【Twitchアフィリエイト登録方法解説】仲介代理人・TIN・SWIFTコードって何?【郵便番号のハイフンに要注意!】

地道にやってきたTwitch配信のフォロワーが遂に50人を突破しました!

早速プログラムへの参加登録をやってきた訳ですが、これが存外手間取りまして…(焦)。

折角の機会なので、Twitchアフィリエイトプログラムの登録までの手順・躓き易いポイントをピックアップしてみました。

分からなさすぎて面倒になってきた人はここを見てサクッと登録しちゃってくださいまし!

アフィリエイトへの道
50人のフォロワーを獲得する
8時間配信する
7日配信する
平均視聴者数3人
※30日間で4つの条件を同時にすべて満たす必要があります。

なお、参加する為には上記条件を満たす必要がありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

Twitchアフィリエイト登録完了までの道

ステップ1:支払い登録

ここで入力した情報は、以降入力するデータと完全一致する必要があります。正しく丁寧に入力しましょう。

ここで注意すべきポイントは、入力仕様が米国基準である事です。例えば、「京都府宇治市XXXX」と入力する場合、「XXXX,uzisi,kyouto」となります。

国を入力
住所 番地を入力
住所2 マンション名等を入力
市または町 市または町を入力
都道府県/州 都道府県を入力
郵便番号 郵便番号をハイフン無しで入力

 

住所1の部分にみっちり詰め込むのではなく、番地、建物名、市町、都道府県、郵便番号と日本の仕様とはほぼ逆順に入力していきます。

郵便番号をハイフン無しで入力する理由は、ステップ4の支払い設定の項目でハイフンがあると無効なデータとして弾かれる事が多いからです。調べてみましたが、理由は不明でした。

ステップ2:利用規約

利用規約をキッチリと読んで先に進んでください。ここは特に問題ないはずです。

ステップ3:税務情報インタビュー

税務情報のインタビューに答えていきます。基本的には先程入力したデータの答え合わせみたいな感じです。

あなたについて

最後の項目だけ意味が分からないかもしれませんが、特殊な状況下に無い人以外は「いいえ」で問題ないはずです。不安な人は仲介代理人についてググってみて下さい。

税務上の身元情報

納税者番号(TIN)の入力を求められます。日本人ならここはマイナンバーを入力すれば大丈夫です。

各種確認を終えた上でデジタルサインをして完了。続いてサービス税務情報インタビューの入力です。

基本的に「税務情報インタビュー」と同じ内容ですが、所得関連の項目のチェックだけ異なります。

日本で行うのですから…”サービスはすべて米国外で発生します。”にチェックしましょう。

ステップ4:支払い設定

多くの人がここで躓くらしく、実際筆者自身も躓きました。原因は分かりませんが、とりあえず郵便番号にハイフンが含まれているのがダメっぽいです。

SWIFTコードとは?

銀行振り込みにする場合、SWIFTコードが必要になります。

SWIFTコードとは、【外貨送金】に必要となるコードで、使用する銀行によって異なります。使用する銀行の公式サイト等に表記されているので確認してみて下さい。

これにて登録完了!後はバリバリ配信しまくるだけだ!

登録すると機能的にも色々拡張されるので、配信する側も見る側もwinwinってな訳です。

ここから始まる配信者のロード!行くしかあるまい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました