【基本セット2019】新《ニコル・ボーラス》は両面カード!グリグシスカラーで大活躍【MTG】

公開日: : 最終更新日:2018/06/18 MTG

まさかこのプレマイラストがそのまま新ニコルのイラストだったとは…(予想外)!

オリジンにも収録された両面pwが今回も収録。

伝説のクリーチャー「ニコル・ボーラス」から伝説のプレインズウォーカー「ニコル・ボーラス」への変身。MTG世界を牛耳るドラゴンに火が灯る瞬間を見逃すな。

© 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

破滅の龍、ニコル・ボーラス/覚醒の龍、ニコル・ボーラス

《破滅の龍、ニコル・ボーラス》①青黒赤
伝説のクリーチャー – エルダー・ドラゴン [M]

飛行
破滅の龍、ニコル・ボーラスが戦場に出たとき、各対戦相手はそれぞれカードを1枚捨てる。
④青黒赤:破滅の龍、ニコル・ボーラスを追放し、その後、これを変身させた状態でオーナーのコントロール下で戦場に戻す。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。

4/4

《覚醒の龍、ニコル・ボーラス》
伝説のプレインズウォーカー – ボーラス [M]

+2:カードを2枚引く。
-3:クリーチャー1体かプレインズウォーカーを1体対象とする。覚醒の龍、ニコル・ボーラスはそれに10点のダメージを与える。
-4:墓地からクリーチャー・カードかプレインズウォーカーであるカード1枚対象とし、それをあなたのコントロール下で戦場に出す。
ー12:プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーのライブラリーの一番下以外のカードをすべて追放する。

ソース:【ChannelFireball twitterアカウント】

cip能力で手札を捨てさす4マナ4/4飛行…優秀

3色なのはご愛嬌ですが、4マナ4/4.飛行というサイズから一枚ハンデスという実に嫌らしい性能…素晴らし過ぎます。

仮に四ターン目にこのカードが出た場合、相手がフルタップならそれ相応のカードを、マナが立っていた際はカウンターないし除去を強要しているムーブに繋がる訳で、やり過ごされたとしても次の5マナのカードは格段に通り易くなるはずです(除去がとんできた時点で1:2交換成立)。

【シングルカード】AKH)[JPN]栄光をもたらすもの/赤/R/134/269

ドラゴンなので返しの《栄光をもたらすもの》にも疑似耐性がありますし、反転できなくてもかなり強いクリーチャーなのではないでしょうか?

莫大なアド、強力な除去、幅広いリア二、ゲームエンド!


《王神とも無印とも違った新しいニコル…素晴らしい》

実質、11マナ消費するプレインズウォーカーという事で、その強さは絶大。

忠誠度初期値7という処理し難いサイズから繰り出される超強力な4つの能力。奥義を除くその全てがあらゆる状況に対応できる無駄のないカードです。(リア二は相手の墓地もOKだ)。

一枚追加でドローされるだけでも大概なのに、毎ターン二枚追加ドローってほぼほぼゲームが終わってます。キャスト即反転という荒業がほぼほぼ不可能なマナコストなのが幸いですが、それでもそこそこのサイズのクリーチャーがこれに変身するというプレッシャーは尋常じゃないでしょうね。

奥義の-12という数値はかなり重そうに見えますが、実際は+能力三回で到達できる数値です。まぁ、6枚追加でドローされている時点でゲームはほとんど終わっていると言っても過言では無いでしょうけど(笑)。

これはウギンの両面にも期待ですね

両面プレインズウォーカーの課題は、除去耐性の無さと反転難易度でしたし、cipで即仕事している上に逆を返せばマナさえあれば反転できるこのカードはかなりイケてるんじゃないでしょうか?

あと、M19はニコルとウギンのルーツを辿る物語なので、両面ウギンにも勿論期待です。

このドラゴンの楽園(パラダイス)でドラゴンフェチ(サルカンソウル)を持つ者たちは生き残る事が出来るのだろうか…(白目)。

マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2019 ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 44,222
SPONSORED LINK

関連記事

【ゲームデー『ゲートウォッチの誓い』赤黒ドラゴン優勝デッキレシピ】やっぱりコラガンは最高!

2月13、14日に全国のショップにて開催されたゲームデー『ゲートウォッチの誓い』 管理

記事を読む

【MTG】エルドレインの王権「フェアリー」クリーチャーまとめ:厚かましい借り手強くね?

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。 本記事では、「エルドレインの王

記事を読む

【MTGスタン】《猪の祟神、イルハグ》と相性の良いクリーチャー案・銛撃ち,凶兆艦隊の向こう見ず等

どうも、イルハグを3枚も素引きした管理人です! 素引きしたカードを使わないのも勿体ないので

記事を読む

【スタンイクサラン・ヤヘンニデッキ(MOCS優勝赤黒アグロ)】《バントゥ最後の算段》とのコンボに痺れる!

ハゾレト様の魅力に取り憑かれてからというもの… 赤系統のデッキしか目に入らなくなってしまっ

記事を読む

【MTG最新パック:アモンケット1ボックス開封録】マスターピースの《Force of Will》が欲しいです(願望)

タイトルからこれだけの強欲さを見せつけたら逆に物欲センサーを誤魔化せるじゃろ! 前回の

記事を読む

【MTG】基本セット2019(M19)収録PW評価・相場予想記事・初動はボーラス、テゼレット、アジャニの三強だが!?

基本セット2019(M19)の一般販売が今週末に迫ってきたので、セットの目玉の一つであるプレ

記事を読む

【MTG】基本セット2020・苦悶の権化は強いのか弱いのか?アグロ・コントロール?真に相性の良いデッキは何なのか?

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介! 本日ご紹介するのは、各所コ

記事を読む

【MTG】スタンダードで久々の禁止カード《約束された終末、エムラクール》《密輸人の回転翼機》《反射魔導士》!驚き!!

2017/01/10(火)の早朝4時に、新たなMTG禁止制限告知が発表されました。 本

記事を読む

【MTGスタン《悪魔王、ベルゼンロック》デッキのすゝめ】黒単デッキを使うなら今だ!

《悪魔王、ベルゼンロック》と共にスタン環境で真っ黒に染まる事を決めた管理人が、皆さんを(道連

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・赤の神「熱烈の神ハゾレト」の可能性】手札1枚以下で5/4がダッシュ!

4月28日発売、最新セット『アモンケット』プレビューウィークに突入し、公開される新カードたち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【スマホ】「うたわれるものロストフラグ」の不満点と望む事【4か月しっかり遊んで感じた事】

『うたわれるものロスト・フラグ』のサービス開始から約4か月が経

【仁王2攻略】黒い木霊(魑魅)の交換法則、ムジナやぬりかべの対処法など【お役立ち情報まとめ】

仁王2を攻略する上で役立つ情報をまとめてみました。 ぬり

【仁王2攻略】夜刀神(やつのかみ)強すぎワロタ!常闇でヘビが分離する前に倒すと戦いやすいかも?

仁王2の序盤のボス「夜刀神(やつのかみ)」がかなり強かったので、自

【原田泰造がひたすらサウナに入るドラマ】「サ道」に今更ハマった話【整うって何だ?】

友人の勧めで観た『サ道』ってドラマがとっても良かったので、簡単にで

【PS4版】「P5S・ペルソナ5S」ネタバレ無し評価・クリアレビュー|ペルソナ無双ことファントムストライカーズは面白いのか?買いなのか否か?

アトラス×コーエーのコラボ作品『ペルソナ5スクランブル ザ フ

【十三機兵防衛圏サントラレビュー】渚のバカンスもフル収録!満足度高いぞ!【アトラスDショップ専売】

どうも、管理人のきゃすとです。 本日は、アトラスDショッ

【仁王2|最終体験版感想】前作よりも圧倒的に難しく、より面白く進化した印象!これは期待できる!

3月12日発売『仁王2』の最終体験版をプレイしました。 本記

【ロードス島戦記がメトロイドヴァニアな2Dアクションゲームに!?】メガテンやこのすばの2Dアクションを手掛けたTeam Ladybugの最新作

「ロードス島戦記」の大人気キャラクター『ディードリット』が主人

→もっと見る

PAGE TOP ↑