【大逆転裁判2体験版感想・レビュー】新キャラ「成歩堂龍太郎」の正体とは一体!?

公開日: : 最終更新日:2017/04/21 game情報

〈大逆転裁判2体験版より画像引用〉
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

2017年8月30日発売予定、ニンテンドー3DS専用ソフト『大逆転裁判2-成歩堂龍ノ助の覚悟-』のWEB体験版が公式紹介サイトにて公開されました。

今回はPC以外にスマホからでも遊べるWEB体験版って事でかなり気合が入ってます。(しかも、途中でブラウザ閉じても中断セーブで再開できるっていう…素晴らしい仕様)

筆者も早速遊んでみたので、前作からの変化や気になった点の良い所だけをササッとお届け!
前作未プレイの人はネタバレを含むのでブラウザバック推奨です~

※WEB体験版は公式紹介サイトにて公開中です。プレイは外部リンクからどうぞ!

外部リンク:大逆転裁判2公式紹介サイト

SPONSORED LINK

主人公は「成歩堂龍ノ助」のいとこ「成歩堂龍太郎」!?

〈・・・目とは。すべからく”泳ぐもの”〉
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

これでバレてないってのが実に”逆転裁判”シリーズっぽいですが、体験版の主人公は「成歩堂龍ノ介」のいとこと言い張る可愛すぎる学徒「成歩堂龍太郎」。
龍ノ助は相変わらずロンドン留学中って事で、今回は龍太郎くんが代わりに大審院の弁護士席に立つようです。

被害者は因縁深いあの人物

〈領事裁判権により上海への移送を待っている状態だった〉
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

そして、被害者も龍ノ助と寿沙都にとって因縁深いあの人物

9か月前のあの事件(前作の第一話)で、「ジョン・H・ワトソン博士」を殺害した犯人「ジョゼール・ブレット」他でもない其の人です。ここにきて彼女が殺されるって事は、前作ではうやむやにされたワトソン博士の殺害動機なども、きっと本作で明らかになる事でしょう…。

これ、移送されるとただじゃ済まないと考えて自害したって可能性もありそうだよね…

対する検事はシリーズ恒例の亜内さん

〈ある意味に亜内さんにとっても因縁深い事件だよね~〉
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

第一話の対戦検事と言えばやっぱり亜内さんの他にはいないッ!

髪型は前作で亜双義くんに斬られた散切り頭のまんまだけど、頭の中央に『希望』という名の”芽ばえ”がッ!

まぁ、今回もきっと可哀想な事になるんだろうけど…、やっぱり第一話は亜内さんが爽快にやられてくれないと始まらないってのもあるので、今回も気持ちよくやられていただきたいですね。

証言席のみなさんも見覚えのある人しかいませんなw

〈ホソナガ刑事と漱石さんの組み合わせ…安定感があります〉
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

「大逆転裁判」のトレードマークでもあるお二方もバッチリ登場!

ホソナガさんは相変わらず珍妙な姿で気持ちよく吐血していらっしゃいましたが、漱石さんの方は前回の雰囲気とは少し違っているようで…(きっと作家業が軌道に乗ってるから調子に乗ってるんだろうな…。)

しかし、相変わらず頓珍漢な証言の数々…ここまでくると最早芸術の域と言えます。
本作でもこの二人にはたくさん振り回されそうだなぁ~(遠い目)

発売日は2017年8月30日!

〈いつも通りな感じで〆…様式美を感じます。〉
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

一つ目の”つきつける”が成功した所で体験版は終了。本当に触りだけって感じですが、WEB体験版ならこんな所でしょう!(あんまり出し過ぎても本編の楽しみが減っちゃうしねぇ~)

ー全ての謎が今。解き明かされる-

前作は謎が謎のまま残り過ぎていたのが最大の不満点だったので、そこをマルっと解明してくれるのであれば筆者的には大満足間違いなしなんですが、このキャッチコピー…本当に信じても良いのだろうか?―――信じちゃうよ?本当に良いの!?

Amazon:大逆転裁判2

SPONSORED LINK

関連記事

【ペルソナ4ダンシングオールナイト・音ゲー】発売日・予約・参加アーティスト情報!豪華版・本体同梱版はフルサントラ2枚組み!!

『アトラス』の大人気RPG「ペルソナ4」が音ゲーになって登場! 今度はダンスでシャドウを倒

記事を読む

《レジェンドオブレガシー》ビジュアルから感じられる良ゲー感。予約特典はサントラ!

すごく「ロマサガ」っぽいです! メインビジュアルを”小林智美”氏が担当されているので当たり前で

記事を読む

【小島監督最新作「デスストランディング」新情報】立ちションしたり赤ちゃんをあやしたり【放尿システムワロタ】

現在開催中の「gamescom2019/ゲームズコム2019」にて、小島秀夫監督最新作『DE

記事を読む

「バットマン:アーカムナイト」発売日は!?予約は済ませた!?初回特典は「ハーレークィンDLCパック」

『アーカム』シリーズ第5弾 若干のマンネリ感はあるものの、今回は次世代機 やっぱり期待しちゃ

記事を読む

【ゼノブレイドクロス】バトルや成長システムを動画で確認!装備品・コスチュームも豊富だな!

私が【WiiU】を購入した理由のひとつである『ゼノブレイドクロス』がついに来月4月29日に発

記事を読む

【忙しい人の為のE32019】FF7発売日・フロム新作・テイルズ新作・三上新作等々!

E32019で公開された注目情報をまとめた記事です。 新情報が明らかになり次第追記していき

記事を読む

「TOKYO XANADU/東京ザナドゥ」日本ファルコムが2015年最初に発売するタイトル「ザナドゥ」っていったい何!?

なんだか、いきなり発表されてて「オラ、びっくりしたぞ!」 「東京ザナドゥ」って言われてもピンと

記事を読む

【龍が如く0(ゼロ)誓いの場所】発売日・キャスト・ストーリートレイラー(動画)・予約情報など!【今回の主役は桐生と真島】

今度の「龍が如く」は『1988年』の「バブル景気」真っ只中の日本が舞台! 今の時代から考え

記事を読む

【PSミニ】プレイステーションクラシック収録ゲーム20タイトル判明!Gダラ・グラディウス外伝・パラサイトイヴ嬉しい!

12月3日発売予定の「プレイステーションクラシック」(通称:PSミニ)に収録されるゲーム20

記事を読む

「ガンパレード・マーチ」で有名な芝村裕吏氏が関わる【噂のブラウザゲー・刀剣乱舞】そのタイトルに隠された秘密とは!?

最近何かと噂のDMMがサービスしている美男子刀剣ゲーム「刀剣乱舞」 「ガンパレードマーチ」

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    バレバレとはいえそういうのはあえて伏せたりするのが
    矜持では・・・?

    成歩堂龍太郎、いったい何者なんだ(棒)とか

    • cast より:

      体験版では隠してすらいない内容ではありますが、一応公式では新キャラとして公開されているので確かに無粋でしたね。失礼しました。

  2. […] 関連記事:【大逆転裁判2体験版感想・レビュー】新キャラ「成歩堂龍太郎」の正体とは一体!? […]

【Vジャンプ6月特大号・漫画版アークファイブ・ソウラ感想】汎用リンク《プロキシー・ドラゴン》が付録です | 遊戯王の軌跡 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

【ネタバレ注意】FE風花雪月・ヒルシュクラッセ編感想:相棒(クロード)と共に歩む同盟ルート!《2周目》

「ファイアーエムブレム風花雪月」の2周目(ヒルシュクラッセ)を

【小島監督最新作「デスストランディング」新情報】立ちションしたり赤ちゃんをあやしたり【放尿システムワロタ】

現在開催中の「gamescom2019/ゲームズコム2019」

【MTGアリーナ・激変スタンダードデッキレシピ】5C再誕二ヴ新生化デッキで6勝しました!

新イベント『ドミナリア-激変スタンダード』を緩々っと遊んでみた

【MTGアリーナ・シングルトン】白黒ベルゼンロックデッキレシピ・白黒騎兵を足しただけ感

現在(2019/8/12)開催中のイベント『アモンケットーーシ

【ネタバレ有・ドラクエ映画レビュー】ユアストーリーは本当にくそ映画・駄作なのか?

ネット・SNS上で悪い意味で話題になっている「ドラゴンクエスト

【MTG・宝物構築】「波乱の悪魔」で波乱を齎す赤黒アグロ!1ターン目「戦慄衆の解体者」の恐怖!

現在開催中(2019/8/6)の宝物構築イベントで使用したデッ

『ギルティギア』シリーズ最新作発表!相変わらずビジュアルで魅せてくれますねぇ!

EVO2019にて、『ギルティギア』シリーズ最新作が発表&PV

【ネタバレ注意】FE風花雪月・アドラークラッセ編感想:エーデルガルドが凛々しく可愛すぎる帝国ルート《1周目》

「ファイアーエムブレム風花雪月」の1周目を終えたので、いつも通

→もっと見る

PAGE TOP ↑