【MTG】基本セット2020・新チャンドラ3種の強さを考える!レアチャンと神話チャンがとても強そう!

公開日: : 最終更新日:2019/06/18 MTG

『灯争大戦』の興奮冷めやらぬ中、気付けばもう『基本セット2020』の発売日が目前となっています(2019/7/12日発売)。

本日は、本セットの看板カードでもある新カード【異なる時代の3種類のチャンドラ】の使い方・強さについて考えてみたいと思います。

管理人一人では至らない部分も多いと思うので、皆さんも一緒に考えていただければ幸いです。

SPONSORED LINK

新米紅蓮術師、チャンドラ(アンコモン)

《Chandra, Novice Pyromancer》(3)(赤)
伝説のプレインズウォーカー – チャンドラ [U][+1]:ターン終了時まで、あなたがコントロールしているエレメンタルは+2/+0の修正を受ける。
[-1]:(赤)(赤)を加える。
[-2]:クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。Chandra, Novice Pyromancerはそれに2点のダメージを与える。[5]

エレメンタルシナジーを意識していきたい

とりあえず思い浮かぶのは《遁走の蒸気族》でしょうか?

神話チャンドラの3点バーストにも巻き込まれませんし、-1能力で生み出したマナの使い道としても噛み合っていますね。

あとは《世界を揺るがす者、ニッサ》のクリーチャー化能力とも相性が良いので、赤緑エレメンタルフレンズみたいな感じの構築も楽しそうです。

この構築なら神話チャンドラ(6マナチャン)も無理なく出せそうですしね!!

2点火力もまぁまぁイケてます

5マナヤヤ(アンコモン)とほぼ同じ能力を持ってる4マナPWって考えたら結構強い気がしませんか?

盤面にクリーチャーがいても除去から入れるので結構悪くないと思うのですが、流石に構築ではノーチャンかなぁ?

炎の侍祭、チャンドラ(レア)

《Chandra, Acolyte of Flame》(1)(赤)(赤)
伝説のプレインズウォーカー – チャンドラ [R][0]:あなたがコントロールしている赤の各プレインズウォーカーの上に忠誠カウンターを1つ置く。
[0]:赤の1/1のエレメンタル・クリーチャー・トークン2体を生成する。それらは速攻を得る。次の終了ステップの開始時に、それらを生け贄に捧げる。
[-2]:あなたの墓地にある、点数で見たマナ・コストが3以下のインスタントかソーサリーであるカード1枚を対象とする。あなたはそれを唱えてもよい。このターン、そのカードがあなたの墓地に置かれるなら、代わりにそれを追放する。[4]

周りも同時に高めて行く忠誠カウンター能力!


▲赤系のフレンズを組むなら併用する事になりそう

一番上の能力は自分にも忠誠カウンターを置く事が可能です。

一見、忠誠度を高める事ができないPWに見えますが、実は周りと共に自らを高めて行く系のPWな訳ですね。

他の「チャンドラ」PWは勿論、「サルカン」「ラル」「アングラス」辺りと併用出来たら結構面白そうな気がします。

エレメンタルトークンはサクリファイスシナジーとうまく絡めたい

普通に2点クロックとして運用するのもありですが、どうせなら消える前に美味しく活用したいもの。

《忘れられた神々の僧侶》なら丁度2体サクリファイスして能力起動まで行けますね!

あとは《心火》の種にして直火焼きしに行くのも良いかな?

いきなりマイナス能力からは入り難いけど…

3ターン目にいきなりマイナスから入る動きはできませんが、4ターン目・5ターン目にキャストして火力を唱える動きは中々に良さげ。

《ショック》《稲妻の一撃》《魔術師の稲妻》《舞台照らし》etc、今のスタンダードなら3マナ以下のスペルは選び放題です。

目覚めた猛火、チャンドラ(神話)

《Chandra, Awakened Inferno》(4)(赤)(赤)
伝説のプレインズウォーカー – チャンドラ [M]この呪文は打ち消されない。
[+2]:各対戦相手は「あなたのアップキープの開始時、この紋章はあなたに1点のダメージを与える」を持つ紋章1つを得る。
[ー3]:Chandra, Awakened Infernoはエレメンタルでない各クリーチャーに3点のダメージを与える。
[-X]:クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体を対象とする。Chandra, Awakened InfernoはそれにX点のダメージを与える。このターン、これによりダメージを与えられたパーマネントが死亡するなら、代わりにそれを追放する。[6]

打ち消されないプレインズウォーカーから紋章を量産!

最近はそこまで重いコントロールデッキも無いですが、やはり”打ち消されない”の一文は頼もしいです。

最低でも紋章(あなたのアップキープの開始時、この紋章はあなたに1点のダメージを与える)1個は確定ですし、コントロール側からしたらかなり嫌な能力に見えます。

これが2個、3個となってくると流石に平気な顔はしてられないでしょう。

リセットから入る選択がとれるPWは強いと思う

タフネス3以下が横に並んでいるならパイロ!

パイロで流せないクリーチャーやプレインズウォーカーは、マイナスX能力で対処!

追放のおまけがついているので《再燃するフェニックス》がいても問題なく処理できてしまいます(頼もしい)。

パーマネント表記なのでPWも追放出来ちゃいますね!

チャンドラ好きってバイアス抜きにしても強いと思う…

元々チャンドラが好きってのもありますけど、そういったバイアス抜けでもかなりイケてるカードに見えます。

特にレアチャンは小回りも効くし、役割も明確でかなりやれそうな気がするなぁ…。

PWデッキチャン、灯争大戦チャン、2020チャンで合計20チャン……チャンドラデッキも夢じゃない?

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】《死に至る霊》でソーサーリーインスタントに接死を付与!コスモトロニックウェーブが全除去に!!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】分割カードサイクル紹介!平成の荒廃稲妻《興行/叩打》がお気に入り!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】《豪奢/誤認》素晴らしい!赤マナだけでマイナス除去、イゼットでアダントの先兵を倒せる時代到来!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTGスタン《ゴブリンの鎖回し》は禁止さるのだろうか?】タフ1の人権を侵害する害悪カードなのか否か

《ゴブリンの鎖回し》とは、でるだけでタフネス1を一掃、マイナスから入ったチャンドラやテフェリーを

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・黒の神「栄光の神バントゥ」の闇】サクリ台としてはやや重め…

『アモンケット』に収録される神サイクル最後の1枚、黒の神「バントゥ」 緑の神「ロナス」

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】《強撃/脅威》はPWを除去れる《狂気の一咬み》!トークン生成も有能です

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG】アルティメットマスターズ発売決定!拡張アート版のヴェリアナとか超高そう・・・。

最後のマスターズこと、「アルティメットマスターズ」の発売日・商品仕様が公式で公開されました。

記事を読む

【MTG:霊気紛争フルスポ感想】フェリダー+サヒーリループで揺れるカラデシュ!神話は辛いがアンコモン強し!

2017年01月20日発売、MTG最新ブースターパック『霊気紛争』のフルスポイラーが2017

記事を読む

【ラヴニカのギルド】新二ヴ様《バルン、二ヴ=ミゼット》登場!相手の呪文でも1ドロー可能なの偉い!【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』プレビューの始まりと共に、新たな二ヴ様、《バルン、二ヴ=ミゼット》が公開

記事を読む

【MTGスタン】ケルドの炎採用赤単ウィザードが面白そう!《ヴィーアシーノ紅蓮術師は神コモン》

《燃えがらの風、エイデリズ》を採用した【赤青ウィザード】を以前紹介した事がありますが、本日紹介す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/12発行:「夏の帳」が禁止カードに指定されました!コントロール歓喜!

MTGの禁止改訂(2019/11/12日発行)が発表され、パイ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/4発行:サヒーリと守護フェリダーの脅威とさよなら!豊穣力戦もバイバイ!

MTGの禁止改訂(2019/11/4日発行)が発表され、パイオニア

【MTGアリーナ】フェスティバル:スタンダードの職工で使った黒緑アドベンチャーデッキレシピ紹介!レアが無くても大丈夫!

MTGアリーナで開催中のイベント「フェスティバル:スタンダード

【Bloodstained:RitualofTheNight攻略】トゲダメージ無効装備「アイギスの胸当て」の入手方法

『Bloodstained:RitualofTheNight(

【ペルソナ5ザ・ロイヤル限定版収録物・画像】限定版付属サウンドトラック詳細・収録楽曲リスト等

「ペルソナ5ザ・ロイヤル」限定版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル ス

【ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト】オリジナルサウンドトラック収録楽曲リスト・画像

『Blood Stained-RITUAL OF THE NIGH

【MTG】パイオニアで評価・高騰しそうな注目カードまとめ:どんなデッキが強いんでしょうね?【現在作成中】

新フォーマット『パイオニア』で評価が上がりそうなカードをエキス

【MTGスタンダード最新禁止カード・2019/10/21発行】スタンダードで《死者の原野》が禁止カードに!パウパーからは《アーカムの天測儀》が禁止に!

MTGの禁止改訂(2019/10/21日発行)が発表され、スタンダ

→もっと見る

PAGE TOP ↑