【MTG】「テーロス還魂記」PWカード評価:脱出ペスって強いのかな?

公開日: : MTG

「テーロス還魂記」に収録されるPW(プレインズウォーカー)カードの強さについて考えてみました。

未発売セットのカードを事前に評価する事に大した意味はないかもしれませんが、一応暫定版という事でヨロシクお願いします。

とりあえず気になるのは脱出ペスが強いのかどうかだよね?

SPONSORED LINK

「テーロス還魂記」PWカード評価

太陽の宿敵、エルズペス

《太陽の宿敵、エルズペス》(2)(白)(白)
伝説のプレインズウォーカー – エルズペス :神話レア

-1:あなたがコントロールしているクリーチャー最大2体を対象とする。ターン終了時まで、それらはそれぞれ+2/+1の修整を受ける。
-2:白の1/1の人間・兵士・クリーチャートークンを2体生成する。
-3:あなたは5点のライフを得る。
脱出 – (4)(白)(白), あなたの墓地から他のカードを4枚追放する。(あなたはあなたの墓地から、このカードをこの脱出コストで唱えてもよい。)
忠誠度[5]

 

マイナス能力しか持たないPWは強いのか否か?

マイナス能力しか持ってない事はとりあえず置いておくとして、それら能力が強いのかどうかをまずは見ていきましょう。

-1:最大2体を対象としたバフ
2体対象で最大+4/+2の修正を与えられるのは良いですが、それもクリーチャーがいる事が前提。一応、-2能力でクリーチャーを供給する事ができるとは言え、サイズ的にみて相手への圧力は微妙そうな印象。警戒などのボーナスが付かないのも気になります。

-2:1/1人間・兵士トークンの生成
2体出てくるのは良いですが、問題は環境とそのサイズ。現環境に《探索する獣》が存在する以上、能力を使うと必ず射程に入ってしまうPWは色々まずい気がしてなりません。まぁ、その為の「脱出」なんだと思いますが、相手にガンガン殴られまくってる状況でこのカードを脱出しても何の解決にもなってくれないってのが問題だと思うんですよね…。

-3:あなたは5点のライフを得る。
ゲインが弱いとは言いませんが、4マナPWの-3能力でやる事では無いと思います。アグロ相手に出したら時間稼ぎとしては優秀ですが、そうなって来ると次は「脱出」コストの重さがネックになりそう。まぁ、アグロをやり過ごした後なら「脱出」は強いと思いますけどね…。

脱出について
コストさえ用意出来たら何度でも唱えられる訳ですが、6マナ+4枚追放は相当重いと思っています。コントロールならマナ的にもコスト的にもいけるのだろうか?

脱出の評価は周りのカード次第だと思う

脱出は周りのカード次第で評価が大きく変動しそうかな?カード単体で見ると脱出ペスはあんまり強そうには見えませんね。アリーナのイベントで使った分には強さを感じる事は出来ませんでした。

悪夢の詩神、アショク

《悪夢の詩神、アショク》(3)(青)(黒)
伝説のプレインズウォーカー – アショク :神話レア

+1:「このクリーチャーが攻撃かブロックするたび、各対戦相手のライブラリーの一番上から2枚のカードを追放する。」を持つ青であり黒である2/3のナイトメア・クリーチャー・トークンを1体生成する。
-3:土地でないパーマネント1つを対象とし、それをオーナーの手札に戻す。その後、そのプレイヤーは自分の手札からカード1枚を追放する。
-7:あなたは、追放領域から対戦相手がオーナーである表向きのカード最大3枚を、それらのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。
忠誠度[5]

 

トークンのサイズも良いし触れる範囲も広いッ!

トークンのサイズも良いし触れる範囲も広くて良いですね。各能力が奥義に向かって一直線に伸びている構造も好感触です。

+1:2/3のサイズが素晴らしい
全体-2/-2修正で青黒側が無傷って可能性もあるので、このタフネス3は超偉い。能力も奥義の出力を高める効果なのでかなりイケてると思います。

-3:土地以外触れる!手札も削れるの強い!
土地以外のパーマネント全てに触れるのは優秀。手札0状態で戻せば実質完除去だし良いと思います。マナコスト・触れる範囲は5テフェと一緒です。

-7:+能力2回で奥義は早いですね

ドミナリアテフェリーよりも奥義まで1ターン早いって考えると相当早く感じる。+1のトークンでうまく追放していて初めて機能する能力ですし、これは強めの良調整って感じじゃないでしょうか?

どことなくドミナリアテフェリー感

+能力の性質は全然違いますが、何となくドミナリアテフェリー感ありません?ドミナリアテフェリー級って事は無いとは思いますが、カラーも良いし普通に使われるカードじゃないでしょうか?青黒使うなら3枚位欲しいなぁ…。

他のPW(プレインズウォーカー)も気になります

オーコ規制時に3マナPWの話がありましたが、今回は3マナPW無しなのかな?

…(チャレンジはするけどテーロスに入るとは言ってないもんね…)。

現状だととりあえずアショクが強いと見ていますが、皆さんの評価はどうでしょうか?

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG「ドミナリア」プレリレポート】リミテで強かったカードと戦利品紹介!英雄譚は鬼畜!

【MTG】最新セット『ドミナリア』のプレリリースに参加して参りました。 私が普段からご

記事を読む

【MTG】灯争大戦で「モックスアンバー」や「伝説のソーサリー」は再評価されるのか?

先日の発表でプレインズウォーカーカード36種の収録が確定した『灯争大戦』ですが、そうなってく

記事を読む

【MTG灯争大戦プレリ感想】天野喜孝版リリアナfoilを引いて0回戦勝利!ホントに引くとはたまげたなぁ

開幕画像から出オチ感MAXですが…引いてしまいました、天野喜孝版リリアナ(foil)。

記事を読む

【MTG】『ラヴニカのギルド』のメカニズム5種類が公開【召集以外は全て新しいメカニズム】

TwitchのMTG公式放送にて、最新セット『GUILDS OF RAVNICA(ラヴニカの

記事を読む

【基本セット2019】《輝かしい天使》は強いのか弱いのか!?シャライ、ライラの存在【MTG】

白の軽量天使神話、《輝かしい天使》の効果考察記事です。 能力は間違いなく強いながらも、

記事を読む

【MTG「基本セット2019(M19)」プレリ感想】テゼレットはやっぱり強い!アルカデス構築でも使いたい

【MTG】最新セット『基本セット2019』のプレリリースに参加して参りました。 台風で

記事を読む

【MTG】スタンダードで久々の禁止カード《約束された終末、エムラクール》《密輸人の回転翼機》《反射魔導士》!驚き!!

2017/01/10(火)の早朝4時に、新たなMTG禁止制限告知が発表されました。 本

記事を読む

【MTG】「イクサラン」スタンダード新環境の赤黒デッキで初対戦!《脅迫》《稲妻の一撃》嬉しいなぁ!

少し前の話ですが、先週の土曜日「スタンダードショーダウン」に参加してきました。 いつも

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『緑』カード考察&評価】《翡翠光のレインジャー》で二回探検が強いんじゃ!?

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【イニストラードを覆う影・ゲームデー使用デッキ考察】バント中隊か白単人間か黒緑季節コントロールか…それとも!?

4月30日、5月1日は『イニストラードを覆う影』のゲームデーイベント開催日 各地のプレインズウ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【スマホ】「うたわれるものロストフラグ」の不満点と望む事【4か月しっかり遊んで感じた事】

『うたわれるものロスト・フラグ』のサービス開始から約4か月が経

【仁王2攻略】黒い木霊(魑魅)の交換法則、ムジナやぬりかべの対処法など【お役立ち情報まとめ】

仁王2を攻略する上で役立つ情報をまとめてみました。 ぬり

【仁王2攻略】夜刀神(やつのかみ)強すぎワロタ!常闇でヘビが分離する前に倒すと戦いやすいかも?

仁王2の序盤のボス「夜刀神(やつのかみ)」がかなり強かったので、自

【原田泰造がひたすらサウナに入るドラマ】「サ道」に今更ハマった話【整うって何だ?】

友人の勧めで観た『サ道』ってドラマがとっても良かったので、簡単にで

【PS4版】「P5S・ペルソナ5S」ネタバレ無し評価・クリアレビュー|ペルソナ無双ことファントムストライカーズは面白いのか?買いなのか否か?

アトラス×コーエーのコラボ作品『ペルソナ5スクランブル ザ フ

【十三機兵防衛圏サントラレビュー】渚のバカンスもフル収録!満足度高いぞ!【アトラスDショップ専売】

どうも、管理人のきゃすとです。 本日は、アトラスDショッ

【仁王2|最終体験版感想】前作よりも圧倒的に難しく、より面白く進化した印象!これは期待できる!

3月12日発売『仁王2』の最終体験版をプレイしました。 本記

【ロードス島戦記がメトロイドヴァニアな2Dアクションゲームに!?】メガテンやこのすばの2Dアクションを手掛けたTeam Ladybugの最新作

「ロードス島戦記」の大人気キャラクター『ディードリット』が主人

→もっと見る

PAGE TOP ↑