【統率者戦『ネル・トース族のメーレン』デッキ改良プラン】統率者デッキ2015を購入して念願のEDHデビュー!

公開日: : MTG , ,

tousotusya

相変わらずドップリと『MTG』にハマッている管理人ですが、この度、念願の統率者戦(旧名:EDH/エルダードラゴンハイランダー)デビューを果たしました!

カード資産の少ない管理人はとりあえず統率者戦用のデッキを購入してゆっくりとパーツを集めて行こうという事で、『統率者(2015)』を購入しました。

デッキカラーは黒

パッケージになっている《ネル・トース族のメーレン》ちゃんのビジュアルに惹かれて黒緑に決めました!《ネル・トースの災い魔》もカッコイイぞ!

とりあえず無改造で数回遊んだので、そろそろ自分流改造を施したなぁ~って事で色々と手を加えてみました!デッキ枚数100枚なのに、あれもこれもと詰込んでいると全然枠が足らないから不思議!普段スタンダードで遊んでいるので、古いカードが使えるってだけで楽しい…。

SPONSORED LINK

統率者2015 黒緑デッキ『墓場の略奪』

me-ren

統率者デッキ2015の収録カード詳細はコチラ

黒緑デッキ『墓場の略奪』最大の特徴は統率者メーレンによるクリーチャーを何度でも蘇らせる脅威の屍術。自分の終了ステップごとに自身が持つ経験カウンター以下のマナコストを持つクリーチャーを戦場に戻す効果は非常に強力!(経験カウンターがなくても手札に戻す事はできてしまうんだから驚きですね。)

再録カードも《稲妻のすね当て》《太陽の指輪》《永遠の証人》《頭蓋骨絞め》など統率者戦ではおなじみ&強力なラインナップのものが収録されています。レガシー需要の高いカードはそこまで入っていませんが、これから統率者戦をはじめる管理人にとっては嬉しい収録が目立ちました。

生贄ギミック&リアニメイトによる登場時効果の応酬というデッキコンセプトを伸ばしつつ、管理人の好きなカードをとりあえずぶち込んでみました!

統率者戦初心者の構築なので生暖かい目で見ていただけると幸いです。

改良の為に追加したカード

DSCF5156

ますサクリファイス用に《殺戮の祭壇》と《ナントゥーコの鞘虫》を追加しました。《血の幼子》は最初から採用されているのに《ナントゥーコの鞘虫》が入っていないのは結構意外でした…。

一枚で事足りるって事なのだろうか?

ただサクルだけでは面白くないって事で《血の芸術家》&《ズーラポートの殺し屋》のドレインコンビも合わせて採用!生贄ギミックが一気にキル力へと変換されるのはいつの時代でも強いようです…。

最初から採用されていた《エルドラージの碑》が強かったので、更なる破壊不能付与のために《新たなるファイレクシアの魂》を採用。こちらはクリーチャー以外にも破壊不能を付与できるので決行気に入ってます。

後は登場時に接死ハチを4体も生成してくれる《女王スズメバチ》さん、『モダンマスターズ2015』で当たってプチがっかりした《不敬の命令》。ドロー強化の為の《不気味な腸卜師》《エルフの幻想家》。黒緑の占術土地《疾病の神殿》ってな感じです。

必殺の一撃用&好み優先のお洒落枠!

DSCF5157

コチラの3枚は一撃必殺用兼お洒落枠で採用した三枚。

《瀉血》は各対戦相手へのX点ドレインなので大量キル&ライフゲインに使用できるって事で採用しました。《憎悪》と《悲哀の化身》は昔やってた時の思い出補正枠でもありますが、統率者ダメージによるワンキル狙いもできる《憎悪》には結構期待したりもします。《悲哀の化身》は完全にイラストの格好良さです!

統率者戦って面白い!

samayo

他のフォーマットではちょっと使い辛いけどロマンに満ち溢れたカードたちを美味しく楽しく使うことができる統率者戦は本当に面白い!あと、どんなに高額なカードであろうともハイランダーなので一枚でOKってのも助かります。

友人に多人数戦が好きなメンバーが多いので、当分の間は統率者戦に勤しむ事になりそうです。

まだまだ改良する部分はあると思いますが、とりあえずはこれで一度まわしてみたいと思います。
相性の良いカード情報などありましたらコメント欄にてご教授お願いいたします!

余裕が出てきたら1からのデッキ作成にも挑戦したいなぁ…。

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG:アモンケットカード考察・白の神「信義の神オケチラ」の結束】スレイベンの検査官・キラン号・ギデオン・オケチラの黄金ライン!

『アモンケット』神サイクル特集第三回は《誠実の神?オケチラ》 先に公開された《熱烈の神

記事を読む

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想③】ヴラスカは6マナPWだけあって強いな!ライフゲイン封じの赤い恐竜も強いわ…

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ(part3) 9月29日発売の最新セット『

記事を読む

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想②】レギサウルスの頭目強くない!?殺戮の暴君がアップを始めました!

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ(part2) 9月29日発売の最新セット『

記事を読む

【MTG・『オリジン』プレリリース初体験記】「異端な癒し手、リリアナ」狙いで黒い弁当箱をチョイスしました!

7月17日発売予定『マジック・ザ・ギャザリング:ブースターパック オリジン』のプレリリースイ

記事を読む

【MTG・カード考察:悪魔の契約】パーマネント生贄系効果で強制敗北のデメリットを乗り越えて行け!【スタンダード】

『マジック・オリジン』の神話カードとして登場した《悪魔の契約/Demonic Pact》 得ら

記事を読む

【アムトトの永遠衆が入っているのはニコルボーラスのPWデッキです】パックも剥けてお得感満点である。

昨日(2017/7/15)は、「マジック・ザ・ギャザリング」最新セット『-破滅の刻-』の発売

記事を読む

【カラデシュ産『機械巨人』出揃う:どのギアハルクがお好き!?】害悪の機械巨人カッコイイぜぇ

9月30日発売の最新セット『カラデシュ』にて収録される『機械巨人』サイクル【Gearhulk

記事を読む

【イニストラードを覆う影:1ボックス開封結果】アヴァシン!?アーリン!?オリヴィア!?いいやそんな物はないね…《石(岩塩)の宣告》

4月8日発売最新パック『イニストラードを覆う影』を1ボックス購入してまいりました。内容につい

記事を読む

【破滅の刻・赤黒ハゾレトデッキ案】地揺すりのケンラ・アムムトの永遠衆・ラムナブの遺跡を追加!

どうも、新環境も相変わらず【赤黒ハゾレトデッキ】を使用している管理人です。 先日、ようやく

記事を読む

【イニストラードを覆う影・ゲームデー使用デッキ考察】バント中隊か白単人間か黒緑季節コントロールか…それとも!?

4月30日、5月1日は『イニストラードを覆う影』のゲームデーイベント開催日 各地のプレインズウ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「恐竜」注目カード・マナコスト別まとめ】強い!高い!カッコイイ!!

部族マナコスト別特集ラストは、みんな大好き「恐竜」でございます

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「マーフォーク」注目カード・マナコスト別まとめ】+1カウンターとアンブロ戦術で頑張る!?

「吸血鬼」「海賊」とやったので… 残りの「マーフォーク」

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「海賊」注目カード・マナコスト別まとめ】アグロかコントロールか…好きなのを選べ!

「吸血鬼」まとめをやってみた訳ですが、需要の低さに絶望…( ˘

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉓:ホメロス・ウルノーガとの死闘】ロトゼタシアの大地に光あれ!《ネタバレ注意》

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記㉒:新生「勇者のつ

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「吸血鬼」注目カード・マナコストまとめ】白黒吸血鬼出来る?

昨日の早朝(2017/9/16)『イクサラン』のフルスポイラー

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉒:新生「勇者のつるぎ」完成】みんなの思いを込めた渾身の一振り!《ネタバレ注意》

「オリハルコン」、「ガイアのハンマー」、「伝説の鍛冶場」の3つが揃

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想④】探査の短剣は出来る子!《幽霊街》亜種カードに心惹かれる

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ(part4)

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉑:勇者のつるぎを造る旅】オリハルコンに大地のハンマー伝説の鍛冶場《ネタバレ注意》

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑳:賢者の姉妹】出

→もっと見る

PAGE TOP ↑