【MTGスタン:赤いデッキでのライラ対策】サイドからの火による戦い、破滅の刻も視野

公開日: : MTG

《黎明をもたらす者ライラ》…本当に強敵ですね(白目)。

白や黒なら対処方法は色々とありますが、赤となるとこのカードへの対処法はかなり限られてきます。本日はそんな赤による《黎明をもたらす者ライラ》の対処法を考えて行こうと思います。

とりあえずあいつは火力で焼くかコントロール奪取するっきゃないですね。

MTG米公式HP
© 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

ライラを対処できる赤単色カード

火による戦い

残骸の漂着で土地が伸びたらキッカーもワンチャン

ライラやシャライと言った苦手な白クリーチャーをキッチリと処理できる3マナ5点火力。アグロ系ならば《残骸の漂着》でまくられて伸びた土地でキッカーまで視野にワンチャン入るという注目の一枚。

ライラ以外にも機能しやすいですし、対策札としては一番丸いカードだと思います。

カーリ・ゼヴの巧技

コントロール奪取から一気に押し込む

5ターン目にキャストされたライラを奪ってそのままフィニッシュを仕掛けに行く大攻勢!

追加能力で《稲妻の一撃》や《ショック》を唱えられれば勝利は目前。奇襲能力が凄まじく、このままGGという可能性も高いカードなので、デッキにマッチするなら厚めにとるのも悪くありません。

破滅の刻

流してしまうのも一つの手段

スタン最強コンボである《ライラ》+《シャライ》を流せる最強兵器!

デッキタイプ次第では自分自身も困るカードですが、意識して運用すれば十分に乗りこなせるカードです。赤単ギフトのサイドとかにこのカード結構良い気がします。

5点だと《ウルザの後継、カーン》が流れにくいのがちょっと気になるポイント…。

損魂魔導士+火力

一枚でどうにかなるカードではありませんが

このカード一枚でどうにかなる話しではないですが、火力で弱体化したライラ相手なら押し込める可能性はあるというお話。

実際、《稲妻の一撃》一枚でもライラを2/2まで弱体化できるのでかなり印象は違ってきます。

素のカードパワーも高いのでメインからでもガンガン積んで行きたいカードです。

熱烈の神ハゾレト

ライラ相手に殴りに行ける頼もしい存在ですが

ライラ相手に殴りに行ける点は非常に優秀ですが、それでも5点ゲインは許してしまうという現実は抱えています。

環境的に《封じ込め》、《排斥》等の追放除去が増えている事も向かい風です。

しかし、赤は常に前を向いて走り続けるしかねぇ…ならば赤神様を信じるしかねぇ!!

デッキタイプ次第ではかなりきつい相手です

赤単とかなら返しの《アン一門》で無視できる可能性も高いのでそこまでキツイマッチアップではないと思いますが、ちょっとゆったりするタイプの赤だとこれ一枚で詰む可能性は大いにあり得ます。

管理人は最近【赤単ギフト】を頻繁に回していますが、サイドにとっている《火による戦い》《破滅への刻》《カーリゼヴの巧技》はかなり良い仕事してくれています。あと、《包囲攻撃の司令官》のゴブリン爆弾+バリスタ1点とかで処理する事も多いですね…。

どちらにせよサイドプランが重要になる相手なので、現環境で赤を握るのであれば常に意識してキッチリと対策して行くに越した事はないです。

SPONSORED LINK

関連記事

【アモンケットスタン:黒単ゾンビデッキの強みと弱み】ショーダウンでの使用感レポート

今流行りの「黒単ゾンビ」デッキでスタンダードショーダウンに参加してきました。 いつも参

記事を読む

【プレリリース「ラヴニカのギルド」ボロスレポート】意外と強い「教導」というメカニズム!リミテの《オレリア》は強すぎる

「新セット発売日の一週間前と言えば。そう、プレリリースですよね!」 今回は午前と午後で

記事を読む

【MTG】「灯争大戦」に登場する36人のプレインズウォーカー!レアリティや仕様について考えてみた【謎の新キャラに注目】

1パックに1枚プレインズウォーカーカード確定という新情報で湧きまくっている新セット『灯争大戦

記事を読む

【2018年MTGカード大賞】今年お世話になった・印象に残ったカードBEST5【管理人の場合】

2018年も終わりという事で、今年お世話になったカード達を振り返ってみました。 我ながら全

記事を読む

【MTG・カード考察:悪魔の契約】パーマネント生贄系効果で強制敗北のデメリットを乗り越えて行け!【スタンダード】

『マジック・オリジン』の神話カードとして登場した《悪魔の契約/Demonic Pact》 得ら

記事を読む

【MTGスタン:ヴラスカの侮辱は何故あんなに高いのか?】侮辱購入への抵抗を払拭する為の記事【自分用】

《カーン》、《ライラ》、《テフェリー》の高騰…半端ないですねぇ…(白目)。 これだけ青白系

記事を読む

【アムトトの永遠衆が入っているのはニコルボーラスのPWデッキです】パックも剥けてお得感満点である。

昨日(2017/7/15)は、「マジック・ザ・ギャザリング」最新セット『-破滅の刻-』の発売

記事を読む

【MTGスタン《ゴブリンの鎖回し》は禁止さるのだろうか?】タフ1の人権を侵害する害悪カードなのか否か

《ゴブリンの鎖回し》とは、でるだけでタフネス1を一掃、マイナスから入ったチャンドラやテフェリーを

記事を読む

【MTGスタン】《シッセイの後裔、シャナ》のプロモカードゲット!やっぱりフライデーはこれが良い【FNM簡易レポート】

プロモがトークンになってからはFNMじゃなくてスタンダードショーダウン専になっていたので、かなり

記事を読む

【MTG】プテラマンダー入りイゼットドレイク!5/5飛行のサイズ感が素晴らしい!《いざ潜水!》

このカード(潜水)を見ただけでゾッとする人もいらっしゃるのではないでしょうか? ……そう、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【灯争大戦・続唱構築5勝デッキレシピ】二ヴ=ミゼット再誕で完走してしまった・・・

MTGアリーナの人気イベント『続唱構築』で5勝したレシピを紹介

【MTG】ゴルガリボーラスの城塞デッキレシピ・黒緑チャレンジャーデッキの改造案にどうぞ!

金魚で紹介されていた【ゴルガリ城塞デッキ】が面白そうだったので回し

【MTGスタンダード・二ヴ=ミゼット再誕デッキレシピ】4マナから新生化で再誕するミゼット様!

下環境では《白日の下に》でシュートされているらしい再誕ミゼット様。

【MTGアリーナ】ラヴニカ構築5勝デッキレシピ・ラヴニカ以降のアーキタイプがオススメ

MTGアリーナで開催中のイベント『ラヴニカ構築』で5勝したデッ

【灯争大戦スタンダード・新ラルを使った破滅の終焉ワンキルコンボ】ナル・メハで無限バーン!

ツイッターなどで話題になっている【ラル×破滅の終焉×ナルメハコ

【MTG】戦慄衆の解体者&ジュディス入りマルドゥアグロデッキレシピ【灯争大戦・新スタンダード】

新ソリン入りの白黒クラッツを少し前にご紹介しましたが、今回はそこに

【MTGスタン】《猪の祟神、イルハグ》と相性の良いクリーチャー案・銛撃ち,凶兆艦隊の向こう見ず等

どうも、イルハグを3枚も素引きした管理人です! 素引きしたカ

【MTGアリーナ初心者・復帰勢向け用語集】対戦や配信で耳にする意味不明な言葉まとめ

MTGにはプレイヤーのみに通じる不思議な総称・略称・俗称が存在

→もっと見る

PAGE TOP ↑