【M1優勝】マヂカルラブリー野田クリスタルのゲーマー・クリエイターとしての顔

https://twitter.com/M1GRANDPRIX/status/1340652394300915712

マヂカルラブリーM-1優勝おめでとう!

「ゲームブログでお笑いネタってどういう事?」ってツッコミをいただきそうですが、マヂカルラブリーのボケ担当である”クリスタル野田”氏は、ゲーマー界隈では中々に有名な方でして、今回はそこにフォーカスを当てて語りたいと思います。

マヂカルラブリー【決勝ネタ】最終決戦〈ネタ順2〉M-1グランプリ2020

なお、勝利を手にしたネタは「こんなの漫才じゃない!」とプチ炎上中ですが、結局は結果が全てだと思うので深くは語りません。なお、ショーとして成立しているのはツッコミ担当の村上氏の力が大きいですね。どうしても野田氏が目立ってはしまいますが、これはまさしく最高のコンビ。

スポンサーリンク

ゲームクリエイターとしての一面も光る

自作ゲームシリーズ「野田ゲー」

自分が作ったゲームを極めてくシリーズ「ブロックくずして」

野田クリスタルさんはゲームクリエイターとしての一面も持っており、開発した自作ゲーム(通称.野田ゲー)も多数YOUTUBE上で公開されています。

「ことばのパズル もじぴったん」の生みの親、後藤裕之氏とタッグを組み、クラウドファンディングで超面白ゲーム「スーパー野田ゲーPARTY」開発を目指すプロジェクトも進行中。ニンテンドーswitchでの2021年3月発売を目指して鋭意制作中との事です。

ブロック崩しとかボルダリング姉さんがどんな形で移植されるのか…楽しみです(笑)。

YOUTUBEの脱衣〇〇シリーズ

【ストV】負けるたびに服を一枚脱がなくてはいけない脱衣ストリートファイター

全裸になりたくないという一心でゲームに挑む姿は涙なしでは見れません。負ければ即脱衣という過酷なルールではありますが、最後の最後まであきらめない野田氏の戦う姿、カッコイイですね。

なお、PUBGもスト5も普通にうまいので、ゲーム動画としても見どころ十分です。

勇者ああああでのプレゼンは本当に秀逸

https://twitter.com/midnight_Farao/status/1340660816694050817

他のメンバーが超真面目にその年の最推しゲームを推薦する中、毎年ギャルゲーを推薦する野田クリスタル氏。

家庭用版とPC版を使い分ける事により、自らのムラムラを増幅させるという高等テクや、ニンテンドーswitchでマリオやゼルダの合間にギャルゲーをプレイする事による昼夜・ジャンルの緩急によるswitch(この切り替えこそがswitch)等、常人には中々理解しがたいテクニックを披露してくれる。

己の欲望に忠実過ぎる誠実なる紳士。野田クリスタルという男はマジでスゲェのだ。

今最も三冠に近い男

今回のM-1に加え、ソロのR-1の優勝も果たしている野田クリスタル。ここにキングオブコントを加える事で夢の3冠達成が見えて来た…(これはマジで凄い)。

ギャラは高くなるだろうけど…ファミ通や勇者ああああへ出演は止めないでいただきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました