【MTG】『テーロス還魂記』最強の神は誰だ?パーフォロスとヘリオッドが強そう?

公開日: : MTG

『テーロス還魂記』に収録される神クリーチャーサイクルの中から、最強の神を独断と偏見のもとに決めてしまう(決めてない)特集記事です。

とりあえずパーフォロスとヘリオッド辺りは雑に強そうな気がする…。

SPONSORED LINK

『テーロス還魂記』最強の神は誰だ?

太陽冠のヘリオッド

個人的評価:

クリーチャーとエンチャントがすべて《アジャニ群れの仲間》と化すのは面白い。

ゲイン材料・構造は既にスタンダードに有りますし、白単ウィニーが環境初期では結構頑張ってくれそう。

パイオニアではバリスタとの無限コンボで結構暴れてくれそうな予感。

深海住まいのタッサ

個人的評価:

《裏切りの工作員》を出し入れしてコントロール奪取しまくるコンボに注目が集まっていますが、そもそも《裏切りの工作員》を出された時点で相当不利な状況な気がするので、タッサとのコンボはオーバーキル気味な気もします。

ミラーで《裏切りの工作員》を投げ合う環境とかになったら流石にしんど過ぎるので、正直勘弁していただきたいってのが本音かな(笑)。

毎ターン1体出し入れできる能力自体は面白いと思うので、カードとしての期待値は高め。タッパーとしてのコストはちょっと重いけど、ここは破壊不能が強く出そうなポイントでもあります。

荒涼とした心のエレボス

個人的評価:

サクリファイス系のデッキにはとりあえず入るでしょうし、環境的にお呼びがかかるクリーチャーだとは思います。

5/6ってサイズも悪くないですし、破壊不能が横行する環境なら-修正や生け贄の構造も強いはず…。

黒はサクリ台も良いのを貰えているので、そちらと併せて大活躍する可能性は高そうかな?

青銅血のパーフォロス

個人的評価:

起動能力と常在能力が噛み合っている+100点。

《ドラクセス》や《イルハグ》等、シュートしたい赤のクリーチャーは膨大ですし、赤緑や赤黒で考えると更にその選択肢は広がります。更にクリーチャーに加えてアーティファクトもシュート出来るって可能性の獣では?

能力で出したクリーチャーをそのまま速攻運用して叩きつけるのは爽快感あるでしょうし、デッキとして形にし易いので色々研究もされそうです。

懸念材料としては、パーフォロス自身のマナコストが5マナと重い事でしょう。恐らく《創案の灯》と併用る事になるでしょう。

《覚醒二ヴ》とかシュートしたら面白そう…。

鋭い目、ナイレア

個人的評価:

やや地味めな性能に見えますが、緑は《ニッサ》や《豊穣の力戦》,《グレートヘンジ》等のパワーカード込みで考える必要があるので少し評価が難しい印象です。

スムーズに顕現できるかどうかがカギになると思うので、周りのカードで《ナイレア》をうまくサポートしてあげる必要はありそう…。

②森.能力は若干悠長なのでオマケ寄りな印象。まぁ、おまけとしては強いけど、緑のアド源って飽和状態な上にライバルが強いんだよねぇ…。

運命の神、クロ―ティス

個人的評価:

《寓話の小道》とうまく絡めてマナブーストに繋げられたら滅茶苦茶強そう。

コントロール相手に出したら破壊不能の2点ダメージ製造装置、アグロ相手に出したらライフゲインで時間を稼ぎつつ顕現を狙えるカードになり得るかも?

カラー的に素直にクリーチャーを展開して殴りに行った方が良いシーンは当然多いでしょうけど、選択肢の1つとして3マナ圏を暖めてくれる可能性は十分に有ると思います。

脱出ギミックが流行るようなら相手の墓地に触れる点も強く評価されそうです。

埋葬布を纏う者、エイスリオス

個人的評価:

自分・相手のクリーチャーを問わず硬貨カウンターを置けるのは柔軟で良いですが、時間差のコントロール奪取ってのが流石にまどろっこしい感じはします。

追放されてもOKなのは良いですが、追放出来るカードがあったらエイスリオス自身が真っ先に追放されている(白目)。勿論、維持できれば滅茶苦茶するのは間違いないですが…。

マナコストも収録される神の中で最大ですし、何となくボックス特典として弱めな調整を受けている印象があります。

デザイン的には嫌いじゃないですが、白黒が相当強くない限りはお呼びがかからなさそうかな?

皆さんのイチオシ神は誰ですか?

個人的にはエレボスが好き

今回の神はどれも雑に強そうなので評価が難しいですね。

個人的なイチオシはエレボスですが、環境的にはパーフォロス(創案系)が強いと予想しています。

まぁ、どの神様にもワンチャンありそうで構築厨的には面白そうなラインナップかな?

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG】基本セット2020・苦悶の権化は強いのか弱いのか?アグロ・コントロール?真に相性の良いデッキは何なのか?

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介! 本日ご紹介するのは、各所コ

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】4/5の神話タコ!イリュージョン生成で呪禁(ジュゴン)を得る!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【イニストラードを覆う影:1ボックス開封結果】アヴァシン!?アーリン!?オリヴィア!?いいやそんな物はないね…《石(岩塩)の宣告》

4月8日発売最新パック『イニストラードを覆う影』を1ボックス購入してまいりました。内容につい

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・黒の神「栄光の神バントゥ」の闇】サクリ台としてはやや重め…

『アモンケット』に収録される神サイクル最後の1枚、黒の神「バントゥ」 緑の神「ロナス」

記事を読む

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想③】ヴラスカは6マナPWだけあって強いな!ライフゲイン封じの赤い恐竜も強いわ…

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ(part3) 9月29日発売の最新セット『

記事を読む

【MTGスタン《悪魔王、ベルゼンロック》デッキのすゝめ】黒単デッキを使うなら今だ!

《悪魔王、ベルゼンロック》と共にスタン環境で真っ黒に染まる事を決めた管理人が、皆さんを(道連

記事を読む

【MTG:安いけど強い「ドミナリア」の神話・レアカード探求】活躍次第で高騰する可能性も十分にある!?

高いカードだけが強い訳じゃないッ!それが「マジック:ザ・ギャザリング」 本記事は、予約

記事を読む

【アムトトの永遠衆が入っているのはニコルボーラスのPWデッキです】パックも剥けてお得感満点である。

昨日(2017/7/15)は、「マジック・ザ・ギャザリング」最新セット『-破滅の刻-』の発売

記事を読む

【MTGスタン:ヴラスカの侮辱は何故あんなに高いのか?】侮辱購入への抵抗を払拭する為の記事【自分用】

《カーン》、《ライラ》、《テフェリー》の高騰…半端ないですねぇ…(白目)。 これだけ青白系

記事を読む

【MTG】エルドレインの王権「フェアリー」クリーチャーまとめ:厚かましい借り手強くね?

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。 本記事では、「エルドレインの王

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【スマホ】「うたわれるものロストフラグ」の不満点と望む事【4か月しっかり遊んで感じた事】

『うたわれるものロスト・フラグ』のサービス開始から約4か月が経

【仁王2攻略】黒い木霊(魑魅)の交換法則、ムジナやぬりかべの対処法など【お役立ち情報まとめ】

仁王2を攻略する上で役立つ情報をまとめてみました。 ぬり

【仁王2攻略】夜刀神(やつのかみ)強すぎワロタ!常闇でヘビが分離する前に倒すと戦いやすいかも?

仁王2の序盤のボス「夜刀神(やつのかみ)」がかなり強かったので、自

【原田泰造がひたすらサウナに入るドラマ】「サ道」に今更ハマった話【整うって何だ?】

友人の勧めで観た『サ道』ってドラマがとっても良かったので、簡単にで

【PS4版】「P5S・ペルソナ5S」ネタバレ無し評価・クリアレビュー|ペルソナ無双ことファントムストライカーズは面白いのか?買いなのか否か?

アトラス×コーエーのコラボ作品『ペルソナ5スクランブル ザ フ

【十三機兵防衛圏サントラレビュー】渚のバカンスもフル収録!満足度高いぞ!【アトラスDショップ専売】

どうも、管理人のきゃすとです。 本日は、アトラスDショッ

【仁王2|最終体験版感想】前作よりも圧倒的に難しく、より面白く進化した印象!これは期待できる!

3月12日発売『仁王2』の最終体験版をプレイしました。 本記

【ロードス島戦記がメトロイドヴァニアな2Dアクションゲームに!?】メガテンやこのすばの2Dアクションを手掛けたTeam Ladybugの最新作

「ロードス島戦記」の大人気キャラクター『ディードリット』が主人

→もっと見る

PAGE TOP ↑