【基本セット2019】新《ニコル・ボーラス》は両面カード!グリグシスカラーで大活躍【MTG】

公開日: : 最終更新日:2018/06/18 MTG

まさかこのプレマイラストがそのまま新ニコルのイラストだったとは…(予想外)!

オリジンにも収録された両面pwが今回も収録。

伝説のクリーチャー「ニコル・ボーラス」から伝説のプレインズウォーカー「ニコル・ボーラス」への変身。MTG世界を牛耳るドラゴンに火が灯る瞬間を見逃すな。

© 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

破滅の龍、ニコル・ボーラス/覚醒の龍、ニコル・ボーラス

《破滅の龍、ニコル・ボーラス》①青黒赤
伝説のクリーチャー – エルダー・ドラゴン [M]

飛行
破滅の龍、ニコル・ボーラスが戦場に出たとき、各対戦相手はそれぞれカードを1枚捨てる。
④青黒赤:破滅の龍、ニコル・ボーラスを追放し、その後、これを変身させた状態でオーナーのコントロール下で戦場に戻す。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。

4/4

《覚醒の龍、ニコル・ボーラス》
伝説のプレインズウォーカー – ボーラス [M]

+2:カードを2枚引く。
-3:クリーチャー1体かプレインズウォーカーを1体対象とする。覚醒の龍、ニコル・ボーラスはそれに10点のダメージを与える。
-4:墓地からクリーチャー・カードかプレインズウォーカーであるカード1枚対象とし、それをあなたのコントロール下で戦場に出す。
ー12:プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーのライブラリーの一番下以外のカードをすべて追放する。

ソース:【ChannelFireball twitterアカウント】

cip能力で手札を捨てさす4マナ4/4飛行…優秀

3色なのはご愛嬌ですが、4マナ4/4.飛行というサイズから一枚ハンデスという実に嫌らしい性能…素晴らし過ぎます。

仮に四ターン目にこのカードが出た場合、相手がフルタップならそれ相応のカードを、マナが立っていた際はカウンターないし除去を強要しているムーブに繋がる訳で、やり過ごされたとしても次の5マナのカードは格段に通り易くなるはずです(除去がとんできた時点で1:2交換成立)。

【シングルカード】AKH)[JPN]栄光をもたらすもの/赤/R/134/269

ドラゴンなので返しの《栄光をもたらすもの》にも疑似耐性がありますし、反転できなくてもかなり強いクリーチャーなのではないでしょうか?

莫大なアド、強力な除去、幅広いリア二、ゲームエンド!


《王神とも無印とも違った新しいニコル…素晴らしい》

実質、11マナ消費するプレインズウォーカーという事で、その強さは絶大。

忠誠度初期値7という処理し難いサイズから繰り出される超強力な4つの能力。奥義を除くその全てがあらゆる状況に対応できる無駄のないカードです。(リア二は相手の墓地もOKだ)。

一枚追加でドローされるだけでも大概なのに、毎ターン二枚追加ドローってほぼほぼゲームが終わってます。キャスト即反転という荒業がほぼほぼ不可能なマナコストなのが幸いですが、それでもそこそこのサイズのクリーチャーがこれに変身するというプレッシャーは尋常じゃないでしょうね。

奥義の-12という数値はかなり重そうに見えますが、実際は+能力三回で到達できる数値です。まぁ、6枚追加でドローされている時点でゲームはほとんど終わっていると言っても過言では無いでしょうけど(笑)。

これはウギンの両面にも期待ですね

両面プレインズウォーカーの課題は、除去耐性の無さと反転難易度でしたし、cipで即仕事している上に逆を返せばマナさえあれば反転できるこのカードはかなりイケてるんじゃないでしょうか?

あと、M19はニコルとウギンのルーツを辿る物語なので、両面ウギンにも勿論期待です。

このドラゴンの楽園(パラダイス)でドラゴンフェチ(サルカンソウル)を持つ者たちは生き残る事が出来るのだろうか…(白目)。

マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2019 ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 44,222
SPONSORED LINK

関連記事

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】4/5の神話タコ!イリュージョン生成で呪禁(ジュゴン)を得る!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「吸血鬼」注目カード・マナコストまとめ】白黒吸血鬼出来る?

昨日の早朝(2017/9/16)『イクサラン』のフルスポイラーがでました。 個人的な印

記事を読む

【基本セット2019】《輝かしい天使》は強いのか弱いのか!?シャライ、ライラの存在【MTG】

白の軽量天使神話、《輝かしい天使》の効果考察記事です。 能力は間違いなく強いながらも、

記事を読む

【MTG】《魔術師の稲妻》と《魔術師の反駁》に胸躍る!スタンに稲妻と対抗呪文が!?

《稲妻》と《対抗呪文》と言えば、「mtg」を代表する呪文と言っても過言では無いカード。しかし、そ

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード】ラクドスの新能力は「絢爛」!《リックス・マーディーの歓楽者》強そう

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTGスタン】ケルドの炎採用赤単ウィザードが面白そう!《ヴィーアシーノ紅蓮術師は神コモン》

《燃えがらの風、エイデリズ》を採用した【赤青ウィザード】を以前紹介した事がありますが、本日紹介す

記事を読む

【MTG】ドミナリア収録《鉄葉のチャンピオン》等のトリプルシンボルクリーチャー特集!白の栄光の頌歌能力強そう!

週末のストアチャンピオンシップでプロモ版の《鉄葉のチャンピオン》を貰った事ですし、そろそろ各

記事を読む

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想①】風雲船長ラネリー強そう!プレインズウォーカールールの変更などについて

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ! 9月29日発売、最新セット『イクサラン』

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・白の神「信義の神オケチラ」の結束】スレイベンの検査官・キラン号・ギデオン・オケチラの黄金ライン!

『アモンケット』神サイクル特集第三回は《誠実の神?オケチラ》 先に公開された《熱烈の神

記事を読む

【MTGスタン《悪魔王、ベルゼンロック》デッキのすゝめ】黒単デッキを使うなら今だ!

《悪魔王、ベルゼンロック》と共にスタン環境で真っ黒に染まる事を決めた管理人が、皆さんを(道連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ】戦乱のラヴニカ-モミールイベントで限定スタイルをゲットしよう!

現在MTGアリーナでは「戦乱のラヴニカ-モミール」イベントが開

【灯争大戦・続唱構築5勝デッキレシピ】二ヴ=ミゼット再誕で完走してしまった・・・

MTGアリーナの人気イベント『続唱構築』で5勝したレシピを紹介

【MTG】ゴルガリボーラスの城塞デッキレシピ・黒緑チャレンジャーデッキの改造案にどうぞ!

金魚で紹介されていた【ゴルガリ城塞デッキ】が面白そうだったので回し

【MTGスタンダード・二ヴ=ミゼット再誕デッキレシピ】4マナから新生化で再誕するミゼット様!

下環境では《白日の下に》でシュートされているらしい再誕ミゼット様。

【MTGアリーナ】ラヴニカ構築5勝デッキレシピ・ラヴニカ以降のアーキタイプがオススメ

MTGアリーナで開催中のイベント『ラヴニカ構築』で5勝したデッ

【灯争大戦スタンダード・新ラルを使った破滅の終焉ワンキルコンボ】ナル・メハで無限バーン!

ツイッターなどで話題になっている【ラル×破滅の終焉×ナルメハコ

【MTG】戦慄衆の解体者&ジュディス入りマルドゥアグロデッキレシピ【灯争大戦・新スタンダード】

新ソリン入りの白黒クラッツを少し前にご紹介しましたが、今回はそこに

【MTGスタン】《猪の祟神、イルハグ》と相性の良いクリーチャー案・銛撃ち,凶兆艦隊の向こう見ず等

どうも、イルハグを3枚も素引きした管理人です! 素引きしたカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑