プロツアー『ドミナリア』は赤単アグロを使ったWyatt Darby選手が優勝!《栄光をもたらすもの》がもたらした栄光

公開日: : MTG

リッチモンドで行われたプロツアー『ドミナリア』の全日程が終了しました。

数多の強豪猛者の中から優勝の栄光を手にしたのは、最後の最後まで冷静かつ的確に赤単アグロを乗りこなした、23歳の若きプレインズウォーカーWyatt Darby選手でした。

《削剥》で命をつなぎ、《栄光をもたらすもの》と共に訪れた優勝と言う名の栄光。

最後の最後まで何が起こるかわからない…「マジック:ザ・ギャザリング」って本当に面白いですね。

SPONSORED LINK

優勝は赤単アグロを使用したWyatt Darby

赤単アグロ PW:Wyatt Darby
土地カード(24枚)
24:《山》
クリーチャーカード(26枚)
4:《損魂魔導士》
3:《ボーマットの急使》

4:《地揺すりのケンラ》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ》
4:《ゴブリンの鎖回し》
2:《アン一門の壊し屋》
4:《熱烈の神ハゾレト》
3:《再燃するフェニックス》
呪文(10枚)
3:《ショック》
4:《削剥/Abrade》

3:《稲妻の一撃》
サイドボード(15枚)
3:《栄光をもたらすもの》
3:《チャンドラの敗北》
1:《宝物の地図》
3:《火による戦い》
2:《霊気圏の収集艇》
3:《反逆の先導者、チャンドラ》

ソース元:【マジック:ザ・ギャザリング公式HP】

《削剥》、《栄光をもたらすもの》というラスト2ターンの奇跡

mtgjpのマジック:ザ・ギャザリング プロツアー『ドミナリア』 in リッチモンド DAY3をwww.twitch.tvから視聴する

※:決勝戦は05:44:00頃

2-2で迎えた運命のラスト1本。赤黒アグロを操るGonçalo Pinto氏を相手に、ハンド・ボード共にアドバンテージ差を付けられ劣勢を強いられるWyatt Darby氏。

《霊気圏の収集艇》によって離されたライフ差を、土壇場で駆け付けた《熱烈の神、ハゾレト》で徐々に詰めていくも、がら空きの上空は依然止まらず、徐々に徐々に詰められて行く。

見守るほとんどの人がGonçalo Pinto氏の勝利を半ば確信しかけていた瞬間、奇跡のトップ第一弾《削剥》が登場。相手のコンバットに合わせて《霊気圏の収集艇》の除去に成功。

しかし、状況は依然劣勢。盤面には《ゴブリンの鎖回し》等、陸地をガッチリと守るブロッカーが存在し、盤面の勢力だけでは相手の残りライフ11を削りきる事は到底かなわない。

運命のラストドロー。Wyatt Darby氏の腕が光り輝く。

奇跡のトップ第二弾、《栄光をもたらすもの》。この時、見守る我々の時は確実に止まった。

盤面を計算するWyatt Darby氏。「これ…もしかして削り切れるんじゃないの?」と息を飲む我々。

《栄光をもたらすもの》の督励で相手の《ゴブリンの鎖回し》を剥し、合計11点、奇跡のジャストアタックを持って、プロツアー『ドミナリア』は幕を閉じる。

《削剥》、《栄光をもたらすもの》というマストを二連続でドローするという奇跡。
しかし、この「奇跡」を「勝利」に繋げたのは、劣勢ながらも相手のライフを的確に攻め続けていたWyatt Darby氏の判断と実力があったからに他なりません。

「優勝」という名の「栄光」をもたらした《栄光をもたらすもの》、これは未来永劫語り継がれることでしょう。

早朝ながら思わず声が出てしまったのは内緒です

あまりの興奮で早朝ながら大きな声を出してしまいました。

でもあんな試合見せられて「興奮するな!」って言う方が正直おかしいですよ!

それ程までに素晴らしい一戦でした…。

優勝したWyatt Darby氏、対戦相手のGonçalo Pinto氏。そして、プロツアー『ドミナリア』に関わった全ての人々へ、最高の興奮をありがとう。

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG】基本セット2019(M19)収録PW評価・相場予想記事・初動はボーラス、テゼレット、アジャニの三強だが!?

基本セット2019(M19)の一般販売が今週末に迫ってきたので、セットの目玉の一つであるプレ

記事を読む

【プレリリース「ラヴニカのギルド」ゴルガリレポート】「宿根」というメカニズムに不信感!シールドのゴルガリは弱い!?

カードプールや構築のせいかもしれませんが、シールド戦のゴルガリは結構きつかったです。

記事を読む

【2018年MTGカード大賞】今年お世話になった・印象に残ったカードBEST5【管理人の場合】

2018年も終わりという事で、今年お世話になったカード達を振り返ってみました。 我ながら全

記事を読む

【MTG】エルドレインの王権「フェアリー」クリーチャーまとめ:厚かましい借り手強くね?

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。 本記事では、「エルドレインの王

記事を読む

【ラヴニカのギルド新カード】《暗殺者の戦利品》凄く強い!トロン大ピンチ?!【MTGスタン】

超話題の撃強カード《暗殺者の戦利品》の特集です。 スタンダード、モダン、それ以下のフォ

記事を読む

【基本セット2019】火の血脈、サルカンでドラゴンデッキを目指せ!3マナのルーター能力pwは強いよ【MTG】

ストアチャンピオンシップも終わったので、本格的に『基本セット2019』の話題に移行していきま

記事を読む

【MTG】ゴルガリ(黒緑)対策に《トカートリの儀仗兵》はいかが?《チュパカブラ》《拾売人》《疫病造り師》を一気にメタれ!

【ゴルガリ(黒緑)】が強いと一つ前の記事でお伝えしましたが、本日はそんな【ゴルガリ】対策として注

記事を読む

【MTGアリーナ初心者・復帰勢向け用語集】対戦や配信で耳にする意味不明な言葉まとめ

MTGにはプレイヤーのみに通じる不思議な総称・略称・俗称が存在します。 初心者や復帰勢

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】絢爛で「稲妻」化するソーサリー火力!ラクドス稲妻強い!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG】基本セット2020・噂の美女PW「ムー・ヤンリン」!3マナプレインズウォーカーでこの能力はまずいですよ!

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介! 今回ご紹介するのは、噂の青

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【スマホ】「うたわれるものロストフラグ」の不満点と望む事【4か月しっかり遊んで感じた事】

『うたわれるものロスト・フラグ』のサービス開始から約4か月が経

【仁王2攻略】黒い木霊(魑魅)の交換法則、ムジナやぬりかべの対処法など【お役立ち情報まとめ】

仁王2を攻略する上で役立つ情報をまとめてみました。 ぬり

【仁王2攻略】夜刀神(やつのかみ)強すぎワロタ!常闇でヘビが分離する前に倒すと戦いやすいかも?

仁王2の序盤のボス「夜刀神(やつのかみ)」がかなり強かったので、自

【原田泰造がひたすらサウナに入るドラマ】「サ道」に今更ハマった話【整うって何だ?】

友人の勧めで観た『サ道』ってドラマがとっても良かったので、簡単にで

【PS4版】「P5S・ペルソナ5S」ネタバレ無し評価・クリアレビュー|ペルソナ無双ことファントムストライカーズは面白いのか?買いなのか否か?

アトラス×コーエーのコラボ作品『ペルソナ5スクランブル ザ フ

【十三機兵防衛圏サントラレビュー】渚のバカンスもフル収録!満足度高いぞ!【アトラスDショップ専売】

どうも、管理人のきゃすとです。 本日は、アトラスDショッ

【仁王2|最終体験版感想】前作よりも圧倒的に難しく、より面白く進化した印象!これは期待できる!

3月12日発売『仁王2』の最終体験版をプレイしました。 本記

【ロードス島戦記がメトロイドヴァニアな2Dアクションゲームに!?】メガテンやこのすばの2Dアクションを手掛けたTeam Ladybugの最新作

「ロードス島戦記」の大人気キャラクター『ディードリット』が主人

→もっと見る

PAGE TOP ↑