【PSPおすすめゲームソフト5選・アドベンチャー編】感情を揺さぶる物語や衝撃の展開がキミを待つ!

a0790_001231_m

携帯ゲーム機テキストアドベンチャー最強

持ち運べるという利点もありますが
最大の魅力は何と言っても寝転がりながらできる事でしょう!

布団に入りながら珠玉のドラマが体験できる…
からの~衝撃の展開で目が覚めるコンボの成立だな!

SPONSORED LINK

銃声とダイヤモンド

隠れた名作とはこのゲームの為にある言葉!

パッケージやPVから受け取れる情報だとかなり地味に写るかもしれませんが、実はものすごく濃ゆいゲームです。(特にキャラクターの濃さはかなりのもの…)

【公証人】という特殊な職業をテーマに繰り広げられる秀逸なストーリーとそれに説得力を加味する『交渉システム』の融合がとにかく絶妙!

犯人との交渉という緊張状態をどう切り抜けるかは貴方次第!

アドベンチャーゲーム好きは「隠れた名作」という言葉に弱いってのが私の持論なんですが、このゲームはまさにドンピシャのストライクゾーンってやつです!

隠れた名作ハンターならプレイ必死の一本。

こんな人にオススメ

  • 「クロス探偵物語」大好き
  • ミステリーものでも適度な緩さは必要だと思っている
  • ノベル・テキストADVでボイスの有無は気にならない。

Amazon:銃声とダイヤモンド

ミッシングパーツ ザ 探偵ストーリーズ コンプリート

あの名作が一本に収録されたお得な作品!

ドリームキャスト版・PS2版では分割販売されていたものを一本にまとめて収録しただけでなく、当時のスタッフが再結集して追加シナリオを加えた完全版の名に相応しい一本。

一見関係なさそうな事件の数々が最終的に一本につながるストーリーは必見です。ボイスはありませんが、個性豊かなキャラクターと魅力的なストーリーに引っ張られて没入する事間違いなし!

元々分割販売されていたタイトルだけあって、ゲームボリュームはかなりのもの。
クリアまで結構時間がかかるのでしっかりと腰を据えてのプレイをオススメします。

こんな人にオススメ

  • 古典的なアドベンチャーゲームが好き
  • プレイ時間は長い方が良い
  • アドベンチャーゲームは難易度が高いぐらいが丁度よい

Amazon:MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

トリックロジック

硬派過ぎるテキストアドベンチャー! 万人受けは絶対にしません。

”読む”&”推理”という行為を極限まで追及した結果。万人受けすることを完全に切り捨てた作品が出来上がってしまった!

ここでオススメするのも正直なところ迷うレベルですが、独特の面倒くささが気にならなければ楽しめるはずです。

有名推理小説家(我孫子武丸、竹本健治、大山誠一郎、麻耶雄嵩、黒田研二、綾辻行人、有栖川有栖)が手がけたシナリオは豪華と言わざるを得ません。

この中にピンとくる作家さんの名前があるのならば楽しめる確立は高いでしょう!
それでも保障できないのがこの作品の凄いところ…。(確実に好みが割れる作品なのだ)

シーズン1とシーズン2の分割販売なので、気になる人はとりあえず1をやってみよう!

こんな人にオススメ

  • 難しくてもめげないしょげない
  • モヤモヤするのは嫌いじゃない
  • 選択肢やギミックを総当りしていたらクリアできるようなアドベンチャーにはもう飽きた。

Amazon:TRICK×LOGIC Season1

セカンドノベル

面白い作品だが他人にオススメするのには抵抗がある作品

オススメ記事なのにオススメできない作品を二本連続で紹介するのはどうなんだろう!?

しかし、プレイした人ならばわかると思いますが、この作品本当に他人にオススメしていいのかすごく迷うのだ…。

『15分しか記憶を保持できないヒロイン』
『5年前に起こった事件の真相…』

これらのキーワードに感じるものがあるのであればGOしてみてください。ストーリー・システムともに難解で、自力での攻略は難しいかもしれませんが、がんばってみる価値はあるかと。

こんな人にオススメ

  • 人を選ぶ作品に選ばれたい
  • 隠れた名作に目がない
  • 考察系が好きである

Amazon:セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~

死神と少女

好みは割れるが性別は問われない乙女ゲー

管理人はかなり雑食なのでジャンルを問わず結構色々と手を出しています。面白いと言われれば、それは乙女ゲーだとうが何だろうが拒まずがモットー!

一応、ジャンル的には”乙女ゲー”なんですが、そういう要素が含まれるテキストアドベンチャーと言った方が的確。

言い回しが独特で決して読みやすい文章ではなく、序盤は退屈に感じるかもしれませんが、終盤の収束感は一見の価値ありです。しかし、その物語がプレイヤーにとって心地良いものかどうかはまた別の問題…良くも悪くも独特な作品なので、好みは感性にかなり左右されます。

「シュタインズゲート」や「Ever17」と比較される事が多いですが、比較対象としてはどうなんだろうって感じです。

好きな人はとてつもなく好きな世界観と物語だと思います。
管理人は主人公のお兄さんがちょっと苦手でした…。

こんな人にオススメ

  • ノスタルジックな作品が好き
  • 多少のご都合主義は気にならない
  • テキストボリュームは多くても大丈夫!

Amazon:死神と少女

移植された過去の名作たちも見逃すな!

いつも通り移植作品は極力外した5選になりました。

「428」や「街」、「流行り神」などなど過去の名作が多数移植されているのも【PSP】の特徴なので、未プレイの人はそちらも必プレイです!

あと、【PSP】のアドベンチャーゲームとして忘れてはいけないタイトルとして「ダンガンロンパ」シリーズがありますが、あれは断然【Vita】版がオススメなので選外としました。悪しからず。

ところで『やるドラ』シリーズはテキストADV・ノベルゲーに含んでもいいのだろうか?

SPONSORED LINK

関連記事

【ミニスーパーファミコン】発売を信じて!収録されるゲームソフトタイトルを予想してみました

任天堂が厳選した名作ファミコンソフトが30タイトルも収録された、ちっちゃなファミコン『ニンテンドーク

記事を読む

【PCに最適なゲームパッド】オススメはUSB接続で簡単に使えるXbox360有線コントローラー

ゲームとコントローラーは切っても切れない密接な関係です。 家庭用ゲーム機なら本体に同梱

記事を読む

【SWITCH】任天堂の新ハード「ニンテンドースイッチ」の詳細発表後の感想

本日開催された(1月13日)、「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017

記事を読む

【2015年版・年末年始に遊びたいオススメゲーム5選】クリスマス・お正月にはこの一本を!

2015年も残すところあと一週間… このブログもいつの間にか2年目に突入していました…

記事を読む

【PSPおすすめゲームソフト5選・RPG編】PSPの名作はリメイクや移植だけじゃないぞ!永遠の現行機!

PSPが発売されたのは2004年12月12日の冬。 約10年もの歳月が経過した今でも、

記事を読む

【PSPおすすめゲームソフト5選・アクション編】携帯機とは思えないリッチな体験や爽快感がここにはある!

【PSPおすすめゲームソフト5選・RPG編】の記事が中々に好評だったので、シリーズ化決定!

記事を読む

【初代PlayStationの名作】管理人が選んだ好きなPSソフト5タイトル!アナタの思い出のソフトは何ですか?

友人に2014年12月3日はPS誕生から20周年だと言う事を聞かされて、これは書かねば成るまいと

記事を読む

【PS3おすすめ名作ゲームソフト5選・RPG編】人気タイトルから少し隠れたマイナー作品まで

PS4が発売してはや1年と2ヶ月が経過しましたが、日本ではまだまだPS3が超現役のメインプラ

記事を読む

【食べる・料理がテーマ:異色のグルメゲーム】「バーガーバーガー」、「ラーメン橋」など!魅惑のご飯ゲーについて。

【食事・料理】をテーマにしたグルメもの。 それは、様々な創作コンテンツで常に一定以上の

記事を読む

【GBA:ゲームボーイアドバンスの名作ソフト・おすすめタイトルを語る】やり逃した良作・傑作がきっとあるはず…

『ゲームボーイアドバンス』 名前通りゲームボーイの改良型で、携帯ゲーム機をワンランク上のも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【PSVITAで遊ぶホラーADV「死印」体験版レビュー】ビジュアル・音楽による恐怖演出は良好…

2017年6月1日に【PSVITA】で発売予定の『死印(しいん

【アモンケットスタン:ゲームデーは何デッキを使う?】霊気池・ゾンビ・黒緑エネルギー・機体・コントロール 他

今週末はゲームデーって事で… 当日使用するデッキの傾向とプラ

【アモンケットスタン:黒単ゾンビデッキの強みと弱み】ショーダウンでの使用感レポート

今流行りの「黒単ゾンビ」デッキでスタンダードショーダウンに参加

【スマホで遊べる本格RPG:アナザーエデン評価・レビュー】クロノトリガー好き集まれ!初めてオススメできるスマホのロープレだ

【iOS版/Android版】が絶賛配信中のシングルプレイ専用

【アモンケット新スタン:赤黒ハゾレトアグロデッキ使用感】街の鍵がマジで強い!

《守護フェリダー》が禁止された事によって大激変のスタンダード

【タンスのゲン低反発ゲーム座椅子:購入レビュー・感想】ゲーマーの腰と尻を守る!

〈タンスのゲン 公式サイトからの画像引用〉 2017年の頭位にま

【MTG最新パック:アモンケット1ボックス開封録】マスターピースの《Force of Will》が欲しいです(願望)

タイトルからこれだけの強欲さを見せつけたら逆に物欲センサーを誤

【アモンケット:プレリで面白強かった注目カード考察】督励と不朽は結構強いしサイクリングはやっぱり便利でした!

2017/4/23・24(土日)に全国で開催された『プレリリー

→もっと見る

PAGE TOP ↑