【ラヴニカのギルド新カード】新ヴラスカは4マナPW!誘導記憶喪失を生け贄に捧げよ【MTGスタン】

公開日: : MTG

『ラヴニカのギルド』に収録される新たなヴラスカ《Vraska, Golgari Queen》の紹介です。

今まで大きいサイズが定番だったヴラスカ姉さまが、ここに来て劇的シェイプアップを見せつけてくれました。4マナになったヴラスカ姉さまの実力をチェックしていきましょう。

© 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

Vraska, Golgari Queen

《Vraska, Golgari Queen》(2)(黒)(緑)
伝説のプレインズウォーカー – ヴラスカ [M]

+2:あなたは他のパーマネント1つを生け贄に捧げてもよい。そうしたなら、あなたは1点のライフを得てカードを1枚引く。
ー3:点数で見たマナ・コストが3以下の土地でないパーマネント1つを対象とし、それを破壊する。
ー9:あなたは「あなたのコントロールするクリーチャー1体がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーはゲームに敗北する。」を持つ紋章を得る。

ソース:【MTG公式カードギャラリー】

トークンデッキが隆盛すれば頑張れそうなカード

マジック:ザ・ギャザリング 密航者、スライムフット(アンコモン) ドミナリア(DOM)

+2能力の強さは安定したパーマネント供給にかかっています。

カラー的に【緑黒苗木デッキ】等で苗木トークンを生け贄にしながらアドを稼いで行くプランが安定しそうでしょうか?

まぁ、それが許されるかどうかは環境次第(ゴブリンの鎖回し)ですけど、きちんと機能すればゴリゴリ忠誠度を上げながらドローできるので、アド源・壁役として活躍してくれそうです。

苗木ならワラワラ出して奥義とも相性良いし、デッキ単位でみるとベストマッチ感あります。

誘導記憶喪失とのコンボ!

【シングルカード】RIX)[JPN]誘導記憶喪失/青/R/040/196

このパーマネント生け贄は《誘導記憶喪失》とのフレーバーを考慮した能力になっています。

自らの力で断ち切るのか、外的要因で解除さるのかは分かりませんが、ジェイスによる誘導記憶喪失が解除されるエピソードが恐らくあるって事でしょうね。ヴラスカねぇさん…まじヒロイン。

流れでムルドローサも相性良さそうですね!

【シングルカード】DOM)[JPN]墓場波、ムルドローサ/金/M/MTG

何でも生け贄に捧げられることを考えると《墓場波、ムルドローサ》との相性も良さそうです。

とりあえずマナを生み出した土地を生け贄にして《ムルドローサ》でプレイすればパーマネント量を減らさずにドローできてイイ感じ!

生け贄に捧げるカードをきちんと選べば墓地が第二の手札になってくれてニコニコできそうですね。《誘導記憶喪失》コンボを仕込むのと同じカラーリングってのも憎い演出です(笑)。

−能力(衰微)は頼りになりそうです

MTG 金(多色) 日本語版 突然の衰微 MM3-146 レア

若干使いにくそうな+能力に比べ、−3能力は使いやすさ重視!

実質《突然の衰微》と同等の能力を発揮する除去と考えるとかなり強そうです。

ただ、下環境と比べてスタンダードは3マナ以上のパーマネントも多い為、本当に破壊したいカードを破壊できるかは状況次第(相手のデッキ依存)です。…でもまぁ、普通に強いでしょ…。

哲子を走らすって手もあるのか…

《誘導記憶喪失》と絡ませることばかり考えてしまうので、ついつい無意識に青を足してしまいます。

…青を足せば《逃亡者、梅澤哲子》によるアンブロコンボも仕込める。…何だか凄いデッキが作れそうな予感…(笑)。

マジック:ザ・ギャザリング ラヴニカのギルド ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 5,276
SPONSORED LINK

関連記事

【基本セット2019】《防御牝馬》をはじめとした各色「牝馬」サイクル・これがウマ娘か…【MTG】

ウマ娘面白かったですね…(独り言)。 ウマ娘の面白さとは全く関係ないですが、m2019

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】シミックの新能力は「順応」!怪物的にならない怪物化っぽい能力

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミテではイマイチと言われていた【

記事を読む

【MTG:ゲートウォッチの誓いプレリリース】不毛の大地を求めて~初めての双頭巨人戦も楽しかった!

1月17・18日に全国の公認店で開催されたMTG「ゲットウォッチの誓い」プレリリースに参加し

記事を読む

【MTGスタン《ゴブリンの鎖回し》は禁止さるのだろうか?】タフ1の人権を侵害する害悪カードなのか否か

《ゴブリンの鎖回し》とは、でるだけでタフネス1を一掃、マイナスから入ったチャンドラやテフェリーを

記事を読む

【アモンケットスタン:黒単ゾンビデッキの強みと弱み】ショーダウンでの使用感レポート

今流行りの「黒単ゾンビ」デッキでスタンダードショーダウンに参加してきました。 いつも参

記事を読む

【MTG・『オリジン』プレリリース初体験記】「異端な癒し手、リリアナ」狙いで黒い弁当箱をチョイスしました!

7月17日発売予定『マジック・ザ・ギャザリング:ブースターパック オリジン』のプレリリースイ

記事を読む

【MTG】スタンダードで久々の禁止カード《約束された終末、エムラクール》《密輸人の回転翼機》《反射魔導士》!驚き!!

2017/01/10(火)の早朝4時に、新たなMTG禁止制限告知が発表されました。 本

記事を読む

【MTGスタンイクサラン・人質取り採用デッキ(SCG優勝スゥルタイエネルギー)考察】スカラベ騰がっていく!

書いている事は間違いなく強いが…仕事できるだろうか?流石に《稲妻の一撃》再録されてるし厳しいんじ

記事を読む

【行弘プロが日本選手権で使った青単アグロが凄い】這い寄る刃+執着的探訪によるオラオラドロー!

先日行われた「日本選手権2018」で行弘賢選手が使用した【青単アグロ】がとても面白そうだったので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【心温まる贖罪ストーリー解説】ギデオン、キテオンの不正規軍と再会を果たす

ボーラスとの戦いで命を落とす事が明らかになったギデオンですが、とあ

【黒き剣のギデオンが持つ再誕の黒き剣について】ダッコン,コーラシュ,ギデオンと受け継がれる黒き刃

ギデオン追悼という訳ではありませんが、《黒き剣のギデオン》が持

【永遠神となったアモンケットの神々】バントゥ、ケフネト、オケチラ、ロナス、ここに推参!【ハゾレトはお留守番】

アモンケットの神々(バントゥ,ケフネト,オケチラ,ロナス)が永遠神

『灯争大戦』収録PW(プレインズウォーカー)カードまとめ!ウギンは今回も強そうですね!

『灯争大戦』に収録されるカードの情報の一部がついに公開されましたね

【MTG】《古呪/The Elderspell》2マナで複数のプレインズウォーカーを破壊できるソーサリー!ナニコレ凄い!

『灯争大戦』のプレビューも後半戦に突入! 強力なプレインズウ

【隻狼(SEKIRO)ボス攻略】葦名一心(修羅ルート)の倒し方:槍一心とは違った強さ!【セキロ】

修羅ルートのボス「葦名一心」の攻略・忍殺攻略記事です。 かつ

【隻狼(SEKIRO)ボス攻略】柔剣エマの倒し方:後出し戦術で修羅を見せつけろ!【セキロ】

修羅ルートのボス「柔剣エマ」の攻略・忍殺攻略記事です。 修羅

【MTGアリーナ】シングルトンで5勝したデッキレシピを紹介!白黒トークン追記!

現在『MTGアリーナ』では、SINGLETON(シングルトン)

→もっと見る

PAGE TOP ↑