【赤単ケルドデッキ・FNM/ショーダウン使用感】霊基体・防御牝馬・黒幕NO!1/4や絆魂は天敵です

公開日: : MTG

宣言していた通り、今週末は【赤単ケルド】で遊んでみました!

簡単にではありますが、そのレポートとFNM/ショーダウンの戦利品のご紹介をしていきます。

関連記事: 【MTGスタン】ケルドの炎採用赤単ウィザードが面白そう!《ヴィーアシーノ紅蓮術師は神コモン》

SPONSORED LINK

赤単ケルドの炎デッキレシピ

土地カード(20枚)
20:《山》
クリーチャーカード(24枚)
4:《ボーマットの急使》
4:《ギトゥの溶岩走り》
4:《損魂魔導士》
4:《地揺すりのケンラ》
4:《ヴィアシーノの紅蓮術師》
1:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ》
3:《ゴブリンの鎖回し》
呪文(16枚)
4:《ケルドの炎》
4:《魔術師の稲妻》
4:《稲妻の一撃》
4:《ショック》

 

今週(20187月第3週)は、このレシピの【赤単ウィザード】で遊びました。

土地の枚数を見て分かる様に、かなりのスライデッキです。

感覚的には、土地が3マナで止まり、その後クリーチャー・スペルを引き続ければ大体勝ち。ごまかされた場合もゲインさえなければ、トップ次第で押し切れる……そんなデッキ。

《ケルドの炎》から《ケルドの炎》がめくれたり、《ケルドの炎》から火力3枚がめくれて、次のターンに誘発から大バーン的な上振れも多く、使っていて結構面白かったです。

ちなみに、サイドはちょっと滅茶苦茶過ぎて参考にならないと思うので割愛しています。

デッキの構造・コンセプトは前回の記事に書いた通りなので、そちらをご覧ください。
関連記事: 【MTGスタン】ケルドの炎採用赤単ウィザードが面白そう!《ヴィーアシーノ紅蓮術師は神コモン》

苦手なカード《禁制品の黒幕》

マジック・ザ・ギャザリング 禁制品の黒幕(アンコモン)/カラデシュ(日本語版)シングルカード KLD-177-UC

このカードを採用しているデッキ自体が結構レアではありますが、《木端/微塵》以外の火力で倒せないタフネス4、ブロックしながらダメージをいなしゲインする絆魂と、このカードのアグロ殺し感はかなりのものです。

何度も言うように中々見かけないカードではありますが、出てきたら結構困るので要注意です。

苦手なカード《才気ある霊基体》

マジック:ザ・ギャザリング(MTG) 才気ある霊基体(アンコモン)/霊気紛争(日本語版)シングルカード AER-061-UC

《稲妻の一撃》、《魔術師の稲妻》で落ちてくれるのが唯一の救い。しかし、このカードに除去を使わされているのは正直面白い状況ではありません。

こちらのクリーチャーをキャッチしながらゲインするクリーチャーはとにかく悪、悪なのだッ!

このデッキに限った話ではありませんが、やっぱりこのカードは強いです。

苦手なカード《防御牝馬》

MTG マジック:ザ・ギャザリング 防御牝馬(アンコモン) 基本セット2019(M19-037) | 日本語版 クリーチャー 白

とりあえず6点ゲインされるの無理すぎる(笑)

《ケルドの炎》第三章からの《鎖回し》全体3点で除去できればワンチャン…(白目)

良いカードだとは思っていましたが、これは本当に良いサイド。

苦手なカード《善意の騎士》《悪意の騎士》

マジック:ザ・ギャザリング 善意の騎士(アンコモン) ドミナリア(DOM)

ゲインしないしショックで死んでくれるのでまだ全然ましな方ですが、それでもやっぱり2/2先制は純粋に厄介。

ココに《稲妻の一撃》や《魔導士の稲妻》は極力撃ちたくありません。

苦手なカード《ゴブリンの鎖回し》

マジック:ザ・ギャザリング ゴブリンの鎖回し(レア) ドミナリア(DOM)

このカードがきつくないデッキの方が稀。

このデッキだと《ボーマットの急使》、《地揺すりのケンラ》が落ちる範囲ですが、1枚でそこら辺をまとめて処理されるのはやっぱりつらい。

赤系のミラーだとそこからマウントとられて負けるって事もしばしば。

FNM・ショーダウンなら余裕で持ち込めるレベルの強さ

機嫌の良し悪し、上振れ頻度など、相手との対話以外で勝敗が決する部分が多い印象でした。

上で紹介したカードがゴリゴリ入っているデッキとエンカウントしまくらない限り、普通にFNM/ショーダウンを戦い抜ける力は持っていると思います。

まぁ、人を選ぶデッキなのは間違いないでしょうけど、2-1くらいの安定感はあるんじゃないでしょうか?

最後に…ショーダウンのパック日本語になったのねッ!

今気づいたんですけど、ショーダウンの賞品パック…日本語になってますねッ!

まぁ、そんなことは別にどうでも良いさ(良くはない)…。

最後にパックを開封して本記事は終了とさせていただきます。

 

何か素敵なカード来いッッッッッ!!!!

 

 

 

…あ、はい また来週ガンバリマス(;^ω^)

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG】「イクサラン」スタンダード新環境の赤黒デッキで初対戦!《脅迫》《稲妻の一撃》嬉しいなぁ!

少し前の話ですが、先週の土曜日「スタンダードショーダウン」に参加してきました。 いつも

記事を読む

【最新パック「ドミナリア」収録・英雄譚カード考察】MTGの歴史を辿る新システムに心高鳴る【アンティキティー戦争追記】

公式のお漏らし等、割とクリティカルなトラブルこそありましたが、発売日が近付くにつれて何だかん

記事を読む

【MTGスタン《ゴブリンの鎖回し》は禁止さるのだろうか?】タフ1の人権を侵害する害悪カードなのか否か

《ゴブリンの鎖回し》とは、でるだけでタフネス1を一掃、マイナスから入ったチャンドラやテフェリーを

記事を読む

【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…(ガックリ)。 しかし、

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】赤黒神話エンチャント《囚われの聴衆》!ネタカードだけどフレーバー感満点!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【イクサラン・プレリリースで面白強かったカード感想】探検と宝物は凄く便利!恐竜のただ強感!

最新セットを一足お先に体験できるプレリリース『イクサラン』に参加してきました。 いつも

記事を読む

【イニストラードを覆う影:1ボックス開封結果】アヴァシン!?アーリン!?オリヴィア!?いいやそんな物はないね…《石(岩塩)の宣告》

4月8日発売最新パック『イニストラードを覆う影』を1ボックス購入してまいりました。内容につい

記事を読む

【統率者戦『ネル・トース族のメーレン』デッキ改良プラン】統率者デッキ2015を購入して念願のEDHデビュー!

相変わらずドップリと『MTG』にハマッている管理人ですが、この度、念願の統率者戦(旧名:ED

記事を読む

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「恐竜」注目カード・マナコスト別まとめ】強い!高い!カッコイイ!!

部族マナコスト別特集ラストは、みんな大好き「恐竜」でございます。 ぶっちゃけた話、『イ

記事を読む

【MTG「ラヴニカの献身」新カード情報】PW(プレインズウォーカー)特集!新PWはドビン、ケイヤ、ドムリ!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【Googleの新ゲームプラットフォーム「STADIA」への期待】Youtubeから即座にクラウドゲーミングって凄いね

Googleが先日発表した新たなゲーミングプラットフォーム「STA

【MTG初心者向け】「チャレンジャーデッキ2019」で迷ったら!デッキ強化ポイント・追加すべきカード案など

「チャレンジャーデッキ2019」の収録カードラインナップが公開され

【MTG】灯争大戦で「モックスアンバー」や「伝説のソーサリー」は再評価されるのか?

先日の発表でプレインズウォーカーカード36種の収録が確定した『

【コロコロアニキ限定MTGカード付録「喪心」】一徳氏描き下ろしの特別イラスト!リリアナ美しい!

一徳氏描き下ろしMTGカード「喪心」が付録の『コロコロアニキ2

【MTGアリーナ】コモン構築(パウパー)5勝デッキレシピ!スタンパウパー面白い!

『MTGアリーナ』のコモン構築ルール(パウパー)で5勝したデッ

【デビルメイクライ5攻略】レッドオーブを簡単に効率よく集める稼ぎテクニック!「ドクトルファウスト」(ハットトリック)最高!

ドクトルファウストを使用したレッドオーブ集め(稼ぎテクニック)

【デビルメイクライ5 評価・レビュー】シリーズ最高傑作!?完璧な形で世代交代を果たした名作!

シリーズ最高傑作との声も大きい「デビルメイクライ5」をクリアし

【MTG】「灯争大戦」に登場する36人のプレインズウォーカー!レアリティや仕様について考えてみた【謎の新キャラに注目】

1パックに1枚プレインズウォーカーカード確定という新情報で湧き

→もっと見る

PAGE TOP ↑