【ラヴニカのギルド】新ラル・ザレック能力考察!青系の5マナPWはテフェリーと比較される宿命!【MTGスタン】

公開日: : 最終更新日:2018/09/12 MTG

10月5日発売、『ラヴニカのギルド』に収録される新たなプレインズウォーカーカード《Ral,Izzet Viceroy》のカード考察記事です。

青絡みのPWという事で、《ドミナリアの英雄,テフェリー》と比較される事が予測されるカードですが、独自の動きと強さでうまく差別化を図っていけそうな気もします。期待大!

SPONSORED LINK

イゼット副長、ラル

《イゼット副長、ラル》③青赤

[+1]:あなたのライブラリーの一番上から2枚のカードを見る。そのうち1枚をあなたの手札に加え、残りをあなたの墓地に置く。
[̠−3]:クリーチャー1体を対象とする。Ral, Izzet Viceroyはそれに、あなたの墓地にあるか追放されているあなたがオーナーであるインスタント・カードかソーサリー・カードの数の合計に等しいダメージを与える。
[−8]:あなたは「あなたがインスタント・呪文かソーサリー・呪文を唱えるたび、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。この紋章はそれに4点のダメージを与え、あなたはカードを2枚引く。」を持つ紋章を得る。

忠誠度5

ソース:【MTG 公式Twiter】

+1のドロー能力は間違いなく強力!

マジック:ザ・ギャザリング ウルザの後継、カーン(神話レア) ドミナリア(DOM)

2枚見て1枚手札、1枚墓地の動きは超強力ッ!

無色の4マナpwと多色の5マナpwを比べること自体ナンセンスかもしれませんが、言うなれば《ウルザの後継、カーン》の上位ドロー能力ともとれる動きです。

テフェリーの1枚ドロー&2マナ確保との強さ比較は、デッキによるとしか言えません。しかし、新ラルのドローは1.5枚分位の価値がありそうなので、かなり強いでしょうね。

墓地に送るのもイゼットの新メカニズム「Jump-Startとかなりマッチしていますし、落ちるカード次第では2枚分の価値があります。

−3(除去が)安定するかどうかが重要!追放OKなの偉い

マジック・ザ・ギャザリング 反逆の先導者、チャンドラ(神話レア)/カラデシュ(日本語版)シングルカード KLD-110-M

やや火力が安定しなさそうな−3(除去)能力も、墓地だけでなく追放領域を参照している点が高評価です。

これもイゼットの新メカニズム「Jump-Start」を考慮してのものですね。

とりあえずタフネス3,4を即座に除去できる安定感は欲しいので、周りのカードでそこをうまく埋められるかどうかが評価の分かれ目になりそうです。

まぁ、カラー的に火力、ドロー、カウンターで墓地を肥やせそうではあります。

除去能力に関しては、《ドミナリアの英雄、テフェリー》の方が断然強いのは間違いありません。そもそも比較対象としてアンマッチ・・・どちらかというと《神チャン》と比較するのが的確な気がします。

奥義はかなり強力!初期忠誠度の高さも魅力的

マジック:ザ・ギャザリング ドミナリアの英雄、テフェリー(神話レア) ドミナリア(DOM)

インスタント・ソーサリーを唱える度に4点バーン&2ドローはかなり頭悪い(誉め言葉)。

テフェリーの奥義もゲームを終わらせる性能で有名ですが、今回のラルもかなりのフィニッシュ力を持った奥義ではないでしょうか?

どちらも構造ありきの強さですが、ドローしている分、ラルの方がより直接的な殺意を感じます。

奥義まで+4必要な《テフェリー》と、+3でOKな《ラル》。この1ターン差も重要になりそうですね。

テフェリーとラルザレック・・・5マナpw激戦区

まぁ、どっちが強いとかそういう単純な話ではなく、それぞれ活躍できるデッキがあるかどうか・・・だと思います。

その点では、既に活躍しまくっている《テフェリー》には王者の風格を感じますし、《ラル》には溢れんばかりの可能性を感じます。

5マナプレインズウォーカーはMTG(スタン)の華っすなぁ(ワクワク)。

マジック:ザ・ギャザリング ラヴニカのギルド ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 2,064,211
SPONSORED LINK

関連記事

【MTGスタンダード最新禁止カード・2019/10/21発行】スタンダードで《死者の原野》が禁止カードに!パウパーからは《アーカムの天測儀》が禁止に!

MTGの禁止改訂(2019/10/21日発行)が発表され、スタンダードから《死者の原野》、パウパ

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】新ラクドスは気分屋!お前の運命はコイントスで決める!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…(ガックリ)。 しかし、

記事を読む

【MTG】八十岡選手がMC2019で使用した赤黒アグロ感想・青単やネクサスにマジで強い!【リックスマーディは良カード】

ヤソこと八十岡翔太選手がMC2019(ミシックチャンピオンシップ)で使用した【赤タッチ黒アグ

記事を読む

【イニストラードを覆う影:1ボックス開封結果】アヴァシン!?アーリン!?オリヴィア!?いいやそんな物はないね…《石(岩塩)の宣告》

4月8日発売最新パック『イニストラードを覆う影』を1ボックス購入してまいりました。内容につい

記事を読む

【MTG・『オリジン』プレリリース初体験記】「異端な癒し手、リリアナ」狙いで黒い弁当箱をチョイスしました!

7月17日発売予定『マジック・ザ・ギャザリング:ブースターパック オリジン』のプレリリースイ

記事を読む

【MTGスタンダード・二ヴ=ミゼット再誕デッキレシピ】4マナから新生化で再誕するミゼット様!

下環境では《白日の下に》でシュートされているらしい再誕ミゼット様。 スタンダードにも《新生

記事を読む

【スタンダード・赤青ゴーグルコントロールデッキ】オリジンチャンドラ採用型で大炎上《カラデシュの火/燃え盛る炎》

画像引用:グーグル画像検索 ローテーション後のスタンダード環境、みなさんは如何お過ごしでし

記事を読む

【イクサランのブースタードラフトは難しい】部族シナジーを意識した飛行デッキが鉄板か?恐竜に流されてはいけない(戒め)

どうも、新環境一発目という事で珍しくブードラでのフライデーに参加してきた管理人です。 「イ

記事を読む

【永遠神となったアモンケットの神々】バントゥ、ケフネト、オケチラ、ロナス、ここに推参!【ハゾレトはお留守番】

アモンケットの神々(バントゥ,ケフネト,オケチラ,ロナス)が永遠神になって再登場。 アモン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【デスストの謎・考察】サム、クリフ、ルーの関係等【超ネタバレ注意】

※ネタバレMAX!要注意!! 『デスストランディング』クリア後に

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/12/2発行:むかしむかし、死者の原野、密輸人の回転翼機が禁止!

MTGの禁止改訂(2019/12/2日発行)が発表され、パイオニア

【ワールドフリッパー】ボスバトルレイドのすゝめ:スキルチェインのダメージ増加値等、意外と知らないワーフリの知識

ワーフリこと「ワールドフリッパー」のボスバトルレイド攻略で押さえて

【MTGアリーナ:ヒストリックデッキレシピ】灯争大戦テゼレットを使ったアーティファクト親和【令和のテゼレッター】

ヒストリックラダーで楽しく回している親和デッキをご紹介します。

【MTG】禁止カード改訂・2019/11/18発行:オーコ、むかしむかし、夏の帳死す!レン6も逝く

MTGの禁止改訂(2019/11/18日発行)が発表され、スタンダ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/12発行:「夏の帳」が禁止カードに指定されました!コントロール歓喜!

MTGの禁止改訂(2019/11/12日発行)が発表され、パイ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/4発行:サヒーリと守護フェリダーの脅威とさよなら!豊穣力戦もバイバイ!

MTGの禁止改訂(2019/11/4日発行)が発表され、パイオニア

【MTGアリーナ】フェスティバル:スタンダードの職工で使った黒緑アドベンチャーデッキレシピ紹介!レアが無くても大丈夫!

MTGアリーナで開催中のイベント「フェスティバル:スタンダード

→もっと見る

PAGE TOP ↑