【MTG】ゴルガリボーラスの城塞デッキレシピ・黒緑チャレンジャーデッキの改造案にどうぞ!

公開日: : 最終更新日:2019/05/18 MTG

金魚で紹介されていた【ゴルガリ城塞デッキ】が面白そうだったので回してみました。

一部、自分で使う用に独自の改良を加えていますが、基本となる構造は参考元とほぼ同じです。

《ボーラスの城塞》は結構なパワーカードかも知れませんぞ・・・。

SPONSORED LINK

ゴルガリ(緑黒)ボーラスの城塞

元リストとの最大の違いは、《永遠神、ロナス》と《ビビアン・リード》の枚数ですね。

減っている理由は主にアリーナでの資産的理由ですが、一応、代用カードのテストという意味も少しあります。

初心者からすると5マナビビアンがメインデッキのハードルになると思うので、そこら辺の代用案として見てもらえれば結構です。

・・・・・・勿論、5マナビビアンをたくさん持っているなら3マナと差し替えて、サイドにもう1枚とって良いと思います。

得意なデッキ・苦手なデッキ(デッキ相性)

得意なデッキ:赤単等のアグロ

野茂みによるゲインが刺さるデッキにはとにかく強いのが特徴。

赤単・白単ともに相性は悪くありませんが、白単は《議事会の裁き》があるので油断はできません(ボーラスの城塞を除去られる可能性があるので)。

とりあえず《野茂み歩き》が機能すればアグロには負けないはずです。

苦手なデッキ:黒絡みの全除去持ち・除去コン

とりあえず全除去はNG。流される前に圧殺出来たり、《ボーラスの城塞》が機能して圧殺出来る事はありますが、まぁ基本的に全除去入りのデッキは苦手です。

《煤の儀式》で流れるので、白が混ざってない黒系統のデッキでも対策される可能性があります。

《ボーラスの城塞》に触れるデッキは最悪レベルって書いてたんですが、私、真面目に《ボーラスの城塞》をエンチャントだと思ってました(白目)。

そういえば《屈辱》で破壊されたことなかったですわ。教えてくれた人、どうもありがとう。

ボーラスの城塞は超パワーカード!しかしライフが痛い!

スポイラーの時点で「おかしな事書いてるなぁ~」とは思っていましたが、実際に使うと想像の1.5倍くらい強いカードでした。

まぁ言ってしまえば手札も使える《実験の狂乱》(厳密には違う)な訳ですし、弱い訳ありません。

マナシンボル的にデッキを選ぶのは間違いありませんが、そもそもライフを投げ捨てれるようなデッキ自体が一握りなので、選ぶ選ばない以前の問題ですね(笑)。

とりあえず機能すれば滅茶苦茶強い事だけは確かです。

繁茂の絆便利です

存在感薄めに採用されている《繁茂の絆》ですが、これは想像以上に出来るカードです。

探せるカードもパーマネントと広大(ボーラスの城塞も対応)ですし、おまけで付いてる3点ゲインもデッキ構造的にマッチしています。

特に《ボーラスの城塞》設置後の働きは顕著で、1点ゲインしながらカードを手札に加えるカードになり、トップが土地土地になってしまった際のコンボ継続にも使えます。

パーマネントだらけのデッキなので外す可能性も低いですしね!

ベラッカのワームは実質タダ!ドロー付き

今回お試し枠で採用したカードの中で一番良かったのがコチラ!

《ボーラスの城塞》を設置すれば、±ゼロで7/7トランプル(死ぬとドロー)が展開できる。

数を入れ過ぎると事故につながるのでアレですが、土地ベースがしっかりしているデッキなので1,2枚位は許容できそうかな?

素引きするとまごまごするシーンも確かにありますけど、使用感自体は悪くなかったです。

チャレンジャーデッキ(緑黒)の改造案としてオススメ

構成パーツのほとんどが【黒緑のチャレンジャーデッキ】収録カードなのも◎

黒緑のチャレンジャーデッキの方向性(改造案)で悩んでいる人や、チャレンジャーデッキからMTGを始めた人には是非一度お試しください。・・・真面目にオススメ。

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「恐竜」注目カード・マナコスト別まとめ】強い!高い!カッコイイ!!

部族マナコスト別特集ラストは、みんな大好き「恐竜」でございます。 ぶっちゃけた話、『イ

記事を読む

【イクサランのブースタードラフトは難しい】部族シナジーを意識した飛行デッキが鉄板か?恐竜に流されてはいけない(戒め)

どうも、新環境一発目という事で珍しくブードラでのフライデーに参加してきた管理人です。 「イ

記事を読む

【MTGスタンドミナリア・ウィザードデッキ考察】赤単も赤青も安くて強くて面白い?大将軍の憤怒がいい仕事してますねぇ

今日のスタンダード注目アーキタイプは「ウィザード」デッキ。 セット発売前から個人的に注目し

記事を読む

【MTG「ラヴニカの献身」新カード情報】PW(プレインズウォーカー)特集!新PWはドビン、ケイヤ、ドムリ!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTGプレリリース「イクサランの相克」感想】面白かった・強かったカード!新ファートリの実力や如何に!?

最新パックの発売日一週間前という事で、プレリリース「イクサランの相克」に参加して参りました。

記事を読む

【破滅の刻プレリ面白強かった注目カード考察】永遠・加虐・砂漠は良好!王神の贈り物のリミテ番長感がヤバイ!!

2017/7/9・10(土日)に全国で開催されたプレリリース『破滅の刻』に参加してきました。

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】赤黒の強力インスタト除去《魔性》!ファクト、クリーチャー、PW破壊可能!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【プレリリース「ラヴニカのギルド」ゴルガリレポート】「宿根」というメカニズムに不信感!シールドのゴルガリは弱い!?

カードプールや構築のせいかもしれませんが、シールド戦のゴルガリは結構きつかったです。

記事を読む

【MTGスタン《悪魔王、ベルゼンロック》デッキのすゝめ番外編】黒単を支える土地カード特集

第二回は除去特集をするつもりでしたが、急遽予定を変更して【黒単を支える土地カード特集】をお届

記事を読む

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/12/2発行:むかしむかし、死者の原野、密輸人の回転翼機が禁止!

MTGの禁止改訂(2019/12/2日発行)が発表され、パイオニアから《むかしむかし》《死者の原

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    ボーラスはアーティファクトなので屈辱では壊せないです
    エアプ言われる前に修正しとき

    • cast より:

      真面目にエンチャントだと今まで思ってました(;^ω^)
      そういえば屈辱で破壊された事なかった
      注意すべきは魔性だったか・・・。
      教えていただき本当にありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【ロードス島戦記がメトロイドヴァニアな2Dアクションゲームに!?】メガテンやこのすばの2Dアクションを手掛けたTeam Ladybugの最新作

「ロードス島戦記」の大人気キャラクター『ディードリット』が主人

【FF7リメイク】コチョコボとカーバンクルの新デザインは可愛い?可愛くない?

PSブログ(『FFVII リメイク』レッドXIIIと宝条のビジュア

【ダンガンロンパ小高和剛最新作】実写ADV『デスカムトゥルー』への期待:千明様出てるやん

ダンガンロンパシリーズで有名な小高和剛氏の最新作『デスカムトゥ

『十三機兵防衛圏』ネタバレ無し評価・クリアレビュー:これは新時代のテキストADVのスタンダードだ

初週3万本からのじわ売れで遂に10万本を突破した話題作『十三機

【実写版シュタゲ】『シュタインズ・ゲート』のハリウッドドラマ企画への期待と思う事

先日(2019/1/26)開催された『科学ADVライブ』にて、

Black Lotus狙いで「謎のブラックボックスパック」買ってみた:個人的に面白かったコラボカード選

話題の『デュエルマスターズ:謎のブラック・ボックス・パック』をお試

【テーロス還魂記プレリリース:レポート】存在の破棄メイン採用全然アリ!かなりのエンチャント環境

『テーロス還魂記』のプレリリースイベントに参加してきました。

【スマブラSP】追加キャラクター「ベレト/ベレス」への感想・英雄の遺産を使えるの良いね!

【スマブラSPダイレクト】にて、5人目の追加DLCキャラクター

→もっと見る

PAGE TOP ↑