【YOUTUBE・動画】『MOTHER2』の自作アニメーションムービが心にぐっとくる。

公開日: : 動画作品 ,

マザー「おうじゃのつるぎ」じゃないか!?

ドロップしたんだねやったね♪

SPONSORED LINK

MOTHER(マザー)シリーズとは?

DSCF1366
「スタジオジブリ」作品などのキャッチコピーで有名な「糸井重里」氏が開発に関わっている事で有名なRPG作品である。
シリーズ一作目はFC(ファミリーコンピュータ)専用タイトルとして、1989年に産声を上げた。
(現「任天堂」社長である「岩田 聡」氏が開発に関わっている事も有名です。)

RPGとしての面白さはモチロン、作品全体から感じられる、皮肉っぽいのに何故か暖かさを感じる世界観が好評で、その人気は今もなお根強い。
(どうやら「糸井」氏は映画『スタンド・バイ・ミー』が大好きらしく、その影響も大きいみたいですね。)

「3」で一応完結はしているが、続編を望む声も多い….。

スマブラの「ネス」

ネス
イマイチピンとこない人にはこう言えば伝わるのではなかろうか?

あの『PKファイヤー』、『PKサンダー』の「ネス」が本作の主人公である。
(「ネス」はシリーズ二作目の主人公です。)

「おとなもこどもも、おねーさんも。」

このキャッチコピーは本作に触れた事のない人も耳にしたことがあるのではないだろうか?


「キムタク」めちゃくちゃ若いですねw

ファンメイド作品が非常に多い!

日本だけではなく、世界中のファン達がたくさんのファンメイド作品を制作しています、中には続編を自分で作っちゃう人もいるくらいですw

今回紹介する動画も、そんなファンメイド作品の一つです。(たくさんあるから探してみてね!)
動画を観れば、その愛され具合が手に取るように分かるはずです。


この動画は反則やろ~。

動画から溢れる愛、感服いたしました。

amazon:MOTHERサウンドトラック

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ初心者救済】難解なMTG用語・ルール・カードタイプ等、パーマネント・伝説って何さ?

アリーナからMTGを始めた人に向けて、MTGに登場する難解な用語・

【MTGアリーナ初心者・復帰勢へ】環境デッキの強さ・特色をざっくりご紹介!最初に組むデッキは何だ!?ネクサスはBO1で禁止です

mtgアリーナが晴れて日本語対応するという事で、初心者・復帰勢向け

【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…

【MHW・ウッチャー3コラボ】ゲラルトを操作して森の異変を調査しよう!新モンスター「レーシェン」にも注目!

現在『モンスターハンターワールド』では、大人気ゲーム『ウィッチ

【MTGスタンダード】ゴブリンの鎖回しに接死を付与!通称「デスチェーン」デッキ楽しいです!

晴れる屋の環境初陣戦で使用されて少し話題になっていたデッキ、通称「

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】逆転裁判・検事シリーズBGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】ロックマンサントラ・BGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【MTGスタンダード】雷電支配の使用感:ボーラスやミゼットがインスタントタイミングで出てくるって考えると凄いよね

▲この副長、ノリノリである X点の火力の皮をかぶった踏み倒しスペ

→もっと見る

PAGE TOP ↑