【MTGスタン】ケルドの炎採用赤単ウィザードが面白そう!《ヴィーアシーノ紅蓮術師は神コモン》

公開日: : MTG

《燃えがらの風、エイデリズ》を採用した【赤青ウィザード】を以前紹介した事がありますが、本日紹介するのは、そこから青を大胆に抜いた【ケルドの炎採用型:赤単ウィザード】です。

《ヴィーアシーノの紅蓮術師》という神コモンをゲットした赤のウィザード集団の、燃え滾る闘志(ケルドの炎)をご覧ください。

SPONSORED LINK

《ケルドの炎》採用型赤単ウィザード

単色化する事によって、《ケルドの炎》第三章の力を極限まで引き出す事こそが、【ケルドの炎採用型赤単ウィザード】最大のポイント。

序盤からガンガン手札をきって行くので、第一章によるデメリットも気になり難く、第二章で息切れによる失速もケアできるというシナジーの塊です。

《ショック》が4点、《稲妻の一撃》が5点、《ゴブリンの鎖回し》が全体3点火力になる快感を体験しよう!

ヴィアシーノの紅蓮術師

【基本セット2019】で【ウィザードデッキ】が得た一番の収穫と言えばコレッ!

《ゴブリンの鎖回し》で流されるタフネス1という虚弱性を、CIP能力で相手の顔面を焼くという攻撃性でカバーしている一枚。

ウィザードなので《魔術師の稲妻》、《魔術師の反駁》とのシナジーもバッチリです。

3種類のウィザードで《魔術師の稲妻》も安定

《損魂魔導士》、《ギトゥの溶岩走り》、《ヴィーアシーノの紅蓮魔術師》の合計3カウントでウィザードシナジーもバッチリ!(合計12枚)。

ウィザードが不足していて困る……って事は恐らくないはずです。

ゴブリンの鎖回しもBANを回避!

《ゴブリンの鎖回し》が規制を回避したというのも結構な追い風。

《ケルドの炎》の三章が誘発したターンに《ゴブリンの鎖回し》をキャストした場合、全体3点というバカみたいなダメージをばらまきながら戦場に現れます。

1点でもきついのに3点ってきついってレベルじゃないですよ…(笑)。

良質なサイドボードも揃ってます

赤単にする事で《稲妻牝馬》等、良質なサイドカードも選択できます。

サイドと言えば《苦悩火》の追加が地味に大きく、今まで苦手としてきたタイプのデッキにもある程度対処しやすくなったのも追い風です。

とりあえず《稲妻牝馬》は良サイドなので3枚位集めておきましょう。

青ウィザードにも有能なカードは増えている

ここまで【赤単ウィザード】について語ってきた訳ですが、実は青側のウィザードも良質なカードが結構増えていたりします。

中でも《排斥する魔導士》は、相手のクリーチャーを除去しながら盤面圧力を増やせるウィザードという事で、注目度・期待値ともに十分です。

とりあえず今週末は【赤単ウィザード】、来週は【赤青ウィザード】とぃう感じで回してみる予定ですので、良い感じだったらまた記事にすると思います……期待せずにご期待ください(笑)。

SPONSORED LINK

関連記事

【カード考察:炎呼び、チャンドラ】トークン生成・手札交換ドロー・クリーチャー除去 このチャンドラ器用すぎる…【火傷必死】

『ゲートウォッチの誓い』で登場した6枚目の「チャンドラ」 ストーリーだと電子レンジ・暖

記事を読む

【MTGスタン・カーン入りの黒赤機体デッキ考察】キラン、バリスタ、たかり屋でカーンのトークンを強く!

最近は【黒単デッキ】についてばっかり書いている管理人ですが、今日は「MOPTQ」や「グランプリ」

記事を読む

【統率者戦『ネル・トース族のメーレン』デッキ改良プラン】統率者デッキ2015を購入して念願のEDHデビュー!

相変わらずドップリと『MTG』にハマッている管理人ですが、この度、念願の統率者戦(旧名:ED

記事を読む

【MTG】ゴルガリ(黒緑)対策に《トカートリの儀仗兵》はいかが?《チュパカブラ》《拾売人》《疫病造り師》を一気にメタれ!

【ゴルガリ(黒緑)】が強いと一つ前の記事でお伝えしましたが、本日はそんな【ゴルガリ】対策として注

記事を読む

【MTG】エルドレインの王権で追加されるキーワード能力・メカニズムの印象【食物トークン・出来事・一徹】

10月4日発売『エルドレインの王権』に収録される新キーワード・新メカニズムをまとめた記事です

記事を読む

【MTGスタンダード】ゴブリンの鎖回しに接死を付与!通称「デスチェーン」デッキ楽しいです!

晴れる屋の環境初陣戦で使用されて少し話題になっていたデッキ、通称「デスチェーン」で遊んでみました

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】オルゾフの新能力は「死後」!《徴税人》はスタンでも強いのか否か!?

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG】エルドレインの王権「フェアリー」クリーチャーまとめ:厚かましい借り手強くね?

最新セット「エルドレインの王権」の新情報が続々公開中です。 本記事では、「エルドレインの王

記事を読む

【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…(ガックリ)。 しかし、

記事を読む

【MTG】基本セット2020・「傲慢な血王、ソリン」!新ソリンと相性の良い吸血鬼特集!【スタンダード編】

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介! 今回ご紹介するのは、鬼嫁の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/12発行:「夏の帳」が禁止カードに指定されました!コントロール歓喜!

MTGの禁止改訂(2019/11/12日発行)が発表され、パイ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/4発行:サヒーリと守護フェリダーの脅威とさよなら!豊穣力戦もバイバイ!

MTGの禁止改訂(2019/11/4日発行)が発表され、パイオニア

【MTGアリーナ】フェスティバル:スタンダードの職工で使った黒緑アドベンチャーデッキレシピ紹介!レアが無くても大丈夫!

MTGアリーナで開催中のイベント「フェスティバル:スタンダード

【Bloodstained:RitualofTheNight攻略】トゲダメージ無効装備「アイギスの胸当て」の入手方法

『Bloodstained:RitualofTheNight(

【ペルソナ5ザ・ロイヤル限定版収録物・画像】限定版付属サウンドトラック詳細・収録楽曲リスト等

「ペルソナ5ザ・ロイヤル」限定版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル ス

【ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト】オリジナルサウンドトラック収録楽曲リスト・画像

『Blood Stained-RITUAL OF THE NIGH

【MTG】パイオニアで評価・高騰しそうな注目カードまとめ:どんなデッキが強いんでしょうね?【現在作成中】

新フォーマット『パイオニア』で評価が上がりそうなカードをエキス

【MTGスタンダード最新禁止カード・2019/10/21発行】スタンダードで《死者の原野》が禁止カードに!パウパーからは《アーカムの天測儀》が禁止に!

MTGの禁止改訂(2019/10/21日発行)が発表され、スタンダ

→もっと見る

PAGE TOP ↑