【MTG:アモンケットカード考察・緑の神「不屈の神ロナス」の力】緩すぎる顕現条件に他の神も驚愕

公開日: : 最終更新日:2017/04/13 MTG

『アモンケット』に収録される神サイクルの紹介も今回で4回目!

緑のクリーチャーが優遇されるのは今に始まった話ではないけれども、神の間にもここまでの格差が生まれるというのか…(驚愕)

マナコスト・サイズ・能力の全てが優秀な上に、顕現条件に関しても今までの中で一番緩い。
いや、これは緩いっていうか、ほぼないに等しいと言っても過言ではないのではないだろうか?

まぁ、間違いなく、今回の神サイクルの中で現状トップの強さ!
緑の神「ロナス」様ヤバ過ぎっすよ…

SPONSORED LINK

不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable

(2)(緑)
伝説のクリーチャー – 神 [神話レア]

接死、破壊不能
Rhonas the Indomitableはあなたがパワー4以上の他のクリーチャーをコントロールしていない限り、攻撃したりブロックしたりできない。
(2)(緑):他のクリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+2/+0の修正を受けると共にトランプルを得る。

5/5

顕現条件はほぼないに等しい…

オケチラの他のクリーチャー3体以上はともかく、手札7枚以上のケフネトと手札1枚以下のハゾレトは怒っても良いレベルに緩い顕現条件を持っています。キラン号や同盟者ギデオンが存在する環境でこの条件は流石に緩すぎる気が…(ちょっと強すぎんよ~)

能力のトランプル付与がかなり危険な匂い

パワー2のクリーチャーに使用してやるだけで顕現できるパンプ能力。確かに他の神もセルフで顕現を達成しに行く能力を持ってはいましたが、ロナスのコレは流石にお手軽顕現過ぎますね。

あと、トランプルを付与するのもやり過ぎな気がします。ここまでの格差を見せつけられると一周回って笑えるレベルです。

同盟者ギデオンとの相性もやべぇ…

そして、《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》との好相性具合もヤバイ…

まぁ、同盟者ギデオンと相性の悪いカードを探す方が難しいまでありますが、それにしてもこの二枚を絡めた動きはゲロ強い!!

2ターン目《キランの真意号》、3ターン目《ロナス》、4ターン目《同盟者ギデオン》ってやられるだけで思わずGGしてしまいたくなりますね。(同盟者ギデオン…マジで強すぎるわ…)

他の神を横に置いてあげると…

死ににくいパワー4以上のクリーチャー(同盟者ギデオン)の他に好相性なのが他の神カード!

《ロナス》の横に《オケチラ》なり《ケフネト》《ハゾレト》を添えてやるだけで、よっぽどのことが無い限り顕現状態を解除されない5/5破壊不能、接死アタッカーの出来上がり!!

特に《オケチラ》を置かれるのはゲロゲロ感が半端ないですね…(悪夢だ)

この格差社会に憤りを感じずにはいられない…

ハゾレト:「ここまで差を付けられると」
ケフネト:「流石に笑えるwwwwww」

何だか後半に行けば行くほどカードパワーが上がっている気がします。残すは黒の神「バントゥ」のみ…ラストを飾るに相応しい強カードだったら良いなぁ~(黒好きの意見)

予約:アモンケット(アマゾン)
予約:アモンケット(駿河屋)
予約:アモンケット(楽天)
SPONSORED LINK

関連記事

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】赤黒神話エンチャント《囚われの聴衆》!ネタカードだけどフレーバー感満点!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【基本セット2019】《防御牝馬》をはじめとした各色「牝馬」サイクル・これがウマ娘か…【MTG】

ウマ娘面白かったですね…(独り言)。 ウマ娘の面白さとは全く関係ないですが、m2019

記事を読む

【MTG:『ゲートウォッチの誓い』ボックス開封】狙いは《コジレックの帰還》《大いなる歪み、コジレック》 《不毛の大地》カモン!!

2016年1月23日、ついに『ゲートウォッチの誓い』が発売されました。すっかりMTGの虜にな

記事を読む

【MTG】「ラヴニカの献身」コレクター・ブースター買ってみた!レアリティ・フォイル封入率等参考までにどうぞ!

コモンが入っていない変化球パック「コレクター・ブースター」を記念に購入してみました。 レア

記事を読む

【MTGスタンダード】雷電支配の使用感:ボーラスやミゼットがインスタントタイミングで出てくるって考えると凄いよね

▲この副長、ノリノリである X点の火力の皮をかぶった踏み倒しスペル…《雷電支配》のお話。

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】シミックの新能力は「順応」!怪物的にならない怪物化っぽい能力

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTGスタン:赤いデッキでのライラ対策】サイドからの火による戦い、破滅の刻も視野

《黎明をもたらす者ライラ》…本当に強敵ですね(白目)。 白や黒なら対処方法は色々とあります

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『多色・両面・PW』カード考察&評価】ファートリちょっと手加減し過ぎじゃない?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】《死に至る霊》でソーサーリーインスタントに接死を付与!コスモトロニックウェーブが全除去に!!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】オルゾフの新能力は「死後」!《徴税人》はスタンでも強いのか否か!?

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【心温まる贖罪ストーリー解説】ギデオン、キテオンの不正規軍と再会を果たす

ボーラスとの戦いで命を落とす事が明らかになったギデオンですが、とあ

【黒き剣のギデオンが持つ再誕の黒き剣について】ダッコン,コーラシュ,ギデオンと受け継がれる黒き刃

ギデオン追悼という訳ではありませんが、《黒き剣のギデオン》が持

【永遠神となったアモンケットの神々】バントゥ、ケフネト、オケチラ、ロナス、ここに推参!【ハゾレトはお留守番】

アモンケットの神々(バントゥ,ケフネト,オケチラ,ロナス)が永遠神

『灯争大戦』収録PW(プレインズウォーカー)カードまとめ!ウギンは今回も強そうですね!

『灯争大戦』に収録されるカードの情報の一部がついに公開されましたね

【MTG】《古呪/The Elderspell》2マナで複数のプレインズウォーカーを破壊できるソーサリー!ナニコレ凄い!

『灯争大戦』のプレビューも後半戦に突入! 強力なプレインズウ

【隻狼(SEKIRO)ボス攻略】葦名一心(修羅ルート)の倒し方:槍一心とは違った強さ!【セキロ】

修羅ルートのボス「葦名一心」の攻略・忍殺攻略記事です。 かつ

【隻狼(SEKIRO)ボス攻略】柔剣エマの倒し方:後出し戦術で修羅を見せつけろ!【セキロ】

修羅ルートのボス「柔剣エマ」の攻略・忍殺攻略記事です。 修羅

【MTGアリーナ】シングルトンで5勝したデッキレシピを紹介!白黒トークン追記!

現在『MTGアリーナ』では、SINGLETON(シングルトン)

→もっと見る

PAGE TOP ↑