【東京ザナドゥ・クリア評価/レビュー】全ての要素が平均点の普通のアクションRPG 世界観や厨二病なストーリーが許容できるかがカギ!

2015-10-01-053130

日本ファルコム初期の代表作『ザナドゥ』の名を冠する完全新作タイトル「東京ザナドゥ」をクリアしました。

日本ファルコムのアクションRPG作品に対して一定以上の信頼を置いている私にとって本作品は正直なところ残念な部分が多かったです。かなり辛口な事を書いてしまいそうで怖いですが、好きなメーカーのタイトルだからこそあえて書きたいと思います。

∇ゲーム情報・クリアまでの目安

  • プレイ環境:【PSvita】
  • プレイ時間:【30時間~(トゥルーエンド)】
  • 公式サイト:【東京ザナドゥ

SPONSORED LINK

安定しているが退屈で平凡なゲームシステム

2015-10-10-081951

ターゲットシステムの感度とカメラアングルが若干気になりはしましたが、その他は非常に安定していて遊ぶに際し困る事はほぼありません。それは大いに結構なのですが、特筆して良いところも一切無いところが本作最大の問題点です。

あらゆるものが無難すぎて面白みに欠けると言いますか、完全に手癖で作っているような凡庸さを作品全体から感じました。スリーマンセルによる属性の使い分けは完全にセブン以降の「イース」ですし、キャラクターのモデリングやノリは「閃の軌跡」って感じで目新しさがまったく無い。それぞれの作品の良いとこどりをしようとしたはずなのに合わさってパワーダウンしている感が半端無かったです。

特にアクション部分に関しては「イース7」や「セルセタ」ではできていた爽快感が完全に死んでいてガッカリでした。アクションの乏しさをキャラクター数でカバーしようとしている感じもモヤモヤ感を増大させてくれましたね・・・。

育成要素もレベルアップでスキルやアーツが増える訳でもなく、ただのステータス補正に過ぎないので「育てよう!」ってモチベーションにもつながりませんし、装備品やアクセサリーも乱雑な感じで追求しようと全く思えない。(現代劇なのに軌跡シリーズのオーブシステムを流用しているのにも疑問があります。)

『NIAR』によるキャラクター補完は○

2015-10-08-060928

メインキャラクター以外にもきちんと設定を盛り込んでいたので、杜宮市という世界をきちんと作ろうとした姿勢は素晴らしかったです。

また、膨大な情報を分かりやすく補完してくれていた『NIAR』の存在は良かったですね。会話やイベントで情報が更新されていくのも好きな人なら埋めてやろうって要素だと思うので。

あとサブイベントやクエストも間延びせず簡潔に終わるものが多かったのも好印象でした。

厨二要素満点のご都合主義なストーリー展開

2015-10-01-052737

各所で厨二病だとかご都合主義といわれている本作ですが、厨二病で青臭いイメージはやる前から想像できていたので減点対象にはなりませんでした。確かに度を越したご都合主義感はありましたが、近年の日本ファルコムのストーリーはあえてここを狙っている感もあるので気にしたら負けって感じもします。

2015-10-08-060527

中高生がプレイして楽しめるゾーンにきちんとボールを投げれているのであればそれでOK!
お兄さん(ギリギリ?)的にはそんな事よりもアクション部分の至らなさがもう全てなんで・・・。

リョウタは馬鹿で本当に良い奴でした!

2015-10-10-082800

キャラクターに関しては好みもあると思いますが、比較的丁寧に描かれていたのが親友の「伊吹遼太」くんですね。彼は本当にお馬鹿な高校生って感じが出ていてとても良かったです。何よりもきちんと友達思いで良い奴だしね!(主人公のハーレム状態をいじる描写が結構あるのですが、こいつも可愛いメガネっ子の幼馴染持ちですからね、「十分勝ち組だぞ!遼太くん!」)

上の画像は管理人イチオシのシーンです。プレイ中に探してみてね!

総評

2015-10-12-041731

新規IPの一作目って事もあって試験的な部分もおそらく多かったと思います。大手が続編ものしか出さない時代に新規開拓しようとするチャレンジ精神だけでも正直素晴らしいですしね・・・。

課題は山積みですが、諦めずに第二のペルソナを目指してがんばってほしいです。
続編が出るならモチロン購入しますよ、管理人は日本ファルコムにどちらかが死ぬまでついていくつもりなので!とりあえずイースの新作に期待しつつ今回は〆です。

きゃすとのオススメ度:
Amazon:東京ザナドゥ

SPONSORED LINK

関連記事

【逆転裁判6 評価・レビュー】久々のナルホドくん&マヨイちゃんコンビでご満悦!オドロキくんやココネちゃんもバッチリ活躍します!

現在アニメも絶賛放映中の大人気法廷バトルアドベンチャーゲーム『逆転裁判』シリーズの最新作『逆

記事を読む

【3DS・シャンティ-海賊の呪い- 評価/レビュー】探索型アクションが好きならば絶対にプレイすべき名作!

海外では超人気タイトルですが、日本ではまだまだ無名の探索型アクションアドベンチャー「シャンテ

記事を読む

【ニューダンガンロンパV3体験版プレイレビュー】苗木くんと日向くんも大活躍!?キャラクターと新要素を把握できる特別シナリオ!

プレイヤーが想像するシナリオの遥か斜め上を常に突き進む、ハイスピード推理アクションゲーム最新

記事を読む

【PSVITAで遊ぶホラーADV「死印」体験版レビュー】ビジュアル・音楽による恐怖演出は良好…

2017年6月1日に【PSVITA】で発売予定の『死印(しいん)』の体験版をプレイしました。

記事を読む

【3DS:カルドセプトリボルト 評価・レビュー】新カード追加&ルール変更によりスピーディーさを増した10年ぶりの完全新作!

ボードゲームとカードゲームの面白さを併せ持つ盤上遊戯カルドセプトシリーズ最新作『カルドセプト

記事を読む

【FF15体験版・評価/レビュー】ノクト王子と愉快な仲間!シドニーに車を直してもらうの巻

「ファイナルファンタジー零式HD」に初回生産限定特典として収録された「ファイナルファンタジー

記事を読む

【3DS】「蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト 」クリアレビュー・評価「2Dアクションの新規軸、避雷針を打ち込むアクションが新しくて面白い。」

2Dアクションゲームの歴史に避雷針を打ち込む良作 決して、劣化版『ロックマン』とは言わせない。

記事を読む

【ポポロクロイス牧場物語 評価/レビュー】ポポロ好きは楽しめるが牧場ファンにはオススメできない普通のRPG

「ポポロクロイス物語」と「牧場物語」、2つの「物語」を冠する人気シリーズが夢のコラボを果たし

記事を読む

【世界樹と不思議のダンジョン・評価/レビュー】壺や肉がないのは残念だが堅実な作りの良作

2つの大人気ダンジョンRPGが奇跡のコラボを果たした「世界樹と不思議のダンジョン」をクリアし

記事を読む

【ブラッドボーン評価/レビュー・デモンズやダークソウルとの比較】親切丁寧に作られた神ゲー未満、良ゲー以上の作品

名作『Demon‘s Souls/デモンズソウルズ』を生んだSCE JAPANスタジオ×フロ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「恐竜」注目カード・マナコスト別まとめ】強い!高い!カッコイイ!!

部族マナコスト別特集ラストは、みんな大好き「恐竜」でございます

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「マーフォーク」注目カード・マナコスト別まとめ】+1カウンターとアンブロ戦術で頑張る!?

「吸血鬼」「海賊」とやったので… 残りの「マーフォーク」

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「海賊」注目カード・マナコスト別まとめ】アグロかコントロールか…好きなのを選べ!

「吸血鬼」まとめをやってみた訳ですが、需要の低さに絶望…( ˘

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉓:ホメロス・ウルノーガとの死闘】ロトゼタシアの大地に光あれ!《ネタバレ注意》

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記㉒:新生「勇者のつ

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「吸血鬼」注目カード・マナコストまとめ】白黒吸血鬼出来る?

昨日の早朝(2017/9/16)『イクサラン』のフルスポイラー

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉒:新生「勇者のつるぎ」完成】みんなの思いを込めた渾身の一振り!《ネタバレ注意》

「オリハルコン」、「ガイアのハンマー」、「伝説の鍛冶場」の3つが揃

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想④】探査の短剣は出来る子!《幽霊街》亜種カードに心惹かれる

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ(part4)

【PS4版・ドラクエ11冒険記㉑:勇者のつるぎを造る旅】オリハルコンに大地のハンマー伝説の鍛冶場《ネタバレ注意》

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑳:賢者の姉妹】出

→もっと見る

PAGE TOP ↑