ能力って感じでしょうか?

一緒に攻撃する必要があるので実際は大きく違いますが、アナフェンザの能力をばらして再構築したような感じでしょうか?(「長久」とか「鼓舞」の亜種って認識の方が的確でしょうか?)。

カウンター系の能力なのでハマるデッキと構造があれば悪くなさそうです。

ディミーア(青黒):諜報

マジックザギャザリング ニクスへの旅(日本語版)/印章持ちのヒトデ(フォイル)/MTG/シングルカード

墓地に送れる「占術」はかなり強そう

デッキトップor墓地を選択する「占術」。これ凄く使い易そうで魅力的なメカニズムだと思います。

「永遠」,「不朽」,「余波」がスタン落ちするから許された能力っぽい。

イゼット(赤青):再活

マジックザギャザリング MTG 青 日本語版 綿密な分析/Deep Analysis EMA-45 コモン

墓地から唱えてもマナコストに変化はないようです

「フラッシュバック」の亜種という事で、凄く強そうです。ただ、「フラッシュバック」と違ってアドを得られない点やマナコストは同じである点が少し気になります。

イゼット的には手札を捨てられる事をメリット化できそうなのがポイントになりそうですね。

ゴルガリ(緑黒):宿根

マジックザギャザリング MTG 黒 英語版 陰謀団の儀式/Cabal Ritual TOR-51 コモン

クリーチャー限定参照の「スレッショルド」みたいな感じ?

公開された能力の中では一番不明瞭なのがコチラ。個人的にはクリーチャー限定参照の「スレッショルド」みたいなものをイメージしています。

現スタンは緑の生物が優秀ですし、墓地にクリーチャーをためる構造も割と作り易いかもしれませんね。

どの能力も結構強そうなんですけど

信頼と安心の「召集」は置いておくとして、それ以外の新メカニズムも全て魅力的に見えます。

個人的には「Surveil」と「Jump-Start」が強そうに見えますが、結局はカードの強さ・デッキの構造に依存する所なので深くは語れません。

まぁ、カラー的には「ボロス(Mentor)」を選ぶんですけどね(実は一番不安)。

SPONSORED LINK

関連記事

【MTGスタン】ケルドの炎採用赤単ウィザードが面白そう!《ヴィーアシーノ紅蓮術師は神コモン》

《燃えがらの風、エイデリズ》を採用した【赤青ウィザード】を以前紹介した事がありますが、本日紹介す

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『緑』カード考察&評価】《翡翠光のレインジャー》で二回探検が強いんじゃ!?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【基本セット2019】工匠の達人、テゼレットでアーティファクトデッキを隆盛させよう【MTG】

本日は、電池生成から解放された男、《工匠の達人、テゼレット》の考察記事です。 「テゼレ

記事を読む

【イクサラン・スタンダード赤黒】ティムールエネルギーが苦手なら《バントゥ最後の算段》を使えばいいじゃない!

今回は、前回の記事でご紹介した【ヤヘンニ採用型の赤黒アグロ(MO8-0レシピ)】から着想を得た《

記事を読む

【MTG】ドミナリア収録《鉄葉のチャンピオン》等のトリプルシンボルクリーチャー特集!白の栄光の頌歌能力強そう!

週末のストアチャンピオンシップでプロモ版の《鉄葉のチャンピオン》を貰った事ですし、そろそろ各

記事を読む

【MTGスタン】「赤青イゼットコントロール」デッキレシピ:ミゼット様を使いこなす快楽!

《孤高のフェニックス》をビュンビュンさせる【イゼットスペル】が何かと話題ですが、【イゼットコント

記事を読む

【MTG:『ゲートウォッチの誓い』ボックス開封】狙いは《コジレックの帰還》《大いなる歪み、コジレック》 《不毛の大地》カモン!!

2016年1月23日、ついに『ゲートウォッチの誓い』が発売されました。すっかりMTGの虜にな

記事を読む

【MTG《パラドックス装置》高騰の理由を追う】実用的な無限マナコンボの確立?スタン統率者需要?不死身、スクイーの影!?

《Paradox Engine / パラドックス装置》が謎の高騰劇を引き起こしているという情報を

記事を読む

【MTG最新禁止制限告知】スタン禁止無し!鎖回し生き残る!レガシーで死儀礼とギタ調が禁止に!

7月2日告知、6日適用の最新禁止制限が告知されました。 かねてから議論されていた《ゴブリン

記事を読む

【基本セット2019】黒の神話《骨ドラゴン》・墓地から舞い戻るシンプルネーム!【MTG】

名前のせいで神話感50%OFF、《骨ドラゴン》の考察記事です。 コストの重い《屑鉄場の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【強化された操虫棍について】ひるみ軽減スキルによる猟虫ボーナスで金剛体!?:耳栓・風圧・耐震が適用されます

のけぞり等を軽減する為のスキルに過ぎなかった【ひるみ軽減】が、

【MHWアイスボーン】導きの地の遊び方・攻略:地帯レベル・採取ゲージ・導き素材等、効率良く回す為の情報まとめ【隠しモンスター】

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」のエンドコンテンツ

【MTG・エルドレインの王権収録PWカードまとめ】ケンリス姉弟「王家の跡継ぎ」カッコイイ!

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。

【ペルソナ5 ザ・ロイヤル】オープニングムービー公開!主人公と明智のツーショット良いですね!

アトラス公式Youtubeチャンネルにて、10月31日発売『ペ

【MHWアイスボーン:ラスボス「アンイシュワルダ」攻略・倒し方】即死攻撃要注意!ぶっとばし&乗りダウンが有効!【モンハンワールド】

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」のストーリーラスボス『

【MTG】エルドレインの王権:「フェアリー」クリーチャーまとめ:マナクリフェアリー強いね!

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。

【MTG】エルドレインの王権新カード:アドベンチャーの仕様判明!クリーチャーでありソーサリー(インスタント)でもあるカード

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。

【MTG】エルドレインの王権新カード:青緑新プレインズウォーカー「オーコ」能力公開!こいつガラクの能力奪ってね?

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が公開されました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑