【基本セット2019】新《ニコル・ボーラス》は両面カード!グリグシスカラーで大活躍【MTG】

公開日: : 最終更新日:2018/06/18 MTG

まさかこのプレマイラストがそのまま新ニコルのイラストだったとは…(予想外)!

オリジンにも収録された両面pwが今回も収録。

伝説のクリーチャー「ニコル・ボーラス」から伝説のプレインズウォーカー「ニコル・ボーラス」への変身。MTG世界を牛耳るドラゴンに火が灯る瞬間を見逃すな。

© 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

破滅の龍、ニコル・ボーラス/覚醒の龍、ニコル・ボーラス

《破滅の龍、ニコル・ボーラス》①青黒赤
伝説のクリーチャー – エルダー・ドラゴン [M]

飛行
破滅の龍、ニコル・ボーラスが戦場に出たとき、各対戦相手はそれぞれカードを1枚捨てる。
④青黒赤:破滅の龍、ニコル・ボーラスを追放し、その後、これを変身させた状態でオーナーのコントロール下で戦場に戻す。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。

4/4

《覚醒の龍、ニコル・ボーラス》
伝説のプレインズウォーカー – ボーラス [M]

+2:カードを2枚引く。
-3:クリーチャー1体かプレインズウォーカーを1体対象とする。覚醒の龍、ニコル・ボーラスはそれに10点のダメージを与える。
-4:墓地からクリーチャー・カードかプレインズウォーカーであるカード1枚対象とし、それをあなたのコントロール下で戦場に出す。
ー12:プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーのライブラリーの一番下以外のカードをすべて追放する。

ソース:【ChannelFireball twitterアカウント】

cip能力で手札を捨てさす4マナ4/4飛行…優秀

3色なのはご愛嬌ですが、4マナ4/4.飛行というサイズから一枚ハンデスという実に嫌らしい性能…素晴らし過ぎます。

仮に四ターン目にこのカードが出た場合、相手がフルタップならそれ相応のカードを、マナが立っていた際はカウンターないし除去を強要しているムーブに繋がる訳で、やり過ごされたとしても次の5マナのカードは格段に通り易くなるはずです(除去がとんできた時点で1:2交換成立)。

【シングルカード】AKH)[JPN]栄光をもたらすもの/赤/R/134/269

ドラゴンなので返しの《栄光をもたらすもの》にも疑似耐性がありますし、反転できなくてもかなり強いクリーチャーなのではないでしょうか?

莫大なアド、強力な除去、幅広いリア二、ゲームエンド!


《王神とも無印とも違った新しいニコル…素晴らしい》

実質、11マナ消費するプレインズウォーカーという事で、その強さは絶大。

忠誠度初期値7という処理し難いサイズから繰り出される超強力な4つの能力。奥義を除くその全てがあらゆる状況に対応できる無駄のないカードです。(リア二は相手の墓地もOKだ)。

一枚追加でドローされるだけでも大概なのに、毎ターン二枚追加ドローってほぼほぼゲームが終わってます。キャスト即反転という荒業がほぼほぼ不可能なマナコストなのが幸いですが、それでもそこそこのサイズのクリーチャーがこれに変身するというプレッシャーは尋常じゃないでしょうね。

奥義の-12という数値はかなり重そうに見えますが、実際は+能力三回で到達できる数値です。まぁ、6枚追加でドローされている時点でゲームはほとんど終わっていると言っても過言では無いでしょうけど(笑)。

これはウギンの両面にも期待ですね

両面プレインズウォーカーの課題は、除去耐性の無さと反転難易度でしたし、cipで即仕事している上に逆を返せばマナさえあれば反転できるこのカードはかなりイケてるんじゃないでしょうか?

あと、M19はニコルとウギンのルーツを辿る物語なので、両面ウギンにも勿論期待です。

このドラゴンの楽園(パラダイス)でドラゴンフェチ(サルカンソウル)を持つ者たちは生き残る事が出来るのだろうか…(白目)。

マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2019 ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 44,222
SPONSORED LINK

関連記事

【MTGスタン】「赤青イゼットコントロール」デッキレシピ:ミゼット様を使いこなす快楽!

《孤高のフェニックス》をビュンビュンさせる【イゼットスペル】が何かと話題ですが、【イゼットコント

記事を読む

【ウルトラプロ:《反抗する屍術士、リリアナ》プレイマットを通販で購入!】ついに念願のリリアナプレマを手に入れたぞ!

どうも!オリジンのプレリリース以来『MTG』にどっぷりモードの管理人です。 どれぐらい

記事を読む

【カード考察:炎呼び、チャンドラ】トークン生成・手札交換ドロー・クリーチャー除去 このチャンドラ器用すぎる…【火傷必死】

『ゲートウォッチの誓い』で登場した6枚目の「チャンドラ」 ストーリーだと電子レンジ・暖

記事を読む

【ラヴニカのギルド】パワータフネス16・破壊不能《動じない大ワーム》登場!エムラよりでけぇワーム【MTGスタン】

10月5日発売、『ラヴニカのギルド』のボックス購入特典カード《動じない大ワーム》のカード考察

記事を読む

【MTG最新パック:アモンケット1ボックス開封録】マスターピースの《Force of Will》が欲しいです(願望)

タイトルからこれだけの強欲さを見せつけたら逆に物欲センサーを誤魔化せるじゃろ! 前回の

記事を読む

【プレリリース「ラヴニカのギルド」ゴルガリレポート】「宿根」というメカニズムに不信感!シールドのゴルガリは弱い!?

カードプールや構築のせいかもしれませんが、シールド戦のゴルガリは結構きつかったです。

記事を読む

【MTG:ウルザの後継、カーン高騰で8000円突破】あのカードは本当に強いのか?高い理由を考える

ついに《同盟者ギデオン》、《神童ジェイス》に匹敵する価格に到達した《ウルザの後継、カーン》。

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード】ラクドスの新能力は「絢爛」!《リックス・マーディーの歓楽者》強そう

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト「白」カード考察&評価】《強者塵殺》と軽くて強そうな吸血鬼クリーチャーに注目!

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【イクサラン・スタンダード赤黒】ティムールエネルギーが苦手なら《バントゥ最後の算段》を使えばいいじゃない!

今回は、前回の記事でご紹介した【ヤヘンニ採用型の赤黒アグロ(MO8-0レシピ)】から着想を得た《

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ初心者・復帰勢へ】環境デッキの強さ・特色をざっくりご紹介!最初に組むデッキは何だ!?ネクサスはBO1で禁止です

mtgアリーナが晴れて日本語対応するという事で、初心者・復帰勢向け

【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…

【MHW・ウッチャー3コラボ】ゲラルトを操作して森の異変を調査しよう!新モンスター「レーシェン」にも注目!

現在『モンスターハンターワールド』では、大人気ゲーム『ウィッチ

【MTGスタンダード】ゴブリンの鎖回しに接死を付与!通称「デスチェーン」デッキ楽しいです!

晴れる屋の環境初陣戦で使用されて少し話題になっていたデッキ、通称「

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】逆転裁判・検事シリーズBGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】ロックマンサントラ・BGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【MTGスタンダード】雷電支配の使用感:ボーラスやミゼットがインスタントタイミングで出てくるって考えると凄いよね

▲この副長、ノリノリである X点の火力の皮をかぶった踏み倒しスペ

【ゲームサントラ新発売情報】オクトパストラベラーズのアレンジサントラを買いましょね【2019/2月発売ゲーム音楽CD一覧】

2019年2月の新作ゲームサントラ発売情報をお知らせします。

→もっと見る

PAGE TOP ↑