【ファタモルガーナの館-アナザーエピソード】評価・レビュー 呪いに至るまでが綴られた待望のファンディスク!

公開日: : 最終更新日:2017/02/25 ゲームレビュー ,

fata

ファン待望のファンディスク、『ファタモルガーナの館-Another Episodes-』の全エピソードをコンプいたしました。

公式で究極のバッドエンドと謳っているだけあって、実に重いお話でした。
本編からの流れを考えれば、予想の範囲内ではありますが…それでも本当に重かった…。

メインエピソード以外にもたくさんのサブエピソードが収録されているので、かなり濃い内容です!
数が多いので、順にレビュー・解説していきたいと思います。

※内容に『ファタモルガーナの館』本編のネタバレが若干含まれます。

関連リンク:【ノベクタクル 公式サイト
関連リンク:【ファタモルアナザー 特設ページ

SPONSORED LINK

ミシェルが介入しなかった本編最終章

fd

本編では構成の関係で駆け足進行だった、モルガーナの過去を濃密に描いたお話が今回のメインエピソードにあたります。

かつては正義感に溢れていた青年が…どのようにして暴君となったのか…。
紡がれたはずの友情や愛がどうのようにして崩れさったのか…。

本編をプレイしている人ならば、悲しいお話である事は容易に想像できるはず。
確かに辛く重い…、しかし、決して目を背けてはいけないエピソードがここにはありました。

広い世界なんていらないから、私たちのーーー

この台詞の真意を是非自分の目と耳で体験してみてくでさい。

青年ヤコポと少女モルガーナの関係は何ともいえない愛くるしさがありました、青年ヤコポ最高や!(今なら人気投票で一位も夢じゃない…!?)

あと、新キャラ達も個性豊かで、燃えたり萌えたりと大忙しなので、そちらもお楽しみに!
管理人はファタモルに唯一足りなかった灰色分をチャージしてくれたオジロンオディロンが超ストライクゾーンでした。(筋肉やバルニエも良かったがやっぱり爺様や!)

サブエピソードは大きく分けて全部で3つ

メインだけでも結構なボリュームですが、それに加えてサブエピソードが3つも付いてくる!
なんという太っ腹!なんという大盤振る舞い!

どのエピソードもボリューム自体は短いですが、内容はとても濃い仕上がりです。
特に、「アセント・デリ」は「The Archives」に収録されたSSに加筆してゲーム化したものなので、楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか!?

アセント・デリ

imeon

館にジゼルがやってくる前、実はもう一人ミシェルの心の壁を解そうとした人物がいた。

「The Archives」に収録されたSS「アセント・デリ」がついにビジュアルノベルで語られる。
ミシェルとイメオンが紡ぐ友情物語…友情とは縁遠そうなミシェルなだけに新鮮な感覚でしたw

後から出てきたポッとでの脇役じゃないぜ!

滅びゆく物語に

horobi

「滅びゆく物語に」は全三篇の短編集です。

どのエピソードも安定してダークでディープですが、ジョルジュ(絵画)の過去が語られた、「三、絵画のひとりごと」は結構衝撃的でした。
まぁ、あのエメなら想像できなくはないですが…オチも含めて色々と考えさせられました…。

アフターハッピーエンド

happy

リア充爆発しろ!

なんだ、この美男美女カップルは…

こんなの見せられたら、ヤコポでなくても発狂するわ!(まぁ、1000年単位である種爆発した後なんで、文句なんて全くないけどさ…。)

いやー、魅せ付けてくれちゃいますよ~
ほんとに、イチャイチャしやがって!

映画の選択肢のところではアクションを選択する事を強くオススメしますね!(セーブして全選択肢試した人)
「マッド○ックス」観た後なら、ジゼルのあのテンションは頷ける!

ここから先の二人の物語も見てみたい気もしますが…
あまり覗きみちゃうと、ミシェルもやりたいことできないですしね!
後は二人のお楽しみだ~お幸せに~

クリア後もまだまだ終わらない…

メイン+サブエピソードをクリアしてもまだまだ終わりじゃない…。
毎度お馴染みの「舞台裏」に加えて、サプライズが用意されています!

一部のファンと一部のキャラクターが奮起しちゃいそうな超ご褒美サプライズを是非目撃してね。

『ファタモルガーナの館』をプレイした時に感じた誰かと共有したいという感情が、アナザーエピソードをプレイすることでより強いものとなりました。(リア充に対する思いを爆発させよう!)

本編が楽しめた人ならば間違いなく満足できるファンディスクに仕上がっています。
自信を持ってオススメできるので、迷わずに飛び込んできてください!

ジゼルみたいな彼女かミシェルみたいな隣人が欲しい管理人がお送りしました…。
あっ!オディロンみたいなおじいちゃんでも可!

きゃすとのオススメ【
Amazon:ファタモルガーナの館-AnotherEpisodes-

SPONSORED LINK

関連記事

【Mighty No. 9(マイティーナンバー9)評価・レビュー】クソゲーと酷評されているけど実際はどうなの?

稲船敬二氏が、クラウドファンディングにより融資を募って開発した、「ロックマン」ライクな横スクロー

記事を読む

【ドラゴンクエストヒーローズ2 評価・レビュー】シリーズファンにオススメの良質アクションゲーム

すっかり大人気タイトルとして定着した『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズの第二作『ドラゴン

記事を読む

【ベヨネッタ2】レビュー・評価 アクションもコスチュームもクライマックス級!

「BAYONETTA(ベヨネッタ2)」のレビュー記事です 『WiiU』で最初に選んだタイトルが「ベ

記事を読む

【遊戯王 タッグフォース スペシャル/評価・レビュー】デュエルも出来るギャルゲーは普通のシミュレーターになりました

久々の新作「遊戯王タッグフォースSP」を一通り遊び終わりました。 前作まではパッケージソフ

記事を読む

【ゼロエスケープ 刻のジレンマ評価・レビュー】極限脱出999・善人シボウデスの正統続編 【過去作のストーリーを復習しよう】

『極限脱出9時間9人9の扉』『極限脱出ADV 善人シボウデス』の正統続編に当たる「極限脱出」シリ

記事を読む

【多人数プレイ推奨のB級アクションゲーム《ブロフォース》評価・レビュー】映画好き必見のギリギリスター大集合!版権は大丈夫か!?

友人に勧められるがままコテコテの洋ゲーアクション『BRO FORCE(ブロフォース)』をホイホイ

記事を読む

【東京ザナドゥ・クリア評価/レビュー】全ての要素が平均点の普通のアクションRPG 世界観や厨二病なストーリーが許容できるかがカギ!

日本ファルコム初期の代表作『ザナドゥ』の名を冠する完全新作タイトル「東京ザナドゥ」をクリアし

記事を読む

「テイルズオブゼスティリア」は本当にクソゲーなのか?【クリアレビュー・評価】

情熱が世界を照らすRPG「テイルズオブゼスティリア」をクリアしました。 『ドラクエ』や

記事を読む

「キャサリン・フルボディ」評価・レビュー:パズルゲームが苦手でも大丈夫!追加要素も大満足の完全版登場!

浮気をテーマにしたアクションパズルゲーム「キャサリン・フルボディ」をクリアしました。

記事を読む

【ブレイブリーセカンド体験版クリアレビュー】 発売日・限定版・ショップ特典情報など【本編に引継ぎ可能だからガッツリ遊ぼうぜ!】

ついに「ブレイブリーセカンド」の発売日が発表されました! 発売日は2015年4月23日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【Googleの新ゲームプラットフォーム「STADIA」への期待】Youtubeから即座にクラウドゲーミングって凄いね

Googleが先日発表した新たなゲーミングプラットフォーム「STA

【MTG初心者向け】「チャレンジャーデッキ2019」で迷ったら!デッキ強化ポイント・追加すべきカード案など

「チャレンジャーデッキ2019」の収録カードラインナップが公開され

【MTG】灯争大戦で「モックスアンバー」や「伝説のソーサリー」は再評価されるのか?

先日の発表でプレインズウォーカーカード36種の収録が確定した『

【コロコロアニキ限定MTGカード付録「喪心」】一徳氏描き下ろしの特別イラスト!リリアナ美しい!

一徳氏描き下ろしMTGカード「喪心」が付録の『コロコロアニキ2

【MTGアリーナ】コモン構築(パウパー)5勝デッキレシピ!スタンパウパー面白い!

『MTGアリーナ』のコモン構築ルール(パウパー)で5勝したデッ

【デビルメイクライ5攻略】レッドオーブを簡単に効率よく集める稼ぎテクニック!「ドクトルファウスト」(ハットトリック)最高!

ドクトルファウストを使用したレッドオーブ集め(稼ぎテクニック)

【デビルメイクライ5 評価・レビュー】シリーズ最高傑作!?完璧な形で世代交代を果たした名作!

シリーズ最高傑作との声も大きい「デビルメイクライ5」をクリアし

【MTG】「灯争大戦」に登場する36人のプレインズウォーカー!レアリティや仕様について考えてみた【謎の新キャラに注目】

1パックに1枚プレインズウォーカーカード確定という新情報で湧き

→もっと見る

PAGE TOP ↑