【MTG「ラヴニカの献身」新カード情報】PW(プレインズウォーカー)特集!新PWはドビン、ケイヤ、ドムリ!

公開日: : 最終更新日:2019/01/09 MTG

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察!

1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録されるカードの中から管理人が気になったカードを気まぐれで紹介。

…今回は収録されるPWカードについてまとめてみました。

SPONSORED LINK

MTG最新セット:ラヴニカの献身

公式サイト
ラヴニカの献身
発売日
2018/1/25

新ドビン・バーン(大判事、ドビン)

《Dovin, Grand Arbiter》(1)(白)(青)
伝説のプレインズウォーカー – ドビン [M]+1:ターン終了時まで、あなたのコントロールするクリーチャー1体がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、Dovin, Grand Arbiterの上に忠誠カウンターを1つ置く。
ー1:飛行を持つ無色の1/1の飛行機械・アーティファクト・クリーチャー・トークン1体を生成する。あなたは1点のライフを得る。
ー7:あなたのライブラリーの上から10枚のカードを見る。その中から3枚をあなたの手札に加え、残りをあなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。忠誠度:3

専用構築したら意外と強いかも?

やや貧弱な印象を受ける新ドビンですが、自衛しながらゲインできる3マナpwと考えると結構イケてるような気もしてきました。

専用構築してやる必要はありますが、3マナドビン、4マナカーン、5マナテゼレットのファクトスーパーフレンズを組んでみると結構面白いかも知れませんね(笑)。

クリーチャーを並べて一気に忠誠度アップできたりすると流石に気持ち良いだろうなぁ…。

新ケイヤ

《Kaya, Orzhov Usurper》(1)(白)(黒)
伝説のプレインズウォーカー – ケイヤ [M]+1:単一の墓地にあるカードを最大2枚まで対象とし、それらを追放する。これにより少なくとも1枚以上のクリーチャー・カードが追放されたなら、あなたは2点のライフを得る。
-1:点数で見たマナ・コストが1以下である土地でないパーマネント1つを対象とし、それを追放する。
-5:プレイヤー1人を対象とする。Kaya, Orzhov Usurperはそのプレイヤーにそのプレイヤーがオーナーである追放されたカードの枚数に等しいダメージを与え、あなたはそれに等しいライフを得る。忠誠度:3

スタンだとトークン除去に徹する事になりそう

【シングルカード】XLN)[JPN]軍団の上陸/一番砦、アダント/白/R/022/279

環境に存在する1マナ以下のパーマネントとなると、《軍団の上陸》と各種トークン位でしょうか?

下環境なら色々消せて重宝されそうな気もしますが、スタンダードだと追放できるパーマネントがかなり限られるのは気がかりです。

+能力は「再活」や「宿根」の妨害が出来たら御の字って所ですね。

…フェニックス二種の妨害も一応できるか…。

新ドムリ《混沌をもたらす者、ドムリ》

《混沌をもたらす者、ドムリ》(2)(赤)(緑)
伝説のプレインズウォーカー – ドムリ [M]
+1:(赤)か(緑)を加える。このマナがクリーチャー・呪文を唱えるために使用されたなら、それは暴動を得る。
-3:あなたのライブラリーの一番上からカードを4枚見る。あなたはその中からクリーチャー・カードを最大2枚まで公開してあなたの手札に加えてもよい。残りをあなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。
-8:あなたは「各終了ステップの開始時に、トランプルを持ち赤であり緑の4/4のビースト・クリーチャー・トークン1体を生成する。」を持つ紋章を得る。5

プラスを如何にうまく使えるかがポイント!

《野生の律動》等も併用した「暴動」デッキは魅力的。

プラス能力を如何に遅滞なく活用できるかが運用の鍵になりそうです。

ちなみに「暴動」は重複するのでガンガン狙っていきましょう。

やや控えめな性能にも見えますが…

どちらも控えめな性能に感じる部分もありますが、3マナPW(プレインズウォーカー)である事を考えると適正なのかもしれませんね。

初動価格次第では抑えておいても良いかも?

マジック:ザ・ギャザリング ラヴニカの献身 ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 13,799
SPONSORED LINK

関連記事

【MTG・『オリジン』プレリリース初体験記】「異端な癒し手、リリアナ」狙いで黒い弁当箱をチョイスしました!

7月17日発売予定『マジック・ザ・ギャザリング:ブースターパック オリジン』のプレリリースイ

記事を読む

【黒き剣のギデオンが持つ再誕の黒き剣について】ダッコン,コーラシュ,ギデオンと受け継がれる黒き刃

ギデオン追悼という訳ではありませんが、《黒き剣のギデオン》が持つ《再誕の黒き剣》にまつわるエ

記事を読む

【MTG:ウルザの後継、カーン高騰で8000円突破】あのカードは本当に強いのか?高い理由を考える

ついに《同盟者ギデオン》、《神童ジェイス》に匹敵する価格に到達した《ウルザの後継、カーン》。

記事を読む

【MTGドミナリアスタン】2ターン目《鉄葉のチャンピオン》強すぎ!黒系の接死能力をことごとく掻い潜る

MOやSCGライブを見た感想ですが、2ターン目《鉄葉のチャンピオン》本当に強いですね…。

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】オルゾフの新能力は「死後」!《徴税人》はスタンでも強いのか否か!?

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG;スタン専ながらマスターズ25thを購入してみた】神ジェイスやリシャポは果たして出るのか!?

ショーダウンに参加するついでに『マスターズ25th』を気まぐれで購入してみました。 …

記事を読む

【MTG:霊気紛争フルスポ感想】フェリダー+サヒーリループで揺れるカラデシュ!神話は辛いがアンコモン強し!

2017年01月20日発売、MTG最新ブースターパック『霊気紛争』のフルスポイラーが2017

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード】ラクドスの新能力は「絢爛」!《リックス・マーディーの歓楽者》強そう

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【赤単ケルドデッキ・FNM/ショーダウン使用感】霊基体・防御牝馬・黒幕NO!1/4や絆魂は天敵です

宣言していた通り、今週末は【赤単ケルド】で遊んでみました! 簡単にではありますが、そのレポ

記事を読む

【MTG】基本セット2020・「風の騎兵」「闇の騎兵」等の神話騎兵・エレメンタルサイクルについて

本日は、各色に1体ずつ用意されている「〇〇の騎兵」シリーズ(神話・エレメンタルサイクル)のご

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ・激変スタンダードデッキレシピ】5C再誕二ヴ新生化デッキで6勝しました!

新イベント『ドミナリア-激変スタンダード』を緩々っと遊んでみた

【MTGアリーナ・シングルトン】白黒ベルゼンロックデッキレシピ・白黒騎兵を足しただけ感

現在(2019/8/12)開催中のイベント『アモンケットーーシ

【ネタバレ有・ドラクエ映画レビュー】ユアストーリーは本当にくそ映画・駄作なのか?

ネット・SNS上で悪い意味で話題になっている「ドラゴンクエスト

【MTG・宝物構築】「波乱の悪魔」で波乱を齎す赤黒アグロ!1ターン目「戦慄衆の解体者」の恐怖!

現在開催中(2019/8/6)の宝物構築イベントで使用したデッ

『ギルティギア』シリーズ最新作発表!相変わらずビジュアルで魅せてくれますねぇ!

EVO2019にて、『ギルティギア』シリーズ最新作が発表&PV

【ネタバレ注意】FE風花雪月・アドラークラッセ編感想:エーデルガルドが凛々しく可愛すぎる帝国ルート《1周目》

「ファイアーエムブレム風花雪月」の1周目を終えたので、いつも通

【スマブラSP】ドラクエ勇者DLC情報・配信日は7/31日明日!勇者の声優さんやカラーバリエーションも公開

『スマブラSP』の有料追加ダウンロードコンテンツ「勇者セット」

ファミ通読者選『ゲーム音楽最高の1曲』決定、第1位は大神の『太陽は昇る』。異論無し!

ファミ通.comにて実施されたアンケート『ゲーム音楽最高の1曲』の

→もっと見る

PAGE TOP ↑