【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「恐竜」注目カード・マナコスト別まとめ】強い!高い!カッコイイ!!

公開日: : 最終更新日:2017/09/30 MTG

部族マナコスト別特集ラストは、みんな大好き「恐竜」でございます。

ぶっちゃけた話、『イクサラン』に収録される部族で需要があるのって「恐竜」だけなんじゃ…!?

まぁ、他の部族は『イクサランの相克』に期待って事で一つお願いします。

画像引用:MTG公式HP
© 1995-2017 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

SPONSORED LINK

マナコスト別『恐竜』クリーチャー

《帝国の槍騎兵》等 1マナ「恐竜」クリーチャー

《帝国の槍騎兵》白 アンコモン 1/1

恐竜をコントロールしているかぎり二段攻撃を持つ1/1の人間・騎士。

カウンターやエンチャント・装備品で二段攻撃を活かしていきたい所。

《キンジャーリの呼び手》白 コモン 0/3

恐竜・呪文のマナコストを①少なくする0/3の人間・クレリック。1マナでタフネス3のコスト軽減は便利そう。

《覚醒の太陽の神官》白 レア 1/1

自分のアップキープ開始時に手札から恐竜・カードを公開すると2点ライフゲインする1/1の人間・クレリック。

③白白.覚醒の太陽の神官を生け贄に捧げる:でライブラリーからお好きな恐竜・カードを手札にサーチ。

アグロタイプのデッキだとチラチラされるだけでキルスピードをいなされるからマストな存在になってしまいますね。コイツに除去使うの嫌だなぁ~

 

赤黒系のアグロを使う身としては《覚醒の太陽の神官》が嫌ですね。

これに限らずなんかテキトーにライフゲインするカードが白には多いので苦手指数がUPしそうな予感。

《空の恐怖》等 2マナ「恐竜」クリーチャー

《猛竜の相棒》 ①白 コモン 3/1

3/1バニラ…可愛い。

《素荒らし》①赤 コモン 2/1

速攻を持つ2/1 卵持ってます。

《オテベクの猟匠》①赤 アンコモン 1/2

恐竜・呪文のマナコストを①少なくする1/2人間・シャーマン。

タップで恐竜に速攻を付与できます。白にもマナコスト軽減はいますが、こちらは速攻付与があるのでより攻撃的です。

《猛竜の幼生》 ①赤 アンコモン 3/3

激昂するとトランプルを持つ緑の3/3トークンが出てきます。

フレイバー的に親恐竜が怒って出て来るって感じっぽいです(笑)

《ティロナーリの騎士》①赤 コモン 2/2

恐竜をコントロールしている状態で攻撃するとターン終了時まで+1/+1の修正を受ける2/2クリーチャー。

《大物群れの操り手》①緑 アンコモン 1/1

恐竜をコントロールしていると+2/+2修正を受ける1/1の人間・ドルイド。

タップで好きな色マナも生み出せる良いマナクリ。

《空の恐怖》赤白 アンコモン 2/2

飛行、威迫という二つの回避能力を持つ2/2クリーチャー

単体ではそうでもないですが、装備品・エンチャント・カウンター戦術が巧く噛合えば十分フィニッシャーとして頑張れる一枚だと思います。

強い装備品が出たらワンチャンありそうな期待株。

 

《大物群れの操り手》は恐竜デッキのマナクリとしてキッチリ仕事してくれそうな気迫を感じます。

《オテベクの狩匠》も速攻付与が優秀だしコストダウンもデッキに噛み合っているので悪くなさそう。

個人的には《空の恐怖》の活躍に期待したいですが…どうなることやら?

 

《暴れ回るフェロキドン》等 3マナ「恐竜」クリーチャー

《キンジャーリの陽光翼》②白 レア 2/3

先制攻撃の代わりに飛行を得て、ステが2/3に変化した《サリア》。

《サリア》とどちらが強いか?それは環境を見てみないと分かりませんが、このカードが役割を持てる良カードである事は間違いないでしょう。

《縄張り持ちの槌頭》②白 コモン 2/3

攻撃する度に相手のコントロールするクリーチャー1体をタップする2/3の頭突き恐竜。

とりあえず突撃!!

《激情の猛竜》 ②赤 コモン 4/2

4/2バニラ。1:1交換上等って感じのスタッツ。

《暴れ回るフェロキドン》 ②赤 レア 3/3

威迫を持つ3/3クリーチャー

戦場にいるだけでプレイヤーがライフを得る事を封じ、他のクリーチャーが出るたびにそのクリーチャーのコントローラーに1点のダメージを与えるヤバレア。

これ一枚で色んなデッキに対応できそうな一枚…赤好きとしておさえておくべきカードですが、予約のタイミングをやや逃した感。

《貪る死肉あさり②緑 レア 3/2

戦場に出るか攻撃する度に墓地のカードを追放出来る3/2クリーチャー。

クリーチャーカードを追放すると2点ライフゲイン、クリーチャー以外を追放するとターン終了時まで+1/+1修正。軽くて取り回しの利く良質な墓地メタ。ただし、一気に対処しないといけないデッキ相手にはややパンチが弱い。

《群棲する猛竜》②緑 アンコモン 2/3

激昂する度にライブラリーから基本土地カードをタップインする2/3のランパンクリーチャー。細かくダメージを与えるとすごいブーストになりそう。

《貪欲な短剣歯》②緑 コモン 3/2

アノアさんの四コマでもネタになってた激昂する度にライフゲインしてくれる3/2。もうまともには見る事ができません(笑)

 

サリア能力を持つ《キンジャーリの陽光翼》がとりあえず分かりやすく強そう。

墓地メタ《貪る死肉あさり》やランパン《群棲する猛竜》等も便利そうなので期待したい。

《暴れ回るフェロキドン》はとりあえず早めに確保しておきたい。

《切り裂き顎の猛竜》等 4マナ「恐竜」クリーチャー

《帝国のエアロサウルス》③白 アンコモン 3/3

飛行を持つ3/3クリーチャー。

戦場に出た時に自分がコントロールする他のクリーチャー1体に+1/+1カウンターと飛行を付与します。

リミテだとかなり強そうな一枚です。

《聳えるアルティサウルス》③白 コモン1/7

驚愕の1/7クリーチャーです。防衛を持たない壁の様な存在…リミテだと大体の地上生物が止まりますねw

《プテロドンの騎士》③白 コモン 3/3

恐竜をコントロールしているかぎり飛行を持つ3/3人間・騎士。

《不動のアルマサウルス》③白 アンコモン 2/3

警戒を持つ2/3クリーチャー。

①白タップで不動のアルマサウルスをブロックしているクリーチャーorブロックされているクリーチャー1体にこのクリーチャーのタフネスに等しいダメージを与える。

タフネス5のクリーチャーまで見れるのは優秀。当然の話ではあるが、警戒を持っているのが偉い。

《結束した角冠》③赤 アンコモン 5/5

単独では攻撃したりブロックしたりできない5/5

《猛竜の群れ》 ③赤 コモン 3/3

他の恐竜をコントロールしていると+2/+0とトランプルの修正を受ける3/3クリーチャー。

《葉を食む鞭尾》②緑緑 コモン 3/4

到達を持つ3/4

《切り裂き顎の猛竜》②緑緑 レア 4/5

激昂する度にドローする4/5のアドバンテージ製造機。

《歩行バリスタ》と並べるともれなく凄い枚数ドローされてしまいそう。4マナ4/5はブリンガーのレンジ外だしもう強いと言わざるを得ない。

 

四マナ圏は《切り裂き顎の猛竜》で決まりでしょう!

4/5ってサイズだけでも優秀なのに激昂するたびにドローってちょっとやりすぎ。

《歩行バリスタ》でチクチクするとアド厨は興奮のあまり凄い事になりそう(笑)

《レギサウルスの頭目》 5マナ「恐竜」クリーチャー

《輝くエアロサウルス》④白 コモン 3/4

飛行を持つ3/4クリーチャー。リミテの良5マナ域。

《突進するモンストロサウルス》④赤 アンコモン 5/5

トランプル、速攻、5/5クリーチャー

シンプルにボム

《噛み付く帆背びれ》④緑 アンコモン 4/4

瞬速を持つ4/4クリーチャー。

激昂すると自身にカウンターを乗せるので半端なダメージだとサイズを大きくして終了の可能性があります。

相手の全体火力なんかに合わせて登場するとサイズアップして面白い事に…。

《棘尾ケラトプス》④緑 コモン 4/4

追加で1体ブロックできる4/4

《怒り狂う長剣歯》③赤緑 アンコモン 5/5

トランプルを持つ5/5クリーチャー

戦場に出た時、他のクリ―チャー全てに1点ダメージを与えます。要するに場にいる恐竜全てが激昂するって事ですな…。

ミラーだと誘発が大変なことになりそうな一枚です(笑)

《レギサウルスの頭目》③赤緑 レア 3/3

コントロールする他の恐竜全てに速攻を付与し戦場に出た時にトランプルを持つ緑の3/3恐竜クリーチャートークンを生成する4/4のヤバレア。もうなんか強い事しか書いてない。

環境を飛び回る《栄光をもたらす者》の火で焼かれるサイズではありますが、リターンブリンガー相手に3/3のトークンを残せるってのは素晴らしい。もうそれだけで十分仕事してると言っても過言ではないです。

レアながら既に1000円前後の相場になってます…恐竜が環境を掌握するようなら更なる高騰もあり得そうな一枚。

 

《レギサウルスの頭目》で決定…異論は認めないというかなさそう。

《殺戮の暴君》等6マナ「恐竜」クリーチャー

《吠えるイージサウルス》⑤白 アンコモン 3/5

激昂(このクリーチャーにダメージが与えられるたび)で自分がコントロールする他のクリーチャー全てに+1/+1カウンターをばら撒く3/5クリーチャーです。

6マナだけあって能力は優秀…《歩行バリスタ》でチクチクすると1ターン中に最大5つの+1/+1カウンターがばら撒けます。面白い。

《焼熱の太陽の化身》 ③赤赤赤 レア 6/6

戦場に出た時、対戦相手1人とクリーチャー最大1体に3点ずつのダメージを与える6/6クリーチャー。

流石に出ると強いですが…やっぱり重い。

赤を触ったギフトデッキで雑に出される可能性はあるかな?

《太陽冠のハンター》④赤赤 コモン 5/4

激昂すると対戦プレイヤー1人を対象に3点ダメージを飛ばします5/4クリーチャー。

チマチマダメージ与えるだけで相手のライフが溶けちゃいそう…。

《殺戮の暴君》 ④緑緑 神話レア 7/6

打ち消されないトランプル、呪禁の7/6

本セットの暫定トップレア枠。《レギザウルスの頭目》が出ている状態で雑に出して走ってきたら割と死ぬ。

呪禁があるのでスペルや能力による対処も難しい。

ラスゴ、布告除去、接死などが回答として挙げられますが、接死はトランプルの存在も相まってかなり痛い。

《巨大な戦慄大口》④緑緑 コモン 6/6

トランプルを持つ6/6。サイズは力。

 

6マナ圏は《殺戮の暴君》で決定。

というか、《暴れまわるフェロキドン》、《切り裂き顎の猛竜》、《レギサウルスの頭目》、《殺戮の暴君》って流れを開発に仕向けられているようで少し癪(笑)

色によっては《殺戮の暴君》一枚で詰む可能性すらありそう。

《翠緑の太陽の化身》 7マナ「恐竜」クリーチャー

《突き刺すケラトプス》 ⑤白白 レア 3/3

二段攻撃を持つ3/3クリーチャー。

攻撃すると自分がコントロールする他のクリーチャー全てに二段攻撃を付与します。

7マナだけあってダイナミックな能力ですが、流石に重いっすねw

《轟く棘背びれ》⑤緑緑 アンコモン 5/5

他の恐竜に+1/+1修正を与えるロード能力を持つ5/5クリーチャー。

⑤緑:でトランプルを持つ緑の3/3恐竜トークンを生成します。

除去されにくいロードってのは頼もしいです。トークン生成能力があるのでリミテなら間違いなくボムですね。

《翠緑の太陽の化身》⑤緑緑 レア 5/5

太陽の化身か他のクリーチャーが戦場にでるたびにそのクリーチャーが持つタフネスに等しい点数ライフゲインします。

アグロ相手にこのクリーチャーが間に合ったら流石にもう勝てないっすね。

素のサイズも5/5あるので除去でいなすのも一苦労です。

《好戦的なブロントドン》 ⑤緑白 アンコモン 4/6

戦闘ダメージの割り振りをパワーでなくタフネスで計算する4/6クリーチャー。

自身だけでなく自分がコントロールするクリーチャー全てに適用されるので、尻の大きいクリーチャーで構成すると攻守一体の堅牢な軍団が出来上がりそうです。

このカード自身もタフネス6あるので6点パンチ…逞しい!

 

ダブスト厨の癒し枠《突き刺すケラトプス》、ライフゲインいっぱいしたい《翠緑の太陽の化身》中々に濃ゆい7マナ圏。

《太陽の化身、ギシャス》 8マナ「恐竜」クリーチャー

《覚醒の太陽の化身》 ⑤白白白 神話レア 7/7

手札から唱えて戦場に出たときに恐竜以外のクリーチャーを全破壊するラスゴ内蔵7/7クリーチャー。

能力が能力なだけにギフト対策はされていますね。

マナコストがデカイだけあってサイズも能力もダイナミック極まりないです。

《古代のプロントドン》 ⑥緑緑 コモン 9/9

8マナ9/9(笑) リミテで出されたら地上は止まる。

《太陽の化身、ギシャス》⑤赤緑白 神話レア 7/6

トランプル、警戒、速攻を持つ7/6

もうこの時点でもかなりお腹いっぱいなのに、このクリーチャーがプレイヤーに戦闘ダメージを与えるとライブらいーの上からその点数に等しい枚数のカードを公開してその中から望む枚数の恐竜・クリーチャーを戦場にこんにちはできる凄い能力。

デカブツ大好き!ランプ大好き!多色大好き!って人には堪らない一枚でしょうね。イラストもカッコイイし使いたい人が結構多そうな一枚です。

ランプ好きはとりあえず飛び込むであろう《太陽の化身、ギシャス》。

ウラモグの穴を埋めるのはきっと彼…《覚醒の太陽の化身》も大味効果で嫌いじゃない。

《恐竜暴走》等「恐竜」に関連するソーサリー・インスタント・エンチャント等

《恐竜暴走》 ②赤 アンコモン インスタント

攻撃クリーチャー全てに+2/+0の修正を与えるインスタント呪文。恐竜だと更にトランプルのオマケ付き。

これ一枚で相手をひき倒すパワーは十分にあるでしょう。リミテだと現実的に使えるボムの一つ。

《恐竜との融和》 緑 コモン ソーサリー

デッキの上から5枚を見て、その中から恐竜or土地カードを手札に加える。これは良いコモン。

《狂暴な踏みつけ》②緑 アンコモン ソーサリー

自分がコントロールしている恐竜クリーチャーを対象にするなら1マナで唱えられる(②軽減)格闘ソーサリー。

1マナで+1/+1カウンターを置いて格闘は流石に強い。リミテでは恐竜と一緒にゲットして俺ツエエしたい。

《戦場の詩人、ファートリ》③赤白 神話レア(PW) 初期忠誠度3

+2で自分がコントロールしているクリーチャーの中で最大のパワーと等しい点数のライフゲイン。

0でトランプルを持つ3/3恐竜・クリーチャートークン生成。

-Xで臨む数のクリーチャーにX点ダメージを望むように分割して与えてそのターン中ブロックできなくする。

0によるトークン生成は出て来るクリーチャーのサイズも大きく頼りがいあり。-能力は相手のクリーチャーに使用するなり自分のクリーチャーに使用して激昂させるなり用途は様々。

ブラスカよりもやや印象の弱いPWですが、カラーの合う恐竜デッキにはとりあえず入りそう。恐竜デッキ以外にも居場所がありそうなので赤白好きは要チェック。

 

良質なスタッツと激昂をうまく活かせる格闘は恐竜との相性抜群!

1マナでサイズアップできる《狂暴な踏みつけ》はシステム的にはかなり噛合っていますが…!?

恐竜or土地の《恐竜との融和》も両コモン枠としてキラリ光ります。

 

「恐竜」カードプール豊富過ぎでしょ!

 

ブロックの第一弾セットとは思えない程の豊富さ!

『イクサランの相克』ではストーリー上「恐竜」が絶滅するので追加はありません!って言われても信用できる程の豊富さです。

デカくて強くてカッコイイのは正義だけれども…その分価格もお高いんでしょう?

その後の動向も予想できないし、ちょっと初動で集めるのは怖い。

…とりあえず様子見でいきます(笑)

マジック:ザ・ギャザリング 日本語版 イクサラン ブースターパック 36パック入りBOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
売り上げランキング: 2,505
SPONSORED LINK

関連記事

【MTG】『ラヴニカのギルド』のメカニズム5種類が公開【召集以外は全て新しいメカニズム】

TwitchのMTG公式放送にて、最新セット『GUILDS OF RAVNICA(ラヴニカの

記事を読む

【MTGプレリリース「イクサランの相克」感想】面白かった・強かったカード!新ファートリの実力や如何に!?

最新パックの発売日一週間前という事で、プレリリース「イクサランの相克」に参加して参りました。

記事を読む

【MTGスタンドミナリア・ウィザードデッキ考察】赤単も赤青も安くて強くて面白い?大将軍の憤怒がいい仕事してますねぇ

今日のスタンダード注目アーキタイプは「ウィザード」デッキ。 セット発売前から個人的に注目し

記事を読む

【MTGスタン:赤いデッキでのライラ対策】サイドからの火による戦い、破滅の刻も視野

《黎明をもたらす者ライラ》…本当に強敵ですね(白目)。 白や黒なら対処方法は色々とあります

記事を読む

【ラヴニカのギルド新カード】《無効皮のフェロックス》は平成のブラストダーム?【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』に収録される緑の大型神話《無効皮のフェロックス》の紹介です。 4マ

記事を読む

【ラヴニカのギルド】新ラル・ザレック能力考察!青系の5マナPWはテフェリーと比較される宿命!【MTGスタン】

10月5日発売、『ラヴニカのギルド』に収録される新たなプレインズウォーカーカード《Ral,I

記事を読む

【MTGスタンドミナリア・ゴブリンの鎖回し採用デッキ(MO5-0実績赤単ギフト)考察】荒くれ船員だと!?

ドミナリアが発売されたのは良いが、まだ何を組むか決まっていないって人は多いのでは? そんな

記事を読む

【アモンケット:プレリで面白強かった注目カード考察】督励と不朽は結構強いしサイクリングはやっぱり便利でした!

2017/4/23・24(土日)に全国で開催された『プレリリース;アモンケット』に筆者も参加

記事を読む

【イクサランのブースタードラフトは難しい】部族シナジーを意識した飛行デッキが鉄板か?恐竜に流されてはいけない(戒め)

どうも、新環境一発目という事で珍しくブードラでのフライデーに参加してきた管理人です。 「イ

記事を読む

【MTGスタンダード最新禁止カード・2018/1/19発行】《霊気との調和》《ならず者の精製屋》《暴れ回るフェロキドン》《ラムナプの遺跡》が禁止カードに

MTGスタンダードの禁止改訂(2018/1/19日発行)が発表され、《霊気との調和》《ならず者の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MHW】マムタロト・鑑定武器当たり一覧(武器別)性能・用途役割まとめ!【記事作成中・推薦武器求】

アステラ祭までに当たり鑑定武器をばっちりリサーチして記事をUPする

『プレイステーションクラシック』収録ゲームタイトルを予想しよう【プレステミニ12月3日発売】

小さくなったPS、『プレイステーションクラシック』が12月3日

【純粋に強い5マナデーモン《破滅を囁く者》】優しいデーモンの系譜ありがてぇ!【MTGスタン:ラヴニカのギルド】

『ラヴニカのギルド』に収録される優しい悪魔《破滅を囁く者》の紹

【PS4『スパイダーマン』評価・クリアレビュー】圧倒的な爽快感と面白さ!ゲームの為に最適化されたシナリオに大満足!

店頭消化率95%という驚異の数字を叩き出した話題作『スパイダーマン

【ラヴニカのギルド新カード】新ヴラスカは4マナPW!誘導記憶喪失を生け贄に捧げよ【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』に収録される新たなヴラスカ《Vraska,

【ラヴニカのギルド新カード】《無効皮のフェロックス》は平成のブラストダーム?【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』に収録される緑の大型神話《無効皮のフェロッ

【ラヴニカのギルド新カード】カーンやエムラを破壊するゴブリン《Goblin Cratermaker》【MTGスタン】

ゴブリンに訪れる期待のルーキー《Goblin Craterma

【ラヴニカのギルド新カード】《暗殺者の戦利品》凄く強い!トロン大ピンチ?!【MTGスタン】

超話題の撃強カード《暗殺者の戦利品》の特集です。 スタン

→もっと見る

PAGE TOP ↑