【基本セット2019】工匠の達人、テゼレットでアーティファクトデッキを隆盛させよう【MTG】

公開日: : MTG

本日は、電池生成から解放された男、《工匠の達人、テゼレット》の考察記事です。

「テゼレット」と言えば、『カラデシュ』に収録された《策謀家テゼレット》が記憶に新しいですが、あちらは様々な事情により、あと一歩活躍のシーンに恵まれていない印象のカードです。

しかし、今回の「テゼレット」は一味違う。これはシンプルに強いカードですわ…(確信)。

© 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

工匠の達人、テゼレット

《工匠の達人、テゼレット》(3)(青)(青)
伝説のプレインズウォーカー – テゼレット [M]

+1:飛行を持つ無色の1/1の飛行機械・アーティファクト・クリーチャー・トークンを1体生成する。
0:カードを1枚引く。あなたがアーティファクトを3つ以上コントロールしているなら、代わりにカードを2枚引く。
-9:あなたは「あなたの終了ステップの開始時に、あなたのライブラリーからパーマネント・カードを1枚探し、それを戦場に出し、その後あなたのライブラリーを切り直す。」の紋章を得る。

画像ソース:【MTG:海外公式サイト】

ソプタートークンで自衛しながらファクトカウントを稼ぐの偉い

マジック:ザ・ギャザリング(MTG) 策謀家テゼレット(神話レア)/霊気紛争(日本語版)シングルカード AER-137-M

《策謀家テゼレット》もアーティファクトを生成してはいましたが、あちらは自衛に繋がらないマナ電池。しかし、今回の《工匠の達人、テゼレット》は、1/1飛行のソプタートークンです。

確かに《ゴブリンの鎖回し》とかの影響でタフネス1の人権は脅かされいますが、それでも+で自衛できるトークンを生成できるのは偉いです。

ソプタートークンの実力は過去の歴史を見ても明らかですし、近々でも《つむじ風の巨匠》という超A級クリーチャーの活躍は記憶に新しいです。

状況に応じて、ソプター生成orドローを選択。あわよくば奥義を狙う…ってのが今回の「テゼレット」の役割になりそうですね。

2枚ドロー条件も意外と簡単に満たせそうじゃない?

流石に自前のトークンだけでアーティファクト3つのボーナス条件を満たすのは悠長過ぎますが、序盤からファクトで刻んで2ドローを安定させるのは不可能ではないはずです。

【カラデシュ】、【アモンケット】、【イクサラン】、【ドミナリア】産の既存アーティファクトも中々に粒揃いですし、《異形化するワンド》とか【基本セット2019】の新規カードも結構見所あるので、ファクト盛り盛りにしてデッキパワーが相対的に下がるという課題もなんとかなりそうな気がします。

《策謀家テゼレット》の電池や、《カーン》のトークンなど、色々とシナジーのあるプレインズウォーカーもいますし、選択肢は結構多いのではないでしょうか?

相性の良さそうなデッキ・カードが結構あるよね

  • ウルザの後継、カーン
    テゼレットより1マナ軽いマナ域。-2能力のファクト生成がデッキ構造上うまく使えそう。
  • 策謀家テゼレット
    黒を足すなら選択肢としてはありか?イラストは凄く好き。
  • アンティキティー戦争
    マナ域も被ってないし、デッキの構造的にもマッチしていると思います。どうしても悠長なデッキになるので、サクッと決まる可能性を持ったカードも入れたいです。
  • 艱苦の伝令
    フィニッシャーとして据えるに相応しい存在。奥義で引っ張り出すカードとしても強力。
  • 金属製の巨像
    大好きなカードなのでピックアップ。《削剥》と追放除去の存在が私を悩ませる。

でもやっぱり専用構築してこそって感じはします

マジック:ザ・ギャザリング ドミナリアの英雄、テフェリー(神話レア) ドミナリア(DOM)

単色ではありませんが、同じ5マナ域には《ドミナリアの英雄、テフェリー》がいます。

雑に使うならこっちの方が強いのは間違いないですし、やっぱり今回の「テゼレット」もアーティファクトを絡めた専用寄りのデッキで輝くカードになりそうです。

まぁ、どっちも使うって選択も勿論ありますけどね…。

既に結構いい値段してるのね

世間的にもそこそこ評価されているようで、既に結構いい値段で予約取引されているようです。

予約価格で抑えるべきか…価格の落ち着きを期待して待つべきか…迷います。

マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2019 ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 44,222
SPONSORED LINK

関連記事

【MTG:『ゲートウォッチの誓い』ボックス開封】狙いは《コジレックの帰還》《大いなる歪み、コジレック》 《不毛の大地》カモン!!

2016年1月23日、ついに『ゲートウォッチの誓い』が発売されました。すっかりMTGの虜にな

記事を読む

【ラヴニカのギルド新カード】《暗殺者の戦利品》凄く強い!トロン大ピンチ?!【MTGスタン】

超話題の撃強カード《暗殺者の戦利品》の特集です。 スタンダード、モダン、それ以下のフォ

記事を読む

【MTG】プテラマンダー入りイゼットドレイク!5/5飛行のサイズ感が素晴らしい!《いざ潜水!》

このカード(潜水)を見ただけでゾッとする人もいらっしゃるのではないでしょうか? ……そう、

記事を読む

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミテではイマイチと言われていた【

記事を読む

【赤黒ベルゼンロックコントロールデッキレシピ】黒単を経て辿り着いた一つの答え《除去コン》

【黒単ベルゼンロック】を自身のブログで散々推しておきながら、 実は【赤黒除去コントロー

記事を読む

【MTG】ゴルガリボーラスの城塞デッキレシピ・黒緑チャレンジャーデッキの改造案にどうぞ!

金魚で紹介されていた【ゴルガリ城塞デッキ】が面白そうだったので回してみました。 一部、自分

記事を読む

【破滅の刻プレリ面白強かった注目カード考察】永遠・加虐・砂漠は良好!王神の贈り物のリミテ番長感がヤバイ!!

2017/7/9・10(土日)に全国で開催されたプレリリース『破滅の刻』に参加してきました。

記事を読む

【MTG】灯争大戦で「モックスアンバー」や「伝説のソーサリー」は再評価されるのか?

先日の発表でプレインズウォーカーカード36種の収録が確定した『灯争大戦』ですが、そうなってく

記事を読む

【MTG】ドミナリア収録《鉄葉のチャンピオン》等のトリプルシンボルクリーチャー特集!白の栄光の頌歌能力強そう!

週末のストアチャンピオンシップでプロモ版の《鉄葉のチャンピオン》を貰った事ですし、そろそろ各

記事を読む

【MTGスタン】《選択/Opt》のプロモカードゲットならず!王神(ギフト)デッキに勝てない【FNM簡易レポート】

フライデーナイトマジックに参加してきた訳ですが、残念ながら今回は記事タイトル通りプロモゲットなら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ】戦乱のラヴニカ-モミールイベントで限定スタイルをゲットしよう!

現在MTGアリーナでは「戦乱のラヴニカ-モミール」イベントが開

【灯争大戦・続唱構築5勝デッキレシピ】二ヴ=ミゼット再誕で完走してしまった・・・

MTGアリーナの人気イベント『続唱構築』で5勝したレシピを紹介

【MTG】ゴルガリボーラスの城塞デッキレシピ・黒緑チャレンジャーデッキの改造案にどうぞ!

金魚で紹介されていた【ゴルガリ城塞デッキ】が面白そうだったので回し

【MTGスタンダード・二ヴ=ミゼット再誕デッキレシピ】4マナから新生化で再誕するミゼット様!

下環境では《白日の下に》でシュートされているらしい再誕ミゼット様。

【MTGアリーナ】ラヴニカ構築5勝デッキレシピ・ラヴニカ以降のアーキタイプがオススメ

MTGアリーナで開催中のイベント『ラヴニカ構築』で5勝したデッ

【灯争大戦スタンダード・新ラルを使った破滅の終焉ワンキルコンボ】ナル・メハで無限バーン!

ツイッターなどで話題になっている【ラル×破滅の終焉×ナルメハコ

【MTG】戦慄衆の解体者&ジュディス入りマルドゥアグロデッキレシピ【灯争大戦・新スタンダード】

新ソリン入りの白黒クラッツを少し前にご紹介しましたが、今回はそこに

【MTGスタン】《猪の祟神、イルハグ》と相性の良いクリーチャー案・銛撃ち,凶兆艦隊の向こう見ず等

どうも、イルハグを3枚も素引きした管理人です! 素引きしたカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑