【心温まる贖罪ストーリー解説】ギデオン、キテオンの不正規軍と再会を果たす

公開日: : MTG

ボーラスとの戦いで命を落とす事が明らかになったギデオンですが、とあるカードにエピローグとも言える一幕を確認する事が出来ました。

自らの傲慢さで失ってしまったかつての仲間達との再会。…これは良いシーンや…。

© 1993-2019 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

心温まる贖罪

ギデオンが多くの仲間たちに囲まれて涙するシーン。

フレーバーには、『キテオンは人生の日々で戦争を知り尽くしてきた。その彼がついに平和を知った。』とあります。

オリジン以降にMTGを始めたプレイヤーだと、一瞬”誤植?”と思うかもしれませんが、「ギデオン・ジュラ」の本名は「キテオン・イオラ」なのであってます。

彼がプレインズウォーカーの灯を灯したきっかけであり、人生最大のトラウマである一幕、《悲劇的な傲慢》についてご紹介しましょう。

テーロスの悪童キテオン時代

両親と幼くして死別したキテオンは、同じような境遇の子供たちを集め、キテオンの不正規軍という義賊を設立。

アクロスの地(テーロス次元の国の名)でブイブイと盗みを働いていましたが、13歳の時、盗みでしくじったキテオンは牢に約4年間投獄される事になります。

4年の投獄生活・師、ヒクサスとの出会い

その投獄中に出会ったヒクサス(看守)に才覚を見出され、キテオンは獄中で自制心や戦う術(神聖術)等、”生きる”為の全てを学びました。

ハーピィの強襲を退けるキテオン!

ハーピィの強襲からアクロスを守る事を条件に仮釈放されるキテオン。

彼が獄中で学んだヒクサスの教えもあり、キテオンは見事ハーピィを退ける事に成功します。

しかし、アクロスに迫る脅威はハーピィだけに止まらず。サイクロプスの襲撃が城門前にまで迫っていました。

不正規軍との再会!奇抜な作でサイクロプスを撃退す!

4年という歳月を経ても、彼を支持する不正規軍の仲間たちの心は違わず。

武勲を立てるキテオンに続くように彼らも奮闘します。

あえて城門前で迎え撃つというキテオンの奇策も功を奏し、サイクロプスの襲撃も見事達成。

名実共にキテオンと不正規軍のみんなは英雄となったのです。

ヘリオッドからの試練、悲劇の引き金

サイクロプスを撃退したキテオンに目を付けた「太陽の神ヘリオッド」は、キテオンに対し、試練とそれを成す為の光の槍を与えます。

試練の内容は、「死者の神エレボス」が放ったタイタンの撃退。


▲試練の標的

不正規軍の仲間たちの協力もあり、キテオンはこの試練も見事達成します。

キテオンの傲慢さが引き起こした惨状

タイタンにとどめを刺したキテオンは、自らの力を過信し、「死者の神エレボス」にも光の槍を放ちます。

…しかし、それが良くなかった。

エレボスの鞭が宙を舞った瞬間、キテオンの目の前は閃光に包まれます。

後は《悲劇的な傲慢》のフレーバーテキストにある通り、彼の放った槍が友の命を奪う結果となるのです。

キテオンはこの時の衝撃と後悔が引き金となってプレインズウォーカーの灯を灯す訳ですが、恐らくこの時の自らの過ちに蓋をしたくてキテオンという名を捨てる選択をしたのでしょう。

プレインズウォークした先の”バント次元”で”キテオン”ではなく”ギデオン”の名を選んだ理由を管理人はそう考えます。

死した先で同胞と再会したキテオン

彼らの会話を想像すると、本当に心が温まりますね。

”ギデオン・ジュラ”であり”キテオン・イオラ”である彼に、安らかな眠りがあらんことを…。

 

外部リンク:アクロスのキテオン・イオラ

アクロス(テーロス)時代のエピソードはMTG公式サイトの読み物で原文が楽しめます。読んだことが無い人は是非読んでみてください。

SPONSORED LINK

関連記事

【ラヴニカのギルド新カード】カーンやエムラを破壊するゴブリン《Goblin Cratermaker》【MTGスタン】

ゴブリンに訪れる期待のルーキー《Goblin Cratermaker》の特集です。 M

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『緑』カード考察&評価】《翡翠光のレインジャー》で二回探検が強いんじゃ!?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【2018年MTGカード大賞】今年お世話になった・印象に残ったカードBEST5【管理人の場合】

2018年も終わりという事で、今年お世話になったカード達を振り返ってみました。 我ながら全

記事を読む

【最新パック「ドミナリア」収録・英雄譚カード考察】MTGの歴史を辿る新システムに心高鳴る【アンティキティー戦争追記】

公式のお漏らし等、割とクリティカルなトラブルこそありましたが、発売日が近付くにつれて何だかん

記事を読む

【MTG】アルティメットマスターズ発売決定!拡張アート版のヴェリアナとか超高そう・・・。

最後のマスターズこと、「アルティメットマスターズ」の発売日・商品仕様が公式で公開されました。

記事を読む

【破滅の刻プレリ面白強かった注目カード考察】永遠・加虐・砂漠は良好!王神の贈り物のリミテ番長感がヤバイ!!

2017/7/9・10(土日)に全国で開催されたプレリリース『破滅の刻』に参加してきました。

記事を読む

【MTG:ドミナリア当たり神話・レアカードTOP5】カーン、ライラ、ベナリア史とカードパワーもお値段も高めです!

今日は『ドミナリア』の発売日! 気になる当たり神話・レアカードの動向を要チェック!!

記事を読む

【MTG・異界月1ボックス開封】リリアナ・ギセラ・エムラクールが当てたいです(こなみ感) 塩の柱警報!

発売から少し時間が経過してはしまいましたが、最新セット『異界月(ELDRITCH MOON)

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】オルゾフの新能力は「死後」!《徴税人》はスタンでも強いのか否か!?

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【永遠神となったアモンケットの神々】バントゥ、ケフネト、オケチラ、ロナス、ここに推参!【ハゾレトはお留守番】

アモンケットの神々(バントゥ,ケフネト,オケチラ,ロナス)が永遠神になって再登場。 アモン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【デスストの謎・考察】サム、クリフ、ルーの関係等【超ネタバレ注意】

※ネタバレMAX!要注意!! 『デスストランディング』クリア後に

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/12/2発行:むかしむかし、死者の原野、密輸人の回転翼機が禁止!

MTGの禁止改訂(2019/12/2日発行)が発表され、パイオニア

【ワールドフリッパー】ボスバトルレイドのすゝめ:スキルチェインのダメージ増加値等、意外と知らないワーフリの知識

ワーフリこと「ワールドフリッパー」のボスバトルレイド攻略で押さえて

【MTGアリーナ:ヒストリックデッキレシピ】灯争大戦テゼレットを使ったアーティファクト親和【令和のテゼレッター】

ヒストリックラダーで楽しく回している親和デッキをご紹介します。

【MTG】禁止カード改訂・2019/11/18発行:オーコ、むかしむかし、夏の帳死す!レン6も逝く

MTGの禁止改訂(2019/11/18日発行)が発表され、スタンダ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/12発行:「夏の帳」が禁止カードに指定されました!コントロール歓喜!

MTGの禁止改訂(2019/11/12日発行)が発表され、パイ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/4発行:サヒーリと守護フェリダーの脅威とさよなら!豊穣力戦もバイバイ!

MTGの禁止改訂(2019/11/4日発行)が発表され、パイオニア

【MTGアリーナ】フェスティバル:スタンダードの職工で使った黒緑アドベンチャーデッキレシピ紹介!レアが無くても大丈夫!

MTGアリーナで開催中のイベント「フェスティバル:スタンダード

→もっと見る

PAGE TOP ↑