【MTG】エルドレインの王権新カード:青緑新プレインズウォーカー「オーコ」能力公開!こいつガラクの能力奪ってね?

公開日: : 最終更新日:2019/09/05 MTG

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が公開されました。

今回公開されたのは、青緑の新プレインズウォーカー《王冠泥棒,オーコ/Oko, Thief of Crowns》です。

彼が生み出すfood(フード)トークンとはいったい何なのでしょうか?

(C) 1995-2019 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

エルドレインの王権

王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns

《Oko, Thief of Crowns》
マナコスト:(1)(緑)(青)
伝説のプレインズウォーカー – Oko [M]
[+2]:食物トークンを1つ生成する。
[+1]:アーティファクト1つかクリーチャー1体を対象とする。それはすべての能力を失うとともに基本のパワーとタフネスが3/3の緑の大鹿・クリーチャーになる。
[ー5]:あなたがコントロールするアーティファクト1つかクリーチャー1体と、対戦相手1人がコントロールするパワーが3以下のクリーチャー1体を対象とする。それらのパーマネントのコントロールを交換する。忠誠度:[4]

画像引用:Exclusive: Magic: The Gathering

食物(Food)トークンって何だ?

肝心のfoodトークンに関する説明が無い!

クリーチャーの文字が無いのでパワータフネスは持たないと思いますが…感覚的には調査トークンに近いのかな?

食べ物から連想するイメージは、ライフゲインとか維持コストとか+カウンターとかが妥当なラインだと思うんですけど、皆さんはどう思いますか?

ガラクが犬化している事を考えると、foodをコストにして維持するクリーチャーとかがいそうな気も…(ガラク沢山食べそうだし)。

foodトークンについては判明次第追記します!

【追記】:foodトークンの仕様

フードトークン:アーティファクト
(2),このアーティファクトを生け贄に捧げる:あなたは3点のライフを得る。

ライフゲイン以外にもフードを食べて能力を発動できるクリーチャーもいるようです。このパクパクゴクラクチョウ強くね?

なお、トークン以外にもfoodは存在するようです。プリズム亜種って感じのカードですが、無駄が無くて強そうですね。

大鹿を作るって何となくガラクっぽい能力だな

クリーチャーorアーティファクトって事なんで、foodトークンはアーティファクトである可能性が高いのかな?(アーティファクトでした)。

というか、何でフェアリーが大鹿を生み出すんだ?

トークンを生成する能力といい、大鹿(獣3/3)といい、もしかしてOKOってガラクのPW能力を奪ったりしてるのでは?

小説版を読んでないので何とも言えませんが、呪付きとは言え、ガラクがOkoの言いなりになっているのも不可解ですし、なんかこれは裏がありそうです。

ガラクの力で食肉用に獣を生成(foodトークン)している?とかありそう…。

自分のクリーチャーorアーティファクトに使う場合は戦力補充、相手の場に使う場合は厄介なカードへの露払いって所でしょうかね?

4ターン目にコントロール交換はウザそう


▲トレードし甲斐のあるクリーチャーは結構多そう

4ターン目にコントロールを交換されるのはかなりウザそう。

foodトークンで4ターン目コントロール交換は安定しそうですし、food自体は盤面への圧力がほとんどないのであげても結構平気!

これで《正気泥棒》を奪われたりしたら発狂しそうです。

いきなり忠誠度6は堅そうです

あと、+2からの実質初期忠誠度6も硬くてイイですね。

対処できない範囲ではないと思いますが、《丸焼き》一枚で処理できないのは中々にウザいと思います。

ビジュアルから気分屋っぽい雰囲気を感じます

ガラクを犬にしてるって話が先行して、何となく”悪い奴”暴君”みたいなイメージを持っていましたが、カードのイラストだと何となく物悲しげな雰囲気も受けます。

…と思ったら、別イラスト版では横柄なビジュアルで…(俺様感が凄いw)。

これは私の勝手なイメージに過ぎませんが、かなりの気分屋なのかもしれませんね…。

フェアリーって悪戯者ってイメージがありますし、何となくしっくりきますが…果たして!?

SPONSORED LINK

関連記事

【イニストラードを覆う影:1ボックス開封結果】アヴァシン!?アーリン!?オリヴィア!?いいやそんな物はないね…《石(岩塩)の宣告》

4月8日発売最新パック『イニストラードを覆う影』を1ボックス購入してまいりました。内容につい

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】アゾリウスの新能力は「附則(ふそく)」!自分メインフェイズに唱えるとボーナス!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTGスタンダード】ゴブリンの鎖回しに接死を付与!通称「デスチェーン」デッキ楽しいです!

晴れる屋の環境初陣戦で使用されて少し話題になっていたデッキ、通称「デスチェーン」で遊んでみました

記事を読む

【ラヴニカのギルド新カード】新ヴラスカは4マナPW!誘導記憶喪失を生け贄に捧げよ【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』に収録される新たなヴラスカ《Vraska, Golgari Queen》

記事を読む

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想④】探査の短剣は出来る子!《幽霊街》亜種カードに心惹かれる

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ(part4) 9月29日発売の最新セット『

記事を読む

【灯争大戦プレリシールド】アンコモンPWカード評価!レア・神話は基本ボム!

灯争大戦のプレリリースに参加してきました。 レア・神話レアのPWはほぼ全部ボムと言っても過

記事を読む

【MTG最新ブースター:『カラデシュ』1ボックス開封】チャンドラPWデッキで炎の鞭打ちも回収しました!

MTG最新ブースターパック『カラデシュ』が発売になりました。通称神チャンドラや空飛ぶ新童ジェイス

記事を読む

【MTG】エルドレインの王権:「フェアリー」クリーチャーまとめ:マナクリフェアリー強いね!

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。 本記事では、「エルドレインの王

記事を読む

【MTG】ゴルガリ(黒緑)対策に《トカートリの儀仗兵》はいかが?《チュパカブラ》《拾売人》《疫病造り師》を一気にメタれ!

【ゴルガリ(黒緑)】が強いと一つ前の記事でお伝えしましたが、本日はそんな【ゴルガリ】対策として注

記事を読む

【MTG】基本セット2019(M19)収録PW評価・相場予想記事・初動はボーラス、テゼレット、アジャニの三強だが!?

基本セット2019(M19)の一般販売が今週末に迫ってきたので、セットの目玉の一つであるプレ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【メガドライブミニ・隠しゲームを遊ぶ為の隠しコマンド】ゲームのかんづめお得用が更にお得になる!?

昨日配信された公式ライブ「メガドラミニ前夜祭」にて、『ゲームの

【MTG】エルドレインの王権で追加されるキーワード能力・メカニズムの印象【食物トークン・出来事・一徹】

10月4日発売『エルドレインの王権』に収録される新キーワード・

【強化された操虫棍について】ひるみ軽減スキルによる猟虫ボーナスで金剛体!?:耳栓・風圧・耐震が適用されます

のけぞり等を軽減する為のスキルに過ぎなかった【ひるみ軽減】が、

【MHWアイスボーン】導きの地の遊び方・攻略:地帯レベル・採取ゲージ・導き素材等、効率良く回す為の情報まとめ【隠しモンスター】

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」のエンドコンテンツ

【MTG・エルドレインの王権収録PWカードまとめ】ケンリス姉弟「王家の跡継ぎ」カッコイイ!

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。

【ペルソナ5 ザ・ロイヤル】オープニングムービー公開!主人公と明智のツーショット良いですね!

アトラス公式Youtubeチャンネルにて、10月31日発売『ペ

【MHWアイスボーン:ラスボス「アンイシュワルダ」攻略・倒し方】即死攻撃要注意!ぶっとばし&乗りダウンが有効!【モンハンワールド】

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」のストーリーラスボス『

【MTG】エルドレインの王権:「フェアリー」クリーチャーまとめ:マナクリフェアリー強いね!

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑