「TOKYO XANADU/東京ザナドゥ」日本ファルコムが2015年最初に発売するタイトル「ザナドゥ」っていったい何!?

公開日: : 最終更新日:2015/02/28 game情報

ザナドゥ
なんだか、いきなり発表されてて「オラ、びっくりしたぞ!」
「東京ザナドゥ」って言われてもピンとこない人も多いと思うので、ちょっぴり調べてみました。

SPONSORED LINK

『XANADU/ザナドゥ』とは?

ザナドゥ』 (XANADU -Dragon Slayer II-) は、1985年に日本ファルコムが発売したアクションロールプレイングゲーム。木屋善夫プロデュース『ドラゴンスレイヤーシリーズ』の第2作目であり、8ビットパソコン向けに数多く発売された。日本国内のパソコンゲームとして約40万本の売り上げ本数を記録し、発売から四半世紀が経過した2010年時点でもこれを越える記録は無いとされている
引用 – Wikipedia

  • ジャンル:アクションRPG
  • 開発・発売:日本ファルコム
  • ハード:8ビットパソコン向けタイトル

パソコンゲームで40万本の売り上げって凄いですね!コレが『日本ファルコム』の全盛期ってやつか…。『ドラゴンスレイヤー』の方が聞き覚えのある人が多そうですね。

個人的に『木屋義夫』氏と聞くと、「ぽっぷるメイル」や「ブランディッシュ」のイメージが強いです。(ソーサリアンも少し触った事があります。)

『カルマ』システム

何やら、「ザナドゥ」には『カルマ』システムというものがあるらしく、倒してはいけない敵を倒してしまったり、セーブする時に所持金が足りなかったりすると溜まっていき。『カルマ』の数値によって、レベルアップできなくなったり、最悪クリア不能になってしまうらしいです。(結構シビアやな…。)

『カルマ』は「ザナドゥ」を象徴するシステムらしいので「東京ザナドゥ」にも採用されるのか、気になるところですね…。

『XANADU/ザナドゥ』の言葉の意味は?

「ザナドゥ」って何とも聞きなれない言葉ですが、以下のような言葉の意味らしいです。

ザナドゥ(Xanadu)は、様々な分野で広く使われる名称。キサナドゥ、キサナドーとも。起源は、モンゴル帝国(元)のクビライが、モンゴル高原南部に設けた夏の都、上都 (拼音: Shàngdū)。イギリスの詩人サミュエル・テイラー・コールリッジが『クーブラ・カーン』で歓楽の都として歌いだして以来、幻想的な名前として使われるようになった。また、文献によっては、桃源郷と訳されることもある。
引用 – Wikipedia

『東京ザナドゥ』現代劇の『ザナドゥ』

東京ザナドゥ
公式HP:http://www.falcom.com/tokyo_xanadu/

メインビジュアル格好良いな!崩壊した東京って感じですね~

最近のファルコムと言えば「英雄伝説」ばかりだったので、こういう違ったタイトルが発表されるのは嬉しいです。「イース」もPS4とVITAで発売が予定されてるし、『日本ファルコム』絶好調ですな!

最後に…

近日
これまでの作品とは違う、ファルコムの新たな”挑戦”が始まるー ごくり…

発売タイトルと書かれているのでコンシューマを期待して良いんですよね!?
スマホとかブラウザゲーなら”発売”とは書かないもんね!(信じるぞ…。)

PSvitaでの発売が決定しましたね!良かった良かった!!

SPONSORED LINK

関連記事

【ゼルダシリーズ・サントラ】『30周年記念盤 ゼルダの伝説 音楽集』の発売が2016年9月28日発売決定!

「ゼルダの伝説」シリーズ30周年を記念したサウンドトラック『30周年記念盤 ゼルダの伝説 音楽集

記事を読む

【P5/ペルソナ5】最新PVトレーラー(動画)公開 ゲーム画面も映像も格好良い!!主人公声優は福山潤さん?

つい先ほどまで放送されていました「特報ペルソナチャンネル2015」内で「ペルソナ5」の最新PVが

記事を読む

【ロックマン11運命の歯車が2018年に発売】現代風の新テイストでロックマン復活!!

多くの少年たちのハートを熱くさせた「ロックマン」シリーズ最新作『ロックマン11運命の歯車』が20

記事を読む

【AC版・ディシディアファイナルファンタジー】最新トレーラー・動画!シリーズ初の多人数バトルシステム搭載の格闘アクションゲーム

2015/2/14に「幕張メッセ」にて開催された、「ジャパン アミューズメント エキスポ2015

記事を読む

【小島監督最新作『デスストランディング』最新PVから見えた新たな謎】カエラル濃度・ドゥームス・絶滅因子とは!?

本記事は、【E3 2018】で公開された『DEATH STRANDING(デス・ストランディ

記事を読む

《レジェンドオブレガシー》ビジュアルから感じられる良ゲー感。予約特典はサントラ!

すごく「ロマサガ」っぽいです! メインビジュアルを”小林智美”氏が担当されているので当たり前で

記事を読む

「スマブラWiiU」3DS版とWiiU版との違いまとめ!両方購入した人への特典情報など。予約急げ!

毎日【3ds版】で大乱闘している人も多いでしょうが、【WiiU版】の発売日が近づいてきました。

記事を読む

【英雄伝説 空の軌跡FC Evolution(エヴォリューション)】ユーザー評価最高、脅威のロングセールスを続けた不朽の名作が帰ってくる!

あの不朽の名作が進化して【PSvita】に登場だ!『英雄伝説』を冠するシリーズ6作目にして、現在

記事を読む

【幻の作品】『クライオン』のPVを「坂口博信」氏が『Youtube』で何故か公開【再始動!?】

2008年に惜しくも開発中止が告げられた、幻の作品「CRYON/クライオン」のPVが6年経った今

記事を読む

【E3】フロム新作『隻狼:Shadows Die Twice』が凄く面白そう!『メタルウルフカオス』も帰って来るぞ!

E3にて、フロムソフトウェアの新作『隻狼:Shadows Die Twice』が発表されまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【ラヴニカの献身色別注目レア・神話カード】トップレアは《恩寵の天使》と《騒乱の落し子》で決まりか?【フルスポ感想】

1月25日発売『ラヴニカの献身』のフルスポイラーが公開されました。

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】赤黒神話エンチャント《囚われの聴衆》!ネタカードだけどフレーバー感満点!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】4/5の神話タコ!イリュージョン生成で呪禁(ジュゴン)を得る!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】絢爛で「稲妻」化するソーサリー火力!ラクドス稲妻強い!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】新ドムリは強いのか?「暴動」重複で混沌をもたらせ!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】《強撃/脅威》はPWを除去れる《狂気の一咬み》!トークン生成も有能です

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】《豪奢/誤認》素晴らしい!赤マナだけでマイナス除去、イゼットでアダントの先兵を倒せる時代到来!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25

【MTGアリーナ】「MOMIRS MADNESS」ルール解説:ベルゼンロック死にご用心!

「MTG ARENA(mtgアリーナ)」のイベント『MOMIR

→もっと見る

PAGE TOP ↑