【基本セット2019】エルダー・ドラゴン大集合!ボーラスやウギンの兄弟もいます【MTG】

公開日: : 最終更新日:2018/06/25 MTG

本記事は、基本セット2019に収録されるエルダー・ドラゴンたちの情報をまとめた記事です。

過去に登場した際の情報なども踏まえ、ニコル・ボーラス、クロミウム、暴虐の覇王アスマディ、パラディア=モルス、アルカデス・サボスからなるエルダードラゴンたちの軌跡を追っていきます。

画像ソース:【MTG:海外公式サイト】
© 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

エルダー・ドラゴンって何?

最初のドラゴンと呼ばれる者たちであり、全てのドラゴン種のルーツとなった存在。大昔に起こった巨竜戦争という同族間による争いにより、その多くが死滅した。

最終的に残ったのが、ニコル・ボーラス、クロミウム、暴虐の覇王アスマディ、パラディア=モルス、アルカデス・サボスの五匹と言われていますが、第六の生存竜、ピルー等の例外も存在している。

なお、生き残った五竜も後に様々な理由で死亡している為、現在の生き残りはニコル・ボーラスただ一匹という事になってます。不可解なウギンの存在、その後の流れなどは今後のストーリー開示で明らかになって行く事でしょう。

殲滅の龍、パラディア=モルス

《殲滅の龍、パラディア=モルス》3赤緑白
伝説のクリーチャー – エルダー・ドラゴン [M]

飛行、警戒、トランプル
殲滅の龍、パラディア=モルスがまだダメージを与えていないなら、これは呪禁を持つ。

6/6

 

エルダードラゴンの中でも最も獰猛な存在と呼ばれるだけあって、「小細工はいらないナチュラルパワーが必要だ!」って感じの脳筋感溢れる存在に仕上がっています。

条件付きではありますが、実質6/6、飛行、警戒、トランプル、呪禁というのは中々に厄介な存在。

しかし、「《殺戮の暴君》で十分じゃない?」って声もあるので、飛行、警戒の有無で差別化していきたい所です。

フレーバーでは妹となっていますが、ストーリー「双子と双子」を読んだ限りだと妹ではなく姉の様な気がするんですが…?

 

レジェンドに収録された際の彼女はこんな感じのカードでした。

破滅の龍、ニコル・ボーラス/覚醒の龍、ニコル・ボーラス

《破滅の龍、ニコル・ボーラス》1青黒赤
伝説のクリーチャー – エルダー・ドラゴン [M]

飛行
破滅の龍、ニコル・ボーラスが戦場に出たとき、各対戦相手はそれぞれカードを1枚捨てる。
④青黒赤:破滅の龍、ニコル・ボーラスを追放し、その後、これを変身させた状態でオーナーのコントロール下で戦場に戻す。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。

4/4

《覚醒の龍、ニコル・ボーラス》
伝説のプレインズウォーカー – ボーラス [M]

+2:カードを2枚引く。
-3:クリーチャー1体かプレインズウォーカーを1体対象とする。覚醒の龍、ニコル・ボーラスはそれに10点のダメージを与える。
-4:墓地からクリーチャー・カードかプレインズウォーカーであるカード1枚対象とし、それをあなたのコントロール下で戦場に出す。
ー12:プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーのライブラリーの一番下以外のカードをすべて追放する。

 

全知全能を求める者、みんな大好きボーラス様!

マジック界最悪にして最強の悪役として君臨する存在ですが、最新のストーリーでは幼少期の愛くるしさを披露する事で更なるファンを獲得。

エルダー・ドラゴンの中でも最多の収録回数と、カード化の機会にも恵まれているMTGの象徴的存在です。

レジェンド収録

25thマスターズ

時のらせん

破滅の刻(PWデッキ)

破滅の刻(パック)

アーチエネミー版

デュエルデッキ版

デュエマ版

 

他ゲーム、再録新絵などを含めると物凄いバリエーションになります。どのボーラス様も邪悪で凛々しいですね。

関連記事: 【基本セット2019】新《ニコル・ボーラス》は両面カード!グリグシスカラーで大活躍【MTG】

暴虐の龍、アスマディ

《暴虐の龍、アスマディ》3黒赤緑
伝説のクリーチャー – エルダー・ドラゴン [M]

飛行
暴虐の龍、アスマディが攻撃するたび、プレイヤー1人につき、そのプレイヤーがコントロールしているパーマネント1つを対象とする。それらのプレイヤーはこれらのパーマネントを生け贄に捧げる。これによりパーマネントを生け贄に捧げた各プレイヤーはそれぞれ、自分のライブラリーの一番上のカードを公開し、その後それがパーマネント・カードであるならそれを戦場に出す。

6/6

 

クロミウム(Chromium)、パラディア=モルス(Palladia-Mors)とはいとこの関係である暴虐なる龍。

攻撃するたびにそれぞれのパーマネントを生け贄に捧げ、デッキトップをめくってパーマネントなら踏み倒すという面白い能力を持っています。

活躍させるのは難しいカードだとは思いますが、下手すれば自分自身を生け贄にしかねないという部分に、自らの炎で消滅したアスマディの物語のフレーバーを感じます。

 

レジェンドで登場した際の彼はこんな感じのカードでした。色んなカラーでブレス出来る…炎に自信アリって感じですね。

変遷の龍、クロミウム

《変遷の龍、クロミウム》3黒赤緑
伝説のクリーチャー – エルダー・ドラゴン [M]

瞬速
この呪文は打ち消されない
飛行

カードを1枚捨てる:ターン終了時まで、変遷の龍、クロミウムは基本のパワーとタフネスが1/1の人間になり、すべての能力を失い、呪禁を得る。このターン、これはブロックされない。

7/7

 

パラディアとは兄妹関係(どっちが上?)という事は、ボーラス、ウギンのお兄ちゃんの内の一人という事になりますね。

無垢なる人間の少女との交流、そして死別が彼女の心境を大きく変えた。人間の虐殺をやめないパラディア=モルスを封じ、自らの姿を変えて守り人となる。

1/1の人間に変化するのは、この背景ストーリーを色濃く投影した結果でしょうね。

フレーバー、能力、スタッツの全てが高水準でまとまったかなり良いカードだと思います。

 

レジェンドで登場した際の彼はこんな感じのカードでした。※ランページは2体以上でブロックされると1体につきその数値分の修正を受ける能力です。

アルカデス

《Arcades,the Strategist》(1)緑白青
伝説のクリーチャー – エルダー・ドラゴン [M]

飛行,警戒

防衛を持つクリーチャー1体があなたのコントロール下で戦場に出るたび、カードを1枚引く。
あなたがコントロールする防衛を持つ各クリーチャーは、パワーではなくタフネスに等しい点数の戦闘ダメージを割り振り、それは防衛を持たないかのように攻撃できる。

3/5

 

他のエルダードラゴンと比べるとサイズもマナコストも抑え目な調整です。

防衛を持つクリーチャーでタフネスアタックが可能になるのは勿論魅力的ですが、防衛持ちの展開がドローに繋がるのは素晴らし過ぎます。

スタンだと良質な防衛持ち不足に悩まされそうですが…果たして。

 

レジェンドで登場した際の彼はこんな感じのカードでした。かなりシェイプアップした印象ですね。

続報が届き次第更新していきます

他のエルダー・ドラゴンの情報も判明次第更新して行きます。

驚愕のドラゴンラッシュに、全世界のドラゴンフェチたちが悶えている事でしょう…。

サルカンソウルを胸にM19というパラダイスを乗り越えましょう(意味不明)。

マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2019 ブースターパック 日本語版 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
売り上げランキング: 44,222
SPONSORED LINK

関連記事

【MTG】プテラマンダー入りイゼットドレイク!5/5飛行のサイズ感が素晴らしい!《いざ潜水!》

このカード(潜水)を見ただけでゾッとする人もいらっしゃるのではないでしょうか? ……そう、

記事を読む

【MTG】八十岡選手がMC2019で使用した赤黒アグロ感想・青単やネクサスにマジで強い!【リックスマーディは良カード】

ヤソこと八十岡翔太選手がMC2019(ミシックチャンピオンシップ)で使用した【赤タッチ黒アグ

記事を読む

【黒き剣のギデオンが持つ再誕の黒き剣について】ダッコン,コーラシュ,ギデオンと受け継がれる黒き刃

ギデオン追悼という訳ではありませんが、《黒き剣のギデオン》が持つ《再誕の黒き剣》にまつわるエ

記事を読む

【アモンケットスタン:ゲームデーは何デッキを使う?】霊気池・ゾンビ・黒緑エネルギー・機体・コントロール 他

今週末はゲームデーって事で… 当日使用するデッキの傾向とプランニングをつらつらと書きたいと

記事を読む

【MTG】ギルド門デッキ面白い!《門破りの雄羊》《燃え立つ門》等、強力カード大量追加です!

遂にフルパワーモードへと移行する【門デッキ】。 本日は、そんな【門デッキ】の深淵へと皆さん

記事を読む

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想①】風雲船長ラネリー強そう!プレインズウォーカールールの変更などについて

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ! 9月29日発売、最新セット『イクサラン』

記事を読む

【赤単ケルドデッキ・FNM/ショーダウン使用感】霊基体・防御牝馬・黒幕NO!1/4や絆魂は天敵です

宣言していた通り、今週末は【赤単ケルド】で遊んでみました! 簡単にではありますが、そのレポ

記事を読む

【ラヴニカのギルド】新二ヴ様《バルン、二ヴ=ミゼット》登場!相手の呪文でも1ドロー可能なの偉い!【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』プレビューの始まりと共に、新たな二ヴ様、《バルン、二ヴ=ミゼット》が公開

記事を読む

【基本セット2019】《輝かしい天使》は強いのか弱いのか!?シャライ、ライラの存在【MTG】

白の軽量天使神話、《輝かしい天使》の効果考察記事です。 能力は間違いなく強いながらも、

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・青の神「周到の神ケフネト」の神秘】熱病デッキで活躍熱望!!

『アモンケット』神サイクル特集第二回《周到の神ケフネト》 手札が7枚以上じゃないとアタ

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    ドラゴンデッキ組みたいんですけど高そうだしローテ早いしその割に強くなさそうなのが
    いや組みますけどね サルカンソウル!

    • cast より:

      サルカンは個人的に結構いけると思ってます 3マナルーター能力は悪くない…はず サルカンソウル燃やしてください!!

  2. より:

    エルダー・ドラゴン、どれも味があって良いですね。

    統率者やブロールで早く使いたいです。

    後、クロミウムって男性じゃなかったでしたっけ?

    • cast より:

      今回のエルダーたちはどのカードも魅力的ですよね~ クロミウム…男性です。申し訳ない。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ】戦乱のラヴニカ-モミールイベントで限定スタイルをゲットしよう!

現在MTGアリーナでは「戦乱のラヴニカ-モミール」イベントが開

【灯争大戦・続唱構築5勝デッキレシピ】二ヴ=ミゼット再誕で完走してしまった・・・

MTGアリーナの人気イベント『続唱構築』で5勝したレシピを紹介

【MTG】ゴルガリボーラスの城塞デッキレシピ・黒緑チャレンジャーデッキの改造案にどうぞ!

金魚で紹介されていた【ゴルガリ城塞デッキ】が面白そうだったので回し

【MTGスタンダード・二ヴ=ミゼット再誕デッキレシピ】4マナから新生化で再誕するミゼット様!

下環境では《白日の下に》でシュートされているらしい再誕ミゼット様。

【MTGアリーナ】ラヴニカ構築5勝デッキレシピ・ラヴニカ以降のアーキタイプがオススメ

MTGアリーナで開催中のイベント『ラヴニカ構築』で5勝したデッ

【灯争大戦スタンダード・新ラルを使った破滅の終焉ワンキルコンボ】ナル・メハで無限バーン!

ツイッターなどで話題になっている【ラル×破滅の終焉×ナルメハコ

【MTG】戦慄衆の解体者&ジュディス入りマルドゥアグロデッキレシピ【灯争大戦・新スタンダード】

新ソリン入りの白黒クラッツを少し前にご紹介しましたが、今回はそこに

【MTGスタン】《猪の祟神、イルハグ》と相性の良いクリーチャー案・銛撃ち,凶兆艦隊の向こう見ず等

どうも、イルハグを3枚も素引きした管理人です! 素引きしたカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑