SPONSORED LINK

ラヴニカの献身でフルパワーになる「ギルド門」デッキとは?

【ギルド門デッキ】とは、各種ギルドが保有するタイプ-門を持つ土地とシナジーを持つカード主軸で戦うデッキです。

普通に使うと単なるタップインランドに過ぎない「ギルド門」達ですが、シナジーカードをうまく活用する事で想像を絶するパワーを発揮(?)するかもしれない!それこそが【ギルド門デッキ】。

スポイラー時点ではネタの域を出ないと言われていたアーキタイプですが、実際蓋を開けてみると存外面白く、想像以上に強いという事が明らかになってきました。

ここからは「ラヴニカの献身」で新たに追加されたギルド門クルーたちをご紹介していきます。

平成のタルモゴイフこと《門破りの雄羊》

平成のタルモゴイフと呼ばれているかどうかは知りませんが、体感的にはそれ位のサイズの羊さん。

門だらけのデッキなら3マナ5/5や6/6は当たり前。最終的には10/10に迫るサイズで相手に圧力をかけるスーパークリーチャーです。

警戒・トランプルの組み合わせもエグく、序盤・中盤・終盤を問わず安定した働きをしてくれる良い子。

《門の巨像》は倒れない!何度でも蘇る巨像のパワー

《門破りの雄羊》の陰に少し隠れがちですが、こちらも立派なエースクリーチャー!

体感4マナ位でキャストする事が多いクリーチャーですが、最終的には0マナキャストも夢じゃありません。

パワー2以下のクリーチャーにブロックされない能力、デッキトップに戻る能力、いずれもここぞというタイミングで機能するナイスな能力ですよ。

アグロデッキ泣かせのゲイン量《アーチ道の天使》

門が10枚あったら20点ゲイン!!

流石に20点ゲインは盛りすぎですが、線の細いアグロデッキからするとかなり困るクリーチャーです。

ベースカラーをある程度白に寄せる必要はありますが、速いデッキが苦手な【門デッキ】との相性は抜群です。

実質ラスゴ!《燃え立つ門》の超火力!

門デッキが成立しているのはこのカードのおかげ!

中盤を越えると全体6点オーバーの火力をゆうに超えてくるため、サイズの大きなクリーチャー盤面でも一枚で一掃する事が可能です。

アグロ相手に序盤ブッパするのも強いですし、この全体火力があるから細かい除去にデッキスロットを割かなくても良いというメリットもあります。

当然自分のクリーチャーも巻き込む為、火力調節が必要なシーンも稀にありますぞ!

自身は門じゃありません《調和の公有地》

このカード自体は門じゃないのでご用心!

基本的にはアグロケアの為のゲイン役ですが、1ターン目門タップインで2ターンめに出して《成長のらせん》を構えるなどの役割もあります。

門デッキはタップインだらけになる為、2ターン目ムーブを可能にするこのカードはかなり大事ですね。

門特化なら4枚入るナイスカードです。

《成長のらせん》で実質アンタップイン!

アドバンテージを失わずに土地を伸ばしていけるナイスカード!

ギルド門のタップインデメリットも相手ターンに出せば問題なしなのだ!

このカードを2ターン目にキャストする為には、シミックベースでデッキを構築する事が大事になってきます(《調和の公有地》の兼ね合い)。

遂に本気を出す「ラヴニカのギルド」の門カード達

「ラヴニカのギルド」産のカード達もこの好機に奮起!

中でも《ギルド会談》におよる門ドローは気持ちよさの頂です…(滅茶苦茶引けるんじゃぁ)。

…門が出るたびに1ドローできるって凄くね?

出そうと思えば5色出せるデッキなので《庁舎の歩哨》もワンチャンあるかも?

フィニッシャーはあなた次第!

《ハイドロイド混成体》を重い所に置いているデッキが多い印象ですが、最終的なキルプランは正直かなり自由です。

私は《集団強制》で相手のクリーチャー・プレインズウォーカーを総どりするプランがオススメです…(最高)。

SPONSORED LINK

関連記事

【ラヴニカのギルド新カード】新ヴラスカは4マナPW!誘導記憶喪失を生け贄に捧げよ【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』に収録される新たなヴラスカ《Vraska, Golgari Queen》

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】新ドムリは強いのか?「暴動」重複で混沌をもたらせ!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・白の神「信義の神オケチラ」の結束】スレイベンの検査官・キラン号・ギデオン・オケチラの黄金ライン!

『アモンケット』神サイクル特集第三回は《誠実の神?オケチラ》 先に公開された《熱烈の神

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】《災いの歌姫、ジュディス》は強い(確信)!重ね引きしたら2点火力運用しよう!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】シミックの新能力は「順応」!怪物的にならない怪物化っぽい能力

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【基本セット2019】火の血脈、サルカンでドラゴンデッキを目指せ!3マナのルーター能力pwは強いよ【MTG】

ストアチャンピオンシップも終わったので、本格的に『基本セット2019』の話題に移行していきま

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『青』カード考察&評価】《戦凧の匪賊》と《原初の潮流、ネザール》に期待!

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・黒の神「栄光の神バントゥ」の闇】サクリ台としてはやや重め…

『アモンケット』に収録される神サイクル最後の1枚、黒の神「バントゥ」 緑の神「ロナス」

記事を読む

【MTGスタン・カーン入りの黒赤機体デッキ考察】キラン、バリスタ、たかり屋でカーンのトークンを強く!

最近は【黒単デッキ】についてばっかり書いている管理人ですが、今日は「MOPTQ」や「グランプリ」

記事を読む

【MTG:『ゲートウォッチの誓い』ボックス開封】狙いは《コジレックの帰還》《大いなる歪み、コジレック》 《不毛の大地》カモン!!

2016年1月23日、ついに『ゲートウォッチの誓い』が発売されました。すっかりMTGの虜にな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ初心者救済】難解なMTG用語・ルール・カードタイプ等、パーマネント・伝説って何さ?

アリーナからMTGを始めた人に向けて、MTGに登場する難解な用語・

【MTGアリーナ初心者・復帰勢へ】環境デッキの強さ・特色をざっくりご紹介!最初に組むデッキは何だ!?ネクサスはBO1で禁止です

mtgアリーナが晴れて日本語対応するという事で、初心者・復帰勢向け

【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…

【MHW・ウッチャー3コラボ】ゲラルトを操作して森の異変を調査しよう!新モンスター「レーシェン」にも注目!

現在『モンスターハンターワールド』では、大人気ゲーム『ウィッチ

【MTGスタンダード】ゴブリンの鎖回しに接死を付与!通称「デスチェーン」デッキ楽しいです!

晴れる屋の環境初陣戦で使用されて少し話題になっていたデッキ、通称「

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】逆転裁判・検事シリーズBGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】ロックマンサントラ・BGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【MTGスタンダード】雷電支配の使用感:ボーラスやミゼットがインスタントタイミングで出てくるって考えると凄いよね

▲この副長、ノリノリである X点の火力の皮をかぶった踏み倒しスペ

→もっと見る

PAGE TOP ↑